【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171103162627.html
タフな女性の特徴

タフな女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
タフな女性の特徴

社会で生きていると、どんな逆境にあっても潰れないというタフな人が居ます。

タフな女性共通していえることにはどのようなことがあるのかみていきます。

  • 気が強い
  • 自分の価値を知っている
  • 目標や目的をしっかりと持っている
  • スケジュール管理がしっかり出来る
  • 男性と対等でいたいという意識
  • 信念を持っている
  • 意思を貫き通してしまう
  • 立ち直りが早い
  • 努力家
  • まとめ

1. 気が強い

気が強い

基本的には気が強い女性がほとんどです。

逆境に立たされていても、プラスに考える事ができるいわゆるポジティブな人間が殆どです。

いい意味でも悪い意味でも気が強いと言うのは、タフな人間だと見られる要素のひとつです。

仕事を例に上げてみると、業務上で不可能だと思われる仕事も難なくこなしているように見せたり、上司に業績の件で注意を受けたとしてもそれをバネにして、翌月には前年前月の業績を超える様な仕事をこなしてみたいと周囲に落ち込んでいる姿を見せずに気が強い女性だと思わせる行動は、周囲にタフな女性だと言う印象を与えます。

2. 自分の価値を知っている

自分の価値を知っている

良い意味でも、悪い意味でも自分の価値を知っています。

自分の価値を知ると言うのは、自己分析や他己分析をしっかりと出来る分析能力を高く持ち合わせています。

タフな女性にはそのような分析能力が高く備わっています。

その為、何が自分にとっての長所であり、短所であるのかを理解しているので得意な分野については自分で実施し、苦手分野は他人に任せると言うような業務分担をうまくする事が出来る人間だとも言えます。

言い方を代えると洞察力に優れている人間はタフな人間に共通していえる事です。

3. 目標や目的をしっかりと持っている

目標や目的をしっかりと持っている

生きていく上で何らかの目的や目標をはっきりと持っている人は、タフだという評価を受けることが多く有ります。

目的や目標をしっかりともっていると達成させようと努力をします。

努力をして目標達成をしていく、どんな状況であっても目標を達成しようと言う意思が強い人はやはりタフです。

仕事や家庭、プライベートと様々な事において目標を持っています。

そして目標の立て方としては、短期目標・中期目標・長期目標と計画を立て達成できなくても修正をかける能力をもちあわせています。

4. スケジュール管理がしっかり出来る

スケジュール管理がしっかり出来る

タイムスケジュールがしっかりと出来ると言う事です。

先ほどの目標にも関係してきますが、タフな女性こそ几帳面にスケジュール管理をしています。

手帳であったり、アプリを使ったりと手段は様々ですが、最低3ヵ月先のことまでは予測をしてスケジュールを立てています。

そして、To Doリストを積極的に活用しどんなに忙しい状況であってもクリアできるように組立を行ないます。

そして実際にやってしまうというのがタフな人の特徴です。

5. 男性と対等でいたいという意識

男性と対等でいたいという意識

タフな女性の特徴は男性と対等で見られたいという意識が強く働きます。

そのため、仕事においてもプライベートにおいても男性に甘えるのではなく自分でこなそうと努力をします。

男性になめられたくないと言う意識が強く働くのです。

その為、年功序列の会社よりも、実力重視の会社を好む傾向にあります。

そのほうが自分の評価が高く得られる可能性が高いからです。

そうした態度が、周囲から見るとタフな女性だという評価に繋がります。

6. 信念を持っている

信念を持っている

共通している特徴に、何らかの信念をもって行動をしていると言う事が言えます。

信念とは独自の見解によるものなので何を信じているのか、何を貫きとうそうとしているのかは個人によりますが仕事であっても家庭であっても「これ」という軸が有ります。

その軸がブレないというのは大きな特徴です。

軸をぶらさずに行動をするということは、やはり共通して言える事のひとつです。

何かあれば軸がブレてしまうということは多く有りますが、タフな女性にはそのような傾向があまりありません。

7. 意思を貫き通してしまう

意思を貫き通してしまう

逆に悪い面もあります。

修正しなければならないようなことを認めないようなケースもあります。

目標があると言う事はとても大切な事ですが、目標となる部分がずれてしまう事もあります。

大きな達成目標は間違っていなくても、その過程にある短期目標や中期目標の段階で修正が必要なのにもかかわらず、言ってしまった手前引くに引けずに貫き闘争とする傾向にもあります。

一応、何とかなってしまうことも多く逆に「そんな事もできるの」という評価に繋がる事もあります。

8. 立ち直りが早い

立ち直りが早い

意外とミスや注意をうけても立ち直りが早いと言うのも特徴のひとつです。

ミスや注意を受けても修正する機能が高く、何とかしてしまうと言う事は立ち直りが早いとみられます。

実は、大きなミスであっても「そのみすを最小限に抑えるには?」「どうしたらよいのか?」という判断能力が高い為、それがミスをカバーし最終的には物事が上手くいくので立ち直りが早いと評価されます。

9. 努力家

努力家

タフな女性の最大の魅力と言えるのは努力を怠らないと言う事ではないでしょうか。

やはり、しっかりと目標や目的をもっているので、それに向けての努力と言うのは怠らずに計画的に行動をおこしています。

ある意味知的な女性はタフな女性だと言う評価を受けても過言ではないかもしれません。

人の見えないところで努力をし、あたかも簡単にクリアしているかのように見せてしまうところが共通した特徴かもしれません。

まとめ

タフな女性に言えると言う事は、影では努力をしていながらも人前ではそれを見せないと言うところがタフな女性だと言う評価につながります。

また、目的や目標をもって男性に負けないと言う気持ちで弱みを見せないと言う点も、気が強いと見られがちで「タフな女性だな」という印象を与えます。

社会で生きていると、どんな逆境にあっても潰れないというタフな人が居ます。

タフな女性共通していえることにはどのようなことがあるのかみていきます。


気が強い

基本的には気が強い女性がほとんどです。

逆境に立たされていても、プラスに考える事ができるいわゆるポジティブな人間が殆どです。

いい意味でも悪い意味でも気が強いと言うのは、タフな人間だと見られる要素のひとつです。

仕事を例に上げてみると、業務上で不可能だと思われる仕事も難なくこなしているように見せたり、上司に業績の件で注意を受けたとしてもそれをバネにして、翌月には前年前月の業績を超える様な仕事をこなしてみたいと周囲に落ち込んでいる姿を見せずに気が強い女性だと思わせる行動は、周囲にタフな女性だと言う印象を与えます。

自分の価値を知っている

良い意味でも、悪い意味でも自分の価値を知っています。

自分の価値を知ると言うのは、自己分析や他己分析をしっかりと出来る分析能力を高く持ち合わせています。

タフな女性にはそのような分析能力が高く備わっています。

その為、何が自分にとっての長所であり、短所であるのかを理解しているので得意な分野については自分で実施し、苦手分野は他人に任せると言うような業務分担をうまくする事が出来る人間だとも言えます。

言い方を代えると洞察力に優れている人間はタフな人間に共通していえる事です。

目標や目的をしっかりと持っている

生きていく上で何らかの目的や目標をはっきりと持っている人は、タフだという評価を受けることが多く有ります。

目的や目標をしっかりともっていると達成させようと努力をします。

努力をして目標達成をしていく、どんな状況であっても目標を達成しようと言う意思が強い人はやはりタフです。

仕事や家庭、プライベートと様々な事において目標を持っています。

そして目標の立て方としては、短期目標・中期目標・長期目標と計画を立て達成できなくても修正をかける能力をもちあわせています。

スケジュール管理がしっかり出来る

タイムスケジュールがしっかりと出来ると言う事です。

先ほどの目標にも関係してきますが、タフな女性こそ几帳面にスケジュール管理をしています。

手帳であったり、アプリを使ったりと手段は様々ですが、最低3ヵ月先のことまでは予測をしてスケジュールを立てています。

そして、To Doリストを積極的に活用しどんなに忙しい状況であってもクリアできるように組立を行ないます。

そして実際にやってしまうというのがタフな人の特徴です。

男性と対等でいたいという意識

タフな女性の特徴は男性と対等で見られたいという意識が強く働きます。

そのため、仕事においてもプライベートにおいても男性に甘えるのではなく自分でこなそうと努力をします。

男性になめられたくないと言う意識が強く働くのです。

その為、年功序列の会社よりも、実力重視の会社を好む傾向にあります。

そのほうが自分の評価が高く得られる可能性が高いからです。

そうした態度が、周囲から見るとタフな女性だという評価に繋がります。

信念を持っている

共通している特徴に、何らかの信念をもって行動をしていると言う事が言えます。

信念とは独自の見解によるものなので何を信じているのか、何を貫きとうそうとしているのかは個人によりますが仕事であっても家庭であっても「これ」という軸が有ります。

その軸がブレないというのは大きな特徴です。

軸をぶらさずに行動をするということは、やはり共通して言える事のひとつです。

何かあれば軸がブレてしまうということは多く有りますが、タフな女性にはそのような傾向があまりありません。

意思を貫き通してしまう

逆に悪い面もあります。

修正しなければならないようなことを認めないようなケースもあります。

目標があると言う事はとても大切な事ですが、目標となる部分がずれてしまう事もあります。

大きな達成目標は間違っていなくても、その過程にある短期目標や中期目標の段階で修正が必要なのにもかかわらず、言ってしまった手前引くに引けずに貫き闘争とする傾向にもあります。

一応、何とかなってしまうことも多く逆に「そんな事もできるの」という評価に繋がる事もあります。

立ち直りが早い

意外とミスや注意をうけても立ち直りが早いと言うのも特徴のひとつです。

ミスや注意を受けても修正する機能が高く、何とかしてしまうと言う事は立ち直りが早いとみられます。

実は、大きなミスであっても「そのみすを最小限に抑えるには?」「どうしたらよいのか?」という判断能力が高い為、それがミスをカバーし最終的には物事が上手くいくので立ち直りが早いと評価されます。

努力家

タフな女性の最大の魅力と言えるのは努力を怠らないと言う事ではないでしょうか。

やはり、しっかりと目標や目的をもっているので、それに向けての努力と言うのは怠らずに計画的に行動をおこしています。

ある意味知的な女性はタフな女性だと言う評価を受けても過言ではないかもしれません。

人の見えないところで努力をし、あたかも簡単にクリアしているかのように見せてしまうところが共通した特徴かもしれません。

タフな女性に言えると言う事は、影では努力をしていながらも人前ではそれを見せないと言うところがタフな女性だと言う評価につながります。

また、目的や目標をもって男性に負けないと言う気持ちで弱みを見せないと言う点も、気が強いと見られがちで「タフな女性だな」という印象を与えます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-