【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171201154333.html
正義感が強い女子の特徴

正義感が強い女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
正義感が強い女子の特徴

正義感が強い人は、多くの人から尊敬され、「自分もあんなふうに正義感が強くなりたい」と憧れられるものでしょう。

ここでは正義感が強い女子に注目し、どんな性格や特徴をもっているのか見ていくことにしましょう。

  • その人がいないところで悪口を言わない
  • 弱い人の味方をする
  • 進んで人助けをする
  • ルール違反やマナー違反はぜったいにしない
  • ウソをつかない
  • 約束は厳守する
  • きちんと自己主張できる
  • まとめ

1. その人がいないところで悪口を言わない

その人がいないところで悪口を言わない

女性に限らず、人のうわさ話が好きな人が少なくありません。

そういう人は、有名人であろうが、個人的な知り合いであろうが、ある特定の人のことを話題にして話すのが好きなわけです。

そして、多くの場合、そうしたうわさ話はネガティブな内容のものになりがちでしょう。

ひとことで言うと、「悪口」になってしまうわけです。

正義感の強い女子は、そうした悪口を嫌悪します。

ですから、その人がいないところで、その人のことを悪く言ったり、批判的な話をすることはありません。

その人に不満があるのなら、直接その人に言うべきだと考えるのが、正義感の強い女子なのです。

ほかの人が誰かのうわさ話をしていても、その話題には乗らないこと、人が悪口を言っていればそれをたしなめること、これが正義感が強い女子の特徴ということになるでしょう。

2. 弱い人の味方をする

弱い人の味方をする

つねに弱い人の味方をするというのも、正義感が強い女子の特徴でしょう。

正義感が強い人は、強い立場の人が、その立場を利用して、弱い立場の人を責めたり、苦しめたりしているのを見ると、許すことができません。

たとえば、グループの中に、リーダー的な立場の人がいて、その人が気の弱いメンバーを責めているとしましょう。

多くの人は、力のあるリーダーの側につくものです。

リーダーに気に入られようとして、リーダーにおもねるようなことを言う人もいるに違いありません。

正義感の強い女子は違います。

気の弱い人の味方をして、その人を守ってやろうとするのです。

弱者の味方になろうとし、強い人に立ち向かっていこうとするのが、正義感が強い女子の、尊敬すべき特徴です。

3. 進んで人助けをする

進んで人助けをする

正義感が強い女子がサポートするのは、そのような弱者だけではありません。

困っている人に対しても、進んでサポートしようとします。

たとえば、ベビーカーを抱えて階段を上ろうとしている女性がいたとしましょう。

赤ちゃんを抱き、ベビーカーを抱えて階段を上るのは、大変な作業にちがいありません。

そういう人が視界に入ると、正義感が強い女子は見過ごしにすることができません。

すぐにその女性に歩みより、「ベビーカー、持ちましょう」と申し出るのです。

困っている人を見ると、助けないではいられないというのが、正義感が強い女子の性格ということになるでしょう。

4. ルール違反やマナー違反はぜったいにしない

ルール違反やマナー違反はぜったいにしない

ルールやマナーを必ず守るというのも、正義感が強い女子の特徴です。

社会のルールはできるだけ多くの人が、不快に感じることなく、安心して生活するために作られたものと言っていいでしょう。

ですから、リールを守らないということは、人の迷惑になり、時には人を傷つけることになるわけです。

マナー違反も、人を不快にさせる行為であることは言うまでもありません。

そのように人に迷惑をかけたり、傷つけたり、不快にさせるような行為を、正義感が強い女子はぜったいに行いません。

正義感が強い女子は、人の気持ちを考えますから、人にとってマイナスになるようなことはしないのです。

さらに言うと、人が見ていないようなところでも、ルールやマナーをきっちり守ろうとするのが、正義感が強い女子の特徴と言っていいでしょう。

5. ウソをつかない

ウソをつかない

人間は時として、ウソをつくこともあるでしょう。

自分を守るためのウソ、見栄を張るためのウソ、人を傷つけるためのウソなど、何かの折に、ついウソをついてしまうということがあります。

正義感が強い女子は、そういうウソが大嫌いです。

正直であることを美徳と考えていますから、特に自分を守ったり、人を傷つけるためのウソはぜったいにつきません。

ただし、例外があります。

それは弱い人や困っている人を助けるためにつくウソです。

「嘘も方便」という言葉がありますが、人を助けるウソというのも、この世にはあるでしょう。

そういうウソだけは、まれに、例外的につくことがあるのです。

6. 約束は厳守する

約束は厳守する

正義感が強い女子が守るのは、ルールやマナーだけではありません。

人と交わした約束も必ず守ります。

人と待ち合わせをすれば、その時間をきっち守り、早めに到着するようにしますし、何か物の貸し借りをしたような時でも、返却の期限はぜったいに守ろうとします。

時には、相手がすっかり忘れてしまっているような小さな約束でも、守ろうとするのが、正義感が強い女子の特徴と言っていいでしょう。

7. きちんと自己主張できる

きちんと自己主張できる

どんなシーンでも、自分の考えをきちんと相手に伝えることができるのも、正義感が強い女子の特徴です。

最初の項目で、人の悪口を言わないという特徴を紹介しましたが、相手がまちがっていると思えば、その人に対して直接そのことを伝えるのが、正義感が強い女子なのです。

たとえ、相手が強い立場の人であっても、相手がまちがっていればそれを指摘できること、きちんと自己主張できること、これが正義感が強い女子の特徴ということになるでしょう。

まとめ

正義感が強い女子の性格や特徴の中から、主なものを7種類取り上げました。

これは、「正義感が強い女子になるための条件」でもあります。

参考になさってください。

正義感が強い人は、多くの人から尊敬され、「自分もあんなふうに正義感が強くなりたい」と憧れられるものでしょう。

ここでは正義感が強い女子に注目し、どんな性格や特徴をもっているのか見ていくことにしましょう。


その人がいないところで悪口を言わない

女性に限らず、人のうわさ話が好きな人が少なくありません。

そういう人は、有名人であろうが、個人的な知り合いであろうが、ある特定の人のことを話題にして話すのが好きなわけです。

そして、多くの場合、そうしたうわさ話はネガティブな内容のものになりがちでしょう。

ひとことで言うと、「悪口」になってしまうわけです。

正義感の強い女子は、そうした悪口を嫌悪します。

ですから、その人がいないところで、その人のことを悪く言ったり、批判的な話をすることはありません。

その人に不満があるのなら、直接その人に言うべきだと考えるのが、正義感の強い女子なのです。

ほかの人が誰かのうわさ話をしていても、その話題には乗らないこと、人が悪口を言っていればそれをたしなめること、これが正義感が強い女子の特徴ということになるでしょう。

弱い人の味方をする

つねに弱い人の味方をするというのも、正義感が強い女子の特徴でしょう。

正義感が強い人は、強い立場の人が、その立場を利用して、弱い立場の人を責めたり、苦しめたりしているのを見ると、許すことができません。

たとえば、グループの中に、リーダー的な立場の人がいて、その人が気の弱いメンバーを責めているとしましょう。

多くの人は、力のあるリーダーの側につくものです。

リーダーに気に入られようとして、リーダーにおもねるようなことを言う人もいるに違いありません。

正義感の強い女子は違います。

気の弱い人の味方をして、その人を守ってやろうとするのです。

弱者の味方になろうとし、強い人に立ち向かっていこうとするのが、正義感が強い女子の、尊敬すべき特徴です。

進んで人助けをする

正義感が強い女子がサポートするのは、そのような弱者だけではありません。

困っている人に対しても、進んでサポートしようとします。

たとえば、ベビーカーを抱えて階段を上ろうとしている女性がいたとしましょう。

赤ちゃんを抱き、ベビーカーを抱えて階段を上るのは、大変な作業にちがいありません。

そういう人が視界に入ると、正義感が強い女子は見過ごしにすることができません。

すぐにその女性に歩みより、「ベビーカー、持ちましょう」と申し出るのです。

困っている人を見ると、助けないではいられないというのが、正義感が強い女子の性格ということになるでしょう。

ルール違反やマナー違反はぜったいにしない

ルールやマナーを必ず守るというのも、正義感が強い女子の特徴です。

社会のルールはできるだけ多くの人が、不快に感じることなく、安心して生活するために作られたものと言っていいでしょう。

ですから、リールを守らないということは、人の迷惑になり、時には人を傷つけることになるわけです。

マナー違反も、人を不快にさせる行為であることは言うまでもありません。

そのように人に迷惑をかけたり、傷つけたり、不快にさせるような行為を、正義感が強い女子はぜったいに行いません。

正義感が強い女子は、人の気持ちを考えますから、人にとってマイナスになるようなことはしないのです。

さらに言うと、人が見ていないようなところでも、ルールやマナーをきっちり守ろうとするのが、正義感が強い女子の特徴と言っていいでしょう。

ウソをつかない

人間は時として、ウソをつくこともあるでしょう。

自分を守るためのウソ、見栄を張るためのウソ、人を傷つけるためのウソなど、何かの折に、ついウソをついてしまうということがあります。

正義感が強い女子は、そういうウソが大嫌いです。

正直であることを美徳と考えていますから、特に自分を守ったり、人を傷つけるためのウソはぜったいにつきません。

ただし、例外があります。

それは弱い人や困っている人を助けるためにつくウソです。

「嘘も方便」という言葉がありますが、人を助けるウソというのも、この世にはあるでしょう。

そういうウソだけは、まれに、例外的につくことがあるのです。

約束は厳守する

正義感が強い女子が守るのは、ルールやマナーだけではありません。

人と交わした約束も必ず守ります。

人と待ち合わせをすれば、その時間をきっち守り、早めに到着するようにしますし、何か物の貸し借りをしたような時でも、返却の期限はぜったいに守ろうとします。

時には、相手がすっかり忘れてしまっているような小さな約束でも、守ろうとするのが、正義感が強い女子の特徴と言っていいでしょう。

きちんと自己主張できる

どんなシーンでも、自分の考えをきちんと相手に伝えることができるのも、正義感が強い女子の特徴です。

最初の項目で、人の悪口を言わないという特徴を紹介しましたが、相手がまちがっていると思えば、その人に対して直接そのことを伝えるのが、正義感が強い女子なのです。

たとえ、相手が強い立場の人であっても、相手がまちがっていればそれを指摘できること、きちんと自己主張できること、これが正義感が強い女子の特徴ということになるでしょう。

正義感が強い女子の性格や特徴の中から、主なものを7種類取り上げました。

これは、「正義感が強い女子になるための条件」でもあります。

参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-