【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513173007.html
旦那の収入が低いとき、旦那の支え方10選

旦那の収入が低いとき、旦那の支え方10選 | LADYCO

LADYCO
旦那の収入が低いとき、旦那の支え方10選

旦那の収入が低いとき、旦那の支え方まとめました。

旦那の給料が安いときは二人で協力していい夫婦生活を送りましょう。

「いまは彼女はいらない」という男性の心理を10選まとめました。

  • プライドを傷つけないようにする
  • 人と比べて卑屈にならない
  • 愚痴をこぼさない
  • 節約に励む
  • 美味しい手料理を作る
  • 部屋をいつも綺麗に
  • 労いの言葉と感謝の気持ちを忘れない
  • 自分も働く
  • 旦那を持ち上げる
  • より給料の良い仕事を一緒に探す

1. プライドを傷つけないようにする

プライドを傷つけないようにする

低収入であることを一番気にしているのは、本人である旦那です。

「俺にもっと稼ぎがあったら」と思っていることでしょう。

あなたが「稼ぎが悪いくせに」なんて言ってしまったら、働く気力が無くなってしまうかもしれません。

多かれ少なかれ仕事には誇りを持って働いているのです。

プライドを傷つける発言は控えましょう。

2. 人と比べて卑屈にならない

人と比べて卑屈にならない

裕福な他人の振る舞いを見ると、羨ましく思うこともあるでしょう。

そんな時は、「よそはよそ、うちはうち」の精神でいましょう。

「収入が低いせいで〇○できない」「あの家は海外旅行もしているのに、うちは・・・」などと卑屈になってしまうと、家庭の雰囲気が暗くなります。

上を見ればきりがありませんし、逆にもっと収入の低い家庭もあるのです。

うちはうちで楽しく暮らしているという気持ちでいれば、旦那は救われるでしょう。

3. 愚痴をこぼさない

愚痴をこぼさない

ついつい愚痴を言いたくなることもあるでしょうが、言っても事態が改善するものではありません。

旦那の前で愚痴をこぼすと、「俺も頑張っているのに」と仕事へのモチベーションが低下してしまうかもしれません。

あなたが愚痴の一つもこぼさずにいれば、旦那も「妻は愚痴も言わずに頑張ってくれているのだから、自分も頑張らないと」と、やる気がアップすることでしょう。

4. 節約に励む

節約に励む

収入が低いと、色々と工夫しながら節約する必要があります。

近年では「節約」「節約グッズ」などと検索すると、数多くの種類のサイトがヒットします。

楽しみながら簡単に節約できるアイデアもたくさんあります。

あなたが節約に励む姿を見て、旦那もきっと協力しようと思うはずです。

節約の成果が表れると、夫婦で達成感が得られて、絆もより深まることでしょう。

そして、節約で得たお金は、二人の生活をより豊かなものにしてくれるでしょう。

5. 美味しい手料理を作る

美味しい手料理を作る

食は生活の基本ですが、高価な食材ばかり買えません。

しかしながら、高価でなくとも美味しい料理を作ることはできます。

ネット上にも節約レシピや時短レシピがたくさんアップされており、安くて簡単に料理を作ることができます。

高価な食材でも日によって時間によって、かなり値引きされていることもあります。

その機会にゲットするのも良いでしょう。

人は単純なもので、美味しいものを食べると幸せな気持ちになり、活力が沸いてきます。

家計にやさしく美味しい料理で、旦那も「また仕事を頑張ろう」という気持ちになることでしょう。

6. 部屋をいつも綺麗に

部屋をいつも綺麗に

部屋が汚いと、気分まで滅入ってしまいます。

逆に、綺麗な部屋だと運気が上がる気がしますし、実際に風水的にも良いとされています。

いつも綺麗な状態を保ち、明るく居心地の良い空間を作るようにしましょう。

あなたが日ごろから掃除に気を遣う姿勢が、旦那のやる気と運気アップにきっと繋がることでしょう。

7. 労いの言葉と感謝の気持ちを忘れない

労いの言葉と感謝の気持ちを忘れない

旦那の収入が低いと、妻も色んな工夫をして努力をしないといけません。

家事や仕事や育児に追われていると、とても疲れたと感じることもあるでしょう。

そんな時、自分の方が疲れているし頑張っていると思ったとしても、仕事終わりの旦那に対して「お疲れ様」「いつも頑張ってくれてありがとう」などの言葉を忘れないようにしましょう。

労いの言葉一つで疲れがすっと取れることもありますし、働いてくれていることに感謝の気持ちを忘れてはいけません。

相手を思いやる気持ちが大切です。

旦那も、疲れていそうな妻に「お疲れ様」と言われたら、「いやいや、君の方こそお疲れ様」「これからも家族のために頑張ろう」という気持ちになることでしょう。

8. 自分も働く

自分も働く

共働きの家庭も多いですが、子供が幼かったり、他に働きに出られない事情があったりする人もいるでしょう。

そんな時は、家で出来る仕事を探してみるのも良いでしょう。

中には詐欺まがいの物もあるため、探す際には注意をしなければいけませんが、色んな種類の仕事があります。

例えば、コラムなどの文章を書く仕事、商品を袋詰めする仕事、データ入力の仕事などがあります。

単価は低いですが、やればやるほどお金になりますし、いい経験になったと思えることもあります。

また、特別な資格を持っていると、高収入も期待できます。

家事や育児などの隙間時間に作業でき、ちょっとしたお小遣いや家計の足しになるので、旦那を支えることに繋がります。

9. 旦那を持ち上げる

旦那を持ち上げる

男性は、愛すべき可愛い生き物です。

褒められると喜び、伸びるタイプが多いです。

ですので、旦那の良い所を声に出して褒めましょう。

特に、仕事に関してプラスになるような部分を褒めて伸ばしてあげると良いでしょう。

例えば、「あなたは物覚えが良いから、尊敬する。

○○みたいな難しい資格だって、あなたなら簡単に取れちゃいそう」
といったことを言ってみるのも手です。

旦那の仕事に対するモチベーションアップになり、更には収入アップに繋がるかもしれません。

10. より給料の良い仕事を一緒に探す

最後に、より収入が高い仕事を一緒に探すのも良いかもしれません。

同じ仕事内容でも給料に差があることがありますし、もしかすると旦那にもっと適した仕事が見つかる可能性もあります。

「もっと給料の良い仕事を見つけて!」なんて言うのはNGですが、「こんな求人もあるよ」と声をかけてみるのは問題ないでしょう。

旦那が興味を示すようなら、二人で求職活動してみましょう。

なぜ二人で探すのかと言うと、一人よりも幅広く色んな角度から探せて、適した仕事が見つかる可能性が高くなるからです。

そして一緒に探すことで、夫婦の連帯感もきっと強まることでしょう。

もしかすると意外な所で、希望に合った高収入の仕事に出会えるかもしれません。

旦那の収入が低いとき、旦那の支え方まとめました。

旦那の給料が安いときは二人で協力していい夫婦生活を送りましょう。

「いまは彼女はいらない」という男性の心理を10選まとめました。


プライドを傷つけないようにする

低収入であることを一番気にしているのは、本人である旦那です。

「俺にもっと稼ぎがあったら」と思っていることでしょう。

あなたが「稼ぎが悪いくせに」なんて言ってしまったら、働く気力が無くなってしまうかもしれません。

多かれ少なかれ仕事には誇りを持って働いているのです。

プライドを傷つける発言は控えましょう。

人と比べて卑屈にならない

裕福な他人の振る舞いを見ると、羨ましく思うこともあるでしょう。

そんな時は、「よそはよそ、うちはうち」の精神でいましょう。

「収入が低いせいで〇○できない」「あの家は海外旅行もしているのに、うちは・・・」などと卑屈になってしまうと、家庭の雰囲気が暗くなります。

上を見ればきりがありませんし、逆にもっと収入の低い家庭もあるのです。

うちはうちで楽しく暮らしているという気持ちでいれば、旦那は救われるでしょう。

愚痴をこぼさない

ついつい愚痴を言いたくなることもあるでしょうが、言っても事態が改善するものではありません。

旦那の前で愚痴をこぼすと、「俺も頑張っているのに」と仕事へのモチベーションが低下してしまうかもしれません。

あなたが愚痴の一つもこぼさずにいれば、旦那も「妻は愚痴も言わずに頑張ってくれているのだから、自分も頑張らないと」と、やる気がアップすることでしょう。

節約に励む

収入が低いと、色々と工夫しながら節約する必要があります。

近年では「節約」「節約グッズ」などと検索すると、数多くの種類のサイトがヒットします。

楽しみながら簡単に節約できるアイデアもたくさんあります。

あなたが節約に励む姿を見て、旦那もきっと協力しようと思うはずです。

節約の成果が表れると、夫婦で達成感が得られて、絆もより深まることでしょう。

そして、節約で得たお金は、二人の生活をより豊かなものにしてくれるでしょう。

美味しい手料理を作る

食は生活の基本ですが、高価な食材ばかり買えません。

しかしながら、高価でなくとも美味しい料理を作ることはできます。

ネット上にも節約レシピや時短レシピがたくさんアップされており、安くて簡単に料理を作ることができます。

高価な食材でも日によって時間によって、かなり値引きされていることもあります。

その機会にゲットするのも良いでしょう。

人は単純なもので、美味しいものを食べると幸せな気持ちになり、活力が沸いてきます。

家計にやさしく美味しい料理で、旦那も「また仕事を頑張ろう」という気持ちになることでしょう。

部屋をいつも綺麗に

部屋が汚いと、気分まで滅入ってしまいます。

逆に、綺麗な部屋だと運気が上がる気がしますし、実際に風水的にも良いとされています。

いつも綺麗な状態を保ち、明るく居心地の良い空間を作るようにしましょう。

あなたが日ごろから掃除に気を遣う姿勢が、旦那のやる気と運気アップにきっと繋がることでしょう。

労いの言葉と感謝の気持ちを忘れない

旦那の収入が低いと、妻も色んな工夫をして努力をしないといけません。

家事や仕事や育児に追われていると、とても疲れたと感じることもあるでしょう。

そんな時、自分の方が疲れているし頑張っていると思ったとしても、仕事終わりの旦那に対して「お疲れ様」「いつも頑張ってくれてありがとう」などの言葉を忘れないようにしましょう。

労いの言葉一つで疲れがすっと取れることもありますし、働いてくれていることに感謝の気持ちを忘れてはいけません。

相手を思いやる気持ちが大切です。

旦那も、疲れていそうな妻に「お疲れ様」と言われたら、「いやいや、君の方こそお疲れ様」「これからも家族のために頑張ろう」という気持ちになることでしょう。

自分も働く

共働きの家庭も多いですが、子供が幼かったり、他に働きに出られない事情があったりする人もいるでしょう。

そんな時は、家で出来る仕事を探してみるのも良いでしょう。

中には詐欺まがいの物もあるため、探す際には注意をしなければいけませんが、色んな種類の仕事があります。

例えば、コラムなどの文章を書く仕事、商品を袋詰めする仕事、データ入力の仕事などがあります。

単価は低いですが、やればやるほどお金になりますし、いい経験になったと思えることもあります。

また、特別な資格を持っていると、高収入も期待できます。

家事や育児などの隙間時間に作業でき、ちょっとしたお小遣いや家計の足しになるので、旦那を支えることに繋がります。

旦那を持ち上げる

男性は、愛すべき可愛い生き物です。

褒められると喜び、伸びるタイプが多いです。

ですので、旦那の良い所を声に出して褒めましょう。

特に、仕事に関してプラスになるような部分を褒めて伸ばしてあげると良いでしょう。

例えば、「あなたは物覚えが良いから、尊敬する。

○○みたいな難しい資格だって、あなたなら簡単に取れちゃいそう」
といったことを言ってみるのも手です。

旦那の仕事に対するモチベーションアップになり、更には収入アップに繋がるかもしれません。

最後に、より収入が高い仕事を一緒に探すのも良いかもしれません。

同じ仕事内容でも給料に差があることがありますし、もしかすると旦那にもっと適した仕事が見つかる可能性もあります。

「もっと給料の良い仕事を見つけて!」なんて言うのはNGですが、「こんな求人もあるよ」と声をかけてみるのは問題ないでしょう。

旦那が興味を示すようなら、二人で求職活動してみましょう。

なぜ二人で探すのかと言うと、一人よりも幅広く色んな角度から探せて、適した仕事が見つかる可能性が高くなるからです。

そして一緒に探すことで、夫婦の連帯感もきっと強まることでしょう。

もしかすると意外な所で、希望に合った高収入の仕事に出会えるかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-