【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171116173356.html
バイクが似合う女性の特徴

バイクが似合う女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
バイクが似合う女性の特徴

時々「この人がバイクなの?」と違和感を感じてしまう女性も居ますが、中には振り返ってしまう程カッコイイ女性がバイクに乗っていることもあります。

では、どんな女性がバイクが似合うのでしょうか?バイクが似合う女性の特徴をご紹介します。

  • 前髪がロング
  • 身長が高く、脚が長い
  • スカートよりもパンツスタイルが多い
  • 性格がサバサバしている
  • 健康的な肌で筋肉質な体
  • 声が大きい
  • 腕が長い
  • シンプルなファッションを好む
  • まとめ

1. 前髪がロング

前髪がロング

パッツン前髪の女性は「綺麗系」と言うよりも、「可愛い系」な外見なので大きなバイクよりもスクーターが良く似合います。

ですが前髪がロングの女性は綺麗系なのでスクーターなどの小型バイクよりも大きなバイクが良く似合うのです。

前髪がロングな事でヘルメットを装着してもクールな印象になるためバイクがとても似合うようです。

2. 身長が高く、脚が長い

身長が高く、脚が長い

身長が低く、脚が短い女性よりも、身長が高くて脚が長い女性の方がバイクが良く似合います。

身長が低くて脚が短いと"バイクに乗っている"というよりも、"バイクに操られている"という外見になってしまいます。

ですが、身長が高く脚が長い女性がバイクに乗ると"バイクを操っている"外見になります。

身長が高く脚が長い方がとても様になるようです。

3. スカートよりもパンツスタイルが多い

スカートよりもパンツスタイルが多い

プライベートの私服でスカートが多い女性は、外見の女性らしさが勝ってしまうためバイクはもちろん車もそれほど似合わない感じになります。

スカートよりも基本的にパンツスタイルが多い女性は、女性らしさもある反面男らしさをチラッと感じるクールな部分もあるのでバイクが似合うとされています。

バイクにまたがるとなるとスカートではまたがることもままならず、走行するとなるとスカートがまくれ上がってしまうためスカートをよく履いている女性はバイクのイメージが全くないのかもしれません。

4. 性格がサバサバしている

性格がサバサバしている

同性と異性との関わり方に全く差がなく誰に対しても同じ態度が取れたり、恋愛中でもサバサバとした態度をとれることから「バイクが似合いそう」という印象があるようです。

性格がサバサバしている為「後ろに乗っていく?」と言った誘いの言葉を言っているのが想像付きやすいのかもしれません。

可愛い印象の女性や、ナヨナヨしている女性では、バイクで事故などの何かがあった時など周囲も心配になってしまうでしょう。

5. 健康的な肌で筋肉質な体

健康的な肌で筋肉質な体

透明感があるような真っ白で筋肉が全くない女性より、健康的な肌で筋肉質な体の女性の方がバイクが良く似合います。

真夏にバイクに乗っている女性が真っ白な肌でガリガリなスタイルでは周囲の人は「そんな感じでバイクに乗って大丈夫?」と心配になってしまいます。

ですが健康的な肌で筋肉質な体の女性がバイクに乗っているのであれば心配することなく一緒にツーリングを楽しむことができたり、女性なのに「カッコイイ」とまで思ってしまいます。

6. 声が大きい

声が大きい

声が大きい女性はバイクが良く似合います。

バイクはエンジンをかけると大きな音が出るため、声の大きい女性は先頭をきっても後ろから見守りながらバイクに乗っても誰にでも届く声で話すことができます。

そのため"バイクが似合う"というよりも、声が大きいから"バイクに向いている"といった感じでしょう。

声が小さい女性では一緒に居る仲間とはぐれてしまったり、声が小さい事で仲間に状況が伝わらなく事故を起こしかねないでしょう。

声が大きい女性は自分だけではなく、周囲からの好感も良いのかもしれません。

7. 腕が長い

腕が長い

大きなバイクは椅子からハンドルまでの距離がとても長いです。

そのため腕が短い女性がバイクに乗ってしまうとかなり前のめりな姿勢になってしまい外見がとても悪いです。

ですが腕が長い女性の場合、それほど前のめりになることなく綺麗な姿勢でバイクに乗ることができます。

バイクを乗る上で運転技術はもちろん大事ですが、見た目も大事でしょう。

8. シンプルなファッションを好む

シンプルなファッションを好む

無地のTシャツにデニムパンツ、無地のパーカーにスキニーパンツというようなシンプルでサラッと着られるようなファッションを好む女性はバイクが似合います。

ガチャガチャと派手な柄に、派手なカラーを好む女性はヘルメットを装着してしまうと子供っぽく見えてしまうため、バイクに乗っていても「カッコイイ」という外見にはなりません。

ですが、シンプルなファッションを好む女性は顔が隠れてしまうヘルメットを装着しても服装がシンプルなのでとても大人っぽい外見になります。

普段から基本的にシンプルなファッションをしている女性であればオシャレなだけではなく、バイクが似合うという問題ない外見なのでしょう。

まとめ

バイクが似合う女性というのは基本的に、顔が隠れてしまうヘルメットを装着しても大人っぽく見える外見、体型というのが特徴でしょう。

派手な色やガチャガチャとした派手な柄、子供のような体型の女性はどんなに大人でも周囲からしたらカッコ悪い印象を与えてしまうだけではなく、「子供が乗っているの?」とも思われてしまうようです。

時々「この人がバイクなの?」と違和感を感じてしまう女性も居ますが、中には振り返ってしまう程カッコイイ女性がバイクに乗っていることもあります。

では、どんな女性がバイクが似合うのでしょうか?バイクが似合う女性の特徴をご紹介します。


前髪がロング

パッツン前髪の女性は「綺麗系」と言うよりも、「可愛い系」な外見なので大きなバイクよりもスクーターが良く似合います。

ですが前髪がロングの女性は綺麗系なのでスクーターなどの小型バイクよりも大きなバイクが良く似合うのです。

前髪がロングな事でヘルメットを装着してもクールな印象になるためバイクがとても似合うようです。

身長が高く、脚が長い

身長が低く、脚が短い女性よりも、身長が高くて脚が長い女性の方がバイクが良く似合います。

身長が低くて脚が短いと"バイクに乗っている"というよりも、"バイクに操られている"という外見になってしまいます。

ですが、身長が高く脚が長い女性がバイクに乗ると"バイクを操っている"外見になります。

身長が高く脚が長い方がとても様になるようです。

スカートよりもパンツスタイルが多い

プライベートの私服でスカートが多い女性は、外見の女性らしさが勝ってしまうためバイクはもちろん車もそれほど似合わない感じになります。

スカートよりも基本的にパンツスタイルが多い女性は、女性らしさもある反面男らしさをチラッと感じるクールな部分もあるのでバイクが似合うとされています。

バイクにまたがるとなるとスカートではまたがることもままならず、走行するとなるとスカートがまくれ上がってしまうためスカートをよく履いている女性はバイクのイメージが全くないのかもしれません。

性格がサバサバしている

同性と異性との関わり方に全く差がなく誰に対しても同じ態度が取れたり、恋愛中でもサバサバとした態度をとれることから「バイクが似合いそう」という印象があるようです。

性格がサバサバしている為「後ろに乗っていく?」と言った誘いの言葉を言っているのが想像付きやすいのかもしれません。

可愛い印象の女性や、ナヨナヨしている女性では、バイクで事故などの何かがあった時など周囲も心配になってしまうでしょう。

健康的な肌で筋肉質な体

透明感があるような真っ白で筋肉が全くない女性より、健康的な肌で筋肉質な体の女性の方がバイクが良く似合います。

真夏にバイクに乗っている女性が真っ白な肌でガリガリなスタイルでは周囲の人は「そんな感じでバイクに乗って大丈夫?」と心配になってしまいます。

ですが健康的な肌で筋肉質な体の女性がバイクに乗っているのであれば心配することなく一緒にツーリングを楽しむことができたり、女性なのに「カッコイイ」とまで思ってしまいます。

声が大きい

声が大きい女性はバイクが良く似合います。

バイクはエンジンをかけると大きな音が出るため、声の大きい女性は先頭をきっても後ろから見守りながらバイクに乗っても誰にでも届く声で話すことができます。

そのため"バイクが似合う"というよりも、声が大きいから"バイクに向いている"といった感じでしょう。

声が小さい女性では一緒に居る仲間とはぐれてしまったり、声が小さい事で仲間に状況が伝わらなく事故を起こしかねないでしょう。

声が大きい女性は自分だけではなく、周囲からの好感も良いのかもしれません。

腕が長い

大きなバイクは椅子からハンドルまでの距離がとても長いです。

そのため腕が短い女性がバイクに乗ってしまうとかなり前のめりな姿勢になってしまい外見がとても悪いです。

ですが腕が長い女性の場合、それほど前のめりになることなく綺麗な姿勢でバイクに乗ることができます。

バイクを乗る上で運転技術はもちろん大事ですが、見た目も大事でしょう。

シンプルなファッションを好む

無地のTシャツにデニムパンツ、無地のパーカーにスキニーパンツというようなシンプルでサラッと着られるようなファッションを好む女性はバイクが似合います。

ガチャガチャと派手な柄に、派手なカラーを好む女性はヘルメットを装着してしまうと子供っぽく見えてしまうため、バイクに乗っていても「カッコイイ」という外見にはなりません。

ですが、シンプルなファッションを好む女性は顔が隠れてしまうヘルメットを装着しても服装がシンプルなのでとても大人っぽい外見になります。

普段から基本的にシンプルなファッションをしている女性であればオシャレなだけではなく、バイクが似合うという問題ない外見なのでしょう。

バイクが似合う女性というのは基本的に、顔が隠れてしまうヘルメットを装着しても大人っぽく見える外見、体型というのが特徴でしょう。

派手な色やガチャガチャとした派手な柄、子供のような体型の女性はどんなに大人でも周囲からしたらカッコ悪い印象を与えてしまうだけではなく、「子供が乗っているの?」とも思われてしまうようです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-