【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171120170030.html
社交的な女性の特徴

社交的な女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
社交的な女性の特徴

人と交際することが好きで得意な女性がいます。

ここではそうした社交的な女性に注目して、どんな特徴を持っているのか見ていくことにしましょう。

  • 行動的でフットワークが軽い
  • 興味の対象が幅広く話題が豊富
  • 聞き上手
  • マメで義理堅い
  • さみしがりや
  • 人に心を開くことができる
  • 人を選り好みしない
  • まとめ

1. 行動的でフットワークが軽い

行動的でフットワークが軽い

社交的な女性の特徴として、まずあげられるのが、行動的ということでしょう。

たとえば、知り合いから何かのパーティに誘われたとします。

社交的でない女性は、「なんだか気が進まない」とか「おっくう」と感じ、その誘いを断ってしまうことが少なくありません。

これでは、人間関係は広がっていかないでしょう。

社交的な女性は違います。

人から誘われると、すぐその誘いに応じ、行動に移すことができるのです。

そのように、人と出会うチャンスのある所に、積極的に顔を出す行動力とフットワークの軽さがあるために、人との出会いが多くなり、人間関係をどんどん豊かにしていくことができるのが、社交的な女性と言うことになるでしょう。

2. 興味の対象が幅広く話題が豊富

興味の対象が幅広く話題が豊富

社交的であるためには、人との会話が弾まなくてはなりません。

そのために必要なのが、話題の豊富さと言っていいでしょう。

話題が多ければ多いほど、人との会話は弾むものです。

たとえば、初対面の人と話をしているとき、その人が自分の趣味について話したとしましょう。

こちらが、その趣味に関する知識をもっていたほうが、話が弾みやすいことは言うまでもありません。

つまり、社交的な女性は話題が豊富なわけですが、そのもとになっているのが、「興味の対象が幅広い」という特徴ということになるでしょう。

日ごろから、さまざまなこと関心を持っていれば、対象になることついて調べたり勉強したりしますから、その結果、そのことに対する知識を得ることができます。

その結果、多くの趣味を持つことにもつながるのです。

興味の対象が幅広く話題が豊富というのが、社交的な女性の特徴なのです。

3. 聞き上手

聞き上手

社交的な女性と言うと「話し上手」というイメージがあるでしょう。

たしかに、話すことが上手で話が面白いのが社交的な女性の特徴ですが、実は「聞き上手」でもあるのです。

人は人の話を聞くよりも、自分の話を聞いてもらいたいと思うものです。

ですから、上手に相手の話を聞いてあげることで、相手を満足させられると考えていいでしょう。

社交的な女性はそうした人間心理をよくわきまえていますので、自分の話をするよりも、相手の話を聞いてあげることを心がけて会話をするのです。

適度に相づちを打ったり、うまいタイミングで合いの手を入れたり、上手な質問をしたりして相手の話をうまく引き出すことができるのが、社交的な女性の会話に関する特徴ということになるでしょう。

4. マメで義理堅い

マメで義理堅い

マメというのも、社交的な女性の特徴でしょう。

たとえば、LINEやメールの返信をすばやくします。

既読無視というようなことはしません。

同時に、義理堅いという特徴もあります。

年賀状やお歳暮、お中元などの社交辞令は欠かしませんし、人から何かもらい物をすれば、必ずそのお返しをします。

人から親切にしてもらったり、サポートしたもらったりすれば、必ずきちんとお礼をしますし、必要に応じて、物品でお礼をするということも少なくありません。

マメで義理堅いこと、これが社交的な女性の大きな特徴なのです。

5. さみしがりや

さみしがりや

人とかかわり、人と付き合うことが好きなのが社交的な女性ですが、そこには「さみしがりや」という心理的特徴があると考えていいでしょう。

一人でいることが平気な人、一人でいることが好きな人は、無理に人とかかわる必要がありません。

自分一人だけの時間を楽しめばそれでいいのです。

社交的な女性は違います。

一人でいると、その孤独に耐えられないと感じてしまいます。

そのため、だれかと関わりたい、交際したいと考えるわけです。

一人でいるのが精神的につらく、だれかと一緒にいたいという欲求が強いため、実際に多くの人と関わり、交際の輪を広げていくのが、社交的な女性の特徴ということになるでしょう。

6. 人に心を開くことができる

人に心を開くことができる

人と親しくなるには、心を開かなければなりません。

警戒心が強い人や、シャイな性格の人は、なかなか心を開くことができませんから、人と親しくなるにはかなりの時間がかかってしまうでしょう。

それに対して、社交的な女性は人と出会うと、短い時間で心を開くことができるため、その結果、すぐに親しくなることができるのです。

自分のありのままの姿を見せられること、弱みも人の前にさらけることができること、これも社交的な女性の特徴と言っていいでしょう。

7. 人を選り好みしない

人を選り好みしない

「あの人は好き、この人は嫌い」というように、人を選り好みすることがないのも、社交的な女性の特徴です。

もちろん、人間ですから、合う人もいれば合わない人もいるでしょう。

しかし、「最初は合わないと思っていたけれど、付き合ってみたらとてもいい人で、すっかり仲良くなれた」ということも少なくありません。

社交的な女性はそのことを知っていますので、最初から選り好みして「好きな人、嫌いな人」を選別することをしないのです。

まとめ

社交的な女性の主な特徴を、7種類紹介しました。

「自分も社交的になりたい」と考えている方は参考になさってください。

人と交際することが好きで得意な女性がいます。

ここではそうした社交的な女性に注目して、どんな特徴を持っているのか見ていくことにしましょう。


行動的でフットワークが軽い

社交的な女性の特徴として、まずあげられるのが、行動的ということでしょう。

たとえば、知り合いから何かのパーティに誘われたとします。

社交的でない女性は、「なんだか気が進まない」とか「おっくう」と感じ、その誘いを断ってしまうことが少なくありません。

これでは、人間関係は広がっていかないでしょう。

社交的な女性は違います。

人から誘われると、すぐその誘いに応じ、行動に移すことができるのです。

そのように、人と出会うチャンスのある所に、積極的に顔を出す行動力とフットワークの軽さがあるために、人との出会いが多くなり、人間関係をどんどん豊かにしていくことができるのが、社交的な女性と言うことになるでしょう。

興味の対象が幅広く話題が豊富

社交的であるためには、人との会話が弾まなくてはなりません。

そのために必要なのが、話題の豊富さと言っていいでしょう。

話題が多ければ多いほど、人との会話は弾むものです。

たとえば、初対面の人と話をしているとき、その人が自分の趣味について話したとしましょう。

こちらが、その趣味に関する知識をもっていたほうが、話が弾みやすいことは言うまでもありません。

つまり、社交的な女性は話題が豊富なわけですが、そのもとになっているのが、「興味の対象が幅広い」という特徴ということになるでしょう。

日ごろから、さまざまなこと関心を持っていれば、対象になることついて調べたり勉強したりしますから、その結果、そのことに対する知識を得ることができます。

その結果、多くの趣味を持つことにもつながるのです。

興味の対象が幅広く話題が豊富というのが、社交的な女性の特徴なのです。

聞き上手

社交的な女性と言うと「話し上手」というイメージがあるでしょう。

たしかに、話すことが上手で話が面白いのが社交的な女性の特徴ですが、実は「聞き上手」でもあるのです。

人は人の話を聞くよりも、自分の話を聞いてもらいたいと思うものです。

ですから、上手に相手の話を聞いてあげることで、相手を満足させられると考えていいでしょう。

社交的な女性はそうした人間心理をよくわきまえていますので、自分の話をするよりも、相手の話を聞いてあげることを心がけて会話をするのです。

適度に相づちを打ったり、うまいタイミングで合いの手を入れたり、上手な質問をしたりして相手の話をうまく引き出すことができるのが、社交的な女性の会話に関する特徴ということになるでしょう。

マメで義理堅い

マメというのも、社交的な女性の特徴でしょう。

たとえば、LINEやメールの返信をすばやくします。

既読無視というようなことはしません。

同時に、義理堅いという特徴もあります。

年賀状やお歳暮、お中元などの社交辞令は欠かしませんし、人から何かもらい物をすれば、必ずそのお返しをします。

人から親切にしてもらったり、サポートしたもらったりすれば、必ずきちんとお礼をしますし、必要に応じて、物品でお礼をするということも少なくありません。

マメで義理堅いこと、これが社交的な女性の大きな特徴なのです。

さみしがりや

人とかかわり、人と付き合うことが好きなのが社交的な女性ですが、そこには「さみしがりや」という心理的特徴があると考えていいでしょう。

一人でいることが平気な人、一人でいることが好きな人は、無理に人とかかわる必要がありません。

自分一人だけの時間を楽しめばそれでいいのです。

社交的な女性は違います。

一人でいると、その孤独に耐えられないと感じてしまいます。

そのため、だれかと関わりたい、交際したいと考えるわけです。

一人でいるのが精神的につらく、だれかと一緒にいたいという欲求が強いため、実際に多くの人と関わり、交際の輪を広げていくのが、社交的な女性の特徴ということになるでしょう。

人に心を開くことができる

人と親しくなるには、心を開かなければなりません。

警戒心が強い人や、シャイな性格の人は、なかなか心を開くことができませんから、人と親しくなるにはかなりの時間がかかってしまうでしょう。

それに対して、社交的な女性は人と出会うと、短い時間で心を開くことができるため、その結果、すぐに親しくなることができるのです。

自分のありのままの姿を見せられること、弱みも人の前にさらけることができること、これも社交的な女性の特徴と言っていいでしょう。

人を選り好みしない

「あの人は好き、この人は嫌い」というように、人を選り好みすることがないのも、社交的な女性の特徴です。

もちろん、人間ですから、合う人もいれば合わない人もいるでしょう。

しかし、「最初は合わないと思っていたけれど、付き合ってみたらとてもいい人で、すっかり仲良くなれた」ということも少なくありません。

社交的な女性はそのことを知っていますので、最初から選り好みして「好きな人、嫌いな人」を選別することをしないのです。

社交的な女性の主な特徴を、7種類紹介しました。

「自分も社交的になりたい」と考えている方は参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-