【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171107171354.html
自分に厳しい女性の特徴

自分に厳しい女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
自分に厳しい女性の特徴

自分に厳しい女性の特徴や共通点はどのようなタイプの人間でしょうか。

どういう傾向の人が、自分に対して厳しいタイプであるのか見ていきましょう。

「厳しい」

引用元:「厳しい」の意味とは?

  • スケジュールが過密
  • 目標をしっかりと持っている
  • 計画的に行動する
  • 妥協を許さない
  • 軌道修正の仕方を知っている
  • 言い訳をしない
  • 何事にも疑問や興味関心を持つ
  • 他人にも同様のことを求める
  • 行動力がある
  • 男性に頼らない
  • 解決する力がある
  • 弱音を吐かない
  • 分析力がある
  • 判断力がある
  • 管理能力に長けている
  • リーダーシップがある
  • まとめ

1. スケジュールが過密

スケジュールが過密

基本的に自分に厳しい女性は、スケジュールが空いてしまうと時間が勿体無いと考えてしまいます。

そのため、仕事が終わった後の時間や休みの日の予定なども過密にスケジュールを入れている人が多く居ます。

予定を空けておいたのに先方の都合などで予定がなくなってしまったり、予定が何もない日は時間が勿体無いと何らかの予定を入れようと努力をします。

休息はたまに、後は何かしらの予定を入れることで満足感を得ているのです。

2. 目標をしっかりと持っている

目標をしっかりと持っている

何事にも目標を持っているという傾向にあります。

大きな目標以外に、日々小さな目標を持って行動する事がほとんどです。

たとえば日々のルーティンワークとしてフィットネスクラブに通う事を決めていたら、しっかりとそのルーティンワークをこなす事が小さな目標になります。

その他にも当たり前の事かもしれませんが、食事を作る(惣菜などを買わずに)と決めているのであれば、きちんとその目標をクリアできるように時間の調節を行ないます。

3. 計画的に行動する

計画的に行動する

目標を持ってスケジュールを立てていると自然に計画的に行動するという事になります。

逆に言うと、何をいつまでに行なわなければならないから、いつまでに何をしておこうと言う事が計算できます。

例えば、明々後日から旅行だけど明日は残業、明後日は食事会に誘われているから今日の夜しか準備をする時間はないなどと、先を読んだ行動をする事ができるのは特徴のひとつです。

短くても1ヵ月先までの予定は予測をしておき、長期計画であれば半年や1年を見越して徐々に計画を立てて実行していきます。

4. 妥協を許さない

妥協を許さない

基本的に計画を立てたら、妥協せずに物事をクリアしていく傾向に有ります。

昨日は飲みすぎちゃったから、今日はご飯作るのやめようとかトレーニングをするのをやめようという結論にはいたりません。

たとえ忙しくても一度決めたら、絶対に物事を成し遂げるという姿勢が身についています。

自分自身が決めた事なのだから、なんとしてもやらなければいけないというような義務感もあり、自分自身に厳しく行動をする傾向が見られます。

5. 軌道修正の仕方を知っている

軌道修正の仕方を知っている

妥協は許さないといっても、軌道修正の方法を知っているというのも自分に厳しい女性の特徴に結びつきます。

当然、イレギュラーなケースというのは発生してきますが、なんとしても一度決めたことをやり遂げたいという気持ちも有ります。

物理的に無理な場合は、その週やその月単位で計画を修正できないかという事を考えます。

その軌道修正をすると言う事が、結果的には計画的な行動を起こし、過密スケジュールになってしまうのですが何とか予定を修正して自分の決めた事をクリアして行こうとします。

6. 言い訳をしない

言い訳をしない

今日は疲れてるから、忙しいからといったありがちな言い訳をしません。

確かに口では、忙しいと言ったり疲れたと言う事場をはっしているかもしれません。

しかし、発言したからと言って行動をしないかというとそういうわけでは有りません。

口にする事でストレスの発散にはなっていますが、しっかりと行動目標を決め実行しています。

自分に厳しい女性というのは信念を持っているので、何かを言い訳にする事は目標達成できないと理解しています。

結果的に、自分自身に厳しい女性という評価がついてしまいます。

7. 何事にも疑問や興味関心を持つ

何事にも疑問や興味関心を持つ

他の人が気にならないようなことにも、興味を示したり疑問をかんじるという物事を感じ取る力に長けています。

洞察力という表現もありますが、「今、あの人は何故あんな行動をしたのだろう?」「この場で発言したのだろう」という疑問をもとに予測をしたり、調べたりして物事を追求していきます。

自分自身に厳しい女性というのは、自分と他人を比較して自分には何が足りなくて何をすればあの人のレベルに追いつけるかと言う事を常に考えています。

何事にも興味や関心を示し、わからなければ調べるという行動を起こします。

8. 他人にも同様のことを求める

他人にも同様のことを求める

自分自身に厳しい女性の最大の特徴は、他人にも同レベルの事を求めるといった点です。

自分は出来るんだから、他の人にも出来ないわけがないとか、女の私に出来ているんだから男性に出来ないわけがないなどと思い込んでいる事が多く、他人が妥協をしていると「何でそんな事もできないの?」と問いただしたり、「直ぐに言い訳をする」といった発言をして、自分と同じレベルの事を要求します。

9. 行動力がある

行動力がある

基本的には、自分ひとりでも自分にとって魅力のあることであれば何でも行うと言うのが特徴です。

例えば、自分にとってもしくは将来的に知っておいたほうがよい情報を聞くことができるのであれば積極的にセミナーに参加をしたり、体験会などのイベントがあればイベントに参加するなど自発的に行動を起こします。

人に言われたからセミナーに参加するという受動的な受け方ではなく、今後の為を予測して自らが行動を起こすのです。

誰かと一緒だから、誰かに言われたからではなく自分のため、今後のためにと行動をおこします。

10. 男性に頼らない

男性に頼らない

女性はついつい男性に甘えてしまうと言う事があるかもしれませんが、自立心が強い女性にはそのような傾向は少ない傾向にあります。

男性だから、女性だからと言う考えを嫌い男性でも女性でも能力がある人が活躍できると思っています。

その為、男性がいるからといって男性に頼ると言う事をしようとはしません。

出来れば、男性と対等もしくはそれ以上の事をしようとする傾向があります。

その為、年功序列や男社会のような古い体制の企業は好みません。

11. 解決する力がある

解決する力がある

「何か困ったら身内に助けを求める」と言ったことをあまり好みません。

自分で解決できないかと必死に努力をします。

何かトラブルがあったとしても、金銭面で困ったとしても一番に考える事は「どうしたらこの状況を自分で解決できるか」ということです。

身内だからと安易に頼ろうとせず、自分の人脈や持ち合わせているスキルでその状況をクリアしようとします。

トラブルが発生しても臨機応変に対応していきます。

自立している女性はこの意識を高く持っています。

12. 弱音を吐かない

弱音を吐かない

やはり弱音をあまり吐きません。

弱音を吐いている暇があるのなら、次のステップの事を考えようとか今の状況をどうするべきかを考えます。

弱音を吐いていても改善できないとわかっているからです。

弱音を誰かに吐いてしまうと、自分の弱さを見せているようで見せたくないという心理が働きます。

その為、弱音を見せようとはせずいつも強気で物事に取り組んでいる姿勢をこころがけています。

そうした姿勢は自立心が強い女性と見られます。

13. 分析力がある

分析力がある

自己の能力や他人の能力を正しく分析する力があります。

今どういう環境にいるのか、どういう状況にあるのか、どういう立場に居るのかを理解し分析していきます。

一番根本にあるのは「自立する為にはどうしたらよいのか」と言う事を分析して、行動していきます。

「旦那が亡くなったからといって収入に困る生活はしたくない。

その為に現状は○○だから○○しておいたほうが良い」
など、行動に繋がるような分析力を持ち合わせています。

14. 判断力がある

判断力がある

判断力に優れていると言うのは大きな特徴かもしれません。

物事を分析して行動を起こすためには、自分自身で決断しなければなりません。

その為には、物事を正しく理解して判断をしなければならないのですが、優柔不断にどうしようと迷うのではなく、直ぐに判断をする事ができます。

もちろん、考えて行動をする一面も有りますが判断できずにいつまでもダラダラと時間を過ごしてしまうと言う事はありません。

比較的早く判断が出来ると言うのは、自立した女性には多くいます。

15. 管理能力に長けている

管理能力に長けている

自己管理能力や他の人の管理能力に優れています。

自立心が強い女性の傾向としては他人に任せるのではなく自分で解決しようと試みます。

そうした反面、自分のスケジュール管理などは徹底して管理をしています。

それは、イレギュラーな事を頼まれてもスケジュールの調整が出来るようにしています。

また、自立心は強いものの自分ひとりでは解決できないと言う事も理解していますので、他人の仕事の管理などをする能力も持ち合わせています。

16. リーダーシップがある

リーダーシップがある

基本的にはリーダーシップがあり、他人をまとめる事が得意な傾向の人が多く居ます。

自立する事は全てを自分で成し遂げると言う事ではないと理解しているからです。

その為、仕切るのが上手い、コミュニケーション能力が高いといったリーダー的要素を持っている事が殆どです。

物事の大半を自分でこなそうとする反面、集団で何かを行なわなければいけないというときには、その目的達成のために自らが率先して引っ張っていくと言うのも特徴のひとつです。

まとめ

自分に厳しい女性の特徴としては、何事にも興味関心を持ちしっかりと目標をもっています。

その目標をもとに行動計画を立てて行動し、成し遂げられなければ軌道修正をしている為に過密なスケジュールをこなしています。

また、同様のレベルの事を他人に求めてしまうのも大きな特徴です。

自分に厳しい女性の特徴や共通点はどのようなタイプの人間でしょうか。

どういう傾向の人が、自分に対して厳しいタイプであるのか見ていきましょう。

「厳しい」

引用元:「厳しい」の意味とは?


スケジュールが過密

基本的に自分に厳しい女性は、スケジュールが空いてしまうと時間が勿体無いと考えてしまいます。

そのため、仕事が終わった後の時間や休みの日の予定なども過密にスケジュールを入れている人が多く居ます。

予定を空けておいたのに先方の都合などで予定がなくなってしまったり、予定が何もない日は時間が勿体無いと何らかの予定を入れようと努力をします。

休息はたまに、後は何かしらの予定を入れることで満足感を得ているのです。

目標をしっかりと持っている

何事にも目標を持っているという傾向にあります。

大きな目標以外に、日々小さな目標を持って行動する事がほとんどです。

たとえば日々のルーティンワークとしてフィットネスクラブに通う事を決めていたら、しっかりとそのルーティンワークをこなす事が小さな目標になります。

その他にも当たり前の事かもしれませんが、食事を作る(惣菜などを買わずに)と決めているのであれば、きちんとその目標をクリアできるように時間の調節を行ないます。

計画的に行動する

目標を持ってスケジュールを立てていると自然に計画的に行動するという事になります。

逆に言うと、何をいつまでに行なわなければならないから、いつまでに何をしておこうと言う事が計算できます。

例えば、明々後日から旅行だけど明日は残業、明後日は食事会に誘われているから今日の夜しか準備をする時間はないなどと、先を読んだ行動をする事ができるのは特徴のひとつです。

短くても1ヵ月先までの予定は予測をしておき、長期計画であれば半年や1年を見越して徐々に計画を立てて実行していきます。

妥協を許さない

基本的に計画を立てたら、妥協せずに物事をクリアしていく傾向に有ります。

昨日は飲みすぎちゃったから、今日はご飯作るのやめようとかトレーニングをするのをやめようという結論にはいたりません。

たとえ忙しくても一度決めたら、絶対に物事を成し遂げるという姿勢が身についています。

自分自身が決めた事なのだから、なんとしてもやらなければいけないというような義務感もあり、自分自身に厳しく行動をする傾向が見られます。

軌道修正の仕方を知っている

妥協は許さないといっても、軌道修正の方法を知っているというのも自分に厳しい女性の特徴に結びつきます。

当然、イレギュラーなケースというのは発生してきますが、なんとしても一度決めたことをやり遂げたいという気持ちも有ります。

物理的に無理な場合は、その週やその月単位で計画を修正できないかという事を考えます。

その軌道修正をすると言う事が、結果的には計画的な行動を起こし、過密スケジュールになってしまうのですが何とか予定を修正して自分の決めた事をクリアして行こうとします。

言い訳をしない

今日は疲れてるから、忙しいからといったありがちな言い訳をしません。

確かに口では、忙しいと言ったり疲れたと言う事場をはっしているかもしれません。

しかし、発言したからと言って行動をしないかというとそういうわけでは有りません。

口にする事でストレスの発散にはなっていますが、しっかりと行動目標を決め実行しています。

自分に厳しい女性というのは信念を持っているので、何かを言い訳にする事は目標達成できないと理解しています。

結果的に、自分自身に厳しい女性という評価がついてしまいます。

何事にも疑問や興味関心を持つ

他の人が気にならないようなことにも、興味を示したり疑問をかんじるという物事を感じ取る力に長けています。

洞察力という表現もありますが、「今、あの人は何故あんな行動をしたのだろう?」「この場で発言したのだろう」という疑問をもとに予測をしたり、調べたりして物事を追求していきます。

自分自身に厳しい女性というのは、自分と他人を比較して自分には何が足りなくて何をすればあの人のレベルに追いつけるかと言う事を常に考えています。

何事にも興味や関心を示し、わからなければ調べるという行動を起こします。

他人にも同様のことを求める

自分自身に厳しい女性の最大の特徴は、他人にも同レベルの事を求めるといった点です。

自分は出来るんだから、他の人にも出来ないわけがないとか、女の私に出来ているんだから男性に出来ないわけがないなどと思い込んでいる事が多く、他人が妥協をしていると「何でそんな事もできないの?」と問いただしたり、「直ぐに言い訳をする」といった発言をして、自分と同じレベルの事を要求します。

行動力がある

基本的には、自分ひとりでも自分にとって魅力のあることであれば何でも行うと言うのが特徴です。

例えば、自分にとってもしくは将来的に知っておいたほうがよい情報を聞くことができるのであれば積極的にセミナーに参加をしたり、体験会などのイベントがあればイベントに参加するなど自発的に行動を起こします。

人に言われたからセミナーに参加するという受動的な受け方ではなく、今後の為を予測して自らが行動を起こすのです。

誰かと一緒だから、誰かに言われたからではなく自分のため、今後のためにと行動をおこします。

男性に頼らない

女性はついつい男性に甘えてしまうと言う事があるかもしれませんが、自立心が強い女性にはそのような傾向は少ない傾向にあります。

男性だから、女性だからと言う考えを嫌い男性でも女性でも能力がある人が活躍できると思っています。

その為、男性がいるからといって男性に頼ると言う事をしようとはしません。

出来れば、男性と対等もしくはそれ以上の事をしようとする傾向があります。

その為、年功序列や男社会のような古い体制の企業は好みません。

解決する力がある

「何か困ったら身内に助けを求める」と言ったことをあまり好みません。

自分で解決できないかと必死に努力をします。

何かトラブルがあったとしても、金銭面で困ったとしても一番に考える事は「どうしたらこの状況を自分で解決できるか」ということです。

身内だからと安易に頼ろうとせず、自分の人脈や持ち合わせているスキルでその状況をクリアしようとします。

トラブルが発生しても臨機応変に対応していきます。

自立している女性はこの意識を高く持っています。

弱音を吐かない

やはり弱音をあまり吐きません。

弱音を吐いている暇があるのなら、次のステップの事を考えようとか今の状況をどうするべきかを考えます。

弱音を吐いていても改善できないとわかっているからです。

弱音を誰かに吐いてしまうと、自分の弱さを見せているようで見せたくないという心理が働きます。

その為、弱音を見せようとはせずいつも強気で物事に取り組んでいる姿勢をこころがけています。

そうした姿勢は自立心が強い女性と見られます。

分析力がある

自己の能力や他人の能力を正しく分析する力があります。

今どういう環境にいるのか、どういう状況にあるのか、どういう立場に居るのかを理解し分析していきます。

一番根本にあるのは「自立する為にはどうしたらよいのか」と言う事を分析して、行動していきます。

「旦那が亡くなったからといって収入に困る生活はしたくない。

その為に現状は○○だから○○しておいたほうが良い」
など、行動に繋がるような分析力を持ち合わせています。

判断力がある

判断力に優れていると言うのは大きな特徴かもしれません。

物事を分析して行動を起こすためには、自分自身で決断しなければなりません。

その為には、物事を正しく理解して判断をしなければならないのですが、優柔不断にどうしようと迷うのではなく、直ぐに判断をする事ができます。

もちろん、考えて行動をする一面も有りますが判断できずにいつまでもダラダラと時間を過ごしてしまうと言う事はありません。

比較的早く判断が出来ると言うのは、自立した女性には多くいます。

管理能力に長けている

自己管理能力や他の人の管理能力に優れています。

自立心が強い女性の傾向としては他人に任せるのではなく自分で解決しようと試みます。

そうした反面、自分のスケジュール管理などは徹底して管理をしています。

それは、イレギュラーな事を頼まれてもスケジュールの調整が出来るようにしています。

また、自立心は強いものの自分ひとりでは解決できないと言う事も理解していますので、他人の仕事の管理などをする能力も持ち合わせています。

リーダーシップがある

基本的にはリーダーシップがあり、他人をまとめる事が得意な傾向の人が多く居ます。

自立する事は全てを自分で成し遂げると言う事ではないと理解しているからです。

その為、仕切るのが上手い、コミュニケーション能力が高いといったリーダー的要素を持っている事が殆どです。

物事の大半を自分でこなそうとする反面、集団で何かを行なわなければいけないというときには、その目的達成のために自らが率先して引っ張っていくと言うのも特徴のひとつです。

自分に厳しい女性の特徴としては、何事にも興味関心を持ちしっかりと目標をもっています。

その目標をもとに行動計画を立てて行動し、成し遂げられなければ軌道修正をしている為に過密なスケジュールをこなしています。

また、同様のレベルの事を他人に求めてしまうのも大きな特徴です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-