【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180112173327.html
かまってちゃんの女性の特徴

かまってちゃんの女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
かまってちゃんの女性の特徴

物凄く構って欲しいオーラが出ている女性がいますが、もし身近にそのような女性がいたらちょっと疲れてしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

今回はかまってちゃん女性の性格や特徴についてご紹介します。

  • 友達が少ない、もしくはいない
  • 自撮りが大好き
  • 自慢することが好き
  • 同じ写真を繰り返しSNSに投稿
  • ネガティブ発言が多い
  • SNSで構って欲しい系タグをよく使う
  • まとめ

1. 友達が少ない、もしくはいない

友達が少ない、もしくはいない

かまってちゃんの女性がどうしてそんなに人にかまって貰いたいのかですが、友達が極端に少なかったり一人も友達がいないというケースがよく見られます。

そのような女性は遊びに誘える友達もいないし一人で出掛けることが多くとても寂しい日々を過ごしています。

誰も一緒に出掛ける人がいないから親とお出かけするしかなかったり、一人だけでも楽しめるようなことをして過ごすしかありません。

ですから構ってくれるかな?と思えるような人を見つけた時には物凄い勢いで構って欲しいアピールを始めます。

女性のかまってちゃんは男性と違い友達がいなくて本当に孤独な人が多いのも特徴です。

2. 自撮りが大好き

自撮りが大好き

かまってちゃんタイプの女性は自撮りをすることが大好きです。

誰かと一緒のセルフィーではなく、友達はいないのでピンで写っていることが殆どです。

それも全部がキメ顔で、まるで芸能人のような撮り方をしてネットにアップしています。

自撮りばかりしていてネットに載せるのも自分の写メばかりという女性は、誰も構ってくれないから敢えて自分の顔を載せることで「私は此処に存在しているよ!」ということをアピーるしているのです。

写真だけじゃ物足りず動画をアップしていることも少なくありません。

その為にSNSに投稿する時はタグを沢山付けたりすることが多く見られます。

3. 自慢することが好き

自慢することが好き

かまってちゃんの女性達に多いのは自慢をするのが大好きということです。

とは言っても「ブランドの物をいっぱい持ってる」とかそのような自慢とは少し違います。

それよりも自分の凄い所を自慢する傾向があります。

例えばピアノが上手で弾いている姿を動画にしてネットにアップしたり、他にも歌が上手い自慢、英語が堪能自慢、昔成績はトップだった自慢など自分の努力した部分を自慢することが多いです。

このような努力したことを自慢気にアピールすることにより、私のことを褒めて欲しいという心理があるからです。

ブランド物のバッグを自慢したとしても「凄いね」だけで終わってしまいますが、能力自慢というのは自分が時間を掛けて頑張って来たことなのでかまって欲しい女性は褒められたら嬉しい部分なのです。

4. 同じ写真を繰り返しSNSに投稿

同じ写真を繰り返しSNSに投稿

一般の人達は同じ写真を繰り返してSNSに投稿することは殆どないと思いますが、かまってちゃん女性達に限っては以前投稿した写真を再度アップする頻度が凄いです。

「前にも見た」「同じ写真ばかり見てる気がする」と心の中で思ってしまいますが、自分のお気に入りの写真があるともっと他の人に見て貰いたくて何度でもアップしてしまうのです。

SNSはフォローしていれば見たくなくても流れて来た写真は目に入りますよね。

本当は構って貰いたいのでコメントなどが欲しいのですが、同じ写真を何回も見て貰うだけでも少しは満足しているのでしょう。

彼女達は同じ写真の加工の違うバージョンなども何枚も載せたりするのもお馴染みです。

5. ネガティブ発言が多い

ネガティブ発言が多い

普段からかまってちゃんオーラが強い女性がネガティブ発言が増えた時は、特にかまってほしい時のサインでもあります。

「仕事行くの嫌だなぁ、起きたくないなぁ」みたいなツイートは誰でも普通にするかとは思いますが、かまってちゃんがこのようなツイートをした場合は誰かがコメントで励ましてくれるのを待っています。

他にもかまってちゃんは意味深なツイートをすることがあります。

例えば「私はどうしたらいいの?」とだけツイートしたりして相手に「何があったの?」とコメントが来ることを期待しています。

ネガティブ発言が多いので「どうせ私がネットからやめても誰も寂しいなんて思わないよね」というツイートをすることもあります。

かまってちゃんにあまり関わりたくない人はスルーしますが、優しい人だとこのような発言に反応してしまいます。

6. SNSで構って欲しい系タグをよく使う

SNSで構って欲しい系タグをよく使う

またまたSNSでのお話です。

Twitterにはかまってちゃんホイホイのタグが色々あります。

いくつかご紹介しますと「私のことをちょっとでもいいなと思ったらRT」「10RT来なかったらあなたはフォロワーから愛されていない」「私と会ってみたいフォロワーさんいたらラブリツください」などなどです。

あくまで例として紹介したので言葉のニュアンスは少し違いがありますが、かまってちゃん女性はこのようなタグを使うことが本当に大好きなのです。

ですがかまってちゃんの問題点はタグを使っても反応が薄かった場合は卑屈になってしまうことです。

RTやイイネされる数をかなり気にしているので、あまり反応がなかった場合は先述したようなネガティブツイートをしてみたり意味深な発言をするように再び戻ってしまうのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はかまってちゃん女性の性格や特徴をご紹介させて頂きましたが、最近はSNSが普及していることにより更なるかまっちゃん女性が増加しているように思います。

このような女性は嫌われがちですが、構って欲しいオーラを出している部分以外は普通の人です。

あの人はかまってちゃんだから距離を置こうと考える人もいるかも知れませんが、それ以外の部分も見てあげて話が合いそうであれば仲良くなるのもありだと思います。

物凄く構って欲しいオーラが出ている女性がいますが、もし身近にそのような女性がいたらちょっと疲れてしまうなんてこともあるのではないでしょうか?

今回はかまってちゃん女性の性格や特徴についてご紹介します。


友達が少ない、もしくはいない

かまってちゃんの女性がどうしてそんなに人にかまって貰いたいのかですが、友達が極端に少なかったり一人も友達がいないというケースがよく見られます。

そのような女性は遊びに誘える友達もいないし一人で出掛けることが多くとても寂しい日々を過ごしています。

誰も一緒に出掛ける人がいないから親とお出かけするしかなかったり、一人だけでも楽しめるようなことをして過ごすしかありません。

ですから構ってくれるかな?と思えるような人を見つけた時には物凄い勢いで構って欲しいアピールを始めます。

女性のかまってちゃんは男性と違い友達がいなくて本当に孤独な人が多いのも特徴です。

自撮りが大好き

かまってちゃんタイプの女性は自撮りをすることが大好きです。

誰かと一緒のセルフィーではなく、友達はいないのでピンで写っていることが殆どです。

それも全部がキメ顔で、まるで芸能人のような撮り方をしてネットにアップしています。

自撮りばかりしていてネットに載せるのも自分の写メばかりという女性は、誰も構ってくれないから敢えて自分の顔を載せることで「私は此処に存在しているよ!」ということをアピーるしているのです。

写真だけじゃ物足りず動画をアップしていることも少なくありません。

その為にSNSに投稿する時はタグを沢山付けたりすることが多く見られます。

自慢することが好き

かまってちゃんの女性達に多いのは自慢をするのが大好きということです。

とは言っても「ブランドの物をいっぱい持ってる」とかそのような自慢とは少し違います。

それよりも自分の凄い所を自慢する傾向があります。

例えばピアノが上手で弾いている姿を動画にしてネットにアップしたり、他にも歌が上手い自慢、英語が堪能自慢、昔成績はトップだった自慢など自分の努力した部分を自慢することが多いです。

このような努力したことを自慢気にアピールすることにより、私のことを褒めて欲しいという心理があるからです。

ブランド物のバッグを自慢したとしても「凄いね」だけで終わってしまいますが、能力自慢というのは自分が時間を掛けて頑張って来たことなのでかまって欲しい女性は褒められたら嬉しい部分なのです。

同じ写真を繰り返しSNSに投稿

一般の人達は同じ写真を繰り返してSNSに投稿することは殆どないと思いますが、かまってちゃん女性達に限っては以前投稿した写真を再度アップする頻度が凄いです。

「前にも見た」「同じ写真ばかり見てる気がする」と心の中で思ってしまいますが、自分のお気に入りの写真があるともっと他の人に見て貰いたくて何度でもアップしてしまうのです。

SNSはフォローしていれば見たくなくても流れて来た写真は目に入りますよね。

本当は構って貰いたいのでコメントなどが欲しいのですが、同じ写真を何回も見て貰うだけでも少しは満足しているのでしょう。

彼女達は同じ写真の加工の違うバージョンなども何枚も載せたりするのもお馴染みです。

ネガティブ発言が多い

普段からかまってちゃんオーラが強い女性がネガティブ発言が増えた時は、特にかまってほしい時のサインでもあります。

「仕事行くの嫌だなぁ、起きたくないなぁ」みたいなツイートは誰でも普通にするかとは思いますが、かまってちゃんがこのようなツイートをした場合は誰かがコメントで励ましてくれるのを待っています。

他にもかまってちゃんは意味深なツイートをすることがあります。

例えば「私はどうしたらいいの?」とだけツイートしたりして相手に「何があったの?」とコメントが来ることを期待しています。

ネガティブ発言が多いので「どうせ私がネットからやめても誰も寂しいなんて思わないよね」というツイートをすることもあります。

かまってちゃんにあまり関わりたくない人はスルーしますが、優しい人だとこのような発言に反応してしまいます。

SNSで構って欲しい系タグをよく使う

またまたSNSでのお話です。

Twitterにはかまってちゃんホイホイのタグが色々あります。

いくつかご紹介しますと「私のことをちょっとでもいいなと思ったらRT」「10RT来なかったらあなたはフォロワーから愛されていない」「私と会ってみたいフォロワーさんいたらラブリツください」などなどです。

あくまで例として紹介したので言葉のニュアンスは少し違いがありますが、かまってちゃん女性はこのようなタグを使うことが本当に大好きなのです。

ですがかまってちゃんの問題点はタグを使っても反応が薄かった場合は卑屈になってしまうことです。

RTやイイネされる数をかなり気にしているので、あまり反応がなかった場合は先述したようなネガティブツイートをしてみたり意味深な発言をするように再び戻ってしまうのです。

いかがでしたでしょうか。

今回はかまってちゃん女性の性格や特徴をご紹介させて頂きましたが、最近はSNSが普及していることにより更なるかまっちゃん女性が増加しているように思います。

このような女性は嫌われがちですが、構って欲しいオーラを出している部分以外は普通の人です。

あの人はかまってちゃんだから距離を置こうと考える人もいるかも知れませんが、それ以外の部分も見てあげて話が合いそうであれば仲良くなるのもありだと思います。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-