【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180112115204.html
粘着系女子の特徴

粘着系女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
粘着系女子の特徴

粘着系女子は大好きな相手とぴったりと粘着して離れたくない気持ちを表す女性です。

とってもかわいいところがあり尽くしてくれることも少なくありませんが、そんな女性の特徴を7つ取り上げ考えてみましょう。

  • 相手にとことん尽くす
  • いつでも一緒
  • いつまでも喋っていたい
  • すぐに依存するところがある
  • 自分が相手に夢中なので相手にもそれを要求する
  • 嫉妬深い
  • もし別れることになったら何をするかわからない怖さがある
  • ペアルックをしたがる
  • まとめ

1. 相手にとことん尽くす

相手にとことん尽くす

粘着性女子は、この人というまさに運命の出会いのような彼にはとことんくっつきたいところがあり、彼のためであればどんなこともしてあげたいという気持ちになります。

一生懸命に愛情たっぷりのお弁当を作ったり、料理を作って待っていたりと、いろいろなことで気遣いを示すことをします。

相手が喜ぶことは何かということを考えて、疲れていたり体調が優れなくても大好きな彼のために尽くしてくれるのです。

2. いつでも一緒

いつでも一緒

粘着系女子はいつでも一緒という気持ちがあり、休日はもちろんのこと、普段の日でもちょっと時間さえ合えば会おうという気持ちになります。

粘着して離れないようにしたいという気持ちがあるほどラブラブであり、彼とのお別れの時間が来ると寂しい気持ちになります。

いつでも一緒でどんなところにもついて行きたいという気持ちの女性とお付き合いすると、彼はちょっと重たく感じてしまうこともあるかもしれません。

3. いつまでも喋っていたい

いつまでも喋っていたい

粘着系女子は恋愛で盛り上がっているので交際相手といつまでもラブラブして喋っていたい気持ちが強いです。

もう家に帰って休みたいと思う男性を引き留めてもっともっととばかりに楽しくおしゃべりをするのであり、それが切れることはあまりありません。

気がつくと終電のない時間になっているということも少なくなく、とにかく大好きなのでお喋りで楽しく盛り上がりたいのであり、楽しそうに笑顔でいつまでも話しています。

4. すぐに依存するところがある

すぐに依存するところがある

粘着したい相手が見つかると同性異性に関わらず相手に依存していく傾向があり、それは相手からすると少しうっとおしいと感じるほどです。

嫌なことがあるとすぐに近づいてくるし、事あるたびに自分にはあなたがいないとダメという感じのことを言ったりして依存してきます。

甘えたいし守ってもらいたい、そんな気持ちがあり、自分ひとりでは生きていけないような弱さを出すことが多いのです。

5. 自分が相手に夢中なので相手にもそれを要求する

自分が相手に夢中なので相手にもそれを要求する

粘着系の女性というのは好きな相手に一途なところがあり、まさにその人しか見えないという感じです。

そしてその相手にも自分に一途であって欲しいという願いがありそれを求めることは少なくありません。

お互いが一途に愛し合いたいのであり、そこにたとえ同性の友達であったとしても入ってくるのが面白くありません。

粘着系女子は自分のことを第一に考えて欲しいので、少しでも放っておかれるようなことになれば、我慢がならず他の人にイライラしたりしてあたるようになるかもしれません。

6. 嫉妬深い

嫉妬深い

粘着系女子はとても嫉妬深いところがあります。

仕事で遅くなると連絡すると本当にそうなのだろうか、誰か別の人と楽しく遊んでいるのではないかと疑いたくなったり、同性の友達と遊んでいることがわかるとその相手に嫉妬したりするのです。

彼氏が大好きなので彼がどんな交友関係を持っているのか知りたくなるし、それを彼が教えてくれないと、内緒で彼のスマホをチェックすることさえあるでしょう。

嫉妬深さがあり、彼が自分の前にいないと不安で仕方がありません。

7. もし別れることになったら何をするかわからない怖さがある

もし別れることになったら何をするかわからない怖さがある

粘着系女子というのは付き合っているときにはとことん尽くしてくれるところがあるものの、もし彼の方から別れたいということを切り出すとするといったいどんなことをされるだろうかという怖さがあります。

ストーカーをするかもしれませんし、いたずらとかあるいは別れさせ屋などに依頼して復讐されるかもしれないという恐怖さえ感じるかもしれません。

それほどに愛してくれるのは嬉しいような逃れられないような複雑な気持ちであり、愛情が強い分、破局するとなにをするかわからないような恐怖を抱かせるのです。

8. ペアルックをしたがる

ペアルックをしたがる

粘着系女子は同じものを持ちペアルックしたがるところがあります。

同じ洋服で色違いのものを着たり、同じマグカップを使うとか、できるだけ同じものを使ってその一体感そしてつながっている気持ちを出したくなります。

とはいえあまりにそれが強過ぎると男性の方が少し恥ずかしい気持ちになってしまうことでしょう。

まとめ

粘着系女子は大好きな彼に恋をしているのであり、その彼のためにはどんなこともしたいし彼についていきたい気持ちがあります。

同時にそれを相手に求めることもしますので、お互いの恋愛に温度差があるとどちらかが重たく感じてしまうので、難しくなってしまうこともあります。

好きだから一緒にいたいというのは自分の気持ちに素直でありわかりやすいのですが、あまりにもべたべたとしていると男性は疲れてしまうこともあるためにほどほどにするのが良いかもしれません。

粘着系女子は大好きな相手とぴったりと粘着して離れたくない気持ちを表す女性です。

とってもかわいいところがあり尽くしてくれることも少なくありませんが、そんな女性の特徴を7つ取り上げ考えてみましょう。


相手にとことん尽くす

粘着性女子は、この人というまさに運命の出会いのような彼にはとことんくっつきたいところがあり、彼のためであればどんなこともしてあげたいという気持ちになります。

一生懸命に愛情たっぷりのお弁当を作ったり、料理を作って待っていたりと、いろいろなことで気遣いを示すことをします。

相手が喜ぶことは何かということを考えて、疲れていたり体調が優れなくても大好きな彼のために尽くしてくれるのです。

いつでも一緒

粘着系女子はいつでも一緒という気持ちがあり、休日はもちろんのこと、普段の日でもちょっと時間さえ合えば会おうという気持ちになります。

粘着して離れないようにしたいという気持ちがあるほどラブラブであり、彼とのお別れの時間が来ると寂しい気持ちになります。

いつでも一緒でどんなところにもついて行きたいという気持ちの女性とお付き合いすると、彼はちょっと重たく感じてしまうこともあるかもしれません。

いつまでも喋っていたい

粘着系女子は恋愛で盛り上がっているので交際相手といつまでもラブラブして喋っていたい気持ちが強いです。

もう家に帰って休みたいと思う男性を引き留めてもっともっととばかりに楽しくおしゃべりをするのであり、それが切れることはあまりありません。

気がつくと終電のない時間になっているということも少なくなく、とにかく大好きなのでお喋りで楽しく盛り上がりたいのであり、楽しそうに笑顔でいつまでも話しています。

すぐに依存するところがある

粘着したい相手が見つかると同性異性に関わらず相手に依存していく傾向があり、それは相手からすると少しうっとおしいと感じるほどです。

嫌なことがあるとすぐに近づいてくるし、事あるたびに自分にはあなたがいないとダメという感じのことを言ったりして依存してきます。

甘えたいし守ってもらいたい、そんな気持ちがあり、自分ひとりでは生きていけないような弱さを出すことが多いのです。

自分が相手に夢中なので相手にもそれを要求する

粘着系の女性というのは好きな相手に一途なところがあり、まさにその人しか見えないという感じです。

そしてその相手にも自分に一途であって欲しいという願いがありそれを求めることは少なくありません。

お互いが一途に愛し合いたいのであり、そこにたとえ同性の友達であったとしても入ってくるのが面白くありません。

粘着系女子は自分のことを第一に考えて欲しいので、少しでも放っておかれるようなことになれば、我慢がならず他の人にイライラしたりしてあたるようになるかもしれません。

嫉妬深い

粘着系女子はとても嫉妬深いところがあります。

仕事で遅くなると連絡すると本当にそうなのだろうか、誰か別の人と楽しく遊んでいるのではないかと疑いたくなったり、同性の友達と遊んでいることがわかるとその相手に嫉妬したりするのです。

彼氏が大好きなので彼がどんな交友関係を持っているのか知りたくなるし、それを彼が教えてくれないと、内緒で彼のスマホをチェックすることさえあるでしょう。

嫉妬深さがあり、彼が自分の前にいないと不安で仕方がありません。

もし別れることになったら何をするかわからない怖さがある

粘着系女子というのは付き合っているときにはとことん尽くしてくれるところがあるものの、もし彼の方から別れたいということを切り出すとするといったいどんなことをされるだろうかという怖さがあります。

ストーカーをするかもしれませんし、いたずらとかあるいは別れさせ屋などに依頼して復讐されるかもしれないという恐怖さえ感じるかもしれません。

それほどに愛してくれるのは嬉しいような逃れられないような複雑な気持ちであり、愛情が強い分、破局するとなにをするかわからないような恐怖を抱かせるのです。

ペアルックをしたがる

粘着系女子は同じものを持ちペアルックしたがるところがあります。

同じ洋服で色違いのものを着たり、同じマグカップを使うとか、できるだけ同じものを使ってその一体感そしてつながっている気持ちを出したくなります。

とはいえあまりにそれが強過ぎると男性の方が少し恥ずかしい気持ちになってしまうことでしょう。

粘着系女子は大好きな彼に恋をしているのであり、その彼のためにはどんなこともしたいし彼についていきたい気持ちがあります。

同時にそれを相手に求めることもしますので、お互いの恋愛に温度差があるとどちらかが重たく感じてしまうので、難しくなってしまうこともあります。

好きだから一緒にいたいというのは自分の気持ちに素直でありわかりやすいのですが、あまりにもべたべたとしていると男性は疲れてしまうこともあるためにほどほどにするのが良いかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-