【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518095129.html
B型末っ子に多い恋愛傾向8選

B型末っ子に多い恋愛傾向8選 | LADYCO

LADYCO
B型末っ子に多い恋愛傾向8選

B型末っ子が恋愛をした時にどんな事を考え、どんな行動を取るのか、その傾向を8つに分けて取り上げました。

  • 一目惚れが多い
  • 自分の「好き」の気持ちがはっきりしている
  • 甘え上手
  • 明るく楽しい付き合いが好き
  • 面倒なことは相手に任せがち
  • 自己主張は強め
  • 一人の時間は好き、でも意外と寂しがり屋
  • 終わった恋は引きずらない
  • まとめ

1. 一目惚れが多い

一目惚れが多い

基本的に直感で物事を決めてしまう傾向にあります。

自分がそれまで理想と描いていた容姿や雰囲気の人にたまたま出会ったら一目惚れしてしまう可能性が大いにあります。

その時は相手の悪い面や付き合う上でのデメリットにはあまり意識がいかないかもしれません。

B型末っ子は普段自分が思い描いているタイプの人をそのまま好きになる可能性が高いでしょう。

2. 自分の「好き」の気持ちがはっきりしている

自分の「好き」の気持ちがはっきりしている

白か黒か、好きか嫌いかの境界線が自分の中ではっきりとあります。

自分で自覚する「好き」の気持ちもはっきりしているので「この人!」と思うとすぐに分かりやすく態度に出たり、積極的にアプローチします。

ストレートな告白をする人も多いようです。

逆に興味の無い人には本当に興味がないので、逆にそんな彼・彼女を好きになってアプローチしても興味を持たれなければその時点で門前払いされるかもしれません。

3. 甘え上手

甘え上手

末っ子として育ってきたので、自分の要求や気持ちを上手に親や上の兄、姉に表現してきました。

わかりやすい性格なので周りにも要求が伝わりやすく、気持ちも伝わりやすい子だったでしょう。

自分の要求を聞いてくれる恋人とはうまく行く可能性が高いです。

4. 明るく楽しい付き合いが好き

明るく楽しい付き合いが好き

兄弟が多かったことで、大勢でわいわいするような明るくて楽しい付き合いが好きです。

デートで選ぶ場所も明るくて楽しい場所を好みます。

例えば花火大会などのお祭りや、新しく出来たレジャー施設や観光地も好きです。

彼・彼女の感性に合うのならば、ファンタジー系、アクション物などの映画を見に行くのも良いでしょう。

5. 面倒なことは相手に任せがち

面倒なことは相手に任せがち

自分がやりたいことがはっきりしているため、興味がない事や面倒くさい事、ノルマ的な事には進んで行動しない傾向があるようです。

今まで周りが甘えさせてくれた環境にあったためか「きっと誰かがやってくれるだろう」とおおらかにかまえています。

そんなB型末っ子のやりたくないことをあえてやるのが好きな相手だとお付き合いもうまくいくでしょう。

どうしても二人一緒にやっていかないといけない場合にはきちんと話し合いをし、行動してもらいましょう。

6. 自己主張は強め

自己主張は強め

常に自分の気持ちがはっきりしていて、自分も自覚しているため相手や周囲にも自己主張をはっきりとします。

周囲に流されることなく自分の気持ちを態度や言葉で表現してくれるので分かりやすいのですが、我を押し通しすぎることもあります。

そんな時は真正面から否定しても余計に喧嘩になってしまうので、取り合えずいったん聞いてあげるだけでも良いです。

7. 一人の時間は好き、でも意外と寂しがり屋

一人の時間は好き、でも意外と寂しがり屋

一人だけの時間や一人行動も好きなのでそう見えにくいですが、意外と寂しがり屋な一面があります。

兄弟が多かったため、周囲に人がいて誰かと何かをやることが好きです。

遠距離恋愛や恋人が自分にかまってくれないお付き合いは苦手です。

連絡などもこまめにするほうがお付き合いが長続きします。

8. 終わった恋は引きずらない

終わった恋は引きずらない

明るくはっきりした性格のため、失恋はあまり引きずりません。

失恋して一人で引きこもっているよりは、新しい恋をすぐに探し始める行動派が多いです。

アプローチしたい人はその時にB型末っ子の行きたい場所に一緒に行ってあげたり、やりたい事に乗ってあげるとお付き合いに発展するかもしれません。

まとめ

はっきりしていて自己主張の強めなB型末っ子ですが、基本的に甘え上手で明るいのでモテる人が多いです。

お付き合いしたら楽しいデートを沢山してあげましょう。

B型末っ子が恋愛をした時にどんな事を考え、どんな行動を取るのか、その傾向を8つに分けて取り上げました。


一目惚れが多い

基本的に直感で物事を決めてしまう傾向にあります。

自分がそれまで理想と描いていた容姿や雰囲気の人にたまたま出会ったら一目惚れしてしまう可能性が大いにあります。

その時は相手の悪い面や付き合う上でのデメリットにはあまり意識がいかないかもしれません。

B型末っ子は普段自分が思い描いているタイプの人をそのまま好きになる可能性が高いでしょう。

自分の「好き」の気持ちがはっきりしている

白か黒か、好きか嫌いかの境界線が自分の中ではっきりとあります。

自分で自覚する「好き」の気持ちもはっきりしているので「この人!」と思うとすぐに分かりやすく態度に出たり、積極的にアプローチします。

ストレートな告白をする人も多いようです。

逆に興味の無い人には本当に興味がないので、逆にそんな彼・彼女を好きになってアプローチしても興味を持たれなければその時点で門前払いされるかもしれません。

甘え上手

末っ子として育ってきたので、自分の要求や気持ちを上手に親や上の兄、姉に表現してきました。

わかりやすい性格なので周りにも要求が伝わりやすく、気持ちも伝わりやすい子だったでしょう。

自分の要求を聞いてくれる恋人とはうまく行く可能性が高いです。

明るく楽しい付き合いが好き

兄弟が多かったことで、大勢でわいわいするような明るくて楽しい付き合いが好きです。

デートで選ぶ場所も明るくて楽しい場所を好みます。

例えば花火大会などのお祭りや、新しく出来たレジャー施設や観光地も好きです。

彼・彼女の感性に合うのならば、ファンタジー系、アクション物などの映画を見に行くのも良いでしょう。

面倒なことは相手に任せがち

自分がやりたいことがはっきりしているため、興味がない事や面倒くさい事、ノルマ的な事には進んで行動しない傾向があるようです。

今まで周りが甘えさせてくれた環境にあったためか「きっと誰かがやってくれるだろう」とおおらかにかまえています。

そんなB型末っ子のやりたくないことをあえてやるのが好きな相手だとお付き合いもうまくいくでしょう。

どうしても二人一緒にやっていかないといけない場合にはきちんと話し合いをし、行動してもらいましょう。

自己主張は強め

常に自分の気持ちがはっきりしていて、自分も自覚しているため相手や周囲にも自己主張をはっきりとします。

周囲に流されることなく自分の気持ちを態度や言葉で表現してくれるので分かりやすいのですが、我を押し通しすぎることもあります。

そんな時は真正面から否定しても余計に喧嘩になってしまうので、取り合えずいったん聞いてあげるだけでも良いです。

一人の時間は好き、でも意外と寂しがり屋

一人だけの時間や一人行動も好きなのでそう見えにくいですが、意外と寂しがり屋な一面があります。

兄弟が多かったため、周囲に人がいて誰かと何かをやることが好きです。

遠距離恋愛や恋人が自分にかまってくれないお付き合いは苦手です。

連絡などもこまめにするほうがお付き合いが長続きします。

終わった恋は引きずらない

明るくはっきりした性格のため、失恋はあまり引きずりません。

失恋して一人で引きこもっているよりは、新しい恋をすぐに探し始める行動派が多いです。

アプローチしたい人はその時にB型末っ子の行きたい場所に一緒に行ってあげたり、やりたい事に乗ってあげるとお付き合いに発展するかもしれません。

はっきりしていて自己主張の強めなB型末っ子ですが、基本的に甘え上手で明るいのでモテる人が多いです。

お付き合いしたら楽しいデートを沢山してあげましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-