【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513141145.html
彼氏がいない結婚希望の21歳の女性が一年以内に【結婚】するために実践した事と経緯

彼氏がいない結婚希望の21歳の女性が一年以内に【結婚】するために実践した事と経緯 | LADYCO

LADYCO
彼氏がいない結婚希望の21歳の女性が一年以内に【結婚】するために実践した事と経緯

私自身22歳までに結婚したいという願望があり21歳から一年以内に結婚を目標に婚活しました、ちなみに長続きした男性は今の旦那ともう一人過去にお付き合いをさせて頂いていた方のみです。

  • 自分磨きをとにかく頑張った
  • 受け身にならず、自分から出会いを探しました
  • 内面を磨くこともしました。

私の彼氏が出来た方法と経緯を紹介させていただきたいと思います。

1. 自分磨きをとにかく頑張った

自分磨きをとにかく頑張った

前に付き合っていた男性と別れた後、年齢が20歳を超えていたので内心このまま結婚できなかったらどうしよう、出会いの場が無い、など自分自身に魅力が無い事に目を瞑って、マイナスな事ばかり考えていました。

出会いの場が無くても自分自身に魅力があれば、おのずと誰かがアクションを起こしてくれます。

私は自分にとにかく自身が無かったので、自分磨きを頑張ろうとも良い出会いは無いと思っていました。

周りの友人たちから勧められて、嫌々自分磨きをすることを決意しました。

以前よりも痩せて綺麗になり、今までよりも身だしなみに気をつけました。

すると今まで何もアクションを起こしてこなかった男性たちからアピールされるようになりました。

努力している事を知っていて好感を持ってくれたり、変わった私を魅力的だと言ってくれました。

私が付き合ってと言えば、すぐに付き合える環境が出来ていました。

2. 受け身にならず、自分から出会いを探しました

受け身にならず、自分から出会いを探しました

職場で出会いがなかった私は、友人たちに良い男性を紹介してもらえないかと連絡を取りました。

もちろんあまり仲の良くない友人にそんな話をしても引かれてしまうのである程度仲が良く、私の男性の好みを知っている友人に声をかけました。

男女関係なくです。

女性目線から見た良い男性、男性目線から見た良い男性はそれぞれ違いますがやはり人間的に良い人は、男女どちらから紹介されてもとても魅力的でした。

いつか誰かと良い出会いがあるだろうと思って待っていてはいつまで経っても良い出会いはありませんし自分自身も年をとっていき、選べなくなってきます。

若いだけで選択肢が広まるのですから、プライドは捨てて自分から出会いを探しに行くべきです。

努力して出会った男性になら、今までの努力がある分さらに頑張れます。

知人に紹介していただいた男性とは、必ずお付き合いをさせて頂いていました。

3. 内面を磨くこともしました。

容姿が整っているほうのがモテるのは確かですが、性格が残念ではお付き合い自体が長続きしません。

可愛い自慢の存在になるよりも、一緒に居て楽しく、素を出せる存在にされるように努力しました。

男女関係なく、たくさんの人と関わりを持ち、遊びました。

友人の誕生日は必ずお祝いをしていたら いつの間にか、どんどん人脈が広くなっていきました。

最初は恋愛感情を持っていなかった男性でも私の内面を褒めてくれると 見た目ではなく、内面を見てくれている事が嬉しく、恋愛対象として見る事が出来るようになりました。

仲の良い関係から、特別な存在として変化をし、最終的にお付き合いをさせて頂いていました。

私自身22歳までに結婚したいという願望があり21歳から一年以内に結婚を目標に婚活しました、ちなみに長続きした男性は今の旦那ともう一人過去にお付き合いをさせて頂いていた方のみです。


私の彼氏が出来た方法と経緯を紹介させていただきたいと思います。

自分磨きをとにかく頑張った

前に付き合っていた男性と別れた後、年齢が20歳を超えていたので内心このまま結婚できなかったらどうしよう、出会いの場が無い、など自分自身に魅力が無い事に目を瞑って、マイナスな事ばかり考えていました。

出会いの場が無くても自分自身に魅力があれば、おのずと誰かがアクションを起こしてくれます。

私は自分にとにかく自身が無かったので、自分磨きを頑張ろうとも良い出会いは無いと思っていました。

周りの友人たちから勧められて、嫌々自分磨きをすることを決意しました。

以前よりも痩せて綺麗になり、今までよりも身だしなみに気をつけました。

すると今まで何もアクションを起こしてこなかった男性たちからアピールされるようになりました。

努力している事を知っていて好感を持ってくれたり、変わった私を魅力的だと言ってくれました。

私が付き合ってと言えば、すぐに付き合える環境が出来ていました。

受け身にならず、自分から出会いを探しました

職場で出会いがなかった私は、友人たちに良い男性を紹介してもらえないかと連絡を取りました。

もちろんあまり仲の良くない友人にそんな話をしても引かれてしまうのである程度仲が良く、私の男性の好みを知っている友人に声をかけました。

男女関係なくです。

女性目線から見た良い男性、男性目線から見た良い男性はそれぞれ違いますがやはり人間的に良い人は、男女どちらから紹介されてもとても魅力的でした。

いつか誰かと良い出会いがあるだろうと思って待っていてはいつまで経っても良い出会いはありませんし自分自身も年をとっていき、選べなくなってきます。

若いだけで選択肢が広まるのですから、プライドは捨てて自分から出会いを探しに行くべきです。

努力して出会った男性になら、今までの努力がある分さらに頑張れます。

知人に紹介していただいた男性とは、必ずお付き合いをさせて頂いていました。

容姿が整っているほうのがモテるのは確かですが、性格が残念ではお付き合い自体が長続きしません。

可愛い自慢の存在になるよりも、一緒に居て楽しく、素を出せる存在にされるように努力しました。

男女関係なく、たくさんの人と関わりを持ち、遊びました。

友人の誕生日は必ずお祝いをしていたら いつの間にか、どんどん人脈が広くなっていきました。

最初は恋愛感情を持っていなかった男性でも私の内面を褒めてくれると 見た目ではなく、内面を見てくれている事が嬉しく、恋愛対象として見る事が出来るようになりました。

仲の良い関係から、特別な存在として変化をし、最終的にお付き合いをさせて頂いていました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-