【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171030151925.html
買い物上手の女性の特徴

買い物上手の女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
買い物上手の女性の特徴

女友達やママ友を見ていると「この人、買い物上手だな」と感心することがあります。

どんな特徴を持っているのかを知って参考にしてみましょう。

  • 手間を惜しまず店をいくつか回る
  • 時間をかけてじっくり買い物をする
  • 情報収集を怠らない
  • 予算を立てて計画的に買う
  • 自分に何が必要かをよくわかっている
  • 自分をよく理解してくれている人の意見を参考にする
  • 買ったものや値段を記録する
  • 節約志向である
  • 親が買い物上手であった
  • まとめ

1. 手間を惜しまず店をいくつか回る

手間を惜しまず店をいくつか回る

面倒だからと最初に見つけた店でさっと買ってしまうと後から後悔することもありますが、買い物上手と言われる女性はそのようなことをしません。

何件か回る手間を惜しまずお店をいくつか回り、もっと安いお店や似たような商品でもっと品質のいい商品を探します。

気が長いことも重要ですし、負けず嫌いな性格も影響しています。

面倒な買い物方法ですがこのおかげで一番納得のいくものを手にすることができるんです。

2. 時間をかけてじっくり買い物をする

時間をかけてじっくり買い物をする

買い物上手な女性は果物ひとつ買うにも個体差をしっかり比較して吟味します。

ひとつひとつを選ぶのに時間をかけるため、買い物自体に時間をとられることで足腰も神経もちょっと疲れてしまうかもしれません。

それでも少しでもいいものを買うためにしていることなので自分では満足している場合が多いです。

周りはこんな女性を横目で見ながら商品のベストな選び方を学んでいたりします。

3. 情報収集を怠らない

情報収集を怠らない

チラシを毎日欠かさずチェックしてお店ごとの情報収集を怠らないような女性は買い物上手と言われます。

お得なキャンペーンやセールにも関心があり、より安い商品を買うことができるでしょう。

それに楽しさを感じているために本人にとっても苦ではないので習慣となる場合が多いようです。

買い物上手はなかなか時間と手間がかかるのものですが楽しいならそれに越したことはないですね。

4. 予算を立てて計画的に買う

予算を立てて計画的に買う

買う前に予算を立てて余計なものを買い足したりはせず、予算オーバーなら諦めるなどという潔さを備えているのも買い物上手と言われる女性が持っている特徴です。

しかし、予算を重視するがあまり「やっぱり買っておけばよかった」なんてこともあります。

その判断ができるようになって臨機応変な対応が身につくとより一層買い物上手の上級者と言えるのかもしれません。

5. 自分に何が必要かをよくわかっている

自分に何が必要かをよくわかっている

自分に何が必要なのかをよくわかっている賢い女性は値段やノリで買うものを決めたりしません。

人に勧められても必要のないものならきっぱり断ることができますし、セールの勢いで買いすぎるなんてこともなく、必要なことにお金を残しておくことができます。

買い物上手な女性が本当に必要なものを買い揃えていくために欠かせない特徴です。

6. 自分をよく理解してくれている人の意見を参考にする

自分をよく理解してくれている人の意見を参考にする

買い物を上手にこなすには自分をよく理解してくれている人の意見が参考になることもあります。

優柔不断な人だとひとりで買い物に行ったり通販という手軽さのせいで買いすぎることやいらないものを買ってしまうことがあります。

しかし、人の意見を聞くことで本当に必要かどうかをもう一度自分に問いかけるチャンスを与えてもらうことができます。

7. 買ったものや値段を記録する

買ったものや値段を記録する

買い物上手な人は買ったものやその時の値段を記録に残します。

こうすることで次に似たようなものを欲しくなった時に相場や底値がわかり、後悔することがなくなると知っているからです。

それに、記録に残すことを意識しながら買い物をすれば悔いのない買い物をしようという気持ちも強くなります。

記録するのが面倒なら無駄な買い物を増やすことも減りますし、自分の性格も利用した素晴らしい工夫と言えます。

8. 節約志向である

節約志向である

節約志向な女性なら無駄遣いをせず「買い物上手だね」と言われることが多いです。

こういった女性が常に節約に走るとただのケチだと思われてしまうことがありますが、本当に素晴らしいものや趣味のためにはお金をかける、なんていう姿は周りの女性から憧れすら持たれます。

買い物上手な女性はお金を残して有意義に使える節約も上手な女性、ということです。

9. 親が買い物上手であった

親が買い物上手であった

親が買い物上手ならそれを見て生活してきたので同じように買い物上手になっていけそうな気がします。

どのタイミングで買えば安くいいものを買えるかとか、買わなくても他のもので代用する方法なども知っていればその知恵や経験を生かして生活力ある女性に育つでしょう。

女性は特に母親を見て学んでいます。

今母親の立場にいる人は子供に見られているということを常に意識しておく必要がありそうです。

まとめ

買い物上手と言われるには単に節約上手で安いものを買っていればいいというわけではなく、本当に必要なものやいいものにならお金をかけて自分の生活を充実させていけるような素敵な女性のことをさすのではないでしょうか。

買い物上手と言われることは賢いしっかり者というイメージがあり、誇らしいことですね。

我が子にも彼女にも母親にもぜひこうあってほしいものです。

女性のみなさんはぜひ参考にして買い物上手な女性を目指してみてください。

それが自分のためになったり人からの印象を良くすることにも繋がっていきます。

女友達やママ友を見ていると「この人、買い物上手だな」と感心することがあります。

どんな特徴を持っているのかを知って参考にしてみましょう。


手間を惜しまず店をいくつか回る

面倒だからと最初に見つけた店でさっと買ってしまうと後から後悔することもありますが、買い物上手と言われる女性はそのようなことをしません。

何件か回る手間を惜しまずお店をいくつか回り、もっと安いお店や似たような商品でもっと品質のいい商品を探します。

気が長いことも重要ですし、負けず嫌いな性格も影響しています。

面倒な買い物方法ですがこのおかげで一番納得のいくものを手にすることができるんです。

時間をかけてじっくり買い物をする

買い物上手な女性は果物ひとつ買うにも個体差をしっかり比較して吟味します。

ひとつひとつを選ぶのに時間をかけるため、買い物自体に時間をとられることで足腰も神経もちょっと疲れてしまうかもしれません。

それでも少しでもいいものを買うためにしていることなので自分では満足している場合が多いです。

周りはこんな女性を横目で見ながら商品のベストな選び方を学んでいたりします。

情報収集を怠らない

チラシを毎日欠かさずチェックしてお店ごとの情報収集を怠らないような女性は買い物上手と言われます。

お得なキャンペーンやセールにも関心があり、より安い商品を買うことができるでしょう。

それに楽しさを感じているために本人にとっても苦ではないので習慣となる場合が多いようです。

買い物上手はなかなか時間と手間がかかるのものですが楽しいならそれに越したことはないですね。

予算を立てて計画的に買う

買う前に予算を立てて余計なものを買い足したりはせず、予算オーバーなら諦めるなどという潔さを備えているのも買い物上手と言われる女性が持っている特徴です。

しかし、予算を重視するがあまり「やっぱり買っておけばよかった」なんてこともあります。

その判断ができるようになって臨機応変な対応が身につくとより一層買い物上手の上級者と言えるのかもしれません。

自分に何が必要かをよくわかっている

自分に何が必要なのかをよくわかっている賢い女性は値段やノリで買うものを決めたりしません。

人に勧められても必要のないものならきっぱり断ることができますし、セールの勢いで買いすぎるなんてこともなく、必要なことにお金を残しておくことができます。

買い物上手な女性が本当に必要なものを買い揃えていくために欠かせない特徴です。

自分をよく理解してくれている人の意見を参考にする

買い物を上手にこなすには自分をよく理解してくれている人の意見が参考になることもあります。

優柔不断な人だとひとりで買い物に行ったり通販という手軽さのせいで買いすぎることやいらないものを買ってしまうことがあります。

しかし、人の意見を聞くことで本当に必要かどうかをもう一度自分に問いかけるチャンスを与えてもらうことができます。

買ったものや値段を記録する

買い物上手な人は買ったものやその時の値段を記録に残します。

こうすることで次に似たようなものを欲しくなった時に相場や底値がわかり、後悔することがなくなると知っているからです。

それに、記録に残すことを意識しながら買い物をすれば悔いのない買い物をしようという気持ちも強くなります。

記録するのが面倒なら無駄な買い物を増やすことも減りますし、自分の性格も利用した素晴らしい工夫と言えます。

節約志向である

節約志向な女性なら無駄遣いをせず「買い物上手だね」と言われることが多いです。

こういった女性が常に節約に走るとただのケチだと思われてしまうことがありますが、本当に素晴らしいものや趣味のためにはお金をかける、なんていう姿は周りの女性から憧れすら持たれます。

買い物上手な女性はお金を残して有意義に使える節約も上手な女性、ということです。

親が買い物上手であった

親が買い物上手ならそれを見て生活してきたので同じように買い物上手になっていけそうな気がします。

どのタイミングで買えば安くいいものを買えるかとか、買わなくても他のもので代用する方法なども知っていればその知恵や経験を生かして生活力ある女性に育つでしょう。

女性は特に母親を見て学んでいます。

今母親の立場にいる人は子供に見られているということを常に意識しておく必要がありそうです。

買い物上手と言われるには単に節約上手で安いものを買っていればいいというわけではなく、本当に必要なものやいいものにならお金をかけて自分の生活を充実させていけるような素敵な女性のことをさすのではないでしょうか。

買い物上手と言われることは賢いしっかり者というイメージがあり、誇らしいことですね。

我が子にも彼女にも母親にもぜひこうあってほしいものです。

女性のみなさんはぜひ参考にして買い物上手な女性を目指してみてください。

それが自分のためになったり人からの印象を良くすることにも繋がっていきます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-