【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171114170233.html
貯金できない女性の特徴

貯金できない女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
貯金できない女性の特徴

ある程度の年齢になっても貯金がほとんどない女性というのも実際に珍しくありません。

貯金が出来ない女性の特徴をご紹介したいと思います。

  • 買い物が好き
  • 無駄遣いをする
  • 友達が多い
  • 収入が少ない
  • 安い物に目がない
  • 部屋が散らかっている
  • 熱中している趣味がある
  • まとめ

1. 買い物が好き

買い物が好き

女性なら殆どの人が買い物は好きだと思いますが、買い物が好きな女性の中には貯金が出来ない人も多いです。

しっかり計画を立てて買うならば問題ありませんが、衝動買いをよくするタイプだったりストレス発散の為に買い物をよくする女性は貯金が中々出来ません。

行く用事がないのにフラっとお店に立ち寄って買い物をしてしまったりと、そのようなことを頻繁にやっているとお金は出て行く一方です。

ネットショッピングが好きな女性の場合は送料も掛かるので余計にお金を使ってしまうことになり貯金に回すお金がなくなってしまいます。

2. 無駄遣いをする

無駄遣いをする

自分では自覚がない人もいますが、貯金が出来ない人は無駄遣いをいつの間にかしています。

よく考えないで買ってしまったり、もう既に持っている物を観賞用と使う用に分けたりして買うのもこのタイプです。

通販でいくら以上買えば送料無料という言葉に釣られてしまって必要ない物にまでお金を使ってしまったり、ガチャガチャを欲しい物が出るまで回し続けたりなど色々な所で無駄なお金を使ってしまっています。

小額だと無駄だと気付きにくいですが、額が小さいてもそれを繰り返せば大金になります。

3. 友達が多い

友達が多い

友達が多いということは楽しい思い出も沢山作れるので一見良いことのように思えるかも知れませんが、友達が沢山いる女性の中には貯金がしたいけど出来ず苦しんでいる人もいるのです。

友達が多いとどうしても遊びに行く回数は少ない人と比べて多くなります。

そうなると必ず多かれ少なかれ出費は出ますし、お金を使わないということは避けられなくなります。

複数の友達に誕生日プレゼントを毎年贈っている人ですと、プレゼント代だけでも結構な出費になってしまいます。

友達付き合いにお金が沢山掛かり、自分が欲しい物は我慢して貯金をすることも中々出来ない状況を作り出してしまっています。

4. 収入が少ない

収入が少ない

貯金が出来ない最大の理由と言えば収入が少ないことが挙げられるのではないでしょうか。

沢山稼いでいても貯金が出来ない人もいますが、やはり収入が少なければ貯金をするのも難しくなってしまいます。

日々生活をするのにいっぱいで、1万円の貯金する厳しい女性は今沢山います。

ニュースで度々報じられている女性の貧困というのは本当に蔓延していることであり、お金を稼ぎたくてもダブルワークをする体力もない女性などは特に苦しい状態に追いやられてしまっています。

5. 安い物に目がない

安い物に目がない

100円ショップやセール品、福袋などの安い物やお得な物に目がない女性は貯金が出来ていない人が多いです。

一見安い物が好きと言うと節約家のような印象もありますが、安いのをいいことに調子に乗って不要な物でもバンバン買ってしまう傾向があるのです。

安物買いの銭失いという言葉がありますが、安いからという理由で買ってみたら粗悪品だったりと無駄な物を買ってしまったことに後から気が付くことがあります。

高い物を1つだけ買うよりも安い物を沢山欲しいという質より量を重視するタイプです。

6. 部屋が散らかっている

部屋が散らかっている

貯金が出来ない女性は買い物が好きということをご紹介しましたが、このような女性は部屋が散らかっていることが多いです。

部屋の管理がきちんと出来ていないのにお金の管理が出来るはずもありません。

部屋の中には明らかにもう使っていない物が沢山溢れており、それなのに処分出来ずにいます。

部屋が片付いていないと自分が本当に必要な物は何なのか分からなくなります。

その為必要がない物まで買い込んでしまい貯金も出来ずにお金を使ってしまうのです。

同時に財布の中も不要なレシートやもう使ってないポイントカードが溜まっていたりすることが多いです。

7. 熱中している趣味がある

熱中している趣味がある

無趣味な人もいる中で熱中出来る何かがあるというのは素晴らしいことですが、熱中している趣味を持っている女性は貯金が出来ないことがよくあります。

あまりお金を掛けなくても出来る趣味であればその限りではありませんが、多くの趣味を思い切り満喫する為にはお金が必要になって来ます。

趣味にお金を掛けるのと掛けないのとでは、やはりお金を掛けた方が楽しみ方のバリエーションも広がります。

それはゲームアプリで課金をした方がゲームをより楽しむことが出来るのと同じことであり、趣味を楽しみたくてついお金を沢山掛けてしまい貯金をする余裕がなくってしまうのです。

まとめ

如何でしたでしょうか。

貯金をしたいけど出来ない理由がある女性もいれば、真面目に貯金が出来ない女性もいるということが分かりました。

お金を使って経済を回すのは悪いことではありませんが、貯金をしておかないと将来苦しむ可能性も出て来るので無理のない範囲でもお金を貯めることを意識して生活するようにしましょう。

ある程度の年齢になっても貯金がほとんどない女性というのも実際に珍しくありません。

貯金が出来ない女性の特徴をご紹介したいと思います。


買い物が好き

女性なら殆どの人が買い物は好きだと思いますが、買い物が好きな女性の中には貯金が出来ない人も多いです。

しっかり計画を立てて買うならば問題ありませんが、衝動買いをよくするタイプだったりストレス発散の為に買い物をよくする女性は貯金が中々出来ません。

行く用事がないのにフラっとお店に立ち寄って買い物をしてしまったりと、そのようなことを頻繁にやっているとお金は出て行く一方です。

ネットショッピングが好きな女性の場合は送料も掛かるので余計にお金を使ってしまうことになり貯金に回すお金がなくなってしまいます。

無駄遣いをする

自分では自覚がない人もいますが、貯金が出来ない人は無駄遣いをいつの間にかしています。

よく考えないで買ってしまったり、もう既に持っている物を観賞用と使う用に分けたりして買うのもこのタイプです。

通販でいくら以上買えば送料無料という言葉に釣られてしまって必要ない物にまでお金を使ってしまったり、ガチャガチャを欲しい物が出るまで回し続けたりなど色々な所で無駄なお金を使ってしまっています。

小額だと無駄だと気付きにくいですが、額が小さいてもそれを繰り返せば大金になります。

友達が多い

友達が多いということは楽しい思い出も沢山作れるので一見良いことのように思えるかも知れませんが、友達が沢山いる女性の中には貯金がしたいけど出来ず苦しんでいる人もいるのです。

友達が多いとどうしても遊びに行く回数は少ない人と比べて多くなります。

そうなると必ず多かれ少なかれ出費は出ますし、お金を使わないということは避けられなくなります。

複数の友達に誕生日プレゼントを毎年贈っている人ですと、プレゼント代だけでも結構な出費になってしまいます。

友達付き合いにお金が沢山掛かり、自分が欲しい物は我慢して貯金をすることも中々出来ない状況を作り出してしまっています。

収入が少ない

貯金が出来ない最大の理由と言えば収入が少ないことが挙げられるのではないでしょうか。

沢山稼いでいても貯金が出来ない人もいますが、やはり収入が少なければ貯金をするのも難しくなってしまいます。

日々生活をするのにいっぱいで、1万円の貯金する厳しい女性は今沢山います。

ニュースで度々報じられている女性の貧困というのは本当に蔓延していることであり、お金を稼ぎたくてもダブルワークをする体力もない女性などは特に苦しい状態に追いやられてしまっています。

安い物に目がない

100円ショップやセール品、福袋などの安い物やお得な物に目がない女性は貯金が出来ていない人が多いです。

一見安い物が好きと言うと節約家のような印象もありますが、安いのをいいことに調子に乗って不要な物でもバンバン買ってしまう傾向があるのです。

安物買いの銭失いという言葉がありますが、安いからという理由で買ってみたら粗悪品だったりと無駄な物を買ってしまったことに後から気が付くことがあります。

高い物を1つだけ買うよりも安い物を沢山欲しいという質より量を重視するタイプです。

部屋が散らかっている

貯金が出来ない女性は買い物が好きということをご紹介しましたが、このような女性は部屋が散らかっていることが多いです。

部屋の管理がきちんと出来ていないのにお金の管理が出来るはずもありません。

部屋の中には明らかにもう使っていない物が沢山溢れており、それなのに処分出来ずにいます。

部屋が片付いていないと自分が本当に必要な物は何なのか分からなくなります。

その為必要がない物まで買い込んでしまい貯金も出来ずにお金を使ってしまうのです。

同時に財布の中も不要なレシートやもう使ってないポイントカードが溜まっていたりすることが多いです。

熱中している趣味がある

無趣味な人もいる中で熱中出来る何かがあるというのは素晴らしいことですが、熱中している趣味を持っている女性は貯金が出来ないことがよくあります。

あまりお金を掛けなくても出来る趣味であればその限りではありませんが、多くの趣味を思い切り満喫する為にはお金が必要になって来ます。

趣味にお金を掛けるのと掛けないのとでは、やはりお金を掛けた方が楽しみ方のバリエーションも広がります。

それはゲームアプリで課金をした方がゲームをより楽しむことが出来るのと同じことであり、趣味を楽しみたくてついお金を沢山掛けてしまい貯金をする余裕がなくってしまうのです。

如何でしたでしょうか。

貯金をしたいけど出来ない理由がある女性もいれば、真面目に貯金が出来ない女性もいるということが分かりました。

お金を使って経済を回すのは悪いことではありませんが、貯金をしておかないと将来苦しむ可能性も出て来るので無理のない範囲でもお金を貯めることを意識して生活するようにしましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-