【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180108115613.html
警戒心が低い女性の特徴

警戒心が低い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
警戒心が低い女性の特徴

警戒心が強い女性と警戒心が低い女性、自分はどちらに入るのでしょうか。

警戒心が低い女性のメリットやデメリットなど8つの特徴となるものを考慮して考察してみることにしましょう。

  • 近づきやすい
  • 痴漢や盗撮の被害に遭いやすい
  • 異性からのアプローチが多い
  • すぐに連絡先を教える
  • 詐欺被害に遭いやすい
  • 交友は浅く広くなりやすい
  • 見たままでわかりやすい
  • 外国人にも積極的になれる
  • まとめ

1. 近づきやすい

近づきやすい

警戒心を持っていないあるいは低い女性というのは近づきやすく話しかけやすい雰囲気があります。

人見知りをすることなく相手を選ばないところがあるためにすぐに親しくなることができたりします。

そんな雰囲気を持っている女性は同性異性問わずいろいろな人との交友関係を持っているゆえに人気者になりやすく、なにかと誘われることが多いのが特徴です。

2. 痴漢や盗撮の被害に遭いやすい

痴漢や盗撮の被害に遭いやすい

警戒心が低い女性というのは、そうした雰囲気を持っているためにあまり周囲を警戒する気持ちがありません。

ですから満員電車に乗っているときにも無警戒な雰囲気ゆえにターゲットにされたり、あるいはちょっと露出の多い服装やミニスカートなどを履いたりすることもあることでしょう。

エスカレーターなどでの盗撮など警戒心が低いとなにかと狙われやすいので注意が必要であり、そうした面での警戒心を持つべきです。

3. 異性からのアプローチが多い

異性からのアプローチが多い

警戒心が低い女性は誰に対してもウェルカムな部分があるために異性から気軽に声をかけられたりナンパされることもあるでしょう。

初対面でも普通にまるで昔からの知り合いでもあったかのように話すことができたりするために男性がそんな話やすさが気に入りデートしたいという気持ちになるものです。

恋多き女性になることが多く、いろいろな男性とのお付き合いを楽しむことも可能です。

隙が多いためにそこに入ってみたいと考える異性を刺激するのです。

4. すぐに連絡先を教える

すぐに連絡先を教える

警戒心が強いとかなり親しくなってからでないと連絡先を教えたりはしないものですが、警戒心が低い女性というのは誰かに連作先を教えてと言われるとすぐに教えてしまいます。

相手を疑うことがあまりないゆえにそうしてしまうのですが、その点でオープンだとややこしいメールや煩わしい問題を抱えることにもなりかねませんので注意が必要かもしれません。

5. 詐欺被害に遭いやすい

詐欺被害に遭いやすい

警戒心の低い女性は相手をあまり疑うことをしないためにすぐに信頼してしまうところがあります。

自分を頼って近づいてきた男性の願いをかなえようとしてお金を貸したりしてしまうこともあります。

その男性はお金欲しさに女性に近づいただけで好きという気持ちなどないのですが、警戒心がほとんどないために、自分を好きになってくれた男性をサポートしたいという気持ちになりお金を渡し、その後その男性は姿をくらましてしまうのです。

怪しい詐欺メールなどにも気がつかずに騙されてしまうことさえあるかもしれません。

6. 交友は浅く広くなりやすい

交友は浅く広くなりやすい

警戒心が低い女性は人気者になり幅広い交友関係を築いていくかもしれませんが、浅く広くという感じになりやすいです。

いつもいろいろな人と遊んだりしているので、特定の人といつも一緒という感じになりにくく、深くどっぷりと仲良しになるという関係にはなりにくいのです。

7. 見たままでわかりやすい

見たままでわかりやすい

警戒心の低い女性は基本自分を隠すことはほとんどしません。

素の自分を見せるのであり、その点ではあえて本来の自分ではないキャラを演じるということもありません。

ですからその女性の話すことや出す表情は見たまんまであり、とってもわかりやすいのです。

機嫌が悪いのか、楽しいのか、喜怒哀楽を出すこともあまり恥ずかしいとは思いませんし、その点でのわかりやすさがあるために愛されやすさがあるでしょう。

8. 外国人にも積極的になれる

外国人にも積極的になれる

英語が得意というわけではないものの、警戒心があると躊躇してしまうようなことにも積極的に行動してしまう大胆さを持つことが多く、日本人に苦手な欧米系の外国人にも話しかけたり、それほど外国語を習得していなくてもその点で奥手になることがありません。

警戒心が低いので相手の外国人も話しかけやすいと感じることでしょう。

そしてそのような女性はコミュニケーション能力があるので会話も弾んだりします。

同じ職場にそのような外国人がやってくるようなことがあれば、不安になっているその外国人とすぐに親しくなり面倒を見るかのような親切を示したりすることが普通にできたりします。

まとめ

警戒心の低い女性は相手の裏を探るかのような態度を示したり、人を疑うことがほとんどないために付き合いやすく、それゆえに友達をたくさん作ることができるメリットを持っています。

声をかけやすいし誘いやすさがあり、わかりやすいので人間関係は良好なことが多いです。

とはいえ警戒心が低いとあまり親しくない異性にもすぐに連絡先を教えたり、人をすぐに信じてしまうので詐欺とか恋愛で騙されて遊ばれるという苦い経験をすることにもなりやすいので、初対面ではある程度警戒することの知恵を身に着けることも必要になるかもしれません。

警戒心が強い女性と警戒心が低い女性、自分はどちらに入るのでしょうか。

警戒心が低い女性のメリットやデメリットなど8つの特徴となるものを考慮して考察してみることにしましょう。


近づきやすい

警戒心を持っていないあるいは低い女性というのは近づきやすく話しかけやすい雰囲気があります。

人見知りをすることなく相手を選ばないところがあるためにすぐに親しくなることができたりします。

そんな雰囲気を持っている女性は同性異性問わずいろいろな人との交友関係を持っているゆえに人気者になりやすく、なにかと誘われることが多いのが特徴です。

痴漢や盗撮の被害に遭いやすい

警戒心が低い女性というのは、そうした雰囲気を持っているためにあまり周囲を警戒する気持ちがありません。

ですから満員電車に乗っているときにも無警戒な雰囲気ゆえにターゲットにされたり、あるいはちょっと露出の多い服装やミニスカートなどを履いたりすることもあることでしょう。

エスカレーターなどでの盗撮など警戒心が低いとなにかと狙われやすいので注意が必要であり、そうした面での警戒心を持つべきです。

異性からのアプローチが多い

警戒心が低い女性は誰に対してもウェルカムな部分があるために異性から気軽に声をかけられたりナンパされることもあるでしょう。

初対面でも普通にまるで昔からの知り合いでもあったかのように話すことができたりするために男性がそんな話やすさが気に入りデートしたいという気持ちになるものです。

恋多き女性になることが多く、いろいろな男性とのお付き合いを楽しむことも可能です。

隙が多いためにそこに入ってみたいと考える異性を刺激するのです。

すぐに連絡先を教える

警戒心が強いとかなり親しくなってからでないと連絡先を教えたりはしないものですが、警戒心が低い女性というのは誰かに連作先を教えてと言われるとすぐに教えてしまいます。

相手を疑うことがあまりないゆえにそうしてしまうのですが、その点でオープンだとややこしいメールや煩わしい問題を抱えることにもなりかねませんので注意が必要かもしれません。

詐欺被害に遭いやすい

警戒心の低い女性は相手をあまり疑うことをしないためにすぐに信頼してしまうところがあります。

自分を頼って近づいてきた男性の願いをかなえようとしてお金を貸したりしてしまうこともあります。

その男性はお金欲しさに女性に近づいただけで好きという気持ちなどないのですが、警戒心がほとんどないために、自分を好きになってくれた男性をサポートしたいという気持ちになりお金を渡し、その後その男性は姿をくらましてしまうのです。

怪しい詐欺メールなどにも気がつかずに騙されてしまうことさえあるかもしれません。

交友は浅く広くなりやすい

警戒心が低い女性は人気者になり幅広い交友関係を築いていくかもしれませんが、浅く広くという感じになりやすいです。

いつもいろいろな人と遊んだりしているので、特定の人といつも一緒という感じになりにくく、深くどっぷりと仲良しになるという関係にはなりにくいのです。

見たままでわかりやすい

警戒心の低い女性は基本自分を隠すことはほとんどしません。

素の自分を見せるのであり、その点ではあえて本来の自分ではないキャラを演じるということもありません。

ですからその女性の話すことや出す表情は見たまんまであり、とってもわかりやすいのです。

機嫌が悪いのか、楽しいのか、喜怒哀楽を出すこともあまり恥ずかしいとは思いませんし、その点でのわかりやすさがあるために愛されやすさがあるでしょう。

外国人にも積極的になれる

英語が得意というわけではないものの、警戒心があると躊躇してしまうようなことにも積極的に行動してしまう大胆さを持つことが多く、日本人に苦手な欧米系の外国人にも話しかけたり、それほど外国語を習得していなくてもその点で奥手になることがありません。

警戒心が低いので相手の外国人も話しかけやすいと感じることでしょう。

そしてそのような女性はコミュニケーション能力があるので会話も弾んだりします。

同じ職場にそのような外国人がやってくるようなことがあれば、不安になっているその外国人とすぐに親しくなり面倒を見るかのような親切を示したりすることが普通にできたりします。

警戒心の低い女性は相手の裏を探るかのような態度を示したり、人を疑うことがほとんどないために付き合いやすく、それゆえに友達をたくさん作ることができるメリットを持っています。

声をかけやすいし誘いやすさがあり、わかりやすいので人間関係は良好なことが多いです。

とはいえ警戒心が低いとあまり親しくない異性にもすぐに連絡先を教えたり、人をすぐに信じてしまうので詐欺とか恋愛で騙されて遊ばれるという苦い経験をすることにもなりやすいので、初対面ではある程度警戒することの知恵を身に着けることも必要になるかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-