【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029185048.html
誘惑に負ける女性の特徴

誘惑に負ける女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
誘惑に負ける女性の特徴

ダイエットをしているのに焼肉に行ってしまったり、彼氏と付き合っているのに浮気をしてしまう、誘惑に弱い女性がいます。

なぜ彼女たちは誘惑に負けてしまうのか、その特徴を見ていきましょう。

  • 欲深い女性
  • 先を考えていない女性
  • 人生の目標がない女性
  • 毎日が楽しくない女性
  • ストレスが多い女性
  • 押しに弱い女性
  • 同調したがる女性
  • 誘惑に弱い友達がいる
  • まとめ

1. 欲深い女性

欲深い女性

欲が深い女性は、誘惑に負けてしまいやすいです。

欲望をコントロールできない女性は、将来大変なことになってしまうかもしれませんので要注意です。

2. 先を考えていない女性

先を考えていない女性

誘惑に負けたら自分がどうなってしまうか、先を見据えることができない女性がいます。

例えば彼氏がいるのに他の男性とデートをしたら、想像すればある程度着地点が予想できます。

彼氏とケンカをして、彼からの信頼を失い、最終的に別れることになるかもしれません。

また料理をたくさん食べすぎてしまったら、体重が増えて、ボディラインが崩れてしまうかもしれません。

先を少し考えれば、誘惑にも勝つことができます。

誘惑に負けそうになったら、着地点をイメージして思いとどまるようにしましょう。

3. 人生の目標がない女性

人生の目標がない女性

最終的に自分がどうなりたいかを知っている女性、目標がある女性は強いです。

逆に目標がない女性は、誘惑に負けやすいでしょう。

幸せな結婚生活を送るという目標があれば、それにふさわしい男性と付き合う必要があります。

そのためには健康的な生活を送り、自分を磨く必要があります。

無駄な飲み会の誘いを断り、食べ過ぎに注意することもできます。

彼氏を大切にしたいと思うので、浮気をすることもなくなります。

自分がどうなりたいか分からない女性は、目の前の快楽に目がくらみ、誘惑に負けてしまいやすいです。

4. 毎日が楽しくない女性

毎日が楽しくない女性

毎日が楽しくないと感じている女性は、楽しそうなことに食いついてしまいます。

男性からデートに誘われた時も、ひとりでいるよりましだと思い、好きでもない女性と付き合ってしまいます。

食事の誘いや飲み会の誘いも、さして魅力的でなくても、日常を逃れる目的で誘いに乗ってしまいがちになります。

5. ストレスが多い女性

ストレスが多い女性

ストレスが多いと、誘惑に耐える強い気持ちを持つことができません。

大食いをしたり、たくさんお酒を飲んでしまったりして、ストレスを解消したいという気持ちが強くなってしまうでしょう。

結果的に誘惑に負けることが多くなり、自分を責めてしまいます。

そのことが次のストレスを生み、また誘惑に負けてしまいます。

まずはストレスを軽減することが大切です。

ストレスの多い職場で働いている女性は、ストレスが少ない職場への転職を考えてみるのも良いでしょう。

6. 押しに弱い女性

押しに弱い女性

押しに弱い女性は、誘惑を断ることができません。

特に恋愛における誘惑をはねのけるのは難しいでしょう。

女性のことを好きな男性の気持ちはとても強いので、どんどん押してきます。

全力で女性を押してきますので、その誘惑を拒むためには強い意思が必要になります。

またはっきりとした拒絶の意思を男性に示すことも必要です。

押しに弱い女性は、結局男性の誘いにのってしまいます。

浮気をしたり不倫をしてしまう女性の中には、自発的にそのような関係を求めているのではなく、押しに負けてしまっているだけの女性もいます。

自分の人生ですから、時には強い意思を持ち、誘惑をはねのけることも大切です。

押しに弱い女性は可愛い女性ですが、幸せになれるかどうかは別でしょう。

7. 同調したがる女性

同調したがる女性

女性の中には「同調したい」という思いが強くあります。

同じグループの女性が全く同じテーストの服を着ていることがあるように、個性を打ち出すよりも同調したい気持ちの方が強い女性が多いです。

同調したい気持ちが強すぎると、自分だけが誘惑に抗うことができないかもしれません。

ダイエットをしていても周りの女性が美味しい物を食べていたら、自分も食べたくなってしまいます。

お酒をやめていても、友達が飲み会に行くのを知ると、自分も参加したくなってしまいます。

友達が多く同調したい気持ちが強い女性は、誘惑が多くて大変です。

自立心を持ち、友達の影響を受けない女性になれる方法を考えましょう。

8. 誘惑に弱い友達がいる

誘惑に弱い友達がいる

自分は誘惑に負けないようにしていても、友達に誘惑に弱い人がいると、引きずられてしまうことがあります。

一緒にダイエットを始めたのに「焼肉に行こう」と言ってきて、結果的にふたりで誘惑に負けてしまいます。

誘惑に弱いタイプの女性は気が合うため、群れてしまいがちです。

結果的にいつまで経っても、誘惑に負け続けてしまいます。

友達としては楽しくても、けじめをつけるべきでしょう。

ダイエットをする時は、誘惑に弱い友達に内緒でこっそり始めると良いでしょう。

まとめ

誘惑に負ける女性はそもそも欲が強すぎること、または誘惑を避けるためのモチベーションがないという共通点があります。

欲望をコントロールするための努力をしましょう。

さらに「なりたい自分」をイメージして、目先の欲望に惑わされずに生きて行きましょう。

ダイエットをしているのに焼肉に行ってしまったり、彼氏と付き合っているのに浮気をしてしまう、誘惑に弱い女性がいます。

なぜ彼女たちは誘惑に負けてしまうのか、その特徴を見ていきましょう。


欲深い女性

欲が深い女性は、誘惑に負けてしまいやすいです。

欲望をコントロールできない女性は、将来大変なことになってしまうかもしれませんので要注意です。

先を考えていない女性

誘惑に負けたら自分がどうなってしまうか、先を見据えることができない女性がいます。

例えば彼氏がいるのに他の男性とデートをしたら、想像すればある程度着地点が予想できます。

彼氏とケンカをして、彼からの信頼を失い、最終的に別れることになるかもしれません。

また料理をたくさん食べすぎてしまったら、体重が増えて、ボディラインが崩れてしまうかもしれません。

先を少し考えれば、誘惑にも勝つことができます。

誘惑に負けそうになったら、着地点をイメージして思いとどまるようにしましょう。

人生の目標がない女性

最終的に自分がどうなりたいかを知っている女性、目標がある女性は強いです。

逆に目標がない女性は、誘惑に負けやすいでしょう。

幸せな結婚生活を送るという目標があれば、それにふさわしい男性と付き合う必要があります。

そのためには健康的な生活を送り、自分を磨く必要があります。

無駄な飲み会の誘いを断り、食べ過ぎに注意することもできます。

彼氏を大切にしたいと思うので、浮気をすることもなくなります。

自分がどうなりたいか分からない女性は、目の前の快楽に目がくらみ、誘惑に負けてしまいやすいです。

毎日が楽しくない女性

毎日が楽しくないと感じている女性は、楽しそうなことに食いついてしまいます。

男性からデートに誘われた時も、ひとりでいるよりましだと思い、好きでもない女性と付き合ってしまいます。

食事の誘いや飲み会の誘いも、さして魅力的でなくても、日常を逃れる目的で誘いに乗ってしまいがちになります。

ストレスが多い女性

ストレスが多いと、誘惑に耐える強い気持ちを持つことができません。

大食いをしたり、たくさんお酒を飲んでしまったりして、ストレスを解消したいという気持ちが強くなってしまうでしょう。

結果的に誘惑に負けることが多くなり、自分を責めてしまいます。

そのことが次のストレスを生み、また誘惑に負けてしまいます。

まずはストレスを軽減することが大切です。

ストレスの多い職場で働いている女性は、ストレスが少ない職場への転職を考えてみるのも良いでしょう。

押しに弱い女性

押しに弱い女性は、誘惑を断ることができません。

特に恋愛における誘惑をはねのけるのは難しいでしょう。

女性のことを好きな男性の気持ちはとても強いので、どんどん押してきます。

全力で女性を押してきますので、その誘惑を拒むためには強い意思が必要になります。

またはっきりとした拒絶の意思を男性に示すことも必要です。

押しに弱い女性は、結局男性の誘いにのってしまいます。

浮気をしたり不倫をしてしまう女性の中には、自発的にそのような関係を求めているのではなく、押しに負けてしまっているだけの女性もいます。

自分の人生ですから、時には強い意思を持ち、誘惑をはねのけることも大切です。

押しに弱い女性は可愛い女性ですが、幸せになれるかどうかは別でしょう。

同調したがる女性

女性の中には「同調したい」という思いが強くあります。

同じグループの女性が全く同じテーストの服を着ていることがあるように、個性を打ち出すよりも同調したい気持ちの方が強い女性が多いです。

同調したい気持ちが強すぎると、自分だけが誘惑に抗うことができないかもしれません。

ダイエットをしていても周りの女性が美味しい物を食べていたら、自分も食べたくなってしまいます。

お酒をやめていても、友達が飲み会に行くのを知ると、自分も参加したくなってしまいます。

友達が多く同調したい気持ちが強い女性は、誘惑が多くて大変です。

自立心を持ち、友達の影響を受けない女性になれる方法を考えましょう。

誘惑に弱い友達がいる

自分は誘惑に負けないようにしていても、友達に誘惑に弱い人がいると、引きずられてしまうことがあります。

一緒にダイエットを始めたのに「焼肉に行こう」と言ってきて、結果的にふたりで誘惑に負けてしまいます。

誘惑に弱いタイプの女性は気が合うため、群れてしまいがちです。

結果的にいつまで経っても、誘惑に負け続けてしまいます。

友達としては楽しくても、けじめをつけるべきでしょう。

ダイエットをする時は、誘惑に弱い友達に内緒でこっそり始めると良いでしょう。

誘惑に負ける女性はそもそも欲が強すぎること、または誘惑を避けるためのモチベーションがないという共通点があります。

欲望をコントロールするための努力をしましょう。

さらに「なりたい自分」をイメージして、目先の欲望に惑わされずに生きて行きましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-