【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171106183828.html
キラキラと輝く女性の特徴

キラキラと輝く女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
キラキラと輝く女性の特徴

キラキラと輝く女性の特徴をまとめてみました。

あなたの周りにはキラキラと輝く女性はいませんか?

  • 日々の生活が充実している
  • さりげないメイクで好感度が高い
  • ひそかに情熱を燃やす趣味がある
  • 年齢に抵抗せず上手に受け入れている
  • 持ち物にこだわりがある
  • 自ら噂や陰口を話さない
  • 流行やブランドに頼り過ぎない
  • TPOにあった気遣いができる
  • 正直で真面目だけど遊びも忘れない
  • 将来を見据えて努力している
  • 偏差値50以上のルックスをキープしている
  • まとめ

1. 日々の生活が充実している

日々の生活が充実している

オフィスに通うOLも、赤ちゃんを懸命に育てているお母さんも、畑で農作業を手伝う奥さんも、日々の生活が充実していると「キラキラ度」がアップします。

毎日の生活の中で、オンとオフをキチンと切り分け、それぞれを精一杯に使いこなせた時、その人には豊かで明るい表情が生まれ、周囲から見てキラキラと輝いて見えます。

2. さりげないメイクで好感度が高い

さりげないメイクで好感度が高い

顔のほとんどの部位に化粧を施すフルメイクと異なり、自分の顔の長所を伸ばし、短所を長所に近づける部分的な修整メイクは、個性的で表情も豊かで、キラキラ度がアップします。

具体的には、顔の各パーツの理想的な長さと位置を把握し、長さや高さや位置を補う様に自分の顔のパーツやアイラインやリップペン等で微修正することを意味します。

ナチュラル感を保ちつつ、顔の造作を美しく感じさせることができます。

3. ひそかに情熱を燃やす趣味がある

ひそかに情熱を燃やす趣味がある

何かを極めたいと真剣に取り組む姿は、周囲から見てキラキラと輝いて見えるものです。

あえて「○○に熱中している」と周囲に宣言せずに、心ときめく何かに情熱を燃やしてみましょう。

周囲の人は、その趣味に熱中していることを後に知り、そのギャップに驚いたり、感銘を受けたりするはずです。

日々の生活に組み込めるような、熱中できる趣味を見つけてみましょう。

4. 年齢に抵抗せず上手に受け入れている

年齢に抵抗せず上手に受け入れている

年をとることを考えて憂鬱な表情を浮かべている時、人はキラキラ度がさがっています。

また、加齢に真正面から抵抗しようと、必要以上に若作りすると、かえって周囲から無駄なあがきをしているととらえられがちです。

年齢を重ねれば、皮膚や身体が衰えていくのは当然だと、それらを上手く受け流すようにしましょう。

豊かで明るい表情がキラキラの秘訣なのです。

5. 持ち物にこだわりがある

持ち物にこだわりがある

キラキラと輝いている女性は、持ち物にもこだわりがあります。

持ち物は高価なブランド物である必要は無く、特徴としては「使っているとウキウキとした気分」になれるものを選んでいます。

洋服もバッグも靴も、自分をひきたたせる小道具であり、使っていてウキウキとすれば、自然に表情が豊かで明るくなり、周囲の人達にもキラキラと輝いて見えるのです。

6. 自ら噂や陰口を話さない

自ら噂や陰口を話さない

噂好きな女性は多いですが、内容により品性や性格が問われます。

また陰口も、本人に内緒で文句を言っているため、自然と後ろめたい表情になります。

例えばオフィス裏のロッカールームで、上司の悪口をぶちまけている人と休暇で旅行に行く話をしている人を比べてみたら、旅行の人の方がキラキラして見えます。

明るく楽しい表情がキラキラして見えるからです。

7. 流行やブランドに頼り過ぎない

流行やブランドに頼り過ぎない

自らが似合う色や形を熟知しているのもキラキラ女子の特徴です。

「今年の流行色」「このブランドが流行っている」といった情報は、知識として仕入れつつも、最終的には自分に似合う物を選ぶことを重要視します。

ここでもその選択のポイントは自分の表情が明るくなるかどうかです。

服もメイクも、本当に自分にあっているものを身に着けた時、最もキラキラ輝くのです。

8. TPOにあった気遣いができる

TPOにあった気遣いができる

飲み会でコップが空になっている人が目の前にいたらどうしますか?

瓶ビールをもってお酌する、違うお酒を注文しますか?

と尋ねる、もうたくさん飲んだからソフトドリンクはどうですか?

と言葉を掛ける、どれも正解ですが、こんな時、相手の体調や酒の許容量を見極めて、行動を分岐させるのがキラキラ女子です。

時に場の空気を読み違えることもありますが、修練を重ねて、正解率を少しずつ高めていきましょう。

9. 正直で真面目だけど遊びも忘れない

正直で真面目だけど遊びも忘れない

知らない事やわからない時には素直にそう告げられる強さが必要です。

意地や見栄を張っても表情が明るくなることは無く、これではキラキラ輝けません。

また周囲に素直になれない人がいたら、その人の表情が明るくなるよう、ユーモアや遊びを取り入れる余裕も必要です。

相手の明るい表情に、自分もつられて表情が明るくになり、お互い、キラキラ輝くことにつながります。

10. 将来を見据えて努力している

将来を見据えて努力している

趣味に没頭している真剣な姿や表情は、引き締まって見えます。

特別なイケメンや美女でなくても、スポーツで真剣勝負をしている人がカッコよく美しく見えるのは、表情からくる情報が大きいのです。

自らの将来を見据えて、真剣に考えたり悩んだりしていた後に大きな決断を下し、先を見通して努力をしている時の表情は明るく、周囲にキラキラと輝く印象を与えます。

11. 偏差値50以上のルックスをキープしている

偏差値50以上のルックスをキープしている

いくら表情がウキウキと明るくても、美容に無頓着すぎるのはキラキラ度が下がって見えます。

髪の毛がボサボサ、皮膚はガサガサ、爪や眉も整えていない等では、美容的な偏差値が低すぎて、キラキラ女子の合格印が押せません。

容姿のために過剰な投資をする必要はありませんが、最低限以上に身だしなみを整えることも重要です。

まとめ

キラキラと輝いている女性の特徴として、ウキウキするような生活習慣があり、常に明るく華やかで冴えた表情をしています。

人生には悩みや苦しみがあり、いつも明るく笑っていられるわけではありませんが、キラキラと輝くためには前向きなマインドが大切で、容姿以上に精神的な要素がとても重要となります。

ぜひみなさんも、こういった特徴を心に留めつつ、キラキラと輝く素敵な女性を目指してみてください。

キラキラと輝く女性の特徴をまとめてみました。

あなたの周りにはキラキラと輝く女性はいませんか?


日々の生活が充実している

オフィスに通うOLも、赤ちゃんを懸命に育てているお母さんも、畑で農作業を手伝う奥さんも、日々の生活が充実していると「キラキラ度」がアップします。

毎日の生活の中で、オンとオフをキチンと切り分け、それぞれを精一杯に使いこなせた時、その人には豊かで明るい表情が生まれ、周囲から見てキラキラと輝いて見えます。

さりげないメイクで好感度が高い

顔のほとんどの部位に化粧を施すフルメイクと異なり、自分の顔の長所を伸ばし、短所を長所に近づける部分的な修整メイクは、個性的で表情も豊かで、キラキラ度がアップします。

具体的には、顔の各パーツの理想的な長さと位置を把握し、長さや高さや位置を補う様に自分の顔のパーツやアイラインやリップペン等で微修正することを意味します。

ナチュラル感を保ちつつ、顔の造作を美しく感じさせることができます。

ひそかに情熱を燃やす趣味がある

何かを極めたいと真剣に取り組む姿は、周囲から見てキラキラと輝いて見えるものです。

あえて「○○に熱中している」と周囲に宣言せずに、心ときめく何かに情熱を燃やしてみましょう。

周囲の人は、その趣味に熱中していることを後に知り、そのギャップに驚いたり、感銘を受けたりするはずです。

日々の生活に組み込めるような、熱中できる趣味を見つけてみましょう。

年齢に抵抗せず上手に受け入れている

年をとることを考えて憂鬱な表情を浮かべている時、人はキラキラ度がさがっています。

また、加齢に真正面から抵抗しようと、必要以上に若作りすると、かえって周囲から無駄なあがきをしているととらえられがちです。

年齢を重ねれば、皮膚や身体が衰えていくのは当然だと、それらを上手く受け流すようにしましょう。

豊かで明るい表情がキラキラの秘訣なのです。

持ち物にこだわりがある

キラキラと輝いている女性は、持ち物にもこだわりがあります。

持ち物は高価なブランド物である必要は無く、特徴としては「使っているとウキウキとした気分」になれるものを選んでいます。

洋服もバッグも靴も、自分をひきたたせる小道具であり、使っていてウキウキとすれば、自然に表情が豊かで明るくなり、周囲の人達にもキラキラと輝いて見えるのです。

自ら噂や陰口を話さない

噂好きな女性は多いですが、内容により品性や性格が問われます。

また陰口も、本人に内緒で文句を言っているため、自然と後ろめたい表情になります。

例えばオフィス裏のロッカールームで、上司の悪口をぶちまけている人と休暇で旅行に行く話をしている人を比べてみたら、旅行の人の方がキラキラして見えます。

明るく楽しい表情がキラキラして見えるからです。

流行やブランドに頼り過ぎない

自らが似合う色や形を熟知しているのもキラキラ女子の特徴です。

「今年の流行色」「このブランドが流行っている」といった情報は、知識として仕入れつつも、最終的には自分に似合う物を選ぶことを重要視します。

ここでもその選択のポイントは自分の表情が明るくなるかどうかです。

服もメイクも、本当に自分にあっているものを身に着けた時、最もキラキラ輝くのです。

TPOにあった気遣いができる

飲み会でコップが空になっている人が目の前にいたらどうしますか?

瓶ビールをもってお酌する、違うお酒を注文しますか?

と尋ねる、もうたくさん飲んだからソフトドリンクはどうですか?

と言葉を掛ける、どれも正解ですが、こんな時、相手の体調や酒の許容量を見極めて、行動を分岐させるのがキラキラ女子です。

時に場の空気を読み違えることもありますが、修練を重ねて、正解率を少しずつ高めていきましょう。

正直で真面目だけど遊びも忘れない

知らない事やわからない時には素直にそう告げられる強さが必要です。

意地や見栄を張っても表情が明るくなることは無く、これではキラキラ輝けません。

また周囲に素直になれない人がいたら、その人の表情が明るくなるよう、ユーモアや遊びを取り入れる余裕も必要です。

相手の明るい表情に、自分もつられて表情が明るくになり、お互い、キラキラ輝くことにつながります。

将来を見据えて努力している

趣味に没頭している真剣な姿や表情は、引き締まって見えます。

特別なイケメンや美女でなくても、スポーツで真剣勝負をしている人がカッコよく美しく見えるのは、表情からくる情報が大きいのです。

自らの将来を見据えて、真剣に考えたり悩んだりしていた後に大きな決断を下し、先を見通して努力をしている時の表情は明るく、周囲にキラキラと輝く印象を与えます。

偏差値50以上のルックスをキープしている

いくら表情がウキウキと明るくても、美容に無頓着すぎるのはキラキラ度が下がって見えます。

髪の毛がボサボサ、皮膚はガサガサ、爪や眉も整えていない等では、美容的な偏差値が低すぎて、キラキラ女子の合格印が押せません。

容姿のために過剰な投資をする必要はありませんが、最低限以上に身だしなみを整えることも重要です。

キラキラと輝いている女性の特徴として、ウキウキするような生活習慣があり、常に明るく華やかで冴えた表情をしています。

人生には悩みや苦しみがあり、いつも明るく笑っていられるわけではありませんが、キラキラと輝くためには前向きなマインドが大切で、容姿以上に精神的な要素がとても重要となります。

ぜひみなさんも、こういった特徴を心に留めつつ、キラキラと輝く素敵な女性を目指してみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-