【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171121173236.html
結婚に焦って失敗する女性の特徴

結婚に焦って失敗する女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
結婚に焦って失敗する女性の特徴

女性は男性以上に結婚の意識は高いものです。

子供のことを考えるとなおさらですが、それによって結婚に焦ってしまい失敗する女性の特徴とはどんなことがあるでしょうか。

  • 周りに影響されやすい
  • 以前から彼氏と長続きしない
  • 理想が高い
  • 結婚のイメージが良すぎる
  • 結婚することが目的となっている
  • まとめ

1. 周りに影響されやすい

周りに影響されやすい

結婚に焦って失敗する女性の特徴には、周りの人に影響されやすいというものがあります。

女性にとって結婚とは同時に子供を作るということを考える人もいますよね。

そうなると母体の関係から早めに越したことはないという話になってきます。

その言葉に影響されて、知らず識らず「25才までには」「30才までには子供がほしい」と自分にプレッシャーをかけてしまい、焦って上手くいかないことがわかっているような男性に近づいてしまうのです。

そしてよくありますのが、周りの友達が結婚し始めてくるとやはり焦りますね。

それは皆さん気持ちはわかる方も多いことですが、まずは自分のペースを守って、人は人で自分は自分という考えを持てると良いですね。

2. 以前から彼氏と長続きしない

以前から彼氏と長続きしない

結婚を焦って失敗する女性は、昔から恋愛で上手くいかず彼氏と長続きしない傾向があります。

彼氏ができるにはできるのですが、性格が合わないのか女性自身の性格に難があるのかということがあるのでしょう。

長続きせずに、一応付き合ってきた男性の数だけが増えていきます。

そうなりますと、「これだけの男性と出会ってきているのになんで私は結婚までいかないのか」と焦りだしてくるのです。

もちろん結婚願望はあるし、自分に悪いところがあると思ってないからなのですが、そのときの年齢がまだ若かったとしても焦りは出てしまうのですね。

結果、なおさら次の彼氏に無意識にプレッシャーをかけてしまい、また失敗に終わるのです。

まずは自分の何が悪いのかを改めて見てみることが大事なのです。

3. 理想が高い

理想が高い

理想が高い女性も結婚を焦って失敗するパターンが多いでしょう。

理想というのはいくらでも口にできますし想像も自由ですが、そもそもそんなにレベルやクオリティーの高い男性がいるのでしょうか、と言いたいくらいの高い理想を抱いているのはなかなか結婚できないでしょう。

例えば「背が高くて優しくて家事をよくしてくれて35才以下で年収は最低でも1000万は欲しい」なんて男性はそうはいません。

そんなことを求めていればもちろん結婚どころか彼氏すらできませんよね。

そしてどんどん焦ってしまい、結果的に妥協して付き合った男性で失敗するのです。

理想は理想であり現実を見れるようにならないと先には進まないでしょう。

そしてそのような女性はわがままと見られてしまいますので、男性からもなかなか寄ってくることは少ないと言えます。

4. 結婚のイメージが良すぎる

結婚のイメージが良すぎる

結婚を理想にするのは悪くはないですが、そんな結婚を美化しすぎている女性も最終的には焦って失敗するでしょう。

結婚は確かに素晴らしいことですが、決して楽しくて良いことばかりではありません。

もちろん最初は愛し合った彼氏と一緒に仲良く生活していきますが、そんななかでも難関やぶつかり合うことだってあります。

結婚は付き合っているときとは違うものです。

責任も増えますし、これからずっと一人の人と一緒にいるわけですから大きな理解力が必要なのです。

ましてや子供ができたらまた生活は変わっていくのです。

そんな現実についていけずに別れを考えてしまうのですね。

まずは結婚とはどんなものなのかを付き合っているときから考えておく必要があります。

それをせずに早く楽しく幸せな時間が欲しいと焦ってしまえば、失敗に繋がるでしょう。

5. 結婚することが目的となっている

結婚することが目的となっている

こちらも先の結婚を美化しすぎていることに繋がりますが、結婚をすること事態にゴールをおいている女性も焦って失敗するでしょう。

結婚というのはひとつの節目であり、本当の生活はここから始まります。

早く結婚して落ち着きたい、まずは「結婚した」という肩書きが欲しいとなると、またそれで焦ってイマイチ合わない男性と結婚してしまうことになってしまうのです。

結婚はゴールではなく新たなスタートです。

その先のことを考えていかなければなりません。

せっかく結婚したのは良いもしても、そのあとの現実に目を向けることができなければ、別れるのも時間の問題ですよね。

結婚という言葉に執着しすぎないように気を付けて、これもまた結婚をするとはどういうことかをしっかり考えておきましょう。

そうすることで失敗は少なくなると言えます。

まとめ

結婚に焦って失敗する女性の特徴をあげていきました。

結婚はもちろん素敵なことですし憧れを持つものでもありますが、焦ってするものではありません。

それから一生を共にする相手がいるのですから、そこはよく考えなければいけません。

そして、自分のタイミングでいくことが大事なのです。

周りに惑わされて焦ってしまえば、逆に幸せどころか不幸になってしまうこともあるということをしっかり頭にいれておきましょう。

女性は男性以上に結婚の意識は高いものです。

子供のことを考えるとなおさらですが、それによって結婚に焦ってしまい失敗する女性の特徴とはどんなことがあるでしょうか。


周りに影響されやすい

結婚に焦って失敗する女性の特徴には、周りの人に影響されやすいというものがあります。

女性にとって結婚とは同時に子供を作るということを考える人もいますよね。

そうなると母体の関係から早めに越したことはないという話になってきます。

その言葉に影響されて、知らず識らず「25才までには」「30才までには子供がほしい」と自分にプレッシャーをかけてしまい、焦って上手くいかないことがわかっているような男性に近づいてしまうのです。

そしてよくありますのが、周りの友達が結婚し始めてくるとやはり焦りますね。

それは皆さん気持ちはわかる方も多いことですが、まずは自分のペースを守って、人は人で自分は自分という考えを持てると良いですね。

以前から彼氏と長続きしない

結婚を焦って失敗する女性は、昔から恋愛で上手くいかず彼氏と長続きしない傾向があります。

彼氏ができるにはできるのですが、性格が合わないのか女性自身の性格に難があるのかということがあるのでしょう。

長続きせずに、一応付き合ってきた男性の数だけが増えていきます。

そうなりますと、「これだけの男性と出会ってきているのになんで私は結婚までいかないのか」と焦りだしてくるのです。

もちろん結婚願望はあるし、自分に悪いところがあると思ってないからなのですが、そのときの年齢がまだ若かったとしても焦りは出てしまうのですね。

結果、なおさら次の彼氏に無意識にプレッシャーをかけてしまい、また失敗に終わるのです。

まずは自分の何が悪いのかを改めて見てみることが大事なのです。

理想が高い

理想が高い女性も結婚を焦って失敗するパターンが多いでしょう。

理想というのはいくらでも口にできますし想像も自由ですが、そもそもそんなにレベルやクオリティーの高い男性がいるのでしょうか、と言いたいくらいの高い理想を抱いているのはなかなか結婚できないでしょう。

例えば「背が高くて優しくて家事をよくしてくれて35才以下で年収は最低でも1000万は欲しい」なんて男性はそうはいません。

そんなことを求めていればもちろん結婚どころか彼氏すらできませんよね。

そしてどんどん焦ってしまい、結果的に妥協して付き合った男性で失敗するのです。

理想は理想であり現実を見れるようにならないと先には進まないでしょう。

そしてそのような女性はわがままと見られてしまいますので、男性からもなかなか寄ってくることは少ないと言えます。

結婚のイメージが良すぎる

結婚を理想にするのは悪くはないですが、そんな結婚を美化しすぎている女性も最終的には焦って失敗するでしょう。

結婚は確かに素晴らしいことですが、決して楽しくて良いことばかりではありません。

もちろん最初は愛し合った彼氏と一緒に仲良く生活していきますが、そんななかでも難関やぶつかり合うことだってあります。

結婚は付き合っているときとは違うものです。

責任も増えますし、これからずっと一人の人と一緒にいるわけですから大きな理解力が必要なのです。

ましてや子供ができたらまた生活は変わっていくのです。

そんな現実についていけずに別れを考えてしまうのですね。

まずは結婚とはどんなものなのかを付き合っているときから考えておく必要があります。

それをせずに早く楽しく幸せな時間が欲しいと焦ってしまえば、失敗に繋がるでしょう。

結婚することが目的となっている

こちらも先の結婚を美化しすぎていることに繋がりますが、結婚をすること事態にゴールをおいている女性も焦って失敗するでしょう。

結婚というのはひとつの節目であり、本当の生活はここから始まります。

早く結婚して落ち着きたい、まずは「結婚した」という肩書きが欲しいとなると、またそれで焦ってイマイチ合わない男性と結婚してしまうことになってしまうのです。

結婚はゴールではなく新たなスタートです。

その先のことを考えていかなければなりません。

せっかく結婚したのは良いもしても、そのあとの現実に目を向けることができなければ、別れるのも時間の問題ですよね。

結婚という言葉に執着しすぎないように気を付けて、これもまた結婚をするとはどういうことかをしっかり考えておきましょう。

そうすることで失敗は少なくなると言えます。

結婚に焦って失敗する女性の特徴をあげていきました。

結婚はもちろん素敵なことですし憧れを持つものでもありますが、焦ってするものではありません。

それから一生を共にする相手がいるのですから、そこはよく考えなければいけません。

そして、自分のタイミングでいくことが大事なのです。

周りに惑わされて焦ってしまえば、逆に幸せどころか不幸になってしまうこともあるということをしっかり頭にいれておきましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-