【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180112114837.html
お金がたまらない女子の特徴

お金がたまらない女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
お金がたまらない女子の特徴

毎日人並みにそれなりに仕事をしているのに、お金が貯まらない悩みを抱えている女性は少なくありません。

それは収入の低さが問題というよりもむしろお金の使い方を改める必要があるということかもしれませんが、これからそんなお金がたまらない女子の特徴を7つほど考えてみましょう。

  • 衝動買いをしてしまう
  • ホストのはまってしまっている
  • 欧米系のブランドもので揃えたい女性
  • 収入と支出の管理をしていない
  • 趣味が海外旅行
  • タクシーを使ってしまう
  • お金を貯めることに関心がない
  • まとめ

1. 衝動買いをしてしまう

衝動買いをしてしまう

衝動買いをしてしまう女性はお金を貯めることができません。

後先を考えることなくその時の気持ちで欲しいものを買ってしまうのであり、クレジットカードがあると特にそれをしやすいのです。

ちょっとお腹が空けばすぐにお店に入って外食する、あるいはお店の店頭にあった素敵な洋服を見れば買いたくなってしまう、そんな感じでその時に欲しいと思うと買わずにはいられない衝動に駆られ、実際にそれでお金を使ってしまう人は貯金ができないどころか、借金をしてしまう可能性さえあります。

2. ホストのはまってしまっている

ホストのはまってしまっている

女性が楽しめる夜のお店であるホストは、素敵な男性からのエスコートとおもてなしを受ける最高のお店かもしれませんが、このホストにはまってしまうと大変なことになります。

お気に入りのホストを喜ばせたいし、誰よりも自分のことを愛して欲しい、そんな気持ちでいっぱいになり、毎日のようにお店に通うようになってしまうことさえ珍しいことではありません。

使う金額も半端ではなく、会社経営者とか風俗系での仕事をしているなどかなりの収入がないとそうしたお店に通い続けることはできません。

かなりの高収入そしてお金持ちのお家柄であったとしても、ホストで使う金額は桁違いであり、貯金をすることなどできずに貯金を崩していく生活になるでしょう。

3. 欧米系のブランドもので揃えたい女性

欧米系のブランドもので揃えたい女性

女性の楽しみの1つはファッションですが、大好きな憧れのブランドがありそれを身に着けることが自分の人生の目的の大半になってしまっている女性はお金を貯めることがほとんどできません。

ワンピースやブラウス、スカートその他なんでもそのお気に入りのブランドで統一したいのであり、その点での妥協はありません。

OLとして一生懸命に働いたとしても、その収入のほとんどがそうしたブランド品購入で消えてしまうのでお金をなかなか貯めることができません。

というよりも貯金があるとそのブランドの何かを購入してしまうのです。

4. 収入と支出の管理をしていない

収入と支出の管理をしていない

基本的に収入以上にお金を使うことをしなければお金は自然に貯まっていくものですが、その管理が全くできていない女性はお金を貯めることができないことが多いです。

また1年のうちある一定の期間はより多くの出費が出ることがあるものですが、そうしたことも計算していないために、それを支払うために必死になってしまうことでしょう。

今月はいくらまで使うことができるのか、しっかりと計算しながら買い物ができないためにお金では苦労することが多いのです。

5. 趣味が海外旅行

趣味が海外旅行

趣味が海外旅行で、近くではなくヨーロッパなど遠方に憧れを持っている女性はなかなか貯金をすることができません。

というよりも貯金をしてもまとめてその旅行にお金を使ってしまうのですぐに無くなってしまうのです。

もちろん海外旅行を趣味にすることは良いことですが、収入のほとんどがその旅行で消えてしまうという状況はあまり余裕のあるものではなく、お金を貯めることが難しいのです。

6. タクシーを使ってしまう

タクシーを使ってしまう

ちょっと歩けば駅にも自宅にも行けるのに、面倒な気持ちになってしまいすぐにタクシーを利用する人は浪費することが習慣になってしまっています。

徒歩や自転車では疲れるのでタクシーを使いたくなる気持ちはわかりますが、1ヵ月に5回利用するだけでもけっこうな金額になってきます。

そしてそのような女性は他の面でもお金を使いやすくなかなかお金が貯まりません。

7. お金を貯めることに関心がない

お金を貯めることに関心がない

お金というのは使うためにあり、お金を貯めておくことにあまり関心のない女性のお金が貯まることがありません。

そんな将来のことなど考えず、今楽しいことをしたい、そのためにお金を使いたい気持ちであり、将来のことはその時に考えればいい、今この若い時を大切にしたいという気持ちの女性は遊ぶことや自分が楽しいと思えることにお金を使うために貯金はしないしできません。

まとめ

お金が貯まらない女性は、収入が低いというよりもお金をしっかり管理できていないことにあります。

欲しいものばかりを購入し、本当に必要なものだけで満足するということができないこともあります。

そのような女性はお金持ちとか安定した収入のある男性と交際してサポートを受けたい、あるいは結婚したいという願望を持っていることも少なくありませんが、人生そんなに上手くいくものではなく、突然の出費や病気などまとまったお金が急に必要になることはあるので、ある程度の貯金をしておくことは大切ですし、衝動買いには特に注意をすることができるでしょう。

毎日人並みにそれなりに仕事をしているのに、お金が貯まらない悩みを抱えている女性は少なくありません。

それは収入の低さが問題というよりもむしろお金の使い方を改める必要があるということかもしれませんが、これからそんなお金がたまらない女子の特徴を7つほど考えてみましょう。


衝動買いをしてしまう

衝動買いをしてしまう女性はお金を貯めることができません。

後先を考えることなくその時の気持ちで欲しいものを買ってしまうのであり、クレジットカードがあると特にそれをしやすいのです。

ちょっとお腹が空けばすぐにお店に入って外食する、あるいはお店の店頭にあった素敵な洋服を見れば買いたくなってしまう、そんな感じでその時に欲しいと思うと買わずにはいられない衝動に駆られ、実際にそれでお金を使ってしまう人は貯金ができないどころか、借金をしてしまう可能性さえあります。

ホストのはまってしまっている

女性が楽しめる夜のお店であるホストは、素敵な男性からのエスコートとおもてなしを受ける最高のお店かもしれませんが、このホストにはまってしまうと大変なことになります。

お気に入りのホストを喜ばせたいし、誰よりも自分のことを愛して欲しい、そんな気持ちでいっぱいになり、毎日のようにお店に通うようになってしまうことさえ珍しいことではありません。

使う金額も半端ではなく、会社経営者とか風俗系での仕事をしているなどかなりの収入がないとそうしたお店に通い続けることはできません。

かなりの高収入そしてお金持ちのお家柄であったとしても、ホストで使う金額は桁違いであり、貯金をすることなどできずに貯金を崩していく生活になるでしょう。

欧米系のブランドもので揃えたい女性

女性の楽しみの1つはファッションですが、大好きな憧れのブランドがありそれを身に着けることが自分の人生の目的の大半になってしまっている女性はお金を貯めることがほとんどできません。

ワンピースやブラウス、スカートその他なんでもそのお気に入りのブランドで統一したいのであり、その点での妥協はありません。

OLとして一生懸命に働いたとしても、その収入のほとんどがそうしたブランド品購入で消えてしまうのでお金をなかなか貯めることができません。

というよりも貯金があるとそのブランドの何かを購入してしまうのです。

収入と支出の管理をしていない

基本的に収入以上にお金を使うことをしなければお金は自然に貯まっていくものですが、その管理が全くできていない女性はお金を貯めることができないことが多いです。

また1年のうちある一定の期間はより多くの出費が出ることがあるものですが、そうしたことも計算していないために、それを支払うために必死になってしまうことでしょう。

今月はいくらまで使うことができるのか、しっかりと計算しながら買い物ができないためにお金では苦労することが多いのです。

趣味が海外旅行

趣味が海外旅行で、近くではなくヨーロッパなど遠方に憧れを持っている女性はなかなか貯金をすることができません。

というよりも貯金をしてもまとめてその旅行にお金を使ってしまうのですぐに無くなってしまうのです。

もちろん海外旅行を趣味にすることは良いことですが、収入のほとんどがその旅行で消えてしまうという状況はあまり余裕のあるものではなく、お金を貯めることが難しいのです。

タクシーを使ってしまう

ちょっと歩けば駅にも自宅にも行けるのに、面倒な気持ちになってしまいすぐにタクシーを利用する人は浪費することが習慣になってしまっています。

徒歩や自転車では疲れるのでタクシーを使いたくなる気持ちはわかりますが、1ヵ月に5回利用するだけでもけっこうな金額になってきます。

そしてそのような女性は他の面でもお金を使いやすくなかなかお金が貯まりません。

お金を貯めることに関心がない

お金というのは使うためにあり、お金を貯めておくことにあまり関心のない女性のお金が貯まることがありません。

そんな将来のことなど考えず、今楽しいことをしたい、そのためにお金を使いたい気持ちであり、将来のことはその時に考えればいい、今この若い時を大切にしたいという気持ちの女性は遊ぶことや自分が楽しいと思えることにお金を使うために貯金はしないしできません。

お金が貯まらない女性は、収入が低いというよりもお金をしっかり管理できていないことにあります。

欲しいものばかりを購入し、本当に必要なものだけで満足するということができないこともあります。

そのような女性はお金持ちとか安定した収入のある男性と交際してサポートを受けたい、あるいは結婚したいという願望を持っていることも少なくありませんが、人生そんなに上手くいくものではなく、突然の出費や病気などまとまったお金が急に必要になることはあるので、ある程度の貯金をしておくことは大切ですし、衝動買いには特に注意をすることができるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-