【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171110134243.html
片想いの切り替えがはやい女性の特徴

片想いの切り替えがはやい女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
片想いの切り替えがはやい女性の特徴

片想いをしていた男性にフラれたと思ったら、すぐに次の男性に目をつけている女性っていますよね。

そんな片想いの切り替えが早い女性の特徴とは、どんなことがあるでしょうか。

  • アクティブである
  • 本当に好きな男性と出会えていない
  • 最初から複数の男性に目をつけている
  • わりと自己中心的
  • 実は経験豊富
  • 悲しい気持ちを表に出せる
  • まとめ

1. アクティブである

アクティブである

片想いの切り替えが早い女性はアクティブである傾向が強いです。

興味のあることに対して、まずはやってみよう行ってみようの精神であまり考えずに動きます。

これは多趣味でもあるし、結果的にその趣味を通して色んな人と出会いますので交遊関係も広いと言えるのです。

そんな趣味や友達のことも常に頭においているので、片思いの男性にフラれても他の事をすぐに考えることができるのです。

その男性の事を他のことで忘れてしまえば、他の男性の事を考えることができますので、結果的に切り替えが早いと言えるのです。

交遊関係が広いので、その中からすぐに次のターゲットを見つけることができるというのも特徴のひとつになりますね。

2. 本当に好きな男性と出会えていない

本当に好きな男性と出会えていない

片想いからの切り替えが早い女性の特徴として、実は本当の恋愛をしていないということがあげられます。

恋愛というのは本来は好きな男女同士がするものですが、切り替えが早い女性はそもそも本気で好きにはなっていないのです。

元々、好きという感情を解っていないのでしょう。

ただなんとなくいい感じかな、付き合ってみても良いかな程度で考えているので、いざフラれたとしてもショックが小さいのです。

「付き合えたらラッキーかな」程度に思っていますので、ダメならダメで次にいく準備ができているのですね。

3. 最初から複数の男性に目をつけている

最初から複数の男性に目をつけている

これも上記の好きな男性に出会えてないことにも繋がりますが、一人の男性に接触している時に既に他の男性の候補が複数いる女性は、結局切り替えが早い女性と言えるでしょう。

常に複数人の男性に軽い恋心を寄せていて、もしアタックした人がダメだったとしても、また次にいけば良いと考えているのです。

惚れっぽい性格とも言えますが、常日頃からいつも気になっている男性がいるのですね。

その男性の良いところを見つけられるという良い特徴ありますが、その一人一人に対しては本気の好きとまではいっていないので、フラれても切り替えが早いのです。

4. わりと自己中心的

わりと自己中心的

片想いからの切り替えが早い女性は自己中心的な性格であることが多いです。

常に自分の思い通りにしたい正確なので、もし片思いの人にフラれてしまったら「なんで私と付き合ってくれないの」と意地になってしまうとイメージしてしまいますが、実はその逆で「付き合えないならまあ良いか、また違う人に行きますので」と気持ちが働くのです。

自己中心的な女性は全てを思い通りにしようとするのではなく、思い通りにならないものは迷わずに切り離す考えを持っているのです。

よって恋愛では、フラれてしまったのなら貴方にはもう気持ちを向けないので、とこちらから離れていくという行動に出るのですね。

5. 実は経験豊富

実は経験豊富

片想いからの切り替えが早い女性には、実は過去の恋愛の失敗の経験が多い人が多いです。

今までに何度かの失恋や失敗を味わっているために、一度や二度の告白で上手くいかなかったからといって、それで悩んでいてもしょうがないと考えているのですね。

落ち込んでいるなら他の男性を探した方が良いと言うことを解っているのです。

恋愛以外でも失敗を繰り返してきた人たちは気持ちが強くなってきているので、簡単にめげることはありません。

また次のやり方で挑戦していくのです。

それと一緒で、片想いしていた人にフラれたからといって、くよくよしていないで次に切り替えることができるのでしょう。

6. 悲しい気持ちを表に出せる

悲しい気持ちを表に出せる

片想いからの切り替えが早い女性の特徴として、これは女性特有といっても良いでしょう。

フラれて悲しい気持ちを堂々と表に出すことができる女性は切り替えが早いです。

女性は男性よりも感情を表にだしますし、出すことにより気持ちを落ち着かせることができます。

よく、口や悩みを人に聞いてもらうことで気持ちがスッキリするとは言いますが、それと同じように切り替えることが早い女性は、降られた悲しみを思いっきり泣くことで気持ちをスッキリさせているのです。

フラれたその時は悲しみでいっぱいですが、一晩泣くことにより翌朝にはわりと気持ちが落ち着いているのですね。

これにより、また新たな恋に発進できるのです。

これが片想いからの切り替えが早いと言うことなのですね。

まとめ

片想いからの切り替えが早い女性の特徴をあげていきました。

アクティブであって趣味や友人が多い女性は、普段から色んな事を考えているので片想いでフラれてもその悲しみに集中せずにすむのです。

そんな元々が恋愛に集中する方でないからこそ、今まで本当に好きな人ができなくて、フラれたとしてもショックが小さく収まってしまうのでしょう。

なんにしろ、悩むことが少ないのは次に進むためにも良いことと言えるでしょう。

片想いをしていた男性にフラれたと思ったら、すぐに次の男性に目をつけている女性っていますよね。

そんな片想いの切り替えが早い女性の特徴とは、どんなことがあるでしょうか。


アクティブである

片想いの切り替えが早い女性はアクティブである傾向が強いです。

興味のあることに対して、まずはやってみよう行ってみようの精神であまり考えずに動きます。

これは多趣味でもあるし、結果的にその趣味を通して色んな人と出会いますので交遊関係も広いと言えるのです。

そんな趣味や友達のことも常に頭においているので、片思いの男性にフラれても他の事をすぐに考えることができるのです。

その男性の事を他のことで忘れてしまえば、他の男性の事を考えることができますので、結果的に切り替えが早いと言えるのです。

交遊関係が広いので、その中からすぐに次のターゲットを見つけることができるというのも特徴のひとつになりますね。

本当に好きな男性と出会えていない

片想いからの切り替えが早い女性の特徴として、実は本当の恋愛をしていないということがあげられます。

恋愛というのは本来は好きな男女同士がするものですが、切り替えが早い女性はそもそも本気で好きにはなっていないのです。

元々、好きという感情を解っていないのでしょう。

ただなんとなくいい感じかな、付き合ってみても良いかな程度で考えているので、いざフラれたとしてもショックが小さいのです。

「付き合えたらラッキーかな」程度に思っていますので、ダメならダメで次にいく準備ができているのですね。

最初から複数の男性に目をつけている

これも上記の好きな男性に出会えてないことにも繋がりますが、一人の男性に接触している時に既に他の男性の候補が複数いる女性は、結局切り替えが早い女性と言えるでしょう。

常に複数人の男性に軽い恋心を寄せていて、もしアタックした人がダメだったとしても、また次にいけば良いと考えているのです。

惚れっぽい性格とも言えますが、常日頃からいつも気になっている男性がいるのですね。

その男性の良いところを見つけられるという良い特徴ありますが、その一人一人に対しては本気の好きとまではいっていないので、フラれても切り替えが早いのです。

わりと自己中心的

片想いからの切り替えが早い女性は自己中心的な性格であることが多いです。

常に自分の思い通りにしたい正確なので、もし片思いの人にフラれてしまったら「なんで私と付き合ってくれないの」と意地になってしまうとイメージしてしまいますが、実はその逆で「付き合えないならまあ良いか、また違う人に行きますので」と気持ちが働くのです。

自己中心的な女性は全てを思い通りにしようとするのではなく、思い通りにならないものは迷わずに切り離す考えを持っているのです。

よって恋愛では、フラれてしまったのなら貴方にはもう気持ちを向けないので、とこちらから離れていくという行動に出るのですね。

実は経験豊富

片想いからの切り替えが早い女性には、実は過去の恋愛の失敗の経験が多い人が多いです。

今までに何度かの失恋や失敗を味わっているために、一度や二度の告白で上手くいかなかったからといって、それで悩んでいてもしょうがないと考えているのですね。

落ち込んでいるなら他の男性を探した方が良いと言うことを解っているのです。

恋愛以外でも失敗を繰り返してきた人たちは気持ちが強くなってきているので、簡単にめげることはありません。

また次のやり方で挑戦していくのです。

それと一緒で、片想いしていた人にフラれたからといって、くよくよしていないで次に切り替えることができるのでしょう。

悲しい気持ちを表に出せる

片想いからの切り替えが早い女性の特徴として、これは女性特有といっても良いでしょう。

フラれて悲しい気持ちを堂々と表に出すことができる女性は切り替えが早いです。

女性は男性よりも感情を表にだしますし、出すことにより気持ちを落ち着かせることができます。

よく、口や悩みを人に聞いてもらうことで気持ちがスッキリするとは言いますが、それと同じように切り替えることが早い女性は、降られた悲しみを思いっきり泣くことで気持ちをスッキリさせているのです。

フラれたその時は悲しみでいっぱいですが、一晩泣くことにより翌朝にはわりと気持ちが落ち着いているのですね。

これにより、また新たな恋に発進できるのです。

これが片想いからの切り替えが早いと言うことなのですね。

片想いからの切り替えが早い女性の特徴をあげていきました。

アクティブであって趣味や友人が多い女性は、普段から色んな事を考えているので片想いでフラれてもその悲しみに集中せずにすむのです。

そんな元々が恋愛に集中する方でないからこそ、今まで本当に好きな人ができなくて、フラれたとしてもショックが小さく収まってしまうのでしょう。

なんにしろ、悩むことが少ないのは次に進むためにも良いことと言えるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-