【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171126145912.html
丁寧な言葉遣いができる女性の特徴

丁寧な言葉遣いができる女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
丁寧な言葉遣いができる女性の特徴

丁寧な言葉遣いができる女性は男性からも女性からも好意的に見られます。

知性を感じさせるその特徴を知って参考にしてください。

  • 育ちがいい女性
  • 学歴が高い女性
  • 職場で上の立場にいる女性
  • 接客業において教育された女性
  • 年上男性と交際している女性
  • 知的に見られようとしている女性
  • 相手を傷つけたくない優しい女性
  • 人を信用できない女性
  • 相手を馬鹿にしている女性
  • まとめ

1. 育ちがいい女性

育ちがいい女性

育ちがいい女性は親も丁寧な言葉遣いで育てる傾向にあるため丁寧な言葉遣いが習慣となって染み付いています。

ある日突然丁寧に話すようになるのは大変なことですが、何十年もその環境にあると無意識にそうなっていくので大人になってからも時や場所などを選びません。

いつでも変わらず丁寧な言葉遣いができ、意識的にそうしている女性よりも本物だと感じさせることができます。

2. 学歴が高い女性

学歴が高い女性

学歴が高い女性は尊敬語や謙譲語などをしっかり理解してその時に応じた正しい言葉を使うことができるでしょう。

また、学歴が高い自分に自信があるためプライドが高く、馬鹿には思われたくないだけに知っている知識を使って丁寧な言葉遣いをしようと努力します。

理解している上にそれを活かす気持ちがあるおかげでそれを人に感じてもらうこともできます。

3. 職場で上の立場にいる女性

職場で上の立場にいる女性

職場で上の立場にいる女性はうかつに間違った言葉遣いや下品な言葉遣いなんてできません。

教育する立場や手本となる立場ですから極力言葉を選んで話すよう努めます。

自分の落ち度は部下のためにもなりませんし、傷つけたり怒らせると仕事を辞めてしまう心配もあるので気を遣わざるを得ないという一面もあります。

部下から尊敬してもらうためにも丁寧な言葉遣いを過剰なまでに意識してしまってわざとらしくなる女性もいるでしょう。

4. 接客業において教育された女性

接客業において教育された女性

接客業に就くと丁寧な言葉遣いの教育を受けます。

お客様の対応において欠かせない部分であり、接客業のメインの部分とも言えるくらいだからです。

もともとそうでもなかったような女性でも仕事を真剣に考える女性なら丁寧な言葉遣いも仕事のためにどんどん覚えて使おうとするでしょう。

仕事に前向きであればあるほど身に付けやすく、人気が出て固定のお客様がつくようになったりするとますますその丁寧な言葉遣いが注目されていきます。

5. 年上男性と交際している女性

年上男性と交際している女性

年上男性と交際している女性は丁寧な言葉遣いになったりもします。

立場上出世して偉くなる世代の男性は仕事で丁寧な言葉遣いをしているため、彼女にも自然とそれを出してしまいます。

紳士的な上品な言葉遣いに対して粗末な言葉遣いで返すわけにはいかず、彼氏に幻滅されないように頑張って丁寧に話す健気な女性も多いのではないでしょうか。

彼氏に合わせて背伸びをしているようにも見えてちょっと可愛らしい姿でもあります。

6. 知的に見られようとしている女性

知的に見られようとしている女性

知的に見られようとしている女性は年齢に関係なく丁寧な言葉遣いをしようとするでしょう。

大人っぽくかっこよく見られることで自分の自信を維持しています。

そのために積極的に学ぶ女性もいますが、言葉の意味をわからないまま無理して使って恥をかいてしまう女性もいます。

知的に見られるためにはそれに見合った品の良さや学びも大切になってきます。

7. 相手を傷つけたくない優しい女性

相手を傷つけたくない優しい女性

相手を傷つけたくないという優しい女性は言葉を選んで丁寧に話します。

言葉が人に与える影響の大きさをよくわかっているためこれができるのです。

相手がメンタルの弱い女性ならなおさらであり、自分自身が過去に言葉で傷つけられた経験のある女性もまた過剰に言葉に対して気を遣います。

優しさは言葉だけではなく表情や手振りなどでも感じられるため、優しい女性はあらゆる部分において気を遣っています。

8. 人を信用できない女性

人を信用できない女性

人を信用できない女性はなかなか相手に心を開かないのでいつまでも相手との壁があるままです。

そのせいで本音ではっきりと発言できず、丁寧な言葉遣いで遠慮がちに伝えてしまいます。

その話し方が仲良くなりたいと思っている相手に寂しい思いをさせることもありますが、本人としてはあまり踏み込んでほしくないというサインでもあり二人が距離を縮めるのは時間がかかりそうです。

ちょっとくだけた瞬間にそれを喜んで見せられるとちょっと困ってしまう女性でもあります。

9. 相手を馬鹿にしている女性

相手を馬鹿にしている女性

嫌味な女性は相手を馬鹿にするために過剰に丁寧に話すことがあり、見ていると感じが悪いという印象を受けます。

「こんな言い方も知らないの?」という態度であからさまに丁寧すぎる話し方をして自分の方が上であるというアピールをしてきます。

無意識であっても心のどこかで負けたくないという気持ちが強いと自然とこんな態度をとってしまうこともあり、負けず嫌いな女性は気をつけておく必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

丁寧な言葉遣いができる女性は常識のある素敵な女性だと思われるものとは言い切れず、時にプライドが高く知識をひけらかしているかのように見られてしまうこともあり注意が必要です。

話す時の表情をやわらかくしてみたり、普段から自分をよく理解してもらっていざという時に誤解されないための配慮もしておくといいでしょう。

丁寧な言葉遣いができる女性は男性からも女性からも好意的に見られます。

知性を感じさせるその特徴を知って参考にしてください。


育ちがいい女性

育ちがいい女性は親も丁寧な言葉遣いで育てる傾向にあるため丁寧な言葉遣いが習慣となって染み付いています。

ある日突然丁寧に話すようになるのは大変なことですが、何十年もその環境にあると無意識にそうなっていくので大人になってからも時や場所などを選びません。

いつでも変わらず丁寧な言葉遣いができ、意識的にそうしている女性よりも本物だと感じさせることができます。

学歴が高い女性

学歴が高い女性は尊敬語や謙譲語などをしっかり理解してその時に応じた正しい言葉を使うことができるでしょう。

また、学歴が高い自分に自信があるためプライドが高く、馬鹿には思われたくないだけに知っている知識を使って丁寧な言葉遣いをしようと努力します。

理解している上にそれを活かす気持ちがあるおかげでそれを人に感じてもらうこともできます。

職場で上の立場にいる女性

職場で上の立場にいる女性はうかつに間違った言葉遣いや下品な言葉遣いなんてできません。

教育する立場や手本となる立場ですから極力言葉を選んで話すよう努めます。

自分の落ち度は部下のためにもなりませんし、傷つけたり怒らせると仕事を辞めてしまう心配もあるので気を遣わざるを得ないという一面もあります。

部下から尊敬してもらうためにも丁寧な言葉遣いを過剰なまでに意識してしまってわざとらしくなる女性もいるでしょう。

接客業において教育された女性

接客業に就くと丁寧な言葉遣いの教育を受けます。

お客様の対応において欠かせない部分であり、接客業のメインの部分とも言えるくらいだからです。

もともとそうでもなかったような女性でも仕事を真剣に考える女性なら丁寧な言葉遣いも仕事のためにどんどん覚えて使おうとするでしょう。

仕事に前向きであればあるほど身に付けやすく、人気が出て固定のお客様がつくようになったりするとますますその丁寧な言葉遣いが注目されていきます。

年上男性と交際している女性

年上男性と交際している女性は丁寧な言葉遣いになったりもします。

立場上出世して偉くなる世代の男性は仕事で丁寧な言葉遣いをしているため、彼女にも自然とそれを出してしまいます。

紳士的な上品な言葉遣いに対して粗末な言葉遣いで返すわけにはいかず、彼氏に幻滅されないように頑張って丁寧に話す健気な女性も多いのではないでしょうか。

彼氏に合わせて背伸びをしているようにも見えてちょっと可愛らしい姿でもあります。

知的に見られようとしている女性

知的に見られようとしている女性は年齢に関係なく丁寧な言葉遣いをしようとするでしょう。

大人っぽくかっこよく見られることで自分の自信を維持しています。

そのために積極的に学ぶ女性もいますが、言葉の意味をわからないまま無理して使って恥をかいてしまう女性もいます。

知的に見られるためにはそれに見合った品の良さや学びも大切になってきます。

相手を傷つけたくない優しい女性

相手を傷つけたくないという優しい女性は言葉を選んで丁寧に話します。

言葉が人に与える影響の大きさをよくわかっているためこれができるのです。

相手がメンタルの弱い女性ならなおさらであり、自分自身が過去に言葉で傷つけられた経験のある女性もまた過剰に言葉に対して気を遣います。

優しさは言葉だけではなく表情や手振りなどでも感じられるため、優しい女性はあらゆる部分において気を遣っています。

人を信用できない女性

人を信用できない女性はなかなか相手に心を開かないのでいつまでも相手との壁があるままです。

そのせいで本音ではっきりと発言できず、丁寧な言葉遣いで遠慮がちに伝えてしまいます。

その話し方が仲良くなりたいと思っている相手に寂しい思いをさせることもありますが、本人としてはあまり踏み込んでほしくないというサインでもあり二人が距離を縮めるのは時間がかかりそうです。

ちょっとくだけた瞬間にそれを喜んで見せられるとちょっと困ってしまう女性でもあります。

相手を馬鹿にしている女性

嫌味な女性は相手を馬鹿にするために過剰に丁寧に話すことがあり、見ていると感じが悪いという印象を受けます。

「こんな言い方も知らないの?」という態度であからさまに丁寧すぎる話し方をして自分の方が上であるというアピールをしてきます。

無意識であっても心のどこかで負けたくないという気持ちが強いと自然とこんな態度をとってしまうこともあり、負けず嫌いな女性は気をつけておく必要があります。

いかがでしたか?

丁寧な言葉遣いができる女性は常識のある素敵な女性だと思われるものとは言い切れず、時にプライドが高く知識をひけらかしているかのように見られてしまうこともあり注意が必要です。

話す時の表情をやわらかくしてみたり、普段から自分をよく理解してもらっていざという時に誤解されないための配慮もしておくといいでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-