【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171104183216.html
話が面白くない女性の特徴

話が面白くない女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
話が面白くない女性の特徴

彼女や妻、女友達でも一緒に過ごす時間だからこそ楽しく過ごしたいものです。

ですが、話が面白くない女性と食事をしたり、飲んだりしていても楽しく過ごすことは難しいでしょう。

では、どんな女性の話が面白くないのでしょうか?

  • 人の話を聞かず、話したがり屋
  • 頭の中で話がまとまっていない
  • 身内ネタばかり話す
  • 落ちがない
  • 会話がいっぱい
  • 悪口や愚痴が多い
  • 考えがマイナス思考
  • まとめ

1. 人の話を聞かず、話したがり屋

人の話を聞かず、話したがり屋

話が面白くない女性は人の話を聞かないというのも特徴の1つです。

誰かが話している内容を適当に聞いて話を終わりにさせようとしたり、全く話を聞こうとせずに、話している最中でもお構いなしに自分の話したい事を話してきます。

どんなに面白い話をしていたとしても、自分以外の話を真剣に聞こうとしなかったり、一緒に過ごしている時間のほとんどをこうした女性が話すことによって周囲の人は「つまらない話」と思ってしまいます。

どんなに話したい事があっても、まずは自分の話より、周囲の人が話している内容をしっかりと聞き、適当ではなくしっかりとした相槌を打ち、きちんと会話が終わってから自分の話をすると周囲も嫌がることなく「面白い話」と思ってくれるようになります。

2. 頭の中で話がまとまっていない

頭の中で話がまとまっていない

面白い出来事や面白い話をする時や、今日の出来事などを話す時に頭の中である程度話がまとまっていない女性は聞く側からしたらとてもつまらないです。

ある程度頭の中で話がまとまっていて、「こういう流れで話そう」という構成ができているのであれば面白い話になるのですが、頭の中で話がまとまってないのに話してしまう事で聞く側からしたら「どういう意味なんだろ?」「もう話の落ち分かったよ」となってしまいます。

話していることに対して聞く側が理解できていなかったり、話の途中なのに落ちが分かってしまうと話を聞いていても嘘でも楽しいとは言えない状況になります。

3. 身内ネタばかり話す

身内ネタばかり話す

昔からの付き合いの友達同士や、付き合いの長いカップルであれば身内ネタである程度盛り上がることはできますが、会社での飲み会や合コン、最近遊ぶようになった友達などに身内ネタを話しても全く面白いとは言えません。

身内ネタの面白い話をいくつかするだけならまだ面白くて笑えますが、口を開けば身内ネタしか話さない女性の話はとてもつまらなく、「今その話をする?」「誰だよ」などと聞く側は思ってしまいます。

身内ネタは面白い話で誰でも笑ってくれるような話でない限り聞いている側はいい気分にはなりません。

4. 落ちがない

落ちがない

話すことは良いのですが、毎回毎回落ちがない終わり方をする女性は話が面白くありません。

聞き側が真剣に話を聞いているのに落ちがない事によって「え?今ので話は終わり?」となってしまいます。

そのため、聞き側はその話のどこが面白くて、何が話したかったのか分からず話が終わっているのになんだかモヤモヤした気持ちにもなってしまいます。

5. 会話がいっぱい

会話がいっぱい

1つの会話から全然違う内容の会話へと点々と話してしまう女性は話が面白くありません。

転々と次々に違う内容の会話から違う内容の会話に移ることは、相手との会話を楽しもうとしているのではなく、自分の思いついた会話を相手に伝えたいという一心で次から次へと内容の違う会話に転々と移ってしまいます。

そのため聞き側は相手の会話のペースに着いて行くことに疲れてしまい、相手が話している内容を理解しようとする気持ちが薄れて行き、話している内容に面白さを感じなくなります。

テンポよく話をして相手に伝えることも大切ですが、一気に会話をすればいいというモノではありません。

6. 悪口や愚痴が多い

悪口や愚痴が多い

人間であれば誰しも誰かの悪口を言いたくなってしまったり、愚痴を言いたい時だってあります。

ですが、口を開けば悪口や愚痴しか言わない女性の話程つまらないものはありません。

その日にあった出来事で気に食わない事への愚痴をこぼす分には良いのですが、日頃から悪口や愚痴しか言わない女性は、聞き側は「またその話か」などと思って話を聞く事すら嫌になってしまいます。

ずっと悪口や愚痴しか言わないと周囲から距離を取られてしまうので気を付けましょう。

7. 考えがマイナス思考

考えがマイナス思考

誰かが話していることに対してマイナス思考な考えしかしない女性は基本的に話が面白くありません。

こうした女性が話をしてもマイナス思考な話ばかりなので、楽しい気分になれる話をすることは難しく、周囲が明るい話をしても「でも」「それって」などとマイナス思考や、否定的な発言しかしないので周囲も段々と気持ちが暗くなってしまいがちです。

大人数で居る時は嘘でも周囲に合わせて会話をすることが大事です。

まとめ

話が面白くない女性は基本的に自分の話が面白くないとは思っていません。

そのため自分の話をみんなに聞いてもらいたかったり、「自分が面白いと思っているからみんなも面白いはず」と思いながら自分が面白いと思った会話をしがちです。

妻や彼女であればそれとなく指摘することはできますが、女友達や大人数で会話を楽しんでいる時は指摘しづらいので、「話が面白くないな」と感じたらさりげなく違う話に切り替えてみるのも良いでしょう。

彼女や妻、女友達でも一緒に過ごす時間だからこそ楽しく過ごしたいものです。

ですが、話が面白くない女性と食事をしたり、飲んだりしていても楽しく過ごすことは難しいでしょう。

では、どんな女性の話が面白くないのでしょうか?


人の話を聞かず、話したがり屋

話が面白くない女性は人の話を聞かないというのも特徴の1つです。

誰かが話している内容を適当に聞いて話を終わりにさせようとしたり、全く話を聞こうとせずに、話している最中でもお構いなしに自分の話したい事を話してきます。

どんなに面白い話をしていたとしても、自分以外の話を真剣に聞こうとしなかったり、一緒に過ごしている時間のほとんどをこうした女性が話すことによって周囲の人は「つまらない話」と思ってしまいます。

どんなに話したい事があっても、まずは自分の話より、周囲の人が話している内容をしっかりと聞き、適当ではなくしっかりとした相槌を打ち、きちんと会話が終わってから自分の話をすると周囲も嫌がることなく「面白い話」と思ってくれるようになります。

頭の中で話がまとまっていない

面白い出来事や面白い話をする時や、今日の出来事などを話す時に頭の中である程度話がまとまっていない女性は聞く側からしたらとてもつまらないです。

ある程度頭の中で話がまとまっていて、「こういう流れで話そう」という構成ができているのであれば面白い話になるのですが、頭の中で話がまとまってないのに話してしまう事で聞く側からしたら「どういう意味なんだろ?」「もう話の落ち分かったよ」となってしまいます。

話していることに対して聞く側が理解できていなかったり、話の途中なのに落ちが分かってしまうと話を聞いていても嘘でも楽しいとは言えない状況になります。

身内ネタばかり話す

昔からの付き合いの友達同士や、付き合いの長いカップルであれば身内ネタである程度盛り上がることはできますが、会社での飲み会や合コン、最近遊ぶようになった友達などに身内ネタを話しても全く面白いとは言えません。

身内ネタの面白い話をいくつかするだけならまだ面白くて笑えますが、口を開けば身内ネタしか話さない女性の話はとてもつまらなく、「今その話をする?」「誰だよ」などと聞く側は思ってしまいます。

身内ネタは面白い話で誰でも笑ってくれるような話でない限り聞いている側はいい気分にはなりません。

落ちがない

話すことは良いのですが、毎回毎回落ちがない終わり方をする女性は話が面白くありません。

聞き側が真剣に話を聞いているのに落ちがない事によって「え?今ので話は終わり?」となってしまいます。

そのため、聞き側はその話のどこが面白くて、何が話したかったのか分からず話が終わっているのになんだかモヤモヤした気持ちにもなってしまいます。

会話がいっぱい

1つの会話から全然違う内容の会話へと点々と話してしまう女性は話が面白くありません。

転々と次々に違う内容の会話から違う内容の会話に移ることは、相手との会話を楽しもうとしているのではなく、自分の思いついた会話を相手に伝えたいという一心で次から次へと内容の違う会話に転々と移ってしまいます。

そのため聞き側は相手の会話のペースに着いて行くことに疲れてしまい、相手が話している内容を理解しようとする気持ちが薄れて行き、話している内容に面白さを感じなくなります。

テンポよく話をして相手に伝えることも大切ですが、一気に会話をすればいいというモノではありません。

悪口や愚痴が多い

人間であれば誰しも誰かの悪口を言いたくなってしまったり、愚痴を言いたい時だってあります。

ですが、口を開けば悪口や愚痴しか言わない女性の話程つまらないものはありません。

その日にあった出来事で気に食わない事への愚痴をこぼす分には良いのですが、日頃から悪口や愚痴しか言わない女性は、聞き側は「またその話か」などと思って話を聞く事すら嫌になってしまいます。

ずっと悪口や愚痴しか言わないと周囲から距離を取られてしまうので気を付けましょう。

考えがマイナス思考

誰かが話していることに対してマイナス思考な考えしかしない女性は基本的に話が面白くありません。

こうした女性が話をしてもマイナス思考な話ばかりなので、楽しい気分になれる話をすることは難しく、周囲が明るい話をしても「でも」「それって」などとマイナス思考や、否定的な発言しかしないので周囲も段々と気持ちが暗くなってしまいがちです。

大人数で居る時は嘘でも周囲に合わせて会話をすることが大事です。

話が面白くない女性は基本的に自分の話が面白くないとは思っていません。

そのため自分の話をみんなに聞いてもらいたかったり、「自分が面白いと思っているからみんなも面白いはず」と思いながら自分が面白いと思った会話をしがちです。

妻や彼女であればそれとなく指摘することはできますが、女友達や大人数で会話を楽しんでいる時は指摘しづらいので、「話が面白くないな」と感じたらさりげなく違う話に切り替えてみるのも良いでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-