【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171118174354.html
自分に甘い女性の特徴

自分に甘い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
自分に甘い女性の特徴

自分に甘い女性の特徴や共通点はどのようなタイプの人間でしょうか。

どういう傾向の人が、自分に対して甘いタイプの人間であるのか見ていきましょう。

  • スケジュールどおりに行動出来ない
  • 目標や目的がない
  • 楽しければよいという考え
  • 意志が弱く継続できない
  • 言い訳をする
  • 誘惑に負けてしまう
  • 目の前の事だけを考えてしまう
  • 達成感を得た事がない
  • まとめ

1. スケジュールどおりに行動出来ない

スケジュールどおりに行動出来ない

1日のスケジュールを見ても予定通りに物事を進められなかったり、スケジュール自体を上手く作成できないと言うタイプの女性です。

時間はたっぷりあるはずで手帳には時間と予定が入っていても、ついついダラダラと過ごしてしまい予定通りに行かなかったり、上手く計画が立てられないと言うのは時間に対してどれだけの作業がこなせるのかを把握していないと言う現状があります。

スケジュールどおりに物事を進められない理由としては逆に「この時間内でできると思って予定を立てたのにもかかわらず、実際におわらなかった」と言う場合です。

自分に甘い女性の特徴は出来ないけど仕方ないかの繰り返しで、最終的にはおわってしまいます。

2. 目標や目的がない

目標や目的がない

「ただ何となく」という目標や目的を理解せずにルーティンワークとして過ごしている人は自分に甘いと言えます。

「ダイエットをしたい」と思っていても具体的な目標では有りません。

具体的にいつまでに、どの位といった目標を決めていないと最終的にはダラダラとしてしまい、口ばかりで結果を出す事ができない自分に甘い女性だと見られてしまいます。

人に言われたからやっている、自分る能力が備わっていない人は目的や目標を見つけられず自分に甘い女性となってしまいます。

3. 楽しければよいという考え

楽しければよいという考え

目標や目的を達成させるためには、苦しい事もクリアしなければなりません。

自分に甘い女性は楽しければそれでいいやと言う考えが強くあります。

何もわざわざ辛い事や苦しい事をして時間を過ごさなくても、楽しければそれでいい、楽しく過ごせればそれに越したことはないと考えています。

自分自身はそれでよいのかもしれませんが、周りから見ると自分に甘い女性だなと思われてしまいます。

苦しい事から目を背けてしまい、逃げてしまうのは自分に甘い女性に共通していえる事です。

4. 意志が弱く継続できない

意志が弱く継続できない

意志が弱く人の意見や情報に流されやすいタイプです。

ダイエットを例にあげると流行っているダイエットにばかり目がいき継続できません。

物事は継続をしているからこそ意味があることも置く、継続しているからこそ結果が出る事も多く有ります。

しかし、自分の意志が弱く継続できなかったりいつも発言はしっかりしているのに、口ばかりで最終的には何も結果を出せないと言う人間は、自分に甘いという評価が下されてしまいます。

5. 言い訳をする

言い訳をする

事あるごとにいいわけをします。

言い訳としては、人のせいや物のせいなど何かにつけて言い訳を考えて「できなかった」といいます。

できなかった理由を言えばできなくても許されると思っているために、理由を考えます。

「別の上司からも仕事を頼まれたのでできませんでした」「携帯電話を忘れてしまったので、連絡できませんでした」などと、他の方法を探せば解決策や別の手段があるはずなのに、それは面倒だとあきらめて言い訳をします。

自分に甘い女性にはこのような特徴があります。

また、女性であることを武器に男性になら許されると思っている人も中にはいます。

6. 誘惑に負けてしまう

誘惑に負けてしまう

誘惑に負けてしまうのは、目標や目的が明確になっていない事や自分の意志が弱い人にある傾向です。

世の中には多くの誘惑があります。

自分に厳しい人間は、その誘惑に負けずに必死に物事をクリアしようと試みます。

しかし甘い人間は誘惑に負けてしまい、まあいいかなという気持ちの方が大きくなってしまうのです。

誘惑に乗ってしまう人間は自己主張も弱く流されやすいため、決めていた物事を直ぐに変更してやることを諦めてしまいます。

7. 目の前の事だけを考えてしまう

目の前の事だけを考えてしまう

自分に厳しい人間というのは、一つの事から起こり得る様々な事を予測して行動をします。

しかし、自分に甘い女性等いのはそんな先の事は全く考えません。

目の前にある事だけ考えてしまうのです。

この予定を達成させるためには。

今日までに何を終わらせておかなければいけないという事がわからず、今日やらなくても次の日にやればよいやと考えてしまいます。

確かに今日やらなければいけない事は明日でも終わるかもしれません。

しかし、その先の予定もどんどんズレていってしまい、最終的にはやることが終わらずに自分に甘いから結局できないという評価をされてしまいます。

8. 達成感を得た事がない

達成感を得た事がない

達成感を得た事がないという人、つまり成功体験を持っていない人です。

何かしら成功体験を思っている人は、今頑張ればもっと良い事があるという事を体験しています。

そのため、スケジュール管理も厳しく、物事に対してもしっかりと取り組みを行っています。

しかし、努力をしても失敗ばかりしてしまった経験しか持たない人は今やっても無駄だと思ってしまい、成し遂げる事をしません。

そのため、自分自身に甘さがでてしまうのです

まとめ

自分に甘いに女性というのは、目標をしっかりと持っていないために自発的に行動をすることが出来ません。

そのため、他人の意見に流されやすく目の前の楽しさばかりを追求してしまうという事が原因です。

こうした女性は成功体験がなく、言い訳をすれば許されると思っているからです。

自分に甘い女性の特徴や共通点はどのようなタイプの人間でしょうか。

どういう傾向の人が、自分に対して甘いタイプの人間であるのか見ていきましょう。


スケジュールどおりに行動出来ない

1日のスケジュールを見ても予定通りに物事を進められなかったり、スケジュール自体を上手く作成できないと言うタイプの女性です。

時間はたっぷりあるはずで手帳には時間と予定が入っていても、ついついダラダラと過ごしてしまい予定通りに行かなかったり、上手く計画が立てられないと言うのは時間に対してどれだけの作業がこなせるのかを把握していないと言う現状があります。

スケジュールどおりに物事を進められない理由としては逆に「この時間内でできると思って予定を立てたのにもかかわらず、実際におわらなかった」と言う場合です。

自分に甘い女性の特徴は出来ないけど仕方ないかの繰り返しで、最終的にはおわってしまいます。

目標や目的がない

「ただ何となく」という目標や目的を理解せずにルーティンワークとして過ごしている人は自分に甘いと言えます。

「ダイエットをしたい」と思っていても具体的な目標では有りません。

具体的にいつまでに、どの位といった目標を決めていないと最終的にはダラダラとしてしまい、口ばかりで結果を出す事ができない自分に甘い女性だと見られてしまいます。

人に言われたからやっている、自分る能力が備わっていない人は目的や目標を見つけられず自分に甘い女性となってしまいます。

楽しければよいという考え

目標や目的を達成させるためには、苦しい事もクリアしなければなりません。

自分に甘い女性は楽しければそれでいいやと言う考えが強くあります。

何もわざわざ辛い事や苦しい事をして時間を過ごさなくても、楽しければそれでいい、楽しく過ごせればそれに越したことはないと考えています。

自分自身はそれでよいのかもしれませんが、周りから見ると自分に甘い女性だなと思われてしまいます。

苦しい事から目を背けてしまい、逃げてしまうのは自分に甘い女性に共通していえる事です。

意志が弱く継続できない

意志が弱く人の意見や情報に流されやすいタイプです。

ダイエットを例にあげると流行っているダイエットにばかり目がいき継続できません。

物事は継続をしているからこそ意味があることも置く、継続しているからこそ結果が出る事も多く有ります。

しかし、自分の意志が弱く継続できなかったりいつも発言はしっかりしているのに、口ばかりで最終的には何も結果を出せないと言う人間は、自分に甘いという評価が下されてしまいます。

言い訳をする

事あるごとにいいわけをします。

言い訳としては、人のせいや物のせいなど何かにつけて言い訳を考えて「できなかった」といいます。

できなかった理由を言えばできなくても許されると思っているために、理由を考えます。

「別の上司からも仕事を頼まれたのでできませんでした」「携帯電話を忘れてしまったので、連絡できませんでした」などと、他の方法を探せば解決策や別の手段があるはずなのに、それは面倒だとあきらめて言い訳をします。

自分に甘い女性にはこのような特徴があります。

また、女性であることを武器に男性になら許されると思っている人も中にはいます。

誘惑に負けてしまう

誘惑に負けてしまうのは、目標や目的が明確になっていない事や自分の意志が弱い人にある傾向です。

世の中には多くの誘惑があります。

自分に厳しい人間は、その誘惑に負けずに必死に物事をクリアしようと試みます。

しかし甘い人間は誘惑に負けてしまい、まあいいかなという気持ちの方が大きくなってしまうのです。

誘惑に乗ってしまう人間は自己主張も弱く流されやすいため、決めていた物事を直ぐに変更してやることを諦めてしまいます。

目の前の事だけを考えてしまう

自分に厳しい人間というのは、一つの事から起こり得る様々な事を予測して行動をします。

しかし、自分に甘い女性等いのはそんな先の事は全く考えません。

目の前にある事だけ考えてしまうのです。

この予定を達成させるためには。

今日までに何を終わらせておかなければいけないという事がわからず、今日やらなくても次の日にやればよいやと考えてしまいます。

確かに今日やらなければいけない事は明日でも終わるかもしれません。

しかし、その先の予定もどんどんズレていってしまい、最終的にはやることが終わらずに自分に甘いから結局できないという評価をされてしまいます。

達成感を得た事がない

達成感を得た事がないという人、つまり成功体験を持っていない人です。

何かしら成功体験を思っている人は、今頑張ればもっと良い事があるという事を体験しています。

そのため、スケジュール管理も厳しく、物事に対してもしっかりと取り組みを行っています。

しかし、努力をしても失敗ばかりしてしまった経験しか持たない人は今やっても無駄だと思ってしまい、成し遂げる事をしません。

そのため、自分自身に甘さがでてしまうのです

自分に甘いに女性というのは、目標をしっかりと持っていないために自発的に行動をすることが出来ません。

そのため、他人の意見に流されやすく目の前の楽しさばかりを追求してしまうという事が原因です。

こうした女性は成功体験がなく、言い訳をすれば許されると思っているからです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-