【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171126145754.html
自分の意見を持たない女性の特徴

自分の意見を持たない女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
自分の意見を持たない女性の特徴

自分の意見を持たない女性がいます。

身近にそういう女性がいると、なぜ意見を持たないのか疑問に感じることもあるでしょう。

そういう女性の特徴を紹介します。

  • 考えることが苦手
  • 八方美人で話を相手に合わせる
  • 優柔不断で決められない
  • ものごとに対する関心や興味がない
  • 人と争いたくない
  • 流行に乗るのが好き
  • まとめ

1. 考えることが苦手

考えることが苦手

言うまでもないでしょうが、意見を持つには、自分の頭で考えなければなりません。

たとえば、友達との会話の中で、あるニュースのことが話題になったとしましょう。

友達から「あのニュースについて、どう思う? 意見を聞かせて」と言われたとします。

それまで、そのニュースについて考えたことがない場合、その場で考えて自分の意見を言うのが、ふつうの人です。

しかし、自分の意見を持たない女性は、そう聞かれても、その場で考えることができません。

それは、考えることが苦手だからです。

考えることが苦手なために、人からそのように質問されても、「どう考えていいのかわからない」と思ってしまいます。

自分の意見を持つためには、そのニュースの内容を理解し、そのことについてどう思うか考える必要があるでしょう。

それが苦手なために、意見を持つことができないわけです。

「考えるのがめんどくさいから苦手」と感じるケースも少なくありません。

2. 八方美人で話を相手に合わせる

八方美人で話を相手に合わせる

自分の意見を持たない女性には、八方美人の人が少なくありません。

八方美人の女性はだれからもよく思われようとします。

そのため、人と話をしているとき、相手に話を合わせ、相手に同調しようとするのです。

友達と映画を見にいくことになったとしましょう。

見にいく映画を何にするか、友達と相談するとします。

その際、「何を見たい?」と友達から聞かれると、八方美人の女性は「あなたは?」と聞き返します。

自分から意見を言うことはしません。

そして、友達が「自分はこの映画を見たい」と意見を言うと、「それ、いいね。

それにしよう」
と答えるのが、八方美人と言っていいでしょう。

このように、人に良く思われたいがために、人の意見にいつでも合わせるというのが、自分の意見を持たない女性の特徴なのです。

3. 優柔不断で決められない

優柔不断で決められない

意見を持つということは、「自分はこう考える。

こう思う」
という判断を自分の中ですることと考えていいでしょう。

そういう判断や決断をすることができなければ、はっきりした意見を持つことはできません。

何かのものごとについて、人から意見を求められた際、頭の中で考えるということはするものの、その判断がなかなかできないため、意見を持てないという女性が少なくありません。

こういう女性は、つまり、優柔不断なのです。

優柔不断なために自分の力で判断を下すことがいつまでもできません。

その結果、人の意見に同調することになるのですが、八方美人のケースとは違い、そのことによって、相手から良く思われたいとは考えていません。

優柔不断で人に頼っているだけなのです。

4. ものごとに対する関心や興味がない

ものごとに対する関心や興味がない

人間は、あるものごとに対して、まったく興味がなければ、「どうでもいい」と考えるものでしょう。

先ほどの例でいうと、あるニュースについて「どう思う?」と聞かれても、そのニュースにまったく関心がなければ、「別にどうとも思わない。

どうでもいい」
と思うにちがいありません。

つまり、自分の意見を持たない女性には、ものごとに対する関心や興味がないという特徴があるということになるでしょう。

すべてのことに関心がないというわけではありませんが、ふつうの人と比べて、関心や興味が薄いので、自分の意見を持てないということが少なくありません。

5. 人と争いたくない

人と争いたくない

人とちがう意見を持つと、ちがう意見の人と論争のようなことになることもあるでしょう。

女性は男性に比べて、人との争いを好まないものです。

そのため、自分の意見を持たないようにするケースも少なくありません。

こういうタイプの女性は、必要以上に人に気を使ってしまいます。

八方美人のケースとは違い、特に相手から良く思われたいと考えているわけではありませんが、相手を傷つけたり、不快な思いをさせたりすることを、大変に嫌うのです。

このケースでは、自分の意見を持てないのではなく、意見を持たないようにしている、もしくは、意見を口にしないようにしているということになるでしょう。

人を不快にさせることを嫌い、人と争うことを嫌うというのが、このケースでの自分の意見を持たない女性の特徴なのです。

6. 流行に乗るのが好き

流行に乗るのが好き

自分の意見を持たない女性は、なんでも人任せ、あなた任せにするという傾向が強くあります。

結果として生まれるのが、「流行に乗るのが好き」という特徴でしょう。

トレンドに敏感で、つねにアンテナを張って流行を知ろうとします。

そして、「今、これが流行ってる」とか「次にはこれが来そう」というものに飛びつくのです。

そうすることによって、安心するのが、自分の意見を持たない女性の生き方の特徴といっていいでしょう。

まとめ

自分の意見を持たない女性の特徴を、ここでは6種類紹介しました。

そういう女性が身近にいる方は、彼女のことを知るための参考になさってください。

自分の意見を持たない女性がいます。

身近にそういう女性がいると、なぜ意見を持たないのか疑問に感じることもあるでしょう。

そういう女性の特徴を紹介します。


考えることが苦手

言うまでもないでしょうが、意見を持つには、自分の頭で考えなければなりません。

たとえば、友達との会話の中で、あるニュースのことが話題になったとしましょう。

友達から「あのニュースについて、どう思う? 意見を聞かせて」と言われたとします。

それまで、そのニュースについて考えたことがない場合、その場で考えて自分の意見を言うのが、ふつうの人です。

しかし、自分の意見を持たない女性は、そう聞かれても、その場で考えることができません。

それは、考えることが苦手だからです。

考えることが苦手なために、人からそのように質問されても、「どう考えていいのかわからない」と思ってしまいます。

自分の意見を持つためには、そのニュースの内容を理解し、そのことについてどう思うか考える必要があるでしょう。

それが苦手なために、意見を持つことができないわけです。

「考えるのがめんどくさいから苦手」と感じるケースも少なくありません。

八方美人で話を相手に合わせる

自分の意見を持たない女性には、八方美人の人が少なくありません。

八方美人の女性はだれからもよく思われようとします。

そのため、人と話をしているとき、相手に話を合わせ、相手に同調しようとするのです。

友達と映画を見にいくことになったとしましょう。

見にいく映画を何にするか、友達と相談するとします。

その際、「何を見たい?」と友達から聞かれると、八方美人の女性は「あなたは?」と聞き返します。

自分から意見を言うことはしません。

そして、友達が「自分はこの映画を見たい」と意見を言うと、「それ、いいね。

それにしよう」
と答えるのが、八方美人と言っていいでしょう。

このように、人に良く思われたいがために、人の意見にいつでも合わせるというのが、自分の意見を持たない女性の特徴なのです。

優柔不断で決められない

意見を持つということは、「自分はこう考える。

こう思う」
という判断を自分の中ですることと考えていいでしょう。

そういう判断や決断をすることができなければ、はっきりした意見を持つことはできません。

何かのものごとについて、人から意見を求められた際、頭の中で考えるということはするものの、その判断がなかなかできないため、意見を持てないという女性が少なくありません。

こういう女性は、つまり、優柔不断なのです。

優柔不断なために自分の力で判断を下すことがいつまでもできません。

その結果、人の意見に同調することになるのですが、八方美人のケースとは違い、そのことによって、相手から良く思われたいとは考えていません。

優柔不断で人に頼っているだけなのです。

ものごとに対する関心や興味がない

人間は、あるものごとに対して、まったく興味がなければ、「どうでもいい」と考えるものでしょう。

先ほどの例でいうと、あるニュースについて「どう思う?」と聞かれても、そのニュースにまったく関心がなければ、「別にどうとも思わない。

どうでもいい」
と思うにちがいありません。

つまり、自分の意見を持たない女性には、ものごとに対する関心や興味がないという特徴があるということになるでしょう。

すべてのことに関心がないというわけではありませんが、ふつうの人と比べて、関心や興味が薄いので、自分の意見を持てないということが少なくありません。

人と争いたくない

人とちがう意見を持つと、ちがう意見の人と論争のようなことになることもあるでしょう。

女性は男性に比べて、人との争いを好まないものです。

そのため、自分の意見を持たないようにするケースも少なくありません。

こういうタイプの女性は、必要以上に人に気を使ってしまいます。

八方美人のケースとは違い、特に相手から良く思われたいと考えているわけではありませんが、相手を傷つけたり、不快な思いをさせたりすることを、大変に嫌うのです。

このケースでは、自分の意見を持てないのではなく、意見を持たないようにしている、もしくは、意見を口にしないようにしているということになるでしょう。

人を不快にさせることを嫌い、人と争うことを嫌うというのが、このケースでの自分の意見を持たない女性の特徴なのです。

流行に乗るのが好き

自分の意見を持たない女性は、なんでも人任せ、あなた任せにするという傾向が強くあります。

結果として生まれるのが、「流行に乗るのが好き」という特徴でしょう。

トレンドに敏感で、つねにアンテナを張って流行を知ろうとします。

そして、「今、これが流行ってる」とか「次にはこれが来そう」というものに飛びつくのです。

そうすることによって、安心するのが、自分の意見を持たない女性の生き方の特徴といっていいでしょう。

自分の意見を持たない女性の特徴を、ここでは6種類紹介しました。

そういう女性が身近にいる方は、彼女のことを知るための参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-