【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180107175102.html
器用な女性に多い特徴

器用な女性に多い特徴 | LADYCO

LADYCO
器用な女性に多い特徴

あなたって、器用だね〜! こういわれて嫌な女性はまずいないでしょう。

もちろん不器用な女性は、周りがついつい手助けをしてあげたくような魅力をもっていますが、やっぱり多くの人は器用な女性になりたいもの。

器用な女性に共通する特徴とはどんなものでしょうか。

器用な人の参照サイト
  • 色々な作業の経験が豊富(手先が器用)
  • スピーディーに、簡単そうに作業をこなせる
  • 同時に物事を進行させるのが得意
  • 優先順位を考えて行動できる
  • 整理整頓上手な場合が多い
  • まとめ

1. 色々な作業の経験が豊富(手先が器用)

色々な作業の経験が豊富(手先が器用)

どんな人でも、初めて作業や物事をこなすときはやはり多少手間取るもの。

器用な人に共通する特徴は、やはり様々な作業をこなした経験がダントツだということ。

その女性の過去までこちらが知る由もないですが、きっと過去に多くの作業や様々な経験を積んでいるはずです。

もしあなたが器用な女性になりたいなら、今からでも遅くありません。

なんでも経験だと思って、色々なことにトライしましょう。

現在社会は、何でも便利に出来ていて良いのですが、その分自分がちょっとした経験を積む機会が少なくなってしまいます。

蛇口をひねる(今はほとんどひねる必要がない)、ぞうきんを縫う(今では百均で買えます)、テレビのチャンネルを合わせる(画像をきれいなところに合わせる必要がなく、今はリモコンを押すだけ)などというちょっとした動作まで、ほとんど必要なくなっています。

今からアナログ生活に戻るわけにもいきません。

しかし、できるだけ日常生活で、手間をおしまず、何でも経験しておくことが、色々な場面で生きてきます。

2. スピーディーに、簡単そうに作業をこなせる

スピーディーに、簡単そうに作業をこなせる。<br><br>

器用な人がやっている時ほど、その作業がとても簡単に見えます。

簡単に見えつつ、実はスピードも速いという、なんだか魔法のようです。

どんな秘訣があるのでしょう。

まず大前提なのが、1. にもつながることですが、様々な作業の経験が豊富だということ。

スポーツでもそうですが、日々の地味なトレーニングなくして、スポーツの上達はやはり難しいです。

最初ある程度のレベルがあっても、そこから伸び悩んでしまいます。

また、器用な人の動作をよく見ていると分かることですが、無駄がないです。

器用な女性を目指したい場合は、ここがヒントになります。

自分の動作を細かな手順でチェックし、どんな流れで作業すれば効率が良いのか、手の動かす方向はどうする方がよいか、色々工夫することで改善できると思います。

3. 同時に物事を進行させるのが得意

同時に物事を進行させるのが得意

器用な女性は、同時に物事をこなすのが得意な場合が多いです。

良くも悪くも、あまり一つのことだけにのめりこみすぎないと言えるでしょう。

この点については、必ずしも器用であるのが最善だとはいえません。

ひとつのことにこだわり、凝り性であることも、立派な個性です。

それはそれですばらしいことです。

同時に物事を進行させることが出来る女性というのは、実はメリハリをつけるのが上手であるともいえます。

よく見ていると、まったく同じ重みですべてのことをこなしているわけではない場合が多いです。

次の4. で詳しく説明しますが、優先順位をうまくつけて物事をこなすことが出来ているのです。

4. 優先順位を考えて行動できる

優先順位を考えて行動できる

3. の補足ですが、器用な女性は、優先順位を考えて行動するのが上手です。

さすがに全く同じ重みですべての物事を同時進行でこなせるスーパーウーマンはごく少数でしょう。

器用にこなす秘訣のひとつが、物事に優先順位をつけること。

優先順位をつけてこなすというのは、一番優先のものだけに手を付けて、他を保留にするという意味ではありません。

一番優先のものに手をつけ、ある程度大枠が出来て、あとはこまぎれ時間を使って処理できる状態まで来たら、次に二番目の順位のものにとりかかっていく、というふうに工夫するのです。

また、この間に三番目の順位のものの一部の準備だけをこなしておくとか、計画だけをたてておくというふうに。

これが、メリハリをつけるということで、このような工夫をすることで、同時に物事をこなしていくことが出来るようになるのです。

5. 整理整頓上手な場合が多い

整理整頓上手な場合が多い

器用な女性は、整理整頓も上手な場合が多いです。

必要な物や資料がすっと出てくるということです。

何か作業をしようとするとき、必要な道具をあちこちさがしまわったり、データファイルがどこに入っているかに多くの時間を費やしているようでは、なかなか器用な女性に近づくことは難しいのではないでしょうか。

必要な書類はファイルして分かり易いところにタイトルをつけたり、データはフォルダに整理し、机の上をいつも整頓しておくことで、無駄な時間を使わずにすみます。

日頃からの工夫で、器用な女性に近づけること間違いなしです。

まとめ

器用な女性と一口にいっても、その意味合いは様々です。

今回の記事では、文字通り物事や動作が器用にこなせる女性になるためのポイントをまとめてみました。

日頃のちょっとした経験や手間をおしまず、努力をつづければ、あなたの器用さをさらにアップさせ、みんながあこがれる器用な女性に近づいていくことが出来ると思います。

あなたって、器用だね〜! こういわれて嫌な女性はまずいないでしょう。

もちろん不器用な女性は、周りがついつい手助けをしてあげたくような魅力をもっていますが、やっぱり多くの人は器用な女性になりたいもの。

器用な女性に共通する特徴とはどんなものでしょうか。

器用な人の参照サイト

色々な作業の経験が豊富(手先が器用)

どんな人でも、初めて作業や物事をこなすときはやはり多少手間取るもの。

器用な人に共通する特徴は、やはり様々な作業をこなした経験がダントツだということ。

その女性の過去までこちらが知る由もないですが、きっと過去に多くの作業や様々な経験を積んでいるはずです。

もしあなたが器用な女性になりたいなら、今からでも遅くありません。

なんでも経験だと思って、色々なことにトライしましょう。

現在社会は、何でも便利に出来ていて良いのですが、その分自分がちょっとした経験を積む機会が少なくなってしまいます。

蛇口をひねる(今はほとんどひねる必要がない)、ぞうきんを縫う(今では百均で買えます)、テレビのチャンネルを合わせる(画像をきれいなところに合わせる必要がなく、今はリモコンを押すだけ)などというちょっとした動作まで、ほとんど必要なくなっています。

今からアナログ生活に戻るわけにもいきません。

しかし、できるだけ日常生活で、手間をおしまず、何でも経験しておくことが、色々な場面で生きてきます。

スピーディーに、簡単そうに作業をこなせる。<br><br>

器用な人がやっている時ほど、その作業がとても簡単に見えます。

簡単に見えつつ、実はスピードも速いという、なんだか魔法のようです。

どんな秘訣があるのでしょう。

まず大前提なのが、1. にもつながることですが、様々な作業の経験が豊富だということ。

スポーツでもそうですが、日々の地味なトレーニングなくして、スポーツの上達はやはり難しいです。

最初ある程度のレベルがあっても、そこから伸び悩んでしまいます。

また、器用な人の動作をよく見ていると分かることですが、無駄がないです。

器用な女性を目指したい場合は、ここがヒントになります。

自分の動作を細かな手順でチェックし、どんな流れで作業すれば効率が良いのか、手の動かす方向はどうする方がよいか、色々工夫することで改善できると思います。

同時に物事を進行させるのが得意

器用な女性は、同時に物事をこなすのが得意な場合が多いです。

良くも悪くも、あまり一つのことだけにのめりこみすぎないと言えるでしょう。

この点については、必ずしも器用であるのが最善だとはいえません。

ひとつのことにこだわり、凝り性であることも、立派な個性です。

それはそれですばらしいことです。

同時に物事を進行させることが出来る女性というのは、実はメリハリをつけるのが上手であるともいえます。

よく見ていると、まったく同じ重みですべてのことをこなしているわけではない場合が多いです。

次の4. で詳しく説明しますが、優先順位をうまくつけて物事をこなすことが出来ているのです。

優先順位を考えて行動できる

3. の補足ですが、器用な女性は、優先順位を考えて行動するのが上手です。

さすがに全く同じ重みですべての物事を同時進行でこなせるスーパーウーマンはごく少数でしょう。

器用にこなす秘訣のひとつが、物事に優先順位をつけること。

優先順位をつけてこなすというのは、一番優先のものだけに手を付けて、他を保留にするという意味ではありません。

一番優先のものに手をつけ、ある程度大枠が出来て、あとはこまぎれ時間を使って処理できる状態まで来たら、次に二番目の順位のものにとりかかっていく、というふうに工夫するのです。

また、この間に三番目の順位のものの一部の準備だけをこなしておくとか、計画だけをたてておくというふうに。

これが、メリハリをつけるということで、このような工夫をすることで、同時に物事をこなしていくことが出来るようになるのです。

整理整頓上手な場合が多い

器用な女性は、整理整頓も上手な場合が多いです。

必要な物や資料がすっと出てくるということです。

何か作業をしようとするとき、必要な道具をあちこちさがしまわったり、データファイルがどこに入っているかに多くの時間を費やしているようでは、なかなか器用な女性に近づくことは難しいのではないでしょうか。

必要な書類はファイルして分かり易いところにタイトルをつけたり、データはフォルダに整理し、机の上をいつも整頓しておくことで、無駄な時間を使わずにすみます。

日頃からの工夫で、器用な女性に近づけること間違いなしです。

器用な女性と一口にいっても、その意味合いは様々です。

今回の記事では、文字通り物事や動作が器用にこなせる女性になるためのポイントをまとめてみました。

日頃のちょっとした経験や手間をおしまず、努力をつづければ、あなたの器用さをさらにアップさせ、みんながあこがれる器用な女性に近づいていくことが出来ると思います。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-