【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029183746.html
嫉妬深い女性の特徴

嫉妬深い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
嫉妬深い女性の特徴

嫉妬深い女性は、男性から敬遠されてしまいます。

自分が嫉妬深い女性かもしれないと思う人は、共通する特徴をチェックしてみましょう。

  • 愛情が深い
  • 疑い深い女性
  • 不安になる女性
  • 自分に自信がない女性
  • 興味の対象が「彼氏だけ」になっている
  • 辛い恋愛経験がある
  • まとめ

1. 愛情が深い

愛情が深い

愛情が深すぎる女性は、どうしても嫉妬深くなってしまいます。

彼氏のことが好きという気持ちが強すぎて、暴走しがちになるからです。

普段は愛情の深さを上手に消すことができる、コミュニケーション能力が高い女性もいます。

一見、仕事もできる理想的な女性に見えます。

しかし彼氏の行動に浮気の疑いが出た時などは、それまでの理性的な態度が一変してしまいます。

彼氏に対してDV的な行動をしてしまう女性も中にはいます。

男性は怖くなってしまい、女性の元を去ってしまうでしょう。

愛情を上手にコントロールすることが、愛情深い女性の課題です。

2. 疑い深い女性

疑い深い女性

何かにつけて疑いの目で見てしまう習慣がある女性がいます。

男性が「好き」と言ってくれても「本当に好きなの?」と疑ってしまいます。

ポジティブな言動に対しても疑ってしまいますので、彼氏が浮気をしている可能性があるようなネガティブな時は、疑いの心で満たされてしまいます。

彼氏が浮気をしていないと訴えても、聞く耳を持たずに、激しく問いただしてしまい、彼氏を引かせてしまうかもしれません。

疑い深い女性は、育ってきた環境による問題があるなど、根深い話です。

そう簡単には疑い深さを解消することはできないでしょう。

まずは「自分が疑い深い」と自覚することが大切です。

疑い深いと知ることができれば、言動を改善しようと思えるからです。

3. 不安になる女性

不安になる女性

メールを送って彼氏から返事がない時に、「忙しいのかな」「スマホを置いて行動してるのかな」と思える女性は嫉妬深い女性ではありません。

客観的で冷静な判断ができる女性は、メールが1日放置されたくらいで、不安になったりしません。

しかし例え1時間でもメールの返信が来ないだけで不安になってしまう女性もいます。

しつこくメールを送り、返事が来るまでスマホに向かい続ける女性は嫉妬深い女性です。

彼氏からすれば、メールに気付いた時には、数十件の受信があることになります。

うんざりする男性もいれば、恐怖を感じる男性もいるでしょう。

不安過ぎる気持ちは、男性の気持ちも不安にさせてしまいますので注意が必要です。

せっかくできた彼氏ですから、彼氏のことを信じてみましょう。

1日くらいメールの返信がなくても、LINEのメッセージが既読にならなくても「何か用事があるんだな」くらいに思うようにしましょう。

4. 自分に自信がない女性

自分に自信がない女性

自分に自信がない女性は、男性が自分の元から離れてしまうことをいつも心配しています。

そのため、彼の行動をいつも監視するようになってしまいます。

連絡が来なければ、激しく追及してしまいますし、言い訳が怪しいと感じたら正直に話すように強要してしまいます。

本当は彼女のことが大好きだった彼氏も、このような行動を取られると愛情が冷めてしまうでしょう。

5. 興味の対象が「彼氏だけ」になっている

興味の対象が「彼氏だけ」になっている

彼氏と付き合い始めてから、興味の対象が彼氏だけになってしまう女性がいます。

友達関係を切ってしまい、プライベートの時間はすべて彼氏のために使いたいと思ってしまうタイプの女性です。

興味があるのが彼氏だけですから、彼氏のすべてを知りたくなります。

彼氏が何をしているのかを知りたくなり、今、この瞬間の状況も知りたくなるでしょう。

するとしつこく連絡をしたり、GPSで彼氏の行動を追尾できるようなスマホアプリを彼のスマホに入れてしまったりします。

嫉妬深い面倒な女性になってしまいます。

彼氏のことが好きだとしても、バランスが大切です。

友達と遊びに行ったり、仕事に活かせる資格取得のための時間を作りましょう。

そうすれば彼氏に対する興味も薄くなり、適切な関係のまま恋愛関係を続けることができるでしょう。

6. 辛い恋愛経験がある

辛い恋愛経験がある

過去に浮気癖のひどい彼氏と出会ってしまった女性は、嫉妬深い女性になってしまいがちです。

彼氏から連絡が来ない時に、初めは信じて待っていた女性もいたと思います。

しかし信じた結果、彼氏に浮気をされていたと知ったら、男性のことを信じられなくなってしまうでしょう。

このような辛い恋愛経験がある女性は、男性に対して不信感を持っています。

何を言われても疑ってかかるかもしれません。

結果的に嫉妬深いと思われるような行動をしてしまいがちです。

まず過去の恋愛を忘れることから始めることが大切になるでしょう。

まとめ

嫉妬深い女性の特徴に共通することは、彼氏に対する依存度の高さです。

「彼だけが男性ではない」「恋愛だけが人生のすべてではない」と思って、気楽に恋愛を楽しみましょう。

また彼氏に対して嫉妬心を覚えたとしても、それを態度に出さないようにしましょう。

彼氏に依存していると思ったら、友達と遊びに行く時間や、自分の人生を豊かにしてくれる楽しい時間を作り、彼氏に対する興味のレベルを下げましょう。

嫉妬深い女性は、男性から敬遠されてしまいます。

自分が嫉妬深い女性かもしれないと思う人は、共通する特徴をチェックしてみましょう。


愛情が深い

愛情が深すぎる女性は、どうしても嫉妬深くなってしまいます。

彼氏のことが好きという気持ちが強すぎて、暴走しがちになるからです。

普段は愛情の深さを上手に消すことができる、コミュニケーション能力が高い女性もいます。

一見、仕事もできる理想的な女性に見えます。

しかし彼氏の行動に浮気の疑いが出た時などは、それまでの理性的な態度が一変してしまいます。

彼氏に対してDV的な行動をしてしまう女性も中にはいます。

男性は怖くなってしまい、女性の元を去ってしまうでしょう。

愛情を上手にコントロールすることが、愛情深い女性の課題です。

疑い深い女性

何かにつけて疑いの目で見てしまう習慣がある女性がいます。

男性が「好き」と言ってくれても「本当に好きなの?」と疑ってしまいます。

ポジティブな言動に対しても疑ってしまいますので、彼氏が浮気をしている可能性があるようなネガティブな時は、疑いの心で満たされてしまいます。

彼氏が浮気をしていないと訴えても、聞く耳を持たずに、激しく問いただしてしまい、彼氏を引かせてしまうかもしれません。

疑い深い女性は、育ってきた環境による問題があるなど、根深い話です。

そう簡単には疑い深さを解消することはできないでしょう。

まずは「自分が疑い深い」と自覚することが大切です。

疑い深いと知ることができれば、言動を改善しようと思えるからです。

不安になる女性

メールを送って彼氏から返事がない時に、「忙しいのかな」「スマホを置いて行動してるのかな」と思える女性は嫉妬深い女性ではありません。

客観的で冷静な判断ができる女性は、メールが1日放置されたくらいで、不安になったりしません。

しかし例え1時間でもメールの返信が来ないだけで不安になってしまう女性もいます。

しつこくメールを送り、返事が来るまでスマホに向かい続ける女性は嫉妬深い女性です。

彼氏からすれば、メールに気付いた時には、数十件の受信があることになります。

うんざりする男性もいれば、恐怖を感じる男性もいるでしょう。

不安過ぎる気持ちは、男性の気持ちも不安にさせてしまいますので注意が必要です。

せっかくできた彼氏ですから、彼氏のことを信じてみましょう。

1日くらいメールの返信がなくても、LINEのメッセージが既読にならなくても「何か用事があるんだな」くらいに思うようにしましょう。

自分に自信がない女性

自分に自信がない女性は、男性が自分の元から離れてしまうことをいつも心配しています。

そのため、彼の行動をいつも監視するようになってしまいます。

連絡が来なければ、激しく追及してしまいますし、言い訳が怪しいと感じたら正直に話すように強要してしまいます。

本当は彼女のことが大好きだった彼氏も、このような行動を取られると愛情が冷めてしまうでしょう。

興味の対象が「彼氏だけ」になっている

彼氏と付き合い始めてから、興味の対象が彼氏だけになってしまう女性がいます。

友達関係を切ってしまい、プライベートの時間はすべて彼氏のために使いたいと思ってしまうタイプの女性です。

興味があるのが彼氏だけですから、彼氏のすべてを知りたくなります。

彼氏が何をしているのかを知りたくなり、今、この瞬間の状況も知りたくなるでしょう。

するとしつこく連絡をしたり、GPSで彼氏の行動を追尾できるようなスマホアプリを彼のスマホに入れてしまったりします。

嫉妬深い面倒な女性になってしまいます。

彼氏のことが好きだとしても、バランスが大切です。

友達と遊びに行ったり、仕事に活かせる資格取得のための時間を作りましょう。

そうすれば彼氏に対する興味も薄くなり、適切な関係のまま恋愛関係を続けることができるでしょう。

辛い恋愛経験がある

過去に浮気癖のひどい彼氏と出会ってしまった女性は、嫉妬深い女性になってしまいがちです。

彼氏から連絡が来ない時に、初めは信じて待っていた女性もいたと思います。

しかし信じた結果、彼氏に浮気をされていたと知ったら、男性のことを信じられなくなってしまうでしょう。

このような辛い恋愛経験がある女性は、男性に対して不信感を持っています。

何を言われても疑ってかかるかもしれません。

結果的に嫉妬深いと思われるような行動をしてしまいがちです。

まず過去の恋愛を忘れることから始めることが大切になるでしょう。

嫉妬深い女性の特徴に共通することは、彼氏に対する依存度の高さです。

「彼だけが男性ではない」「恋愛だけが人生のすべてではない」と思って、気楽に恋愛を楽しみましょう。

また彼氏に対して嫉妬心を覚えたとしても、それを態度に出さないようにしましょう。

彼氏に依存していると思ったら、友達と遊びに行く時間や、自分の人生を豊かにしてくれる楽しい時間を作り、彼氏に対する興味のレベルを下げましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-