【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171109163510.html
ヒステリックな女性の特徴

ヒステリックな女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ヒステリックな女性の特徴

母親、恋人、友人、兄弟などあなたの身近にヒステリックな女性はいませんか?女性は怒りっぽいと言いますがみんなそうではありません。

どういった特徴があるのでしょうか。

  • せっかちである
  • 相手を独り占めしたり思い通りにしたい
  • 自分の言動に自信がある
  • おせっかいである
  • 忙しい毎日でストレスがたまっている
  • 他に心のより所がない
  • 負けず嫌いである
  • 自分を認めてほしい
  • まとめ

1. せっかちである

せっかちである

せっかちな性格の女性はマイペースな人の言動にイライラしてしまい、ヒステリックに相手を攻め立てることがあります。

自分勝手な一面が強いとその頻度や度合いもますます強くなり、相手に求める難易度が上がって対応しきれないという場合もあり、より一層ヒステリックにぶつかってくることもあるでしょう。

せっかちな人は周りをイラつかせる相手こそ悪いと思いがちなので、まともに対応しようとするよりは少しでも急いであげた方が納得してくれます。

2. 相手を独り占めしたり思い通りにしたい

相手を独り占めしたり思い通りにしたい

恋人のことを独り占めしたいがためにヤキモチをやいてしまい、ヒステリックに怒る彼女というのも珍しくはありません。

また、子供を自分の思い通りにしたいと考える母親が「どうしてこうやるの!こうしなさい!」とヒステリックになることもよくあります。

独占欲や支配欲というものはきっかけは相手への深い愛情と思えますが、誰かがいきすぎていることを指摘しなかったりむしろ感謝をしてしまうことなどによってエスカレートし、自分自身でも止められない状態にまでなることもあるので気をつけたいですね。

3. 自分の言動に自信がある

自分の言動に自信がある

自分の言動に自信がある女性は決めつけたような言い方で人に指図したり注意をしたりすることがあります。

そこで相手が賛同してくれなかったり歯向かってくると、理解してもらうためについ熱くなってヒステリックで乱暴な言い方になってしまうということもあるのです。

プライドが高い上に聞く耳を持とうとしないので、ヒステリック状態になるのは時間の問題です。

相手する側は自分が嫌な思いをしないために時には大人になることも必要なのかもしれません。

4. おせっかいである

おせっかいである

おせっかいな女性は良かれと思って相手に踏み込みすぎて迷惑をかけてしまうこともあり、それを迷惑だと言われると傷ついてヒステリックに切れだすなんてこともあります。

おせっかいは善意だというのにわかってくれない寂しさや虚しさは頑固な人であるほどなかなか抑えることができません。

しかし、相手のうまい対応によっては気持ちだけを受け取って満足してもらうこともできます。

気を遣う相手ではありますがありがたい存在です。

5. 忙しい毎日でストレスがたまっている

忙しい毎日でストレスがたまっている

仕事や子育てで忙しい毎日を送っていてストレスがたまっている女性ならヒステリックになってしまうこともあるでしょう。

人は寝不足が続くと精神的にも不安定になり、他人にきつく当たってしまうこともあります。

また、自分より優雅な生活を送る人へのひがみなどによってもヒステリックになってしまうことがあります。

心配してほしいという要求かもしれませんし、助けてほしいというサインかもしれません。

忙しい人がヒステリックに当たってきたら考えてあげたいですね。

6. 他に心のより所がない

他に心のより所がない

その人くらいしか心のより所がないような状態の女性は唯一の相手に固執してしまいがちです。

そのせいで相手が自分を傷つけることを言ってきた時に深く傷ついてヒステリックになってしまったり、誰かにその人を取られそうな危機感を感じるとヒステリックになってでも身も心も取り戻したくなったりします。

孤独は人を冷静ではいられなくしてしまう恐ろしさを秘めています。

7. 負けず嫌いである

負けず嫌いである

負けず嫌いな女性は相手と競い合う中で思ったようにできないと悶々としてやり場のないヒステリックを披露してしまうことがあり、見ていてちょっと痛々しいと感じることがあるでしょう。

負けず嫌いな上に不器用だったり味方がいないような女性はなおさらそうなりやすく、ヒステリックになって冷静さを失うことで結局全力を出し切れないまま残念な結果となってしまうことが多いような気がします。

8. 自分を認めてほしい

自分を認めてほしい

自分に対してコンプレックスが強い女性は誰かに自分を認めて欲しいという思いも強くあるでしょう。

それなのに相手に悪いように決めつけられてしまったり、自分と大差のない他の人を擁護するような発言をされると悔しくてヒステリックを起こすことがあります。

自分を認めて欲しいということを素直に言う勇気や度胸がないと空回りしやすいですし、口下手な場合も言葉より先に感情が出てややこしくなってしまうことがあります。

まとめ

ヒステリックな女性は元から怒りっぽい性格というわけではないようです。

寂しさや愛情の深さによっても人はヒステリックになりやすく、その一歩手前で相手の思いに気づいてあげることさえできればうまく付き合っていくこともできるのではないでしょうか。

自分ではコントロールするのが難しいように思うかもしれませんが、疲れを取ることや視野を広げて楽しみや喜びを見つけることでもヒステリックを予防したり治めることができるのではないかと考えます。

母親、恋人、友人、兄弟などあなたの身近にヒステリックな女性はいませんか?女性は怒りっぽいと言いますがみんなそうではありません。

どういった特徴があるのでしょうか。


せっかちである

せっかちな性格の女性はマイペースな人の言動にイライラしてしまい、ヒステリックに相手を攻め立てることがあります。

自分勝手な一面が強いとその頻度や度合いもますます強くなり、相手に求める難易度が上がって対応しきれないという場合もあり、より一層ヒステリックにぶつかってくることもあるでしょう。

せっかちな人は周りをイラつかせる相手こそ悪いと思いがちなので、まともに対応しようとするよりは少しでも急いであげた方が納得してくれます。

相手を独り占めしたり思い通りにしたい

恋人のことを独り占めしたいがためにヤキモチをやいてしまい、ヒステリックに怒る彼女というのも珍しくはありません。

また、子供を自分の思い通りにしたいと考える母親が「どうしてこうやるの!こうしなさい!」とヒステリックになることもよくあります。

独占欲や支配欲というものはきっかけは相手への深い愛情と思えますが、誰かがいきすぎていることを指摘しなかったりむしろ感謝をしてしまうことなどによってエスカレートし、自分自身でも止められない状態にまでなることもあるので気をつけたいですね。

自分の言動に自信がある

自分の言動に自信がある女性は決めつけたような言い方で人に指図したり注意をしたりすることがあります。

そこで相手が賛同してくれなかったり歯向かってくると、理解してもらうためについ熱くなってヒステリックで乱暴な言い方になってしまうということもあるのです。

プライドが高い上に聞く耳を持とうとしないので、ヒステリック状態になるのは時間の問題です。

相手する側は自分が嫌な思いをしないために時には大人になることも必要なのかもしれません。

おせっかいである

おせっかいな女性は良かれと思って相手に踏み込みすぎて迷惑をかけてしまうこともあり、それを迷惑だと言われると傷ついてヒステリックに切れだすなんてこともあります。

おせっかいは善意だというのにわかってくれない寂しさや虚しさは頑固な人であるほどなかなか抑えることができません。

しかし、相手のうまい対応によっては気持ちだけを受け取って満足してもらうこともできます。

気を遣う相手ではありますがありがたい存在です。

忙しい毎日でストレスがたまっている

仕事や子育てで忙しい毎日を送っていてストレスがたまっている女性ならヒステリックになってしまうこともあるでしょう。

人は寝不足が続くと精神的にも不安定になり、他人にきつく当たってしまうこともあります。

また、自分より優雅な生活を送る人へのひがみなどによってもヒステリックになってしまうことがあります。

心配してほしいという要求かもしれませんし、助けてほしいというサインかもしれません。

忙しい人がヒステリックに当たってきたら考えてあげたいですね。

他に心のより所がない

その人くらいしか心のより所がないような状態の女性は唯一の相手に固執してしまいがちです。

そのせいで相手が自分を傷つけることを言ってきた時に深く傷ついてヒステリックになってしまったり、誰かにその人を取られそうな危機感を感じるとヒステリックになってでも身も心も取り戻したくなったりします。

孤独は人を冷静ではいられなくしてしまう恐ろしさを秘めています。

負けず嫌いである

負けず嫌いな女性は相手と競い合う中で思ったようにできないと悶々としてやり場のないヒステリックを披露してしまうことがあり、見ていてちょっと痛々しいと感じることがあるでしょう。

負けず嫌いな上に不器用だったり味方がいないような女性はなおさらそうなりやすく、ヒステリックになって冷静さを失うことで結局全力を出し切れないまま残念な結果となってしまうことが多いような気がします。

自分を認めてほしい

自分に対してコンプレックスが強い女性は誰かに自分を認めて欲しいという思いも強くあるでしょう。

それなのに相手に悪いように決めつけられてしまったり、自分と大差のない他の人を擁護するような発言をされると悔しくてヒステリックを起こすことがあります。

自分を認めて欲しいということを素直に言う勇気や度胸がないと空回りしやすいですし、口下手な場合も言葉より先に感情が出てややこしくなってしまうことがあります。

ヒステリックな女性は元から怒りっぽい性格というわけではないようです。

寂しさや愛情の深さによっても人はヒステリックになりやすく、その一歩手前で相手の思いに気づいてあげることさえできればうまく付き合っていくこともできるのではないでしょうか。

自分ではコントロールするのが難しいように思うかもしれませんが、疲れを取ることや視野を広げて楽しみや喜びを見つけることでもヒステリックを予防したり治めることができるのではないかと考えます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-