【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029182343.html
ドSの女性の特徴

ドSの女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ドSの女性の特徴

ドSな女性の特徴についてまとめました。

あなたの周りにはドSな女性はいませんか?

  • 中性的なルックス
  • プライドが高い
  • 言動が厳しい
  • 可愛いと言われると怒る
  • にやりと笑う
  • 自分のペースで何でもしたい
  • 意外と傷つきやすい
  • まとめ

1. 中性的なルックス

中性的なルックス

ドSな女性に共通するのは、どこか中性的なルックスです。

男前な女性や、スーパーモデルのような均整のとれた美しいボディスタイルの女性も含まれます。

歌劇団の男役のような顔立ちの女性も、ドSな可能性があります。

いずれにせよ一緒にいると気付くような、いかにも「女王様」のような雰囲気を醸しています。

少し警戒してしまうような、緊張感がありますので、勘の良い人なら近くに行くだけで「Sっぽい」と分かるかもしれません。

ドSな女性は、男性的な要素をたくさん持っていますので、どうしても男性的な顔立ちや表情、または雰囲気を身にまといます。

世界の女王たちも、良く見ると中性的な顔立ちや雰囲気をしているのが分かるでしょう。

2. プライドが高い

プライドが高い

女王様と呼ばれるくらいですから、ドSの要素が強い女性は意識が高くプライドも高いです。

プライドを傷つけられるような言動を許さずに、ヒステリックな反応をする女性も多いでしょう。

過剰な反応をする女性は、プライドが高く、さらにドSな女性である可能性が高いので、苦手な人は避けるようにしましょう。

上手に付き合うためには、プライドを刺激しないことが大切です。

または「○○さんは頼りになります」などとほめて、調子に乗せてコントロールするようにしましょう。

3. 言動が厳しい

言動が厳しい

ドSな女性は、言動が激しいです。

SMの女王様の言葉には激しい言葉が含まれますが、ドSな女性もこのような表現に近い言葉遣いをすることが多いです。

相手を強い言葉で責めることに幸せを感じたり快感を感じるため、相手のことを考えての発言というわけではありません。

ドSの女性から強い言葉で責められても、ドS女性が「自分の快感のために言っている」と割り切って、自分が悪いことをしたと思わないようにしましょう。

4. 可愛いと言われると怒る

可愛いと言われると怒る

ドS系の女性は、自分が相手より上の立場にいることに快感を覚えます。

自分が下になることを許さない傾向が強いです。

例えば男性に「可愛い」と言われると、とたんに機嫌が悪くなったりします。

可愛いとは、目上の人や年上の人が、目下の人に使う言葉です。

ドSな女性は、自分を下に見られることを許しませんので、例えほめ言葉でも嬉しいとは思いません。

むしろ許せないと思って、その発言をした相手に強い反発をするでしょう。

ほめたつもりの男性は、なぜ機嫌が悪くなったか分からずに混乱してしまうかもしれません。

ドS女性と付き合うのは、特徴を知らないとなかなか難しいかもしれません。

5. にやりと笑う

にやりと笑う

誰かがミスをした時に、にやりと笑うのもドS女性の特徴です。

誰かが失敗をするのが楽しくて、つい笑ってしまうのです。

このように言うととても性格が悪いようですが、実はそんなことはありません。

誰かがミスをした時の「落差」に反応して笑ってしまったり、楽しくなってしまうだけだからです。

ドSな女性がドMな女性といて楽しいのも、SとMの異性の感じ方の落差が大きいからです。

落差は笑いの基本ですから、ドS女性は素直に反応しているだけなのです。

6. 自分のペースで何でもしたい

自分のペースで何でもしたい

女王様的な性質を持つドSな女性は、自分で世の中のルールを作り、そこに民衆を従わせたいというような願望を持っています。

少なくとも自分の周辺にいる人たちは、自分のペースでコントロールしたいと思っています。

ドS女性と付き合うと、ドS女性のペースで行動することになるため、疲れることもあるでしょう。

ただしドS女性の作ったルールが公平で、過ごしやすい場合、一緒にいるのがとても楽になります。

「良い女王様の国は、民衆が暮らしやすい」のと同じ現象が起こります。

逆に性格の悪いドS女性の作るルールは最悪です。

できるだけ距離を置いて接するようにしましょう。

7. 意外と傷つきやすい

意外と傷つきやすい

S女性は責めるのが得意ですが、責められるのは苦手です。

受け身が上手でない格闘家のようなもので、攻撃能力は高いのに、パンチをもらうとダメージを受けやすいという特徴があります。

あまりにもドS女性が横暴な場合は、ガツンと反撃をしてしまいましょう。

すると急に元気がなくなり、自分の殻に入ってしまうかもしれません。

全く逆なのがドMの女性です。

責められると「優越感を覚える」ため、いくら攻撃をしても吸収されてしまいます。

ますます元気になって、違った方法で反撃されてしまうでしょう。

ドMな女性に対しては、優しく接しすぎると元気がなくなってしまうかもしれません。

まとめ

ドSな女性は、男性的な要素が多く、プライドが高い女性が多いです。

刺激をすると過剰に反応されてしまうので面倒くさい存在かもしれません。

性格が良いドS女性は、良いルール作りをしてくれますので、職場にひとりいると頼もしい存在になるかもしれません。

またドS女性は攻撃は鋭いですが責められると弱いため、見た目は強そうですがそれほど恐れすぎる必要はないでしょう。

ドSな女性の特徴についてまとめました。

あなたの周りにはドSな女性はいませんか?


中性的なルックス

ドSな女性に共通するのは、どこか中性的なルックスです。

男前な女性や、スーパーモデルのような均整のとれた美しいボディスタイルの女性も含まれます。

歌劇団の男役のような顔立ちの女性も、ドSな可能性があります。

いずれにせよ一緒にいると気付くような、いかにも「女王様」のような雰囲気を醸しています。

少し警戒してしまうような、緊張感がありますので、勘の良い人なら近くに行くだけで「Sっぽい」と分かるかもしれません。

ドSな女性は、男性的な要素をたくさん持っていますので、どうしても男性的な顔立ちや表情、または雰囲気を身にまといます。

世界の女王たちも、良く見ると中性的な顔立ちや雰囲気をしているのが分かるでしょう。

プライドが高い

女王様と呼ばれるくらいですから、ドSの要素が強い女性は意識が高くプライドも高いです。

プライドを傷つけられるような言動を許さずに、ヒステリックな反応をする女性も多いでしょう。

過剰な反応をする女性は、プライドが高く、さらにドSな女性である可能性が高いので、苦手な人は避けるようにしましょう。

上手に付き合うためには、プライドを刺激しないことが大切です。

または「○○さんは頼りになります」などとほめて、調子に乗せてコントロールするようにしましょう。

言動が厳しい

ドSな女性は、言動が激しいです。

SMの女王様の言葉には激しい言葉が含まれますが、ドSな女性もこのような表現に近い言葉遣いをすることが多いです。

相手を強い言葉で責めることに幸せを感じたり快感を感じるため、相手のことを考えての発言というわけではありません。

ドSの女性から強い言葉で責められても、ドS女性が「自分の快感のために言っている」と割り切って、自分が悪いことをしたと思わないようにしましょう。

可愛いと言われると怒る

ドS系の女性は、自分が相手より上の立場にいることに快感を覚えます。

自分が下になることを許さない傾向が強いです。

例えば男性に「可愛い」と言われると、とたんに機嫌が悪くなったりします。

可愛いとは、目上の人や年上の人が、目下の人に使う言葉です。

ドSな女性は、自分を下に見られることを許しませんので、例えほめ言葉でも嬉しいとは思いません。

むしろ許せないと思って、その発言をした相手に強い反発をするでしょう。

ほめたつもりの男性は、なぜ機嫌が悪くなったか分からずに混乱してしまうかもしれません。

ドS女性と付き合うのは、特徴を知らないとなかなか難しいかもしれません。

にやりと笑う

誰かがミスをした時に、にやりと笑うのもドS女性の特徴です。

誰かが失敗をするのが楽しくて、つい笑ってしまうのです。

このように言うととても性格が悪いようですが、実はそんなことはありません。

誰かがミスをした時の「落差」に反応して笑ってしまったり、楽しくなってしまうだけだからです。

ドSな女性がドMな女性といて楽しいのも、SとMの異性の感じ方の落差が大きいからです。

落差は笑いの基本ですから、ドS女性は素直に反応しているだけなのです。

自分のペースで何でもしたい

女王様的な性質を持つドSな女性は、自分で世の中のルールを作り、そこに民衆を従わせたいというような願望を持っています。

少なくとも自分の周辺にいる人たちは、自分のペースでコントロールしたいと思っています。

ドS女性と付き合うと、ドS女性のペースで行動することになるため、疲れることもあるでしょう。

ただしドS女性の作ったルールが公平で、過ごしやすい場合、一緒にいるのがとても楽になります。

「良い女王様の国は、民衆が暮らしやすい」のと同じ現象が起こります。

逆に性格の悪いドS女性の作るルールは最悪です。

できるだけ距離を置いて接するようにしましょう。

意外と傷つきやすい

S女性は責めるのが得意ですが、責められるのは苦手です。

受け身が上手でない格闘家のようなもので、攻撃能力は高いのに、パンチをもらうとダメージを受けやすいという特徴があります。

あまりにもドS女性が横暴な場合は、ガツンと反撃をしてしまいましょう。

すると急に元気がなくなり、自分の殻に入ってしまうかもしれません。

全く逆なのがドMの女性です。

責められると「優越感を覚える」ため、いくら攻撃をしても吸収されてしまいます。

ますます元気になって、違った方法で反撃されてしまうでしょう。

ドMな女性に対しては、優しく接しすぎると元気がなくなってしまうかもしれません。

ドSな女性は、男性的な要素が多く、プライドが高い女性が多いです。

刺激をすると過剰に反応されてしまうので面倒くさい存在かもしれません。

性格が良いドS女性は、良いルール作りをしてくれますので、職場にひとりいると頼もしい存在になるかもしれません。

またドS女性は攻撃は鋭いですが責められると弱いため、見た目は強そうですがそれほど恐れすぎる必要はないでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-