【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171106145542.html
メンヘラの女性の特徴

メンヘラの女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
メンヘラの女性の特徴

メンヘラとは心の病気を持っている人達のことを指す意味です。

正式に診断されている人もいれば診断されていないけど実は病気でメンヘラの気質があるという場合もあるのでチェックしてみましょう。

  • 人間関係に問題がある
  • 自分が嫌い
  • 人に依存しやすい
  • 死にたいが口癖
  • 極度のネガティブ思考
  • 人の目が見れない
  • ネット依存症
  • 部屋が汚い
  • まとめ

1. 人間関係に問題がある

人間関係に問題がある

何故メンヘラになってしまうのかですが、人間関係に問題がある・もしくは過去にあってそれがずっと心の傷になっているとメンヘラになってしまうことがあります。

メンヘラの女性達も昔いじめに遭っていたり家族の離婚や虐待、恋愛関係の苦しみなど何かしらのトラブルを味わっていることが殆どです。

その為人付き合いをすることが怖く引きこもっている人が多いのも事実です。

2. 自分が嫌い

自分が嫌い

精神的な病気の一つに自己愛性人格障害という自分が大好きという症状の物もありますが、メンヘラ女性の多くは自分のことが嫌いです。

自分に自信がなくて愚かな人間で人より常に劣っていると思っています。

優れている人と比較して落ち込んでしまうことも度々あります。

全員ではないものの自傷行為をする人もいますが、本当に自分のことが嫌いではなかったら自分を傷つけるようなことはしません。

自分の何もかも自信がない為に再就職をしたりするのが難しいこともあります。

3. 人に依存しやすい

人に依存しやすい

メンヘラの女性は自分に優しくしてくれる人に対しては依存してしまうケースがよく見られます。

病んでいる時というのは人の優しい言葉がとても心に響くのです。

自分のことを嫌だと思っている人の場合、こんな自分にも優しくしてくれるのが嬉しいと思ってしまい相手に依存するようになります。

人を頼るのは悪いことではないものの、必要以上にメールをしたり電話をしたりと相手に負担を掛けてしまう人も多いです。

メンヘラに依存されたあまり、相手までメンヘラになってしまうこともあります。

最悪の場合だと優しい言葉を掛けられて信じ込んでしまい犯罪に巻き込まれてしまうケースもあります。

4. 死にたいが口癖

死にたいが口癖

度々「死にたい」と口にするようになっていれば立派なメンヘラの仲間入りです。

誰でも死にたいと思うことはあるかも知れませんが、わざわざ口に出して何度も言うのはメンヘラになっている証拠です。

彼女達が本当に死にたいと思っているのかと言うと、死にたいと言っているうちは本当はまだ生きたいと思う気持ちも何処かにあります。

自分がそのような発言をすることで誰かに励まして貰ったり死ぬことを止めて貰いたいという気持ちが隠れています。

逆に死にたいアピールをしなくなったメンヘラは要注意です。

5. 極度のネガティブ思考

極度のネガティブ思考

メンヘラの女性達は極度のネガティブ思考であることが多いです。

日本人自体にネガティブな人が多いのですが、メンヘラ女性の場合はそこまで悩むことがあるのだろうかということで悩みまくります。

今現在のことだけではなく、過去や未来のことを考えて「ああすれば良かった」「あんな風になったらどうしよう」と心配をしまくります。

小さなことで悩み過ぎることで中々眠れないという日も日常茶飯事です。

6. 人の目が見れない

人の目が見れない

子供の頃に人は話す時は相手の目を見て話そうと指導された記憶もあるかも知れませんが、基本的にメンヘラ女性の場合は人の目を見ることは出来ません。

いつも下を向いて顔を伏せるようにしています。

自分に自信がないので見ないで欲しいという気持ちもあれば、人が怖いので相手と目を合わせることに恐怖心を感じている人もいます。

時には親しい人の目すら見ることが出来ないという場合もありますし、メンヘラは歩きスマホをしている率も高いのですが、顔を上げていると人と目が合うからという理由もあります。

7. ネット依存症

ネット依存症

今の人達には多いかも知れませんが、メンヘラ女性のネット依存率はかなり高いです。

寝ている時以外は殆どネットを見ているのではないかというくらいスマホを触ってSNSを見ている人もいます。

何か反応がないかどうか、気になって仕方がないからついつい見てしまうという人もいれば他に何もやる気力がないからネットばかり見てしまう人もいます。

メンヘラ女性はSNSも沢山やっていることが多いのですが、同じように病んでいる女性の友達をネット上で沢山作っているのもよく見られます。

病んでいる発言はするものの、ネットでの方が元気であることが多いです。

8. 部屋が汚い

部屋が汚い

部屋は心を映し出す鏡という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

精神的に病んでいる女性の部屋というのは大抵部屋が乱雑で整理整頓がされていません。

使った物を元に戻すという当たり前のことも出来なくなり、酷い人だとゴミ屋敷状態になってゴミすら捨てられないでいます。

部屋を片付けると心の整理も出来るという本も売れていますが、それくらい部屋の状態と心の状態はリンクしています。

部屋が散らかる度にメンヘラ女性の心はどんどん病んでいく一方です。

まとめ

メンヘラになってしまったら大変そうだし面倒そうと思ってしまう部分がありますが、今の時代誰でもなる可能性がある症状です。

病まない為にもストレスを発散させる方法を見つけ出すことが大切です。

メンヘラとは心の病気を持っている人達のことを指す意味です。

正式に診断されている人もいれば診断されていないけど実は病気でメンヘラの気質があるという場合もあるのでチェックしてみましょう。


人間関係に問題がある

何故メンヘラになってしまうのかですが、人間関係に問題がある・もしくは過去にあってそれがずっと心の傷になっているとメンヘラになってしまうことがあります。

メンヘラの女性達も昔いじめに遭っていたり家族の離婚や虐待、恋愛関係の苦しみなど何かしらのトラブルを味わっていることが殆どです。

その為人付き合いをすることが怖く引きこもっている人が多いのも事実です。

自分が嫌い

精神的な病気の一つに自己愛性人格障害という自分が大好きという症状の物もありますが、メンヘラ女性の多くは自分のことが嫌いです。

自分に自信がなくて愚かな人間で人より常に劣っていると思っています。

優れている人と比較して落ち込んでしまうことも度々あります。

全員ではないものの自傷行為をする人もいますが、本当に自分のことが嫌いではなかったら自分を傷つけるようなことはしません。

自分の何もかも自信がない為に再就職をしたりするのが難しいこともあります。

人に依存しやすい

メンヘラの女性は自分に優しくしてくれる人に対しては依存してしまうケースがよく見られます。

病んでいる時というのは人の優しい言葉がとても心に響くのです。

自分のことを嫌だと思っている人の場合、こんな自分にも優しくしてくれるのが嬉しいと思ってしまい相手に依存するようになります。

人を頼るのは悪いことではないものの、必要以上にメールをしたり電話をしたりと相手に負担を掛けてしまう人も多いです。

メンヘラに依存されたあまり、相手までメンヘラになってしまうこともあります。

最悪の場合だと優しい言葉を掛けられて信じ込んでしまい犯罪に巻き込まれてしまうケースもあります。

死にたいが口癖

度々「死にたい」と口にするようになっていれば立派なメンヘラの仲間入りです。

誰でも死にたいと思うことはあるかも知れませんが、わざわざ口に出して何度も言うのはメンヘラになっている証拠です。

彼女達が本当に死にたいと思っているのかと言うと、死にたいと言っているうちは本当はまだ生きたいと思う気持ちも何処かにあります。

自分がそのような発言をすることで誰かに励まして貰ったり死ぬことを止めて貰いたいという気持ちが隠れています。

逆に死にたいアピールをしなくなったメンヘラは要注意です。

極度のネガティブ思考

メンヘラの女性達は極度のネガティブ思考であることが多いです。

日本人自体にネガティブな人が多いのですが、メンヘラ女性の場合はそこまで悩むことがあるのだろうかということで悩みまくります。

今現在のことだけではなく、過去や未来のことを考えて「ああすれば良かった」「あんな風になったらどうしよう」と心配をしまくります。

小さなことで悩み過ぎることで中々眠れないという日も日常茶飯事です。

人の目が見れない

子供の頃に人は話す時は相手の目を見て話そうと指導された記憶もあるかも知れませんが、基本的にメンヘラ女性の場合は人の目を見ることは出来ません。

いつも下を向いて顔を伏せるようにしています。

自分に自信がないので見ないで欲しいという気持ちもあれば、人が怖いので相手と目を合わせることに恐怖心を感じている人もいます。

時には親しい人の目すら見ることが出来ないという場合もありますし、メンヘラは歩きスマホをしている率も高いのですが、顔を上げていると人と目が合うからという理由もあります。

ネット依存症

今の人達には多いかも知れませんが、メンヘラ女性のネット依存率はかなり高いです。

寝ている時以外は殆どネットを見ているのではないかというくらいスマホを触ってSNSを見ている人もいます。

何か反応がないかどうか、気になって仕方がないからついつい見てしまうという人もいれば他に何もやる気力がないからネットばかり見てしまう人もいます。

メンヘラ女性はSNSも沢山やっていることが多いのですが、同じように病んでいる女性の友達をネット上で沢山作っているのもよく見られます。

病んでいる発言はするものの、ネットでの方が元気であることが多いです。

部屋が汚い

部屋は心を映し出す鏡という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

精神的に病んでいる女性の部屋というのは大抵部屋が乱雑で整理整頓がされていません。

使った物を元に戻すという当たり前のことも出来なくなり、酷い人だとゴミ屋敷状態になってゴミすら捨てられないでいます。

部屋を片付けると心の整理も出来るという本も売れていますが、それくらい部屋の状態と心の状態はリンクしています。

部屋が散らかる度にメンヘラ女性の心はどんどん病んでいく一方です。

メンヘラになってしまったら大変そうだし面倒そうと思ってしまう部分がありますが、今の時代誰でもなる可能性がある症状です。

病まない為にもストレスを発散させる方法を見つけ出すことが大切です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-