【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171103162453.html
いい加減な女性の特徴

いい加減な女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
いい加減な女性の特徴

あなたの周りにはいい加減な女性と言われる人はいませんか。

周りの人を困らせてしまう迷惑な女性の特徴をあげていきます。

  • 時間を守らない
  • 人の話を聞いていない
  • 話がまとまらない
  • 無責任である
  • よくしゃべる
  • 実は自分に自信がない
  • 上手くいかないと人のせいにする
  • まとめ

1. 時間を守らない

時間を守らない

いい加減な女性と言うと時間を守らない人が代表としてあげられます。

みんなで決めた集合時間には平気で遅れてくるし、遅れたことに対しても反省はしていないという人もいます。

遅れてくるのが当たり前と思っているのですね。

時間にルーズな人は信用を失ってしまいますので気を付けた方が良いでしょう。

一緒に遊んでいても、相手が帰る時間を決めているのにその時間になっても返してくれようとしない女性もいい加減と言えるでしょう。

最初に何時までと言っているのに、それを考慮しないで動くのは迷惑でしかないですよね。

いい加減な女性に時間は存在しないのかもしれません。

2. 人の話を聞いていない

人の話を聞いていない

人の話に耳を傾けずに適当に返事だけして、実は頭に入っていないという人もいい加減な女性と言えます。

さっき言ったばかりなのに、「そんなこと言ってたっけ?」と言うように、人の話を上の空で聞いているのです。

このような方は約束をしても守ってくれることも少ないので、なかなか口約束は難しいでしょう。

また、ハッキリと話をしているのに、その直後に「いま何て言ったの?」と聞き返してくるような女性もいますね。

話した方としては苛立ちもあります。

3. 話がまとまらない

話がまとまらない

いい加減な女性の話はまとまることがないです。

ひとつのことを話していても勝手に脱線させたり、笑うところではないのに一人で笑っていたりと、話がまとまることが無いので、真剣な話し合いの場ではとても邪魔な存在になってしまいます。

ときにまともなことを言ったなと思っても、それは誰でも頭に入ってることのような、あまり意味のない発言をしてしまうことも特徴でしょう。

このような女性は一緒に買い物をしていると、あれが欲しいと言いながら違うものを見てしまうこともよくあります。

そしてその結果、本当にほしいものを買わないのです。

4. 無責任である

無責任である

自分の言ったことを守れないし投げ出してしまうことも、いい加減な女性の特徴と言えるでしょう。

先にあげた時間を守らないということもあるように、決められたことをやり遂げようとはしません。

仕事なんかを任せてしまうと、途中で投げ出してしまい、平気で「こんな難しいのはできません」とハッキリ言ってしまうのです。

最初は快く引き受けたのに、少しでもつまづいてしまうと諦めてしまうという悪い癖があります。

人に宣言したことを最後までやろうとしないので、平気で嘘をつく女性というレッテルを張られるでしょう。

5. よくしゃべる

よくしゃべる

いい加減な女性の特徴には、よくしゃべるということがあります。

マイペースで話の筋の通ってないことも平気で喋ってくるので、周りにいる人は振り回されてしまうでしょう。

よくあるのが、突っ込む場所でもないし流せば良いものを、いちいち突っ込みをいれてダラダラと話を続けてしまうところもあります。

面白がっているのは本人だけで、周りにいる人がしらけていることに気づいてはいません。

話すだけ話すので、人の話は聞かないのですね。

6. 実は自分に自信がない

実は自分に自信がない

意外に思うかもしれませんが、いい加減な女性というのは実は自分に自信を持ってない人が多いのです。

周りからすると、ある意味堂々としているように思えますが、実はその堂々としているのが自分の弱さを隠すためでもあるのです。

ですので本人もそれに気づいているのですが弱音を吐きたくないということもあり、よくしゃべるし時間に遅れても反省しないという行為に出るのですね。

いってしまえばその行動が裏目に出てしまって、結果的にいい加減な女性と見られてしまうのです。

7. 上手くいかないと人のせいにする

上手くいかないと人のせいにする

いい加減な女性は物事が上手くいかないとすぐに人のせいにします。

決して自分は関係ない訳ではないのにすぐに自分は悪くないという態度をとって、結果的に誰かが悪いと言ってしまうのです。

団体行動でひとつのことを最後まで真剣にできないので、途中で茶々をいれたり正直面倒な存在となってしまうでしょう。

例えばテーブルにあるジュースの入った缶を倒してしまったときに、すぐに謝れば良いものを「何でこんなところに置くの?」と置いた人のせいにしてしまうのです。

自分の失敗を認めないので、周りにいる人も呆れてしまうでしょう。

まとめ

いい加減な女性の特徴をあげていきました。

このような女性と一緒に行動していると、正直疲れてしまいますし、ときには苛立ちさえ感じてしまうことでしょう。

約束をしても意味がないし、職場にいたら責任を全うしてくれないのでお荷物社員となってしまいます。

このような女性であれば、なかなか良い友達もできないだろうし、信頼できる人もできないでしょう。

しかしそんないい加減な女性も、本当は自信のない人間の一人なので、包容力のある誰かがついていればいい加減から卒業するかも知れません。

あなたの周りにはいい加減な女性と言われる人はいませんか。

周りの人を困らせてしまう迷惑な女性の特徴をあげていきます。


時間を守らない

いい加減な女性と言うと時間を守らない人が代表としてあげられます。

みんなで決めた集合時間には平気で遅れてくるし、遅れたことに対しても反省はしていないという人もいます。

遅れてくるのが当たり前と思っているのですね。

時間にルーズな人は信用を失ってしまいますので気を付けた方が良いでしょう。

一緒に遊んでいても、相手が帰る時間を決めているのにその時間になっても返してくれようとしない女性もいい加減と言えるでしょう。

最初に何時までと言っているのに、それを考慮しないで動くのは迷惑でしかないですよね。

いい加減な女性に時間は存在しないのかもしれません。

人の話を聞いていない

人の話に耳を傾けずに適当に返事だけして、実は頭に入っていないという人もいい加減な女性と言えます。

さっき言ったばかりなのに、「そんなこと言ってたっけ?」と言うように、人の話を上の空で聞いているのです。

このような方は約束をしても守ってくれることも少ないので、なかなか口約束は難しいでしょう。

また、ハッキリと話をしているのに、その直後に「いま何て言ったの?」と聞き返してくるような女性もいますね。

話した方としては苛立ちもあります。

話がまとまらない

いい加減な女性の話はまとまることがないです。

ひとつのことを話していても勝手に脱線させたり、笑うところではないのに一人で笑っていたりと、話がまとまることが無いので、真剣な話し合いの場ではとても邪魔な存在になってしまいます。

ときにまともなことを言ったなと思っても、それは誰でも頭に入ってることのような、あまり意味のない発言をしてしまうことも特徴でしょう。

このような女性は一緒に買い物をしていると、あれが欲しいと言いながら違うものを見てしまうこともよくあります。

そしてその結果、本当にほしいものを買わないのです。

無責任である

自分の言ったことを守れないし投げ出してしまうことも、いい加減な女性の特徴と言えるでしょう。

先にあげた時間を守らないということもあるように、決められたことをやり遂げようとはしません。

仕事なんかを任せてしまうと、途中で投げ出してしまい、平気で「こんな難しいのはできません」とハッキリ言ってしまうのです。

最初は快く引き受けたのに、少しでもつまづいてしまうと諦めてしまうという悪い癖があります。

人に宣言したことを最後までやろうとしないので、平気で嘘をつく女性というレッテルを張られるでしょう。

よくしゃべる

いい加減な女性の特徴には、よくしゃべるということがあります。

マイペースで話の筋の通ってないことも平気で喋ってくるので、周りにいる人は振り回されてしまうでしょう。

よくあるのが、突っ込む場所でもないし流せば良いものを、いちいち突っ込みをいれてダラダラと話を続けてしまうところもあります。

面白がっているのは本人だけで、周りにいる人がしらけていることに気づいてはいません。

話すだけ話すので、人の話は聞かないのですね。

実は自分に自信がない

意外に思うかもしれませんが、いい加減な女性というのは実は自分に自信を持ってない人が多いのです。

周りからすると、ある意味堂々としているように思えますが、実はその堂々としているのが自分の弱さを隠すためでもあるのです。

ですので本人もそれに気づいているのですが弱音を吐きたくないということもあり、よくしゃべるし時間に遅れても反省しないという行為に出るのですね。

いってしまえばその行動が裏目に出てしまって、結果的にいい加減な女性と見られてしまうのです。

上手くいかないと人のせいにする

いい加減な女性は物事が上手くいかないとすぐに人のせいにします。

決して自分は関係ない訳ではないのにすぐに自分は悪くないという態度をとって、結果的に誰かが悪いと言ってしまうのです。

団体行動でひとつのことを最後まで真剣にできないので、途中で茶々をいれたり正直面倒な存在となってしまうでしょう。

例えばテーブルにあるジュースの入った缶を倒してしまったときに、すぐに謝れば良いものを「何でこんなところに置くの?」と置いた人のせいにしてしまうのです。

自分の失敗を認めないので、周りにいる人も呆れてしまうでしょう。

いい加減な女性の特徴をあげていきました。

このような女性と一緒に行動していると、正直疲れてしまいますし、ときには苛立ちさえ感じてしまうことでしょう。

約束をしても意味がないし、職場にいたら責任を全うしてくれないのでお荷物社員となってしまいます。

このような女性であれば、なかなか良い友達もできないだろうし、信頼できる人もできないでしょう。

しかしそんないい加減な女性も、本当は自信のない人間の一人なので、包容力のある誰かがついていればいい加減から卒業するかも知れません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-