【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517172227.html
片思いの相手が結婚した時、プラス思考で考える方法

片思いの相手が結婚した時、プラス思考で考える方法 | LADYCO

LADYCO
片思いの相手が結婚した時、プラス思考で考える方法

片思いの相手が結婚…結ばれる可能性がなくなり、ショックも大きいことでしょう。

どのように考えたらプラス思考になれるか提案します。

  • 縁がなかったのだと決め付けてしまう
  • 好きな人が幸せになれてよかったのだと考える
  • 結婚できる男性を好きになった自分は見る目があると思うこと
  • これで次の恋に移れると考えること
  • 恋が仕事の邪魔をしなくなると思って仕事に励む
  • 両思いになりたかっただけで結婚までは…と考えてみると楽になれる
  • 相手は家庭に縛られる。
  • もっとステキな旦那様に会えるのを楽しみに待つ
  • まとめ

1. 縁がなかったのだと決め付けてしまう

縁がなかったのだと決め付けてしまう

気持ちがまだ残っていても相手は結婚というゴールを決めたのですから縁がなかったのだと決め付けてしまいましょう。

忘れようとするよりも最初から可能性がなかったのだと思った方があっけない気持ちになって我に返ることができます。

決して結婚相手とうまくいかなくなる日を信じて待ったりなどはしないでください。

それではいつまでも次に進めません。

2. 好きな人が幸せになれてよかったのだと考える

好きな人が幸せになれてよかったのだと考える

テレビドラマでもよくあるように、恋が実らなくても好きな人が幸せになれてよかったのだと考えます。

相手が何かに苦しんでいる姿を見るのと比べたらずっとマシですし、好きな人と結ばれたいと思う気持ちは自分も彼も同じなので気持ちを理解してあげましょう。

もちろん完全には無理でしょうが、そう思おうとすることで憎むような気持ちも生まれにくくなり、自分を嫌いになることもないのです。

3. 結婚できる男性を好きになった自分は見る目があると思うこと

結婚できる男性を好きになった自分は見る目があると思うこと

片思いの相手がモテる男性だったということを知り、そんなステキな男性を好きになった自分は見る目があるんだと思って胸をはってください。

たまたま今回はうまくいかなかっただけで、男性をちゃんと見定めることができるなら次の恋のチャンスだって期待していいはずです。

そんな風に自分を鼓舞して前向きになりましょう。

4. これで次の恋に移れると考えること

これで次の恋に移れると考えること

片思いの間はうまくいかなくて辛い時間だったでしょうから、これでやっと開放されて次の恋にも移れると考えるようにしてみましょう。

まだそんな気分にはなれなくても「そう思うことで次の恋が舞い込んでくる」と信じます。

一度頭をリセットさせ、身近な男性から改めて探ってみてください。

可能性の幅がぐんと広がったような気もしてきます。

5. 恋が仕事の邪魔をしなくなると思って仕事に励む

恋が仕事の邪魔をしなくなると思って仕事に励む

片思いの相手が気になって仕事に集中できない時もあったでしょうから、もうそんな邪魔はないのだと恋愛を魔物のように捉えるのです。

一見ネガティブな考え方に思えるかもしれませんが、敵を彼ではなく恋愛そのものにしてしまえば彼を恨むことも好きになった自分を責めることもなくなります。

そして仕事に励むうちに忙しさで少しずつ失恋の痛みも忘れていきます。

6. 両思いになりたかっただけで結婚までは…と考えてみると楽になれる

両思いになりたかっただけで結婚までは…と考えてみると楽になれる

彼との両思いを望んでいたとしても結婚までは考えていたでしょうか?

結婚となると仕事を続けられるかやお金の問題もあり、恋愛重視の女性には少し別の問題となります。

だからそんな風に縛られずに済んだと思うことでもちょっと楽になれます。

これは結婚願望のない女性にしか効果のない考え方ですが、あてはまるならお試しください。

7. 相手は家庭に縛られる。

相手は家庭に縛られる。

自分はフリー! 相手はこれから家庭のために仕事に励み、子供ができればさらに子育てにお金のかかる日々が待ち受けています。

しかし自分はフリーです。

好きなことにお金を使えますし、まだまだ恋愛も楽しめます。

若いうちはもっと楽しんでおかないと!と明るい気持ちに切り替えましょう。

彼には申し訳ない考え方ですが自分が楽になるにはこれも手です。

8. もっとステキな旦那様に会えるのを楽しみに待つ

もっとステキな旦那様に会えるのを楽しみに待つ

世の中にはまだまだ男性がいます。

片思いの彼よりもっとステキな旦那様にいつか出会えるのだと楽しみの時間が増えたように思ってみてください。

強がりのようですがそう思えば未来を悲観せずに済みます。

まとめ

いかがでしょうか。

強がりのような考え方でも失恋の辛さを紛らわすためには効果がある方法もいくつかあります。

とにかくくよくよ落ち込まず、現状を受け入れて次へと進みましょう。

片思いの相手が結婚…結ばれる可能性がなくなり、ショックも大きいことでしょう。

どのように考えたらプラス思考になれるか提案します。


縁がなかったのだと決め付けてしまう

気持ちがまだ残っていても相手は結婚というゴールを決めたのですから縁がなかったのだと決め付けてしまいましょう。

忘れようとするよりも最初から可能性がなかったのだと思った方があっけない気持ちになって我に返ることができます。

決して結婚相手とうまくいかなくなる日を信じて待ったりなどはしないでください。

それではいつまでも次に進めません。

好きな人が幸せになれてよかったのだと考える

テレビドラマでもよくあるように、恋が実らなくても好きな人が幸せになれてよかったのだと考えます。

相手が何かに苦しんでいる姿を見るのと比べたらずっとマシですし、好きな人と結ばれたいと思う気持ちは自分も彼も同じなので気持ちを理解してあげましょう。

もちろん完全には無理でしょうが、そう思おうとすることで憎むような気持ちも生まれにくくなり、自分を嫌いになることもないのです。

結婚できる男性を好きになった自分は見る目があると思うこと

片思いの相手がモテる男性だったということを知り、そんなステキな男性を好きになった自分は見る目があるんだと思って胸をはってください。

たまたま今回はうまくいかなかっただけで、男性をちゃんと見定めることができるなら次の恋のチャンスだって期待していいはずです。

そんな風に自分を鼓舞して前向きになりましょう。

これで次の恋に移れると考えること

片思いの間はうまくいかなくて辛い時間だったでしょうから、これでやっと開放されて次の恋にも移れると考えるようにしてみましょう。

まだそんな気分にはなれなくても「そう思うことで次の恋が舞い込んでくる」と信じます。

一度頭をリセットさせ、身近な男性から改めて探ってみてください。

可能性の幅がぐんと広がったような気もしてきます。

恋が仕事の邪魔をしなくなると思って仕事に励む

片思いの相手が気になって仕事に集中できない時もあったでしょうから、もうそんな邪魔はないのだと恋愛を魔物のように捉えるのです。

一見ネガティブな考え方に思えるかもしれませんが、敵を彼ではなく恋愛そのものにしてしまえば彼を恨むことも好きになった自分を責めることもなくなります。

そして仕事に励むうちに忙しさで少しずつ失恋の痛みも忘れていきます。

両思いになりたかっただけで結婚までは…と考えてみると楽になれる

彼との両思いを望んでいたとしても結婚までは考えていたでしょうか?

結婚となると仕事を続けられるかやお金の問題もあり、恋愛重視の女性には少し別の問題となります。

だからそんな風に縛られずに済んだと思うことでもちょっと楽になれます。

これは結婚願望のない女性にしか効果のない考え方ですが、あてはまるならお試しください。

相手は家庭に縛られる。

自分はフリー! 相手はこれから家庭のために仕事に励み、子供ができればさらに子育てにお金のかかる日々が待ち受けています。

しかし自分はフリーです。

好きなことにお金を使えますし、まだまだ恋愛も楽しめます。

若いうちはもっと楽しんでおかないと!と明るい気持ちに切り替えましょう。

彼には申し訳ない考え方ですが自分が楽になるにはこれも手です。

もっとステキな旦那様に会えるのを楽しみに待つ

世の中にはまだまだ男性がいます。

片思いの彼よりもっとステキな旦那様にいつか出会えるのだと楽しみの時間が増えたように思ってみてください。

強がりのようですがそう思えば未来を悲観せずに済みます。

いかがでしょうか。

強がりのような考え方でも失恋の辛さを紛らわすためには効果がある方法もいくつかあります。

とにかくくよくよ落ち込まず、現状を受け入れて次へと進みましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-