【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519175227.html
寂しい時の対処方法

寂しい時の対処方法 | LADYCO

LADYCO
寂しい時の対処方法

彼氏に会いたい!寂しい…という時にみなさんはどんな方法で対処していますか?

これからご紹介する方法もレパートリーに加えてみてください。

  • 楽しかったデートを思い出してニヤける
  • こんなに会いたいと思える相手がいることを幸せに思うこと
  • 考えないように趣味や仕事に打ち込む
  • 友達と楽しい時間を過ごす
  • 時にはめいっぱい泣いて浸るのもすっきりする
  • 電話やメールで彼氏と少しでも繋がる
  • 次のデートに備えてみる
  • とことんリラックスできることをする
  • 掃除をして気分をすっきりさせる
  • ちょっとでも会ってしまえば気持ちが落ち着く
  • まとめ

1. 楽しかったデートを思い出してニヤける

楽しかったデートを思い出してニヤける

彼氏に会いたくても会えない時は楽しかったデートを思い出してニヤけて過ごします。

頭の中で回想しても良し、写真やメールを見返しても良し、思い返せるように書き残しておいた日記を読むのも良しです。

彼氏に会えない寂しさは彼氏で埋めるのが一番です。

いかに愛されているか、二人でいると幸せかを振り返ってみて「今は会えないけれど不幸なわけじゃない」と思うようにもっていきましょう。

2. こんなに会いたいと思える相手がいることを幸せに思うこと

こんなに会いたいと思える相手がいることを幸せに思うこと

会いたくて寂しいと思えるほど大好きな相手がいるということ、また、その相手と交際できているということを幸せに思うようにしてください。

恋人がいても誰もが同じように会いたくて寂しくなるほど夢中になれるわけではありません。

しかし自分にはその存在があるのです。

寂しい気持ちを充実感に強引に変えてしまえば恋する主人公気分でうっとりできるようになります。

3. 考えないように趣味や仕事に打ち込む

考えないように趣味や仕事に打ち込む

本格的に寂しくなってしまう前に考えないようにすることも試しましょう。

まずは趣味や仕事など打ち込めることをいくつか用意しておきます。

そして、彼氏のことばかり考えている自分に気づいたら趣味や仕事で自分の気を逸らしましょう。

趣味でも仕事でも恋愛と同時進行で充実させれば自分がいかに生き生きと生活できているかを感じることができます。

4. 友達と楽しい時間を過ごす

友達と楽しい時間を過ごす

楽しい気分にさせてくれる友達と食事に行ったり飲みに行ったりしてみてください。

友達なら自分の寂しさも受け止めてもらえます。

寂しい思いを素直に話して慰めてもらったり、のろけているなどとからかってもらうことで気持ちも軽くなります。

また、明るい人と時間を共有すれば影響を受けて自然と笑顔も増えます。

お互いにそんな時支えあえるように良い関係性を築いておきましょう。

5. 時にはめいっぱい泣いて浸るのもすっきりする

時にはめいっぱい泣いて浸るのもすっきりする

寂しい気持ちにとことん浸ってしまうという方法もすっきりしたりします。

わざと涙を流して声に出しながらすっぷんを晴らす、切ない恋愛映画を観てどっぷり浸る、こんな方法で泣きましょう。

どんなに寂しがっても彼女であることは変わりません。

最後には冷静になってこんなに恋愛に夢中になっている自分をイメージして元に戻りましょう。

6. 電話やメールで彼氏と少しでも繋がる

電話やメールで彼氏と少しでも繋がる

寂しい気持ちは相手と少しでも繋がることでかなり楽になります。

電話やメールでいいのでちょっとだけ相手をしてもらってください。

言ってほしい言葉だけでも言ってもらえるとその嬉しさで我慢できたり、謝ってくれるだけで許せたりもします。

相手の都合で会えないような時は迷惑をかえないように気持ちを押し付け過ぎないように気をつけてください。

ちょっとでも相手をしてくれたらいい、そんな謙虚さが相手を感動させます。

7. 次のデートに備えてみる

次のデートに備えてみる

会いたい!寂しい!と立ち止まるのではなく、次のデートに備える時間としてみましょう。

エステに行く、洋服を買いにいく、デートプランを立てる、コーディネートやメイクを研究するなど彼氏が喜ぶようなことはたくさんあります。

当日いきなり完璧にしようと思っても大変なので、せっかく時間のある今のうちにやれることをやっておきます。

そうすれば会えない時間も彼氏を感じられて幸せです。

8. とことんリラックスできることをする

とことんリラックスできることをする

寂しさはストレスになってしまうので、ゆっくりお風呂に入ったりペットに甘えるなどしてとことんリラックスできるようなことをしてみてください。

のんびり過ごすと寂しい時間も早くは過ぎません。

しかし、寂しいと感じてしまうのは仕事の疲れなどからストレスがたまっているからかもしれないのです。

心を癒して幸せ気分を補えば物事に不満を感じることも減っていきます。

9. 掃除をして気分をすっきりさせる

掃除をして気分をすっきりさせる

掃除をすることで気分をすっきりさせましょう。

衣替えなんかもいいですね。

気持ちを整理するかのように部屋を整理してすっきりさせるイメージです。

掃除をしている間は夢中になれます。

いつもできない窓拭きやワックスがけなど時間のかかるところも念入りにやって時間を潰してみてください。

10. ちょっとでも会ってしまえば気持ちが落ち着く

ちょっとでも会ってしまえば気持ちが落ち着く

会いたくて寂しい気持ちは抑えるばかりが対処方法ではないはずです。

会いたいならちょっとでもいいから会う方法を考えてください。

たとえ30分でも直接彼氏に会って抱きしめてもらったりするだけで気持ちが落ち着くこともあります。

我慢ばかりしていると我慢させる相手に不満を持つようになります。

相手を嫌いにならないためにも気持ちに正直になることも大切です。

まとめ

彼氏に会いたくて寂しい瞬間は誰にだってあります。

しかし、恋人がいない人には感じることのない幸せな感情でもあります。

まずはそれを理解して幸せなんだと思うようにしてください。

また、彼氏にも同じような瞬間があるのです。

仕方なく寂しい思いをさせる時を思えばお互い様ですから、気持ちをぶつけすぎないようにしましょうね。

彼氏に会いたい!寂しい…という時にみなさんはどんな方法で対処していますか?

これからご紹介する方法もレパートリーに加えてみてください。


楽しかったデートを思い出してニヤける

彼氏に会いたくても会えない時は楽しかったデートを思い出してニヤけて過ごします。

頭の中で回想しても良し、写真やメールを見返しても良し、思い返せるように書き残しておいた日記を読むのも良しです。

彼氏に会えない寂しさは彼氏で埋めるのが一番です。

いかに愛されているか、二人でいると幸せかを振り返ってみて「今は会えないけれど不幸なわけじゃない」と思うようにもっていきましょう。

こんなに会いたいと思える相手がいることを幸せに思うこと

会いたくて寂しいと思えるほど大好きな相手がいるということ、また、その相手と交際できているということを幸せに思うようにしてください。

恋人がいても誰もが同じように会いたくて寂しくなるほど夢中になれるわけではありません。

しかし自分にはその存在があるのです。

寂しい気持ちを充実感に強引に変えてしまえば恋する主人公気分でうっとりできるようになります。

考えないように趣味や仕事に打ち込む

本格的に寂しくなってしまう前に考えないようにすることも試しましょう。

まずは趣味や仕事など打ち込めることをいくつか用意しておきます。

そして、彼氏のことばかり考えている自分に気づいたら趣味や仕事で自分の気を逸らしましょう。

趣味でも仕事でも恋愛と同時進行で充実させれば自分がいかに生き生きと生活できているかを感じることができます。

友達と楽しい時間を過ごす

楽しい気分にさせてくれる友達と食事に行ったり飲みに行ったりしてみてください。

友達なら自分の寂しさも受け止めてもらえます。

寂しい思いを素直に話して慰めてもらったり、のろけているなどとからかってもらうことで気持ちも軽くなります。

また、明るい人と時間を共有すれば影響を受けて自然と笑顔も増えます。

お互いにそんな時支えあえるように良い関係性を築いておきましょう。

時にはめいっぱい泣いて浸るのもすっきりする

寂しい気持ちにとことん浸ってしまうという方法もすっきりしたりします。

わざと涙を流して声に出しながらすっぷんを晴らす、切ない恋愛映画を観てどっぷり浸る、こんな方法で泣きましょう。

どんなに寂しがっても彼女であることは変わりません。

最後には冷静になってこんなに恋愛に夢中になっている自分をイメージして元に戻りましょう。

電話やメールで彼氏と少しでも繋がる

寂しい気持ちは相手と少しでも繋がることでかなり楽になります。

電話やメールでいいのでちょっとだけ相手をしてもらってください。

言ってほしい言葉だけでも言ってもらえるとその嬉しさで我慢できたり、謝ってくれるだけで許せたりもします。

相手の都合で会えないような時は迷惑をかえないように気持ちを押し付け過ぎないように気をつけてください。

ちょっとでも相手をしてくれたらいい、そんな謙虚さが相手を感動させます。

次のデートに備えてみる

会いたい!寂しい!と立ち止まるのではなく、次のデートに備える時間としてみましょう。

エステに行く、洋服を買いにいく、デートプランを立てる、コーディネートやメイクを研究するなど彼氏が喜ぶようなことはたくさんあります。

当日いきなり完璧にしようと思っても大変なので、せっかく時間のある今のうちにやれることをやっておきます。

そうすれば会えない時間も彼氏を感じられて幸せです。

とことんリラックスできることをする

寂しさはストレスになってしまうので、ゆっくりお風呂に入ったりペットに甘えるなどしてとことんリラックスできるようなことをしてみてください。

のんびり過ごすと寂しい時間も早くは過ぎません。

しかし、寂しいと感じてしまうのは仕事の疲れなどからストレスがたまっているからかもしれないのです。

心を癒して幸せ気分を補えば物事に不満を感じることも減っていきます。

掃除をして気分をすっきりさせる

掃除をすることで気分をすっきりさせましょう。

衣替えなんかもいいですね。

気持ちを整理するかのように部屋を整理してすっきりさせるイメージです。

掃除をしている間は夢中になれます。

いつもできない窓拭きやワックスがけなど時間のかかるところも念入りにやって時間を潰してみてください。

ちょっとでも会ってしまえば気持ちが落ち着く

会いたくて寂しい気持ちは抑えるばかりが対処方法ではないはずです。

会いたいならちょっとでもいいから会う方法を考えてください。

たとえ30分でも直接彼氏に会って抱きしめてもらったりするだけで気持ちが落ち着くこともあります。

我慢ばかりしていると我慢させる相手に不満を持つようになります。

相手を嫌いにならないためにも気持ちに正直になることも大切です。

彼氏に会いたくて寂しい瞬間は誰にだってあります。

しかし、恋人がいない人には感じることのない幸せな感情でもあります。

まずはそれを理解して幸せなんだと思うようにしてください。

また、彼氏にも同じような瞬間があるのです。

仕方なく寂しい思いをさせる時を思えばお互い様ですから、気持ちをぶつけすぎないようにしましょうね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-