【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171127161224.html
養殖女子の特徴

養殖女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
養殖女子の特徴

男女問わず人気があり嫌われない「天然ボケ女子」

その行動をしたたかにまねる「養殖女子」の特徴をご紹介します。

  • 空気を読んで天然風にボケる
  • わかっていても知らないふりをする
  • 「天然だよね」と言われると喜ぶ
  • 取り返しがつかないようなミスはしない
  • 好きな人の前では態度が変わりやすい
  • 養殖を極めすぎて天然になる女性も
  • したたかで賢いヘマで場を和ませる
  • 賢すぎる女性の悲しさを知っている
  • まとめ

1. 空気を読んで天然風にボケる

空気を読んで天然風にボケる

どんな場面でも、相手が誰でも天真爛漫なふるまいができ、突発的に出るおもしろ言動が魅力の「天然女子」なのに対し、「養殖女子」は周囲の状況や相手を見計らって「天然風のボケ」が行える女性を言います。

お魚の「天然モノ」同様、天然女子は年齢性別関係なく好かれやすいため、それにならい、養殖女子は天然を装って生きています。

ただし常に常識的な判断が邪魔し、見境なくボケることはできません。

2. わかっていても知らないふりをする

わかっていても知らないふりをする

知らないものや理解できないものに対し「わからない」と素直に答えられる天然女子に対し、養殖女子は「どう答えると天然っぽいか?

と判断してから回答します。

同時に、無駄に「デキる女」「賢い女」という印象を抱かれるのも嫌うため、知っていても知らないふり、できてもできないふりをすることがあります。

しかし、周囲にそこを見抜かれると「カマトトっぽい」「あざとい」と取られ、女性ウケが悪くなる要因となっています。

3. 「天然だよね」と言われると喜ぶ

「天然だよね」と言われると喜ぶ

天然女子は「天然だね」と言われると「違うもん!」とムキになって抵抗したり、時に怒ることもあります。

天然女子は天然ボケな行動で損をし、恥ずかしい思いをしている経験から、脱却したいと願っていることが多く、「天然レッテル」が貼られるのを嫌う傾向があるため、そういう発言をしがちです。

一方の養殖女子は天然女子を真似て行動しているので、「天然だね」と言われると「そうかなあ?」「天然じゃないよ〜」といいながら心の底では喜んでいます。

自分の言動が天然と思われたということは、養殖女子にとって成功だからです。

4. 取り返しがつかないようなミスはしない

取り返しがつかないようなミスはしない

養殖女子は空気を読んで行動することに長けており、気遣いのできる点が特徴です。

そのため受験や面談、商談や接待等、失敗が許されないシチュエーションと判断すれば、あえてボケたりしません。

一方の天然女子はところかまわずボケる傾向があり、日常のちょっとしたミスやおバカ行動なら笑って済ませられますが、時には取り返しのつかないような状況で、信じられないようなミスをすることもあり、天然な性格が恨めしく思う時もあります。

ドジのレベルをコントロールできる点が、養殖女子の大きなアピールポイントといえます。

5. 好きな人の前では態度が変わりやすい

好きな人の前では態度が変わりやすい

養殖女子が天然を装う背景には、周囲の人から好かれたい、好きな人から天然女子と思われたい、可愛がられたいといった願望があります。

そのため、気を許せる親友の前ではしっかり者でサバサバした性格なのに、意中の人や上司、先輩等、好かれたい人の前では天然を装い、養殖女子に変身する女性もいます。

これは女性ならではの処世術の一種であり、場面に応じてキャラクターを使い分けられる器用さをもっていると言えます。

6. 養殖を極めすぎて天然になる女性も

養殖を極めすぎて天然になる女性も

研鑽を極めた養殖女子の中には、天然女子とほぼ同様の行動が行える女性もいます。

天然女子的行動や思考を、長期にわたって繰り返し行っている内に常態化してしまうのです。

ただし養殖女子だった頃の思考の名残りで、生来の天然女子に比べると行動に分別や理性が出ることもあります。

こうした天然女子と養殖女子のハーフは、接していて楽であり、ほどほどに笑える便利な存在といえます。

7. したたかで賢いヘマで場を和ませる

したたかで賢いヘマで場を和ませる

養殖女子のボケやドジな行動は、すべて計算の上で行われています。

そのため、生まれつき天然な女性に比べて、偶発的に起こるミラクルな事件は少なめですが、失敗やミスが許されない場面で、あえてドジな行動を起こさないことも確約されており、結婚相手や会社の同僚等にパートナーとしてはとても魅力的で、有用性の高い存在といえます。

実は賢くしたたかで、絶望的なボケをしない上、場面や空気を読んだヘマは、場を和ませるのにも便利です。

8. 賢すぎる女性の悲しさを知っている

賢すぎる女性の悲しさを知っている

天然女子は男女問わずウケが良く、人気があります。

反対に、賢くてしっかり者でヘマをしない女性は、とっつきにくい印象があり、男性から敬遠されがちです。

賢い女性の多くはこのように敬遠された過去があり、天然を装うことで周囲ウケをよくしたいと養殖女子になります。

元々、聡明なところがあり、計算してキャラクターを演じていることが透けると、そのしたたかさで誤解されることもありますが、本音は好かれたいという願望の表れなのです。

まとめ

養殖女子の行動は、そもそも天然女子が周囲から好かれているのを見て、それを羨ましく思う気持ちに端を発しています。

相手の気持ちが自分に向いてくれば目的が達成され、あえて天然を装う理由もなくなり、天然女子的行動は減る傾向になります。

したたかに計算してドジを演じる彼女達の本音を理解し、心に葛藤をかかえる養殖女子に優しく接してみてください。

男女問わず人気があり嫌われない「天然ボケ女子」

その行動をしたたかにまねる「養殖女子」の特徴をご紹介します。


空気を読んで天然風にボケる

どんな場面でも、相手が誰でも天真爛漫なふるまいができ、突発的に出るおもしろ言動が魅力の「天然女子」なのに対し、「養殖女子」は周囲の状況や相手を見計らって「天然風のボケ」が行える女性を言います。

お魚の「天然モノ」同様、天然女子は年齢性別関係なく好かれやすいため、それにならい、養殖女子は天然を装って生きています。

ただし常に常識的な判断が邪魔し、見境なくボケることはできません。

わかっていても知らないふりをする

知らないものや理解できないものに対し「わからない」と素直に答えられる天然女子に対し、養殖女子は「どう答えると天然っぽいか?

と判断してから回答します。

同時に、無駄に「デキる女」「賢い女」という印象を抱かれるのも嫌うため、知っていても知らないふり、できてもできないふりをすることがあります。

しかし、周囲にそこを見抜かれると「カマトトっぽい」「あざとい」と取られ、女性ウケが悪くなる要因となっています。

「天然だよね」と言われると喜ぶ

天然女子は「天然だね」と言われると「違うもん!」とムキになって抵抗したり、時に怒ることもあります。

天然女子は天然ボケな行動で損をし、恥ずかしい思いをしている経験から、脱却したいと願っていることが多く、「天然レッテル」が貼られるのを嫌う傾向があるため、そういう発言をしがちです。

一方の養殖女子は天然女子を真似て行動しているので、「天然だね」と言われると「そうかなあ?」「天然じゃないよ〜」といいながら心の底では喜んでいます。

自分の言動が天然と思われたということは、養殖女子にとって成功だからです。

取り返しがつかないようなミスはしない

養殖女子は空気を読んで行動することに長けており、気遣いのできる点が特徴です。

そのため受験や面談、商談や接待等、失敗が許されないシチュエーションと判断すれば、あえてボケたりしません。

一方の天然女子はところかまわずボケる傾向があり、日常のちょっとしたミスやおバカ行動なら笑って済ませられますが、時には取り返しのつかないような状況で、信じられないようなミスをすることもあり、天然な性格が恨めしく思う時もあります。

ドジのレベルをコントロールできる点が、養殖女子の大きなアピールポイントといえます。

好きな人の前では態度が変わりやすい

養殖女子が天然を装う背景には、周囲の人から好かれたい、好きな人から天然女子と思われたい、可愛がられたいといった願望があります。

そのため、気を許せる親友の前ではしっかり者でサバサバした性格なのに、意中の人や上司、先輩等、好かれたい人の前では天然を装い、養殖女子に変身する女性もいます。

これは女性ならではの処世術の一種であり、場面に応じてキャラクターを使い分けられる器用さをもっていると言えます。

養殖を極めすぎて天然になる女性も

研鑽を極めた養殖女子の中には、天然女子とほぼ同様の行動が行える女性もいます。

天然女子的行動や思考を、長期にわたって繰り返し行っている内に常態化してしまうのです。

ただし養殖女子だった頃の思考の名残りで、生来の天然女子に比べると行動に分別や理性が出ることもあります。

こうした天然女子と養殖女子のハーフは、接していて楽であり、ほどほどに笑える便利な存在といえます。

したたかで賢いヘマで場を和ませる

養殖女子のボケやドジな行動は、すべて計算の上で行われています。

そのため、生まれつき天然な女性に比べて、偶発的に起こるミラクルな事件は少なめですが、失敗やミスが許されない場面で、あえてドジな行動を起こさないことも確約されており、結婚相手や会社の同僚等にパートナーとしてはとても魅力的で、有用性の高い存在といえます。

実は賢くしたたかで、絶望的なボケをしない上、場面や空気を読んだヘマは、場を和ませるのにも便利です。

賢すぎる女性の悲しさを知っている

天然女子は男女問わずウケが良く、人気があります。

反対に、賢くてしっかり者でヘマをしない女性は、とっつきにくい印象があり、男性から敬遠されがちです。

賢い女性の多くはこのように敬遠された過去があり、天然を装うことで周囲ウケをよくしたいと養殖女子になります。

元々、聡明なところがあり、計算してキャラクターを演じていることが透けると、そのしたたかさで誤解されることもありますが、本音は好かれたいという願望の表れなのです。

養殖女子の行動は、そもそも天然女子が周囲から好かれているのを見て、それを羨ましく思う気持ちに端を発しています。

相手の気持ちが自分に向いてくれば目的が達成され、あえて天然を装う理由もなくなり、天然女子的行動は減る傾向になります。

したたかに計算してドジを演じる彼女達の本音を理解し、心に葛藤をかかえる養殖女子に優しく接してみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-