【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171121173142.html
天邪鬼な女性の特徴

天邪鬼な女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
天邪鬼な女性の特徴

ひねくれた性格で、わざと人に逆らうような言動をする人を「天邪鬼」と呼びます。

ここでは、天邪鬼な女性にはどんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。

  • 人と違う自分が好き
  • 人のことを見下している
  • 目立ちたがり屋
  • かまってちゃん
  • プライドが高く負けず嫌い
  • 警戒心が強い
  • まとめ

1. 人と違う自分が好き

人と違う自分が好き

天邪鬼な女性は、自己愛が強いものです。

では、なぜ、自己愛が強いと天邪鬼な言動をするのか。

それは「人と違う自分が好き」という心理が働くからと考えていいでしょう。

たとえば、グループで旅行へ行くことになったとします。

ほかのメンバーがみな「海へ行きたい」という希望を口にしたとしましょう。

自分も同じように「海に行きたい」と思っていたとしても、天邪鬼な女性は、正直な気持ちを口にすることがありません。

わざと「私は山へ行きたい」と言うのです。

あえて気持ちと違うことを口にするのは、「ほかの人と同じになりたくない」という意識をもっているためにほかなりません。

ほかの人とは違うことを口にする自分、人とは違う言動をする自分のことが好きというのが、天邪鬼な女性の心理的特徴なのです。

2. 人のことを見下している

人のことを見下している

上から目線というのも、天邪鬼な女性の特徴と言っていいでしょう。

人に対して、常に自分の優位性を示そうとします。

「私はあなたたちとは違う」ということを相手に伝えることによって、「だから、私のほうが優れている」という主張をしたいのです。

あるいは、「劣っているあなたたちと同じ言動はしない」という主張をしようとするケースもあります。

自分は優れているから、劣っている人間の真似はしないというアピールです。

いずれの場合にも共通しているのが、「人のことを見下している」という心理と考えていいでしょう。

人を見下しているために、人と同じ言動を避けるというのが、天邪鬼な女性の特徴なのです。

3. 目立ちたがり屋

目立ちたがり屋

天邪鬼な女性は、周囲から注目を集めることが多くなります。

それはもちろん、よくない意味での注目なのですが、天邪鬼な女性は、人から注目をされることが大好きです。

「ほんとにあなたは天邪鬼だ」と人から言われても、不快には感じません。

人からそのような形でも注目されることを、天邪鬼な女性は快く感じるのです。

先ほどの例でいえば、みんなが「海に行きたい」と言っているときに、「私は山がいい」と発言すれば、ほかの人の目は自分に集まるに違いありません。

そのグループの中で、もっとも目立つ存在になるわけです。

そのような視線を浴びることを快感と感じるのが、天邪鬼な女性の心理的特徴と言っていいでしょう。

4. かまってちゃん

かまってちゃん

そのように注目を集めたがる天邪鬼な女性には、かまってちゃんという特徴もあります。

みんなが「旅行先は海がいい」と言っているときに、1人だけ「山がいい」と主張する人がいれば、ほかのメンバーは、何とか意見の違う人を説得しようとするに違いありません。

「あなた以外は海に行きたいといっているのだから、ここは多数決で海にしようよ」と言われるはずです。

しかし、天邪鬼な女性は「自分はぜったいに山がいい」と主張して譲りません。

そのようにわざと人に逆らうことを言ったほうが、人からかまってもらえるからです。

実はさみしがり屋で、人からかまってもらいたがっているというのが、天邪鬼な女性と言うことができるでしょう。

人に逆らえば逆らうほっど、人にかまってもらえるために、わざと天邪鬼な言動をするわけです。

5. プライドが高く負けず嫌い

プライドが高く負けず嫌い

天邪鬼な女性は、人のアドバイスを受け入れようとはしません。

たとえば、仕事のことで同僚から、「この仕事はそういうやり方よりも、こういうやり方をしたほうが、時間もかからないし、ミスも少なくなる」というようなアドバイスをされたとしましょう。

そのアドバイスが「なるほど」と思えるような内容のものであっても、天邪鬼な女性はそのアドバイスに従うということは決してしません。

それは、「人のアドバイスを受け入れれば、その相手に負けたことになる」という意識が働くためです。

この例でいうと、「自分よりも同僚のほうが、仕事のやり方が優れている」ということを認めることになってしまいます。

プライドが高い女性は、それに耐えられません。

自分のほうが劣っているということを、ぜったいに認めたくないために、人のアドバイスを受け入れず、自分の流儀を貫きとおそうとするのです。

6. 警戒心が強い

警戒心が強い

警戒心が強いために天邪鬼な言動をするというケースも少なくありません。

人から「こうしたほうがいいよ」と言われたとき、それを「自分のことを思って、親切からそういうアドバイスをしている」という受け止め方をしないのです。

そうではなく、「この人は自分に意地悪をしようとして、こんなことを言っているのではないか」と、逆の解釈をしてしまいます。

そのため、「こうしたほうがいい」と言われると、それとは逆のことをするのです。

つまり、「人は自分を陥れようとしているのではないか」というような警戒心をもって人に接すること、これも天邪鬼な女性の特徴と言うことができるでしょう。

まとめ

天邪鬼な女性に注目し、ここでは主に心理的な特徴を6つ紹介しました。

天邪鬼な女性は少なくありません。

身近にそういう女性がいる方は、その女性の心理を知るための参考になさってください。

ひねくれた性格で、わざと人に逆らうような言動をする人を「天邪鬼」と呼びます。

ここでは、天邪鬼な女性にはどんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。


人と違う自分が好き

天邪鬼な女性は、自己愛が強いものです。

では、なぜ、自己愛が強いと天邪鬼な言動をするのか。

それは「人と違う自分が好き」という心理が働くからと考えていいでしょう。

たとえば、グループで旅行へ行くことになったとします。

ほかのメンバーがみな「海へ行きたい」という希望を口にしたとしましょう。

自分も同じように「海に行きたい」と思っていたとしても、天邪鬼な女性は、正直な気持ちを口にすることがありません。

わざと「私は山へ行きたい」と言うのです。

あえて気持ちと違うことを口にするのは、「ほかの人と同じになりたくない」という意識をもっているためにほかなりません。

ほかの人とは違うことを口にする自分、人とは違う言動をする自分のことが好きというのが、天邪鬼な女性の心理的特徴なのです。

人のことを見下している

上から目線というのも、天邪鬼な女性の特徴と言っていいでしょう。

人に対して、常に自分の優位性を示そうとします。

「私はあなたたちとは違う」ということを相手に伝えることによって、「だから、私のほうが優れている」という主張をしたいのです。

あるいは、「劣っているあなたたちと同じ言動はしない」という主張をしようとするケースもあります。

自分は優れているから、劣っている人間の真似はしないというアピールです。

いずれの場合にも共通しているのが、「人のことを見下している」という心理と考えていいでしょう。

人を見下しているために、人と同じ言動を避けるというのが、天邪鬼な女性の特徴なのです。

目立ちたがり屋

天邪鬼な女性は、周囲から注目を集めることが多くなります。

それはもちろん、よくない意味での注目なのですが、天邪鬼な女性は、人から注目をされることが大好きです。

「ほんとにあなたは天邪鬼だ」と人から言われても、不快には感じません。

人からそのような形でも注目されることを、天邪鬼な女性は快く感じるのです。

先ほどの例でいえば、みんなが「海に行きたい」と言っているときに、「私は山がいい」と発言すれば、ほかの人の目は自分に集まるに違いありません。

そのグループの中で、もっとも目立つ存在になるわけです。

そのような視線を浴びることを快感と感じるのが、天邪鬼な女性の心理的特徴と言っていいでしょう。

かまってちゃん

そのように注目を集めたがる天邪鬼な女性には、かまってちゃんという特徴もあります。

みんなが「旅行先は海がいい」と言っているときに、1人だけ「山がいい」と主張する人がいれば、ほかのメンバーは、何とか意見の違う人を説得しようとするに違いありません。

「あなた以外は海に行きたいといっているのだから、ここは多数決で海にしようよ」と言われるはずです。

しかし、天邪鬼な女性は「自分はぜったいに山がいい」と主張して譲りません。

そのようにわざと人に逆らうことを言ったほうが、人からかまってもらえるからです。

実はさみしがり屋で、人からかまってもらいたがっているというのが、天邪鬼な女性と言うことができるでしょう。

人に逆らえば逆らうほっど、人にかまってもらえるために、わざと天邪鬼な言動をするわけです。

プライドが高く負けず嫌い

天邪鬼な女性は、人のアドバイスを受け入れようとはしません。

たとえば、仕事のことで同僚から、「この仕事はそういうやり方よりも、こういうやり方をしたほうが、時間もかからないし、ミスも少なくなる」というようなアドバイスをされたとしましょう。

そのアドバイスが「なるほど」と思えるような内容のものであっても、天邪鬼な女性はそのアドバイスに従うということは決してしません。

それは、「人のアドバイスを受け入れれば、その相手に負けたことになる」という意識が働くためです。

この例でいうと、「自分よりも同僚のほうが、仕事のやり方が優れている」ということを認めることになってしまいます。

プライドが高い女性は、それに耐えられません。

自分のほうが劣っているということを、ぜったいに認めたくないために、人のアドバイスを受け入れず、自分の流儀を貫きとおそうとするのです。

警戒心が強い

警戒心が強いために天邪鬼な言動をするというケースも少なくありません。

人から「こうしたほうがいいよ」と言われたとき、それを「自分のことを思って、親切からそういうアドバイスをしている」という受け止め方をしないのです。

そうではなく、「この人は自分に意地悪をしようとして、こんなことを言っているのではないか」と、逆の解釈をしてしまいます。

そのため、「こうしたほうがいい」と言われると、それとは逆のことをするのです。

つまり、「人は自分を陥れようとしているのではないか」というような警戒心をもって人に接すること、これも天邪鬼な女性の特徴と言うことができるでしょう。

天邪鬼な女性に注目し、ここでは主に心理的な特徴を6つ紹介しました。

天邪鬼な女性は少なくありません。

身近にそういう女性がいる方は、その女性の心理を知るための参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-