【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180109132647.html
ダメンズにハマるアラサー女子の特徴

ダメンズにハマるアラサー女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
ダメンズにハマるアラサー女子の特徴

定職を持たない、浮気癖がある、お金にだらし無い、世にはびこるダメンズにハマってしまうアラサー女子の特徴をまとめてみました。

  • お金持ち
  • 面食い
  • 情が深い
  • 気が弱い
  • 恋愛経験が少ない
  • 母性本能が強い女性
  • 恋愛依存症
  • 自分に自信が無い
  • まとめ

1. お金持ち

お金持ち

金銭的に余裕がある女性は、意外とダメンズにハマってしまう傾向があります。

お金に不自由が無い生活をしているので、男性に求める条件の中に、経済力は入っていません。

仕事をしていなくても、お金にルーズな男性でも、自分の好みの男性であれば、それで満足してしまうのです。

また、仕事で忙しくしている女性なので、定職を持っていなくても、自分の身の回りの雑用をこなしてくれる男性の方が、相性が良いのです。

明らかに立場が下のダメンズと一緒にいると、女王様になったような優越感を味わう事が出来るので、クセになってしまう事もあります。

2. 面食い

面食い

男はお金よりも、中身よりも顔!という価値観の女性は、自分の好みの顔のイケメンに出会ってしまうと、イケメンに愛される事だけに奔走します。

二股、三股をするような男性でも、顔さえ良ければ選んでしまい、その結果遊ばれて傷ついてしまうのです。

惚れた弱みに付け込まれて、高額なプレゼントをおねだりされても、似合うからといって簡単にプレゼントしてしまったりと、イケメンの愛を繋ぎ止める為に、沢山のお金と労力を費やします。

何度傷ついても、イケメンに走り、ダメな恋を繰り返してしまいます。

3. 情が深い

情が深い

情が深く面倒見の良い女性は、周りからも慕われますが、ダメンズからも慕われます。

そして、情が深い女性の最大の特徴が、悪いところを見ると「私が何とかしなきゃ!」と思ってしまうのです。

一般的な女性は、ダメンズを見下し、離れていきますが、情が深い女性は、ダメな人ほど放って置けなくなるのです。

まともに仕事をしない彼でも、やりたい仕事が見つかるまでと生活費を渡してしまったり、衣食住の面倒をみてあげたりと、何かとダメンズのお世話をしてしまいます。

4. 気が弱い

気が弱い

気が弱い女性は、人当たりが良い反面、嫌な事を「嫌!」とハッキリ言えない性格なのです。

その為、お付き合いを進めると男性のペースに合わせてしまい、男性がワガママを言っても無理をして合わせてしまいます。

女性の気の弱さに漬け込んで、調子に乗った男性は、何をしても怒られない事を良いことに、他の女性と浮気をしたり、女性に手をあげるようになるのです。

DVやモラハラまがいの事ををされていても、時々見せる優しさを信じて、なかなか離れられなくなってしまいます。

5. 恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない

良い男を見極めるには、それなりの恋愛経験が必要です。

恋愛経験が少ない女性は、自分を好きになってくれた男性を好きになります。

滅多に訪れない恋愛の機会なので、1つの出会いをとても大切にするのです。

「好きだよ」と聞き慣れない甘い言葉に浮かれてしまい、誠心誠意、ダメンズに尽くしてしまうのです。

そもそも、男性を見る目が養われていないので、ダメンズの発するサインを見抜く事が出来ません。

ダメンズであるかどうかも分からず、目の前の恋を大切にする事に必死になってしまうのです。

6. 母性本能が強い女性

母性本能が強い女性

ダメンズなのにどうして惹かれる女性がいるかというと、ダメンズは母性本能をくすぐるのが上手な生き物なのです。

働かないダメンズ、お金を無心するダメンズは、プライドが皆無なので、女性に自分の弱さを平気で晒すのです。

自分の弱さをさらしてくる男性はそうそういないので、まるで大きい赤ちゃんのような可愛さを感じてしまうのです。

母性本能が強い女性は、人のお世話をする事が好きなので、相手が子供でもダメンズであっても進んでお世話を引き受けるのです。

7. 恋愛依存症

恋愛依存症

恋愛をしていなきゃ自分を保てない恋愛依存症の女性は、自分を愛してくれる男性であれば、最早誰でも良いのです。

本当の恋でなくても、「可愛いね」「愛してるよ」など、愛の言葉を囁かれないと、自分の価値を感じられないのです。

まともな男性は、恋愛依存症の気質があるような面倒な女性の臭いを嗅ぎ分けて、手を出さないものです。

声を掛けてくるのは、体目的の男性や、女好きの男性などダメンズばかりでしょう。

8. 自分に自信が無い

自分に自信が無い

自分に自信のない女性は、男性に高い理想を初めから求めません。

カッコイイ男性は自分には似合わない。

お金持ちの男性に自分は釣り合うはずがないと、自分から幸福な恋愛を選ばないのです。

ダメンズと知り合うと、欠陥だらけの自分と似ていて、リラックスする事が出来て恋愛感情が芽生えやすくなります。

自分の事をダメと思い込んでいるので、男性のダメな部分が見えても、それ程気にならないのです。

まとめ

ダメンズにハマるアラサー女子は、心の中に寂しさを抱えて生きています。

そんな心の隙間に入り込むのが上手いのが、ダメンズの特徴なのです。

ダメンズを愛する前に、自分を心から愛してあげましょう。

そうする事で、寂しさが薄れ、ダメな恋とお別れできるでしょう。

定職を持たない、浮気癖がある、お金にだらし無い、世にはびこるダメンズにハマってしまうアラサー女子の特徴をまとめてみました。


お金持ち

金銭的に余裕がある女性は、意外とダメンズにハマってしまう傾向があります。

お金に不自由が無い生活をしているので、男性に求める条件の中に、経済力は入っていません。

仕事をしていなくても、お金にルーズな男性でも、自分の好みの男性であれば、それで満足してしまうのです。

また、仕事で忙しくしている女性なので、定職を持っていなくても、自分の身の回りの雑用をこなしてくれる男性の方が、相性が良いのです。

明らかに立場が下のダメンズと一緒にいると、女王様になったような優越感を味わう事が出来るので、クセになってしまう事もあります。

面食い

男はお金よりも、中身よりも顔!という価値観の女性は、自分の好みの顔のイケメンに出会ってしまうと、イケメンに愛される事だけに奔走します。

二股、三股をするような男性でも、顔さえ良ければ選んでしまい、その結果遊ばれて傷ついてしまうのです。

惚れた弱みに付け込まれて、高額なプレゼントをおねだりされても、似合うからといって簡単にプレゼントしてしまったりと、イケメンの愛を繋ぎ止める為に、沢山のお金と労力を費やします。

何度傷ついても、イケメンに走り、ダメな恋を繰り返してしまいます。

情が深い

情が深く面倒見の良い女性は、周りからも慕われますが、ダメンズからも慕われます。

そして、情が深い女性の最大の特徴が、悪いところを見ると「私が何とかしなきゃ!」と思ってしまうのです。

一般的な女性は、ダメンズを見下し、離れていきますが、情が深い女性は、ダメな人ほど放って置けなくなるのです。

まともに仕事をしない彼でも、やりたい仕事が見つかるまでと生活費を渡してしまったり、衣食住の面倒をみてあげたりと、何かとダメンズのお世話をしてしまいます。

気が弱い

気が弱い女性は、人当たりが良い反面、嫌な事を「嫌!」とハッキリ言えない性格なのです。

その為、お付き合いを進めると男性のペースに合わせてしまい、男性がワガママを言っても無理をして合わせてしまいます。

女性の気の弱さに漬け込んで、調子に乗った男性は、何をしても怒られない事を良いことに、他の女性と浮気をしたり、女性に手をあげるようになるのです。

DVやモラハラまがいの事ををされていても、時々見せる優しさを信じて、なかなか離れられなくなってしまいます。

恋愛経験が少ない

良い男を見極めるには、それなりの恋愛経験が必要です。

恋愛経験が少ない女性は、自分を好きになってくれた男性を好きになります。

滅多に訪れない恋愛の機会なので、1つの出会いをとても大切にするのです。

「好きだよ」と聞き慣れない甘い言葉に浮かれてしまい、誠心誠意、ダメンズに尽くしてしまうのです。

そもそも、男性を見る目が養われていないので、ダメンズの発するサインを見抜く事が出来ません。

ダメンズであるかどうかも分からず、目の前の恋を大切にする事に必死になってしまうのです。

母性本能が強い女性

ダメンズなのにどうして惹かれる女性がいるかというと、ダメンズは母性本能をくすぐるのが上手な生き物なのです。

働かないダメンズ、お金を無心するダメンズは、プライドが皆無なので、女性に自分の弱さを平気で晒すのです。

自分の弱さをさらしてくる男性はそうそういないので、まるで大きい赤ちゃんのような可愛さを感じてしまうのです。

母性本能が強い女性は、人のお世話をする事が好きなので、相手が子供でもダメンズであっても進んでお世話を引き受けるのです。

恋愛依存症

恋愛をしていなきゃ自分を保てない恋愛依存症の女性は、自分を愛してくれる男性であれば、最早誰でも良いのです。

本当の恋でなくても、「可愛いね」「愛してるよ」など、愛の言葉を囁かれないと、自分の価値を感じられないのです。

まともな男性は、恋愛依存症の気質があるような面倒な女性の臭いを嗅ぎ分けて、手を出さないものです。

声を掛けてくるのは、体目的の男性や、女好きの男性などダメンズばかりでしょう。

自分に自信が無い

自分に自信のない女性は、男性に高い理想を初めから求めません。

カッコイイ男性は自分には似合わない。

お金持ちの男性に自分は釣り合うはずがないと、自分から幸福な恋愛を選ばないのです。

ダメンズと知り合うと、欠陥だらけの自分と似ていて、リラックスする事が出来て恋愛感情が芽生えやすくなります。

自分の事をダメと思い込んでいるので、男性のダメな部分が見えても、それ程気にならないのです。

ダメンズにハマるアラサー女子は、心の中に寂しさを抱えて生きています。

そんな心の隙間に入り込むのが上手いのが、ダメンズの特徴なのです。

ダメンズを愛する前に、自分を心から愛してあげましょう。

そうする事で、寂しさが薄れ、ダメな恋とお別れできるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-