【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513132358.html
告白もしていなく恋の始まりも終わりも突然に終わった恋愛体験談

告白もしていなく恋の始まりも終わりも突然に終わった恋愛体験談 | LADYCO

LADYCO
告白もしていなく恋の始まりも終わりも突然に終わった恋愛体験談

告白もしていなく恋の始まりも終わりも突然に終わった恋愛体験談をまとめました。

  • 出会いは突然に
  • 告白なしで付き合った経緯
  • 別れは突然に

1. 出会いは突然に

出会いは突然に

私が彼女と出会ったのは同じ趣味のサークルでした。

私はサークル内で特に出会いは求めていなかったので、積極的に彼女と話す機会はなく、最初にまともに話しをしたのはサークルが終わって打ち上げの時でした。

連絡先を聞かれたのがきっかけ

その時も特に連絡先を交換することはなく、いつも通りに戻っていました。

それから数日後、同じくサークルに参加していた人のお手伝いをした際にこっそりと「連絡先を教えていいか聞かれたけど教えても大丈夫?」と言われ快くOKを出しました。

食事に行くが音沙汰なし

そこから彼女と連絡を取り合い、仕事終わりに初めて二人食事に出かけました。

サークルの時の話をしたりしてその日は終わりました。

それから彼女からの連絡はなく、私は食事をした際に何かしてしまったのかと落ち込みました。

2. 告白なしで付き合った経緯

告白なしで付き合った経緯

最初のデートから数か月、彼女からの連絡はなく私自体も初デートこともあって連絡は控えていました。

そんな時またサークルに参加した人の手伝いに行くため自分ともう一人で行くことになったのですが、二人とも手伝いに行く場所に自信がなく誰か詳しい人にナビをお願いすることになりました。

ほどなく一緒にご飯に行く中に発展

そこで彼女がそのあたりに詳しいこと思い出し、久しぶりに連絡をすることになりました。

この一件からまた彼女とメールのやり取りをするようになり、一緒にご飯を食べに行くようになりました。

いきなりフェイスブックで彼女が交際宣言

しばらくやり取りをするうえでFacebookでもつながりました。

なんとなく彼女とのページを見ていると、そこには交際中の文字が。

この時点で確かに仲は良いほうでしたが、どちらかも告白はしておらず、私は混乱してしまいました。

もしかしたら彼氏は別にいて私は遊ばれているのでは?そう考えるといてもたってもいられず、急ではありましたが近いうちに彼女と食事をする約束をし、そのことを確認しました。

どうやら彼女はすでに自分と付き合っていると思っていたようで、この時私から告白をしお付き合いが始まりました。

3. 別れは突然に

順調に交際を続けていた私たちでしたが、交際から1年半が立った時私が仕事の関係で行き詰ってしまい、彼女との連絡頻度が減ってしまったことがあり、すれ違うようになってしまいました。

正直な話をするとその時は彼女に支えてほしかったのですが、それは単なる甘えだったようで、気づいたときには彼女のFacebookから交際中の文字が消えていました。

別れもフェイスブックの交際宣言で気づいた

そのことを確認するため彼女と話をしました。

連絡の頻度が下がってしまったこと、私の仕事に関して理解が得られなかったようで、彼女の気持ちがはすっかり冷めてしまったそうです。

その後すぐ別れました。

告白もしていなく恋の始まりも終わりも突然に終わった恋愛体験談をまとめました。


出会いは突然に

私が彼女と出会ったのは同じ趣味のサークルでした。

私はサークル内で特に出会いは求めていなかったので、積極的に彼女と話す機会はなく、最初にまともに話しをしたのはサークルが終わって打ち上げの時でした。

連絡先を聞かれたのがきっかけ

その時も特に連絡先を交換することはなく、いつも通りに戻っていました。

それから数日後、同じくサークルに参加していた人のお手伝いをした際にこっそりと「連絡先を教えていいか聞かれたけど教えても大丈夫?」と言われ快くOKを出しました。

食事に行くが音沙汰なし

そこから彼女と連絡を取り合い、仕事終わりに初めて二人食事に出かけました。

サークルの時の話をしたりしてその日は終わりました。

それから彼女からの連絡はなく、私は食事をした際に何かしてしまったのかと落ち込みました。

告白なしで付き合った経緯

最初のデートから数か月、彼女からの連絡はなく私自体も初デートこともあって連絡は控えていました。

そんな時またサークルに参加した人の手伝いに行くため自分ともう一人で行くことになったのですが、二人とも手伝いに行く場所に自信がなく誰か詳しい人にナビをお願いすることになりました。

ほどなく一緒にご飯に行く中に発展

そこで彼女がそのあたりに詳しいこと思い出し、久しぶりに連絡をすることになりました。

この一件からまた彼女とメールのやり取りをするようになり、一緒にご飯を食べに行くようになりました。

いきなりフェイスブックで彼女が交際宣言

しばらくやり取りをするうえでFacebookでもつながりました。

なんとなく彼女とのページを見ていると、そこには交際中の文字が。

この時点で確かに仲は良いほうでしたが、どちらかも告白はしておらず、私は混乱してしまいました。

もしかしたら彼氏は別にいて私は遊ばれているのでは?そう考えるといてもたってもいられず、急ではありましたが近いうちに彼女と食事をする約束をし、そのことを確認しました。

どうやら彼女はすでに自分と付き合っていると思っていたようで、この時私から告白をしお付き合いが始まりました。

順調に交際を続けていた私たちでしたが、交際から1年半が立った時私が仕事の関係で行き詰ってしまい、彼女との連絡頻度が減ってしまったことがあり、すれ違うようになってしまいました。

正直な話をするとその時は彼女に支えてほしかったのですが、それは単なる甘えだったようで、気づいたときには彼女のFacebookから交際中の文字が消えていました。

別れもフェイスブックの交際宣言で気づいた

そのことを確認するため彼女と話をしました。

連絡の頻度が下がってしまったこと、私の仕事に関して理解が得られなかったようで、彼女の気持ちがはすっかり冷めてしまったそうです。

その後すぐ別れました。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-