【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171120165532.html
ゆるふわ女子の特徴

ゆるふわ女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
ゆるふわ女子の特徴

女性らしくて可愛い「ゆるふわ女子」には共通点があります。

見た目と行動の二方面からその特徴をご紹介します。

  • 見た目:髪型はゆるめのパーマまたは巻き毛
  • 見た目:髪色はブラウンカラー、長さはセミロング
  • 見た目:パステル系やアース系の淡い色のファッション
  • 見た目:メイクはナチュラルに見えて実はこってりメイク
  • 見た目:首・手首・足首の三首見せファッションでメリハリ
  • 行動:常に女性らしいふるまいを心がけている
  • 行動:よりフレキシブルでゆるい方を選ぶ
  • 行動:話すスピードがゆったりしている
  • 行動:笑顔で穏やかな性格で一緒に居たくなるほのぼの感がある
  • まとめ

1. 見た目:髪型はゆるめのパーマまたは巻き毛

見た目:髪型はゆるめのパーマまたは巻き毛

ゆるふわ女子は行動だけでなく見た目と共に作られます。

まずウエーブ感のある髪型でゆったりした印象を作るため、髪質によりゆるめのパーマをかけたり、大きめのカーラーで巻いたような巻き髪を好みます。

ヘアアイロンやコテ、ヘアスタイリング剤などを駆使し、外出先でもカールをキープするための努力をすることもあります。

特に顔周りの前髪や横髪の顔へのかかり具合が絶妙で、小顔で丸く見せるためのテクニックをよく知っています。

2. 見た目:髪色はブラウンカラー、長さはセミロング

見た目:髪色はブラウンカラー、長さはセミロング

ゆるふわ女子は、ほどよい上品さのあるブラウンカラーの髪色を好みます。

明るすぎるとヤンキー調になりますし、こげ茶から黒色は重たい印象になり「ゆるふわ」な印象が損なわれるので、ヘアカラーはとても重要なのです。

髪の長さは、髪が肩にかかるあたりから、肩甲骨ぐらいまでのセミロングがベストです。

ショートボブなども可愛い女性のイメージがある髪型ですが、髪の毛は肩にかかる辺りの長さが最も外ハネしやすく、ゆるふわなカールを作りにくいのでもう少し長めのセミロングをチョイスします。

3. 見た目:パステル系やアース系の淡い色のファッション

見た目:パステル系やアース系の淡い色のファッション

パステルトーンの淡い色の服を好む傾向があります。

逆に紺色や黒、ブラウン等の地味色はあまり使わず、ワインレッド等を洋服の中の挿し色として取り入れる程度にします。

素材は目の詰まったコットンやウール等より、薄く軽いオーガンジーや薄手のナイロン、チュール等を選び、素材の軽やかさで、ふわふわとした印象を演出します。

4. 見た目:メイクはナチュラルに見えて実はこってりメイク

見た目:メイクはナチュラルに見えて実はこってりメイク

ゆるふわ女子は、天然でナチュラルな雰囲気を演出するためのメイクを心がけます。

あくまでナチュラルに見せるだけであって、手抜きをするわけではありません。

アイラインもマスカラもつけまつげも眉毛も、全てキチンとメイクしますが、いずれも描きすぎや塗りすぎに注意し、自然に見えるよう心がけています。

優しい印象をアップさせるようなチークや、不自然にならないラメ入りアイシャドウ、明るく華やかに見えるパール色のハイライター等、ナチュラルに見せるための隠しテクニックも知っています。

5. 見た目:首・手首・足首の三首見せファッションでメリハリ

見た目:首・手首・足首の三首見せファッションでメリハリ

ゆるふわ女子は、女性らしさを感じさせるふわふわとしたファッションを好みます。

とはいえ、レースやプリーツ、ドレープ等がたっぷり入ったパステルカラーの洋服は、実際のボディ以上に太って見えがちなのも事実です。

そこで首・手首・足首のいわゆる「三首」が見えるようにし、身体の中の細い部分を強調することで、メリハリをつけたファッションを心掛けています。

手首が見える七分丈の袖や、足首の細さが強調されるストラップ付きのハイヒールを好むのはこのためです。

6. 行動:常に女性らしいふるまいを心がけている

行動:常に女性らしいふるまいを心がけている

ゆるふわ女子は、とにかく女性らしくふるまいます。

具体的な例を挙げると、歩く速度は速くよりやや遅く、笑い方はガハハよりうふふ、お酒も芋焼酎より甘いカクテルを選び、全て自らの可愛さにつながると思っています。

しかしこれらのゆるふわ女子の行動は、男性が考える「女性らしくて可愛い行動」と一致しない場合もあり、中には女性が可愛くて女性らしいと思ってやっている行動も、男性側が「甘えすぎ」「遅い」「あざとい」等ととらえ、ネガティブなイメージにつながる場合があります。

7. 行動:よりフレキシブルでゆるい方を選ぶ

行動:よりフレキシブルでゆるい方を選ぶ

ゆるふわ女子の行動は、言葉通り、キツいものよりユルいもの、かたいものよりふわふわとしたものを好み、動きも焦るよりのんびりと、何かを選択する際も、よりフレキシブルに対応できるものを選ぶ傾向があります。

ただしこれは幼い頃からの思考で行っている天然系の場合と、ゆるふわ女子になろうと努力している疑似的な場合とに二分されます。

昨今は天然な雰囲気の女性が好まれるという風潮から、こうした行動をマニュアル的に行っている偽のゆるふわ女子が潜んでいるのも事実です。

8. 行動:話すスピードがゆったりしている

行動:話すスピードがゆったりしている

お嬢さん気質のゆるふわ女子は、行動自体がのんびりしています。

焦らされたり、急ぐよう促されたりすることがかなり苦手で、他人に対しても強制することを好まず、大らかで貴族的です。

当然、これらの行動から、話す、歩く、動くといった基本動作がゆったりしていることが多いです。

他人に関心がない場合も多く、うっかり、ボーッとした気構えでいることが多いゆるふわ女子は、周囲から「気がきかない人」と思われることもあります。

9. 行動:笑顔で穏やかな性格で一緒に居たくなるほのぼの感がある

行動:笑顔で穏やかな性格で一緒に居たくなるほのぼの感がある

のんびりしているゆるふわ女子は、激高する自分を好まず、また他人が他人に対して怒っている様子を見ることも嫌がります。

そのため、怒りの少ない、真綿でくるむように優しく守ってくれる男性が好みで、相手にも同じ大らかさを求める傾向があります。

ゆるふわ女子は口調も柔らかく、基本的に優しく、穏やかな性格をしているので、つい本音で悩みや苦しみを語りたくなります。

こうしたほのぼのとした空気感をいつも漂わせて、多くの友達や男性に囲まれているのがゆるふわ女子の特徴です。

まとめ

ゆるふわ女子は、忙しい現代の社会のニーズにあっており、男性や友達の辛い気持ちにも対応できる、大らかで優しいな性格をしています。

行動がやや遅かったり、自分に甘い場面も多々ありますが、女性らしい行動に独特の可愛らしさをみることができます。

是非こうした点を意識しながら、ゆるふわ女子と接してみてください。

女性らしくて可愛い「ゆるふわ女子」には共通点があります。

見た目と行動の二方面からその特徴をご紹介します。


見た目:髪型はゆるめのパーマまたは巻き毛

ゆるふわ女子は行動だけでなく見た目と共に作られます。

まずウエーブ感のある髪型でゆったりした印象を作るため、髪質によりゆるめのパーマをかけたり、大きめのカーラーで巻いたような巻き髪を好みます。

ヘアアイロンやコテ、ヘアスタイリング剤などを駆使し、外出先でもカールをキープするための努力をすることもあります。

特に顔周りの前髪や横髪の顔へのかかり具合が絶妙で、小顔で丸く見せるためのテクニックをよく知っています。

見た目:髪色はブラウンカラー、長さはセミロング

ゆるふわ女子は、ほどよい上品さのあるブラウンカラーの髪色を好みます。

明るすぎるとヤンキー調になりますし、こげ茶から黒色は重たい印象になり「ゆるふわ」な印象が損なわれるので、ヘアカラーはとても重要なのです。

髪の長さは、髪が肩にかかるあたりから、肩甲骨ぐらいまでのセミロングがベストです。

ショートボブなども可愛い女性のイメージがある髪型ですが、髪の毛は肩にかかる辺りの長さが最も外ハネしやすく、ゆるふわなカールを作りにくいのでもう少し長めのセミロングをチョイスします。

見た目:パステル系やアース系の淡い色のファッション

パステルトーンの淡い色の服を好む傾向があります。

逆に紺色や黒、ブラウン等の地味色はあまり使わず、ワインレッド等を洋服の中の挿し色として取り入れる程度にします。

素材は目の詰まったコットンやウール等より、薄く軽いオーガンジーや薄手のナイロン、チュール等を選び、素材の軽やかさで、ふわふわとした印象を演出します。

見た目:メイクはナチュラルに見えて実はこってりメイク

ゆるふわ女子は、天然でナチュラルな雰囲気を演出するためのメイクを心がけます。

あくまでナチュラルに見せるだけであって、手抜きをするわけではありません。

アイラインもマスカラもつけまつげも眉毛も、全てキチンとメイクしますが、いずれも描きすぎや塗りすぎに注意し、自然に見えるよう心がけています。

優しい印象をアップさせるようなチークや、不自然にならないラメ入りアイシャドウ、明るく華やかに見えるパール色のハイライター等、ナチュラルに見せるための隠しテクニックも知っています。

見た目:首・手首・足首の三首見せファッションでメリハリ

ゆるふわ女子は、女性らしさを感じさせるふわふわとしたファッションを好みます。

とはいえ、レースやプリーツ、ドレープ等がたっぷり入ったパステルカラーの洋服は、実際のボディ以上に太って見えがちなのも事実です。

そこで首・手首・足首のいわゆる「三首」が見えるようにし、身体の中の細い部分を強調することで、メリハリをつけたファッションを心掛けています。

手首が見える七分丈の袖や、足首の細さが強調されるストラップ付きのハイヒールを好むのはこのためです。

行動:常に女性らしいふるまいを心がけている

ゆるふわ女子は、とにかく女性らしくふるまいます。

具体的な例を挙げると、歩く速度は速くよりやや遅く、笑い方はガハハよりうふふ、お酒も芋焼酎より甘いカクテルを選び、全て自らの可愛さにつながると思っています。

しかしこれらのゆるふわ女子の行動は、男性が考える「女性らしくて可愛い行動」と一致しない場合もあり、中には女性が可愛くて女性らしいと思ってやっている行動も、男性側が「甘えすぎ」「遅い」「あざとい」等ととらえ、ネガティブなイメージにつながる場合があります。

行動:よりフレキシブルでゆるい方を選ぶ

ゆるふわ女子の行動は、言葉通り、キツいものよりユルいもの、かたいものよりふわふわとしたものを好み、動きも焦るよりのんびりと、何かを選択する際も、よりフレキシブルに対応できるものを選ぶ傾向があります。

ただしこれは幼い頃からの思考で行っている天然系の場合と、ゆるふわ女子になろうと努力している疑似的な場合とに二分されます。

昨今は天然な雰囲気の女性が好まれるという風潮から、こうした行動をマニュアル的に行っている偽のゆるふわ女子が潜んでいるのも事実です。

行動:話すスピードがゆったりしている

お嬢さん気質のゆるふわ女子は、行動自体がのんびりしています。

焦らされたり、急ぐよう促されたりすることがかなり苦手で、他人に対しても強制することを好まず、大らかで貴族的です。

当然、これらの行動から、話す、歩く、動くといった基本動作がゆったりしていることが多いです。

他人に関心がない場合も多く、うっかり、ボーッとした気構えでいることが多いゆるふわ女子は、周囲から「気がきかない人」と思われることもあります。

行動:笑顔で穏やかな性格で一緒に居たくなるほのぼの感がある

のんびりしているゆるふわ女子は、激高する自分を好まず、また他人が他人に対して怒っている様子を見ることも嫌がります。

そのため、怒りの少ない、真綿でくるむように優しく守ってくれる男性が好みで、相手にも同じ大らかさを求める傾向があります。

ゆるふわ女子は口調も柔らかく、基本的に優しく、穏やかな性格をしているので、つい本音で悩みや苦しみを語りたくなります。

こうしたほのぼのとした空気感をいつも漂わせて、多くの友達や男性に囲まれているのがゆるふわ女子の特徴です。

ゆるふわ女子は、忙しい現代の社会のニーズにあっており、男性や友達の辛い気持ちにも対応できる、大らかで優しいな性格をしています。

行動がやや遅かったり、自分に甘い場面も多々ありますが、女性らしい行動に独特の可愛らしさをみることができます。

是非こうした点を意識しながら、ゆるふわ女子と接してみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-