【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513102417.html
お金ない状態のプロポーズで出きる最低限のこと5選、お金がないならないなりのプロポーズで結婚しよう

お金ない状態のプロポーズで出きる最低限のこと5選、お金がないならないなりのプロポーズで結婚しよう | LADYCO

LADYCO
お金ない状態のプロポーズで出きる最低限のこと5選、お金がないならないなりのプロポーズで結婚しよう

お金がない、でも結婚したい、そんなあなた!結婚一生に一回のイベントです。

お金がないならないなりに心に残るプロポーズをしましょう。

  • なんとかして婚約指輪だけは用意したいところ
  • 素敵な花束を用意する
  • 面と向かって自分の言葉で伝える
  • お金をかける以上にシチュエーションに工夫が必要
  • プロポーズの1日を写真に残す

1. なんとかして婚約指輪だけは用意したいところ

なんとかして婚約指輪だけは用意したいところ

プロポーズの重要アイテムである婚約指輪を用意するのはかなり大変ですね。

価格の相場は20~40万円くらいです。

10万円くらいの婚約指輪もあります。

用意するまでに、女性がどんな指輪がすきなのか、指輪のサイズ、そもそも婚約指輪をほしいと思っているのかどうか、よくリサーチしておく必要があります。

婚約指輪と結婚指輪、どちらか一方だけで済ませるカップルもいるので、女性の考えを前もって知っておく必要があります。

せっかく婚約指輪を買っても断られたときのことを考えると購入をためらう、という人はサンプルリングを利用するといいでしょう。

サンプルリングは婚約指輪の模造品です。

無料または低料金で利用できるので、金銭面のリスクを減らすにはいいですね。

2. 素敵な花束を用意する

素敵な花束を用意する

指輪に代わるプレゼントとして人気が高いのが花束です。

定番はバラの花束ですが、色合いや本数、花言葉などを考慮して選ぶ必要があります。

またプロポーズにふさわしい高級感がある花束にしましょう。

花束はきれいですが、鮮度が大切です。

プロポーズの日時に合わせて花束を用意できるように、2週間くらいの余裕をもって花屋に相談しておくといいでしょう。

また長時間の移動には向いていないので、どこで渡すのかよく計画しておきましょう。

3. 面と向かって自分の言葉で伝える

面と向かって自分の言葉で伝える

当たり前のようですが、意外と難しいです。

プロポーズという大切なことですから、きちんと会って申し込む必要があります。

また曖昧な言葉では伝わりません。

わりとストレートな言葉のほうが好まれます。

大事なシーンで緊張しがちな人は、事前の予行演習が必要です。

4. お金をかける以上にシチュエーションに工夫が必要

お金をかける以上にシチュエーションに工夫が必要

相手を喜ばせるプロポーズを行うには、お金だけかけたらいいとも限りません。

できるだけシチュエーションや雰囲気を大切にして、真剣に申し込む必要があります。

女性が大切にしている思い出や、こだわっている場所など相手の好みに合わせて、プロポーズのプランを練る必要があります。

また天候も意外と大切です。

屋外でプロポーズするときに暑すぎる、寒すぎる、騒音がすごい、などでは雰囲気に支障がでます。

天候の影響を受けそうな場合には、別のプランを用意しておくといいでしょう。

5. プロポーズの1日を写真に残す

プロポーズの1日を過した場所や景色、食事などをどんどん写真に残しておきましょう。

2人のツーショットも残しておきましょう。

撮った写真はぜひアルバムにして保管しておくといいですね。

写真に残すことで、時間がたっても鮮やかに思いだすことができます。

お金がない、でも結婚したい、そんなあなた!結婚一生に一回のイベントです。

お金がないならないなりに心に残るプロポーズをしましょう。


なんとかして婚約指輪だけは用意したいところ

プロポーズの重要アイテムである婚約指輪を用意するのはかなり大変ですね。

価格の相場は20~40万円くらいです。

10万円くらいの婚約指輪もあります。

用意するまでに、女性がどんな指輪がすきなのか、指輪のサイズ、そもそも婚約指輪をほしいと思っているのかどうか、よくリサーチしておく必要があります。

婚約指輪と結婚指輪、どちらか一方だけで済ませるカップルもいるので、女性の考えを前もって知っておく必要があります。

せっかく婚約指輪を買っても断られたときのことを考えると購入をためらう、という人はサンプルリングを利用するといいでしょう。

サンプルリングは婚約指輪の模造品です。

無料または低料金で利用できるので、金銭面のリスクを減らすにはいいですね。

素敵な花束を用意する

指輪に代わるプレゼントとして人気が高いのが花束です。

定番はバラの花束ですが、色合いや本数、花言葉などを考慮して選ぶ必要があります。

またプロポーズにふさわしい高級感がある花束にしましょう。

花束はきれいですが、鮮度が大切です。

プロポーズの日時に合わせて花束を用意できるように、2週間くらいの余裕をもって花屋に相談しておくといいでしょう。

また長時間の移動には向いていないので、どこで渡すのかよく計画しておきましょう。

面と向かって自分の言葉で伝える

当たり前のようですが、意外と難しいです。

プロポーズという大切なことですから、きちんと会って申し込む必要があります。

また曖昧な言葉では伝わりません。

わりとストレートな言葉のほうが好まれます。

大事なシーンで緊張しがちな人は、事前の予行演習が必要です。

お金をかける以上にシチュエーションに工夫が必要

相手を喜ばせるプロポーズを行うには、お金だけかけたらいいとも限りません。

できるだけシチュエーションや雰囲気を大切にして、真剣に申し込む必要があります。

女性が大切にしている思い出や、こだわっている場所など相手の好みに合わせて、プロポーズのプランを練る必要があります。

また天候も意外と大切です。

屋外でプロポーズするときに暑すぎる、寒すぎる、騒音がすごい、などでは雰囲気に支障がでます。

天候の影響を受けそうな場合には、別のプランを用意しておくといいでしょう。

プロポーズの1日を過した場所や景色、食事などをどんどん写真に残しておきましょう。

2人のツーショットも残しておきましょう。

撮った写真はぜひアルバムにして保管しておくといいですね。

写真に残すことで、時間がたっても鮮やかに思いだすことができます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-