【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171107140228.html
意識が低い女性の特徴

意識が低い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
意識が低い女性の特徴

女性であれば「意識が低いな」と1度は自分に感じたことがあるのではないでしょうか。

意識が低いと自然に美意識や女子力も低下してしまい、”女性らしさ”がなくなってしまいます。

では、意識が低い女性の特徴をご紹介します。

  • 基本的にスッピン
  • 髭が生えている
  • ムダ毛の処理が適当
  • ポッチャリ、または太り気味
  • 実家暮らし
  • 基本的にファストフード
  • まとめ

1. 基本的にスッピン

基本的にスッピン

どんなに肌が綺麗な女性でも、昼間の明るい時間からスッピンで出歩いているのを見ると「意識が低いな」と周囲は思ってしまいます。

そして、「私のスッピンなんて誰も気にしていない」と思って外出してしまいがちですが意外と男性は女性の顔を見ているのです。

もちろんスッピンだけではなく、メイクをしていても雑すぎるメイクではスッピンと同じ意識が低い女性と認定されてしまうので、中途半端にメイクをするのであればスッピンの方がまだいいでしょう。

2. 髭が生えている

髭が生えている

女性だって口周りに自然と髭が生えてしまうものです。

男性のようなしっかりとした髭でなくても産毛や産毛よりも濃い髭が生えてきます。

その髭に気が付いて処理することができていればいいのですが、「面倒くさい」との理由で処理しなかったり、メイクがバッチリなのに口周りの髭が見えているととてもみっともないです。

彼氏が居る女性であればその髭が原因で別れに繋がることだってあります。

夫婦あればその髭が原因で女性として見てもらえなくなってしまう事だってあります。

髭であれば処理する範囲は狭いので、お出かけ前にちょっと処理すると良いでしょう。

3. ムダ毛の処理が適当

ムダ毛の処理が適当

以前に比べて最近は脱毛サロンに通わず自宅でムダ毛の処理をしている女性も少なくありません。

そのため冬になると「見えないからいっか」との理由でムダ毛処理を怠る女性も多く居ます。

夏であればムダ毛処理を入念にしたはずなのに剃り残しがある女性も意外と居ます。

こうした適当なムダ毛の処理を同性でも異性でも見てしまったら、「毛が. 」と思われてしまいます。

同性であればそんな適当なムダ毛処理を見て「みんなこんなもんだよね」などとプラスにとらえることができますが、男性は「女性=ツルツル肌」と思っているので季節に関係なくムダ毛処理はきちんとしておくべきです。

4. ポッチャリ、または太り気味

ポッチャリ、または太り気味

意識が低い女性のほとんどがポッチャリか太り気味が多いです。

「痩せたーい」と言いながらお菓子をボリボリ食べていたり、ごはんを食べてすぐに寝てしまったりしているようでは好きな物を好きなだけ食べて終わりと言った生活なので、自分の外見に対して意識をしていないのと同じです。

こうした意識が低い女性に限ってスタイルが良い女性を見て「あの子痩せすぎ!もっと食べた方が良いよ」と心の中で思っていたり、男性への理想が高かったりします。

相手の事をどうこう言うより、まずは自分の外見や食生活を見直す意識をした方が良いでしょう。

自分の体型を気にしたりすることで自然と自信が出てきて美容やオシャレにも興味が湧き出します。

5. 実家暮らし

実家暮らし

実家に居れば基本的に掃除や洗濯、ごはん作りなどを親がしてくれます。

そのため「お弁当を作って持っていこう」「天気が良いから布団を干そうかな」などといった考えが全く生まれてきません。

全ての事を親がやってくれ、全ての事が親任せといった感じなので意識が高くなるチャンスもないまま年を重ねてしまいます。

社会人なのであれば将来の結婚のためにそろそろ1人暮らしをしてみるのも良いでしょう。

いつまでも実家に居ると初歩的な家事ができなかったり、結婚や同棲をするとなったら今までの生活とは180度違うので痛い目にあい破局、離婚となってしまうでしょう。

6. 基本的にファストフード

基本的にファストフード

カロリーがとても高いファストフードは女性も大好きな食事です。

ですが、意識が低い女性は食事と言ったらファストフードという考えなので、積極的に野菜をとったり、自宅で自炊をするという事はほとんどしません。

ファストフードはカロリーが高いだけあって油をすごく使っていたり、見た目の割には軽々と食べることができちゃうのでいくら食べてもお腹が満たされないという事もあります。

その結果カロリーを無駄に取り過ぎてしまったり、油分や塩分の過剰摂取をしてしまったり、野菜不足という事で肌荒れがしやすくなったり脂肪がついてしまったりします。

時々ファストフードを食べるのは良いですが、まずはファストフードでの食事回数を減らし、野菜を積極的に取るようにするだけでも肌や体の調子が良くなり自然と健康や美容への意識が高まってきます。

まとめ

意識が低い女性は基本的に「面倒くさい」というところから始まっています。

「面倒くさい」と思って諦めるのではなく、1つプラスするだけでも変わります。

例えば化粧が面倒くさいのであればファンデーションだけでも塗ったり、自炊をするのが面倒なのであればファストフードではなく野菜も食べられる飲食店に行くなどするだけでも全然違います。

0のままで居るのではなく、0から1にする行動を心がけると自然に段々と意識が高くなります。

女性であれば「意識が低いな」と1度は自分に感じたことがあるのではないでしょうか。

意識が低いと自然に美意識や女子力も低下してしまい、”女性らしさ”がなくなってしまいます。

では、意識が低い女性の特徴をご紹介します。


基本的にスッピン

どんなに肌が綺麗な女性でも、昼間の明るい時間からスッピンで出歩いているのを見ると「意識が低いな」と周囲は思ってしまいます。

そして、「私のスッピンなんて誰も気にしていない」と思って外出してしまいがちですが意外と男性は女性の顔を見ているのです。

もちろんスッピンだけではなく、メイクをしていても雑すぎるメイクではスッピンと同じ意識が低い女性と認定されてしまうので、中途半端にメイクをするのであればスッピンの方がまだいいでしょう。

髭が生えている

女性だって口周りに自然と髭が生えてしまうものです。

男性のようなしっかりとした髭でなくても産毛や産毛よりも濃い髭が生えてきます。

その髭に気が付いて処理することができていればいいのですが、「面倒くさい」との理由で処理しなかったり、メイクがバッチリなのに口周りの髭が見えているととてもみっともないです。

彼氏が居る女性であればその髭が原因で別れに繋がることだってあります。

夫婦あればその髭が原因で女性として見てもらえなくなってしまう事だってあります。

髭であれば処理する範囲は狭いので、お出かけ前にちょっと処理すると良いでしょう。

ムダ毛の処理が適当

以前に比べて最近は脱毛サロンに通わず自宅でムダ毛の処理をしている女性も少なくありません。

そのため冬になると「見えないからいっか」との理由でムダ毛処理を怠る女性も多く居ます。

夏であればムダ毛処理を入念にしたはずなのに剃り残しがある女性も意外と居ます。

こうした適当なムダ毛の処理を同性でも異性でも見てしまったら、「毛が. 」と思われてしまいます。

同性であればそんな適当なムダ毛処理を見て「みんなこんなもんだよね」などとプラスにとらえることができますが、男性は「女性=ツルツル肌」と思っているので季節に関係なくムダ毛処理はきちんとしておくべきです。

ポッチャリ、または太り気味

意識が低い女性のほとんどがポッチャリか太り気味が多いです。

「痩せたーい」と言いながらお菓子をボリボリ食べていたり、ごはんを食べてすぐに寝てしまったりしているようでは好きな物を好きなだけ食べて終わりと言った生活なので、自分の外見に対して意識をしていないのと同じです。

こうした意識が低い女性に限ってスタイルが良い女性を見て「あの子痩せすぎ!もっと食べた方が良いよ」と心の中で思っていたり、男性への理想が高かったりします。

相手の事をどうこう言うより、まずは自分の外見や食生活を見直す意識をした方が良いでしょう。

自分の体型を気にしたりすることで自然と自信が出てきて美容やオシャレにも興味が湧き出します。

実家暮らし

実家に居れば基本的に掃除や洗濯、ごはん作りなどを親がしてくれます。

そのため「お弁当を作って持っていこう」「天気が良いから布団を干そうかな」などといった考えが全く生まれてきません。

全ての事を親がやってくれ、全ての事が親任せといった感じなので意識が高くなるチャンスもないまま年を重ねてしまいます。

社会人なのであれば将来の結婚のためにそろそろ1人暮らしをしてみるのも良いでしょう。

いつまでも実家に居ると初歩的な家事ができなかったり、結婚や同棲をするとなったら今までの生活とは180度違うので痛い目にあい破局、離婚となってしまうでしょう。

基本的にファストフード

カロリーがとても高いファストフードは女性も大好きな食事です。

ですが、意識が低い女性は食事と言ったらファストフードという考えなので、積極的に野菜をとったり、自宅で自炊をするという事はほとんどしません。

ファストフードはカロリーが高いだけあって油をすごく使っていたり、見た目の割には軽々と食べることができちゃうのでいくら食べてもお腹が満たされないという事もあります。

その結果カロリーを無駄に取り過ぎてしまったり、油分や塩分の過剰摂取をしてしまったり、野菜不足という事で肌荒れがしやすくなったり脂肪がついてしまったりします。

時々ファストフードを食べるのは良いですが、まずはファストフードでの食事回数を減らし、野菜を積極的に取るようにするだけでも肌や体の調子が良くなり自然と健康や美容への意識が高まってきます。

意識が低い女性は基本的に「面倒くさい」というところから始まっています。

「面倒くさい」と思って諦めるのではなく、1つプラスするだけでも変わります。

例えば化粧が面倒くさいのであればファンデーションだけでも塗ったり、自炊をするのが面倒なのであればファストフードではなく野菜も食べられる飲食店に行くなどするだけでも全然違います。

0のままで居るのではなく、0から1にする行動を心がけると自然に段々と意識が高くなります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-