【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517164018.html
片思いが苦しくて辛いときの気持ちの持ち方8選

片思いが苦しくて辛いときの気持ちの持ち方8選 | LADYCO

LADYCO
片思いが苦しくて辛いときの気持ちの持ち方8選

片思いが苦しくて辛いときの気持ちの持ち方を8選まとめました。

  • 一人じゃないことを知る
  • 理解してくれる人がいる
  • 恋愛意外にも楽しいことがたくさんある
  • まだまだこれからいろいろなことがある
  • 世の中にはいろいろな人がいる
  • 期待を捨てる
  • 自分自身を受け入れる
  • 相手の気持ちは相手の気持ちと知る
  • まとめ

恋愛をして、異性を好きになると、相手にも好きになってもらい両思いになりたいものです。

ですが、相手にも気持ちがあるため簡単なことではありません。

片思いをすると頭でずっとそればかり考えてしまい苦しくて辛いときもあると思います。

何も手に付かなくなってしまう人も多いでしょう。

そんなときの気持ちの持ち方をいくつか紹介していきます。

1. 一人じゃないことを知る

一人じゃないことを知る

気心知れた何でも話せる同性の友人と遊ぶことで、始めは辛い気持ちがあって楽しめないかもしれませんが、遊んでいるうちに苦しい気持ちも自然と軽減されます。

また、ストレスも発散され明日へのエネルギーも沸いてくるでしょう。

自分から友人を誘い遠出してみるのもいいでしょう。

自分は一人じゃないと感じることで気持ちが楽になるでしょう。

2. 理解してくれる人がいる

理解してくれる人がいる

同性の友人でも、異性の友人でも、家族兄弟でも構いません。

自分の話をじっくり最後まで聞いてもらえる人に辛かったことや今苦しい気持ちを話してみるといいでしょう。

みんなそれぞれいろいろな意見をもっています。

その話に耳を傾けることで、自分の気持ちにも変化があるかもしれないし、大きな気分転換になるでしょう。

自分の気持ちを正直にゆっくり話してみようと思える人がいたら試してみると良いとでしょう。

普段気付かないかもしれませんが、周りに自分を理解してくれてる人が大勢いることを実感することで気分が落ち着くでしょう。

3. 恋愛意外にも楽しいことがたくさんある

恋愛意外にも楽しいことがたくさんある

何をしても辛い気持ちはまぎれないと思いますが、自分の好きなことや趣味がある人は、とりあえずそれに取り掛かり、始めはやる気が起きなくても少し継続してみることをお勧めします。

少しでも好きなことをすることで、何もしないよりは気持ちが軽くなることでしょう。

好きなことをやっているうちに人生の楽しみは恋愛だけではないと、自分の悩みを少し客観視することができることでしょう。

今の気持ちはとても辛く苦しいけれど、また少しずつ頑張ろうと考え方に少し余裕が生まれてくるでしょう。

4. まだまだこれからいろいろなことがある

まだまだこれからいろいろなことがある

今までやってみたかったけれどなんとなくきっかけがなかったことや、いつかやりたいと思っていることをやってみるのもいいことでしょう。

心機一転気持ちを整理するきっかけになったり、新たなことを始めるとそれに伴い新たな人との出会いも生じてきます。

それにより自分自身の考え方も変化することでしょう。

世界は広くまだまだいろいろなことに挑戦できる、可能性に溢れているということに気付くきっかけにもなることでしょう。

それを感じることで、今の苦しみは、人生のストーリーの中でもほんの一部の出来事なんだと捉えることができフッと気持ちが軽くなるでしょう。

5. 世の中にはいろいろな人がいる

世の中にはいろいろな人がいる

別の異性と出かけることでほかの男性のいい部分を知るきっかけにもなります。

いろいろな男性がいることを知ると、苦しい気持ちにばかり目がいってしまってたことがなんだか小さなことだったと感じることでしょう。

6. 期待を捨てる

期待を捨てる

苦しくなるということは、好きな人にも自分を好きになってほしいと強く期待しすぎているからです。

人と人との関係は、どれだけ考え込んでも、どれだけ辛くなっても変わりません。

なので、なるようにしかならないのです。

そう考えることで、ドンと構えて過ごすことがより自分自身の気持ちも強くもてることに繋がっていくことでしょう。

7. 自分自身を受け入れる

自分自身を受け入れる

これが自分なんだと、自分自身の性格、容姿、言動など全てを認めて自信をもつことはとても大事です。

全力で一生懸命やった結果はこれでいいんだと、自分で認めることで楽な気持ちになります。

8. 相手の気持ちは相手の気持ちと知る

相手の気持ちは相手の気持ちと知る

相手に振り向いてもらおうと努力することは大切ですが、その人にもいろいろな考え方があり好みや価値観もみな違うのです。

相手にも気持ちがあって、努力だけではどうにもならないと知れば、落ち込む必要がないと感じるでしょう。

まとめ

片思いの辛さの真っ只中のときに、簡単には気持ちのもち方を変えられないかもしれません。

それでも少しずつでいいと思います。

出来そうなことから試して、少しでも心が軽くなると、また頑張るエネルギーが沸いて来ると思います。

片思いが苦しくて辛いときの気持ちの持ち方を8選まとめました。


恋愛をして、異性を好きになると、相手にも好きになってもらい両思いになりたいものです。

ですが、相手にも気持ちがあるため簡単なことではありません。

片思いをすると頭でずっとそればかり考えてしまい苦しくて辛いときもあると思います。

何も手に付かなくなってしまう人も多いでしょう。

そんなときの気持ちの持ち方をいくつか紹介していきます。

一人じゃないことを知る

気心知れた何でも話せる同性の友人と遊ぶことで、始めは辛い気持ちがあって楽しめないかもしれませんが、遊んでいるうちに苦しい気持ちも自然と軽減されます。

また、ストレスも発散され明日へのエネルギーも沸いてくるでしょう。

自分から友人を誘い遠出してみるのもいいでしょう。

自分は一人じゃないと感じることで気持ちが楽になるでしょう。

理解してくれる人がいる

同性の友人でも、異性の友人でも、家族兄弟でも構いません。

自分の話をじっくり最後まで聞いてもらえる人に辛かったことや今苦しい気持ちを話してみるといいでしょう。

みんなそれぞれいろいろな意見をもっています。

その話に耳を傾けることで、自分の気持ちにも変化があるかもしれないし、大きな気分転換になるでしょう。

自分の気持ちを正直にゆっくり話してみようと思える人がいたら試してみると良いとでしょう。

普段気付かないかもしれませんが、周りに自分を理解してくれてる人が大勢いることを実感することで気分が落ち着くでしょう。

恋愛意外にも楽しいことがたくさんある

何をしても辛い気持ちはまぎれないと思いますが、自分の好きなことや趣味がある人は、とりあえずそれに取り掛かり、始めはやる気が起きなくても少し継続してみることをお勧めします。

少しでも好きなことをすることで、何もしないよりは気持ちが軽くなることでしょう。

好きなことをやっているうちに人生の楽しみは恋愛だけではないと、自分の悩みを少し客観視することができることでしょう。

今の気持ちはとても辛く苦しいけれど、また少しずつ頑張ろうと考え方に少し余裕が生まれてくるでしょう。

まだまだこれからいろいろなことがある

今までやってみたかったけれどなんとなくきっかけがなかったことや、いつかやりたいと思っていることをやってみるのもいいことでしょう。

心機一転気持ちを整理するきっかけになったり、新たなことを始めるとそれに伴い新たな人との出会いも生じてきます。

それにより自分自身の考え方も変化することでしょう。

世界は広くまだまだいろいろなことに挑戦できる、可能性に溢れているということに気付くきっかけにもなることでしょう。

それを感じることで、今の苦しみは、人生のストーリーの中でもほんの一部の出来事なんだと捉えることができフッと気持ちが軽くなるでしょう。

世の中にはいろいろな人がいる

別の異性と出かけることでほかの男性のいい部分を知るきっかけにもなります。

いろいろな男性がいることを知ると、苦しい気持ちにばかり目がいってしまってたことがなんだか小さなことだったと感じることでしょう。

期待を捨てる

苦しくなるということは、好きな人にも自分を好きになってほしいと強く期待しすぎているからです。

人と人との関係は、どれだけ考え込んでも、どれだけ辛くなっても変わりません。

なので、なるようにしかならないのです。

そう考えることで、ドンと構えて過ごすことがより自分自身の気持ちも強くもてることに繋がっていくことでしょう。

自分自身を受け入れる

これが自分なんだと、自分自身の性格、容姿、言動など全てを認めて自信をもつことはとても大事です。

全力で一生懸命やった結果はこれでいいんだと、自分で認めることで楽な気持ちになります。

相手の気持ちは相手の気持ちと知る

相手に振り向いてもらおうと努力することは大切ですが、その人にもいろいろな考え方があり好みや価値観もみな違うのです。

相手にも気持ちがあって、努力だけではどうにもならないと知れば、落ち込む必要がないと感じるでしょう。

片思いの辛さの真っ只中のときに、簡単には気持ちのもち方を変えられないかもしれません。

それでも少しずつでいいと思います。

出来そうなことから試して、少しでも心が軽くなると、また頑張るエネルギーが沸いて来ると思います。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-