【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519173000.html
彼氏に嫉妬しない方法

彼氏に嫉妬しない方法 | LADYCO

LADYCO
彼氏に嫉妬しない方法

小さなやきもちは可愛いといわれますが、本人にとっては辛いもの。

彼氏に嫉妬しない方法をご紹介します。

  • 自分は「最高」と信じる
  • ライバル心をむき出しにしない
  • 深呼吸する
  • 女友だちと旅に出る
  • 彼氏に甘える
  • 不安の原因をさぐる
  • スキンシップをはかる
  • 彼氏をモノと思わない
  • 実家に帰る
  • 「寂しさ」と向き合う
  • リビングに緑を飾る
  • 「変わるもの」を受け入れる
  • まとめ

1. 自分は「最高」と信じる

自分は「最高」と信じる

彼氏にあらぬ疑いをかけてしまうのは、自分のことをもっと構って欲しい感情の表れから。

自己肯定してもらいために、彼氏にジェラシーを感じてしまうのです。

こんなときは「自分を大切にしてあげること」で足りない気持ちを満たすことができます。

私は可愛い. オシャレでセンスがある. ハッピーな生活をしているなど. いまの自分をすべて受け止めてあげましょう。

2. ライバル心をむき出しにしない

ライバル心をむき出しにしない

大好きな彼氏がほかの女性と話していると、ムカムカイライラすることもあります。

けれども冷静に考えてみてください。

少しくらいの雑談やトークで、浮気が始まることはまずあり得ません。

ライフスタイルやビジネスを営むうえで、彼にとってあなた以外の女性と話すことも致し方ない所作のひとつ。

周囲の女性に対して穏便な態度をとり、決して対抗心をあらわにしないこと。

ライバル心をむき出しにしない姿勢が、嫉妬心を抑えてくれます。

3. 深呼吸する

深呼吸する

ジェラシーが生まれやすいときは、感情のバイオリズムが波打っている証拠。

負の感情を引きずったままだと「他の女性と密会しているのでは?」「会社の女の子と不倫をしているのでは?」とあらぬ疑いをかけてしまいます。

こうしたジェラシーを封じ込めてしまうおまじないが深呼吸。

一説にいると突発的な怒りは6秒待てば収まるといわれています。

わき上がった感情を一度クールダウンさせてあげること。

気持ちが上手に整います。

4. 女友だちと旅に出る

女友だちと旅に出る

彼と私、1対1の関係が続いてしまうと、仲介してくれる人物がいないため、少しの喧嘩で仲がこじれやすくなります。

嫉妬深さを自覚したときは、積極的に女友だちと旅に出てみましょう。

お泊りが難しい場合は、日帰りの旅行を組んでみること。

いつもとは違う風景に身を置くと、イライラが緩和されていきます。

温泉やオシャレなカフェ、美味しいグルメに舌鼓を打ち、彼との上手な距離を詰めていきましょう。

5. 彼氏に甘える

彼氏に甘える

嫉妬深い人は、自分の気持ちと素直に向き合えない特性があります。

最近彼氏に焼きもちを妬いていると思ったら、とりあえず彼氏に甘えてみること。

彼にたっぷりの愛情を注いでもらうと「なんで、こんな事でダダを捏ねていたんだろう?」と不思議に思えることがあります。

甘え上手な人は、恋愛上手な人です。

相手の愛をきっちり受け止められるため、周囲の女性に焼きもちを妬かずにすみます。

6. 不安の原因をさぐる

不安の原因をさぐる

彼氏にイライラ八つ当たりしてしまうとき、イライラの原因が単なる「嫉妬」から来ていない場合もあります。

2人の将来の結婚. いまの収入. いまの仕事など、あらゆる不安材料が絡まって、嫉妬に繋がるイライラを生み出していることが多いからです。

モヤモヤ脳みそが絡まっているときは、とりあえずノートに書き出してみること。

問題を1つ1つ洗い出してみると「何に悩んでいたのか」心の深層に気付くことができます。

問題をすばやく解決することはできません。

けれども「問題に悩む自分」を知ることはできます。

自分を知る. 分かることは、新たなステージの第一歩です。

7. スキンシップをはかる

スキンシップをはかる

彼氏に嫉妬してしまう自分を変えたいとき、手っ取り早いのが「手をつなぐ」「ハグする」などのスキンシップです。

人肌の温もりを感じられるようになると、お互いの愛が伝わりやすくなります。

またスキンシップをはかることで「愛されている私」を実感できます。

ジェラシーの感情を抑えきれないときは、愛情不足に飢えているもの。

愛情不足を補えるのは、大切な人との愛の時間です。

8. 彼氏をモノと思わない

彼氏をモノと思わない

恋人ができると、24時間一緒にいたいと思う女性もいます。

嫉妬心が強い女性は、パートナーのことを「所有物」と考えている傾向が多いものです。

自分のモノだと思っていると、無断で第三者に触られたり、使用されたりすると不快に感じやすくなります。

けれども「自分とは異なる、1人の人間」だと思えば、どんなことがあろうとも意外に冷静になれます。

恋人同士とはいえ、しょせんは赤の他人。

あなたの生活と彼氏の生活を切り離して考えることが重要です。

9. 実家に帰る

実家に帰る

彼氏にモヤモヤした感情を持て余してしまうとき、心のガソリンが不足していることがあります。

揺るぎない愛を注いでくれるのは彼氏よりも、実は母親や父親。

唯一無二のお父さんお母さんから愛をもらうと、気持ちがクールダウン優しくなれます。

1人暮らしの方はまとまった休みを見つけて、積極的に実家に帰省してみること。

久しく会っていなかった旧友との触れ合いも、ギスギスした気持ちを丸く整えてくれます。

嫉妬深くなりやすいときこそ、実家に帰りたっぷり甘えてみること。

心のガソリンが満タンになると、彼氏にも優しくなれます。

10. 「寂しさ」と向き合う

「寂しさ」と向き合う

彼氏がこっちを向いてくれない. いつも違う方向を見ている、そんな不甲斐なさを感じたなら、自分の中にある「寂しい気持ち」と素直に向き合うことが大切です。

嫉妬深い女性はプライドが高く、人に甘えにくい傾向があります。

プライドの高さは簡単に直せないものの、自分の感情と向き合うことは今日からでも出来る、セルフ. カウンセリング方法です。

「私はいま寂しいんだ」「寂しいから嫉妬しているんだ」ありのままの気持ちを認めてあげると、すっと抱えていた重りがほどけ気持ちがラクになっていきます。

11. リビングに緑を飾る

リビングに緑を飾る

ひとつのことを疑うと、ふたつ目のことが気になります。

あちらが解決したら、今度はこちら。

自分以外の悩みにくびを突っ込むようになると、体がいくつあっても足りなくなります。

気持ちにサビが見られるようなら、部屋に歪んだオーラが溜まっている証拠。

オフィス帰りに花やグリーンを買って、リビングやキッチンに活けてみましょう。

ビタミン不足の心が元気になっていきます。

12. 「変わるもの」を受け入れる

「変わるもの」を受け入れる

人は誰でも年をとるものです。

同じように人間関係や人の感情も、その時々でくるくる変わります。

もしあなたが嫉妬深いことに悩んでいるのであれば、変化を楽しむユトリを持ちましょう。

変わらないものなど何もないのだと、寛容な心で世の中を見れるようになると彼氏との関係もおのずと変わっていきます。

まとめ

彼氏に嫉妬しない方法をご紹介しました。

嫉妬している=本気の恋愛をしていることの証拠。

否定的にとらえることの多い「嫉妬」ですが、ときには前向きな気持ちに切り替えることも大切です。

魅力的な恋を楽しんでみてください。

小さなやきもちは可愛いといわれますが、本人にとっては辛いもの。

彼氏に嫉妬しない方法をご紹介します。


自分は「最高」と信じる

彼氏にあらぬ疑いをかけてしまうのは、自分のことをもっと構って欲しい感情の表れから。

自己肯定してもらいために、彼氏にジェラシーを感じてしまうのです。

こんなときは「自分を大切にしてあげること」で足りない気持ちを満たすことができます。

私は可愛い. オシャレでセンスがある. ハッピーな生活をしているなど. いまの自分をすべて受け止めてあげましょう。

ライバル心をむき出しにしない

大好きな彼氏がほかの女性と話していると、ムカムカイライラすることもあります。

けれども冷静に考えてみてください。

少しくらいの雑談やトークで、浮気が始まることはまずあり得ません。

ライフスタイルやビジネスを営むうえで、彼にとってあなた以外の女性と話すことも致し方ない所作のひとつ。

周囲の女性に対して穏便な態度をとり、決して対抗心をあらわにしないこと。

ライバル心をむき出しにしない姿勢が、嫉妬心を抑えてくれます。

深呼吸する

ジェラシーが生まれやすいときは、感情のバイオリズムが波打っている証拠。

負の感情を引きずったままだと「他の女性と密会しているのでは?」「会社の女の子と不倫をしているのでは?」とあらぬ疑いをかけてしまいます。

こうしたジェラシーを封じ込めてしまうおまじないが深呼吸。

一説にいると突発的な怒りは6秒待てば収まるといわれています。

わき上がった感情を一度クールダウンさせてあげること。

気持ちが上手に整います。

女友だちと旅に出る

彼と私、1対1の関係が続いてしまうと、仲介してくれる人物がいないため、少しの喧嘩で仲がこじれやすくなります。

嫉妬深さを自覚したときは、積極的に女友だちと旅に出てみましょう。

お泊りが難しい場合は、日帰りの旅行を組んでみること。

いつもとは違う風景に身を置くと、イライラが緩和されていきます。

温泉やオシャレなカフェ、美味しいグルメに舌鼓を打ち、彼との上手な距離を詰めていきましょう。

彼氏に甘える

嫉妬深い人は、自分の気持ちと素直に向き合えない特性があります。

最近彼氏に焼きもちを妬いていると思ったら、とりあえず彼氏に甘えてみること。

彼にたっぷりの愛情を注いでもらうと「なんで、こんな事でダダを捏ねていたんだろう?」と不思議に思えることがあります。

甘え上手な人は、恋愛上手な人です。

相手の愛をきっちり受け止められるため、周囲の女性に焼きもちを妬かずにすみます。

不安の原因をさぐる

彼氏にイライラ八つ当たりしてしまうとき、イライラの原因が単なる「嫉妬」から来ていない場合もあります。

2人の将来の結婚. いまの収入. いまの仕事など、あらゆる不安材料が絡まって、嫉妬に繋がるイライラを生み出していることが多いからです。

モヤモヤ脳みそが絡まっているときは、とりあえずノートに書き出してみること。

問題を1つ1つ洗い出してみると「何に悩んでいたのか」心の深層に気付くことができます。

問題をすばやく解決することはできません。

けれども「問題に悩む自分」を知ることはできます。

自分を知る. 分かることは、新たなステージの第一歩です。

スキンシップをはかる

彼氏に嫉妬してしまう自分を変えたいとき、手っ取り早いのが「手をつなぐ」「ハグする」などのスキンシップです。

人肌の温もりを感じられるようになると、お互いの愛が伝わりやすくなります。

またスキンシップをはかることで「愛されている私」を実感できます。

ジェラシーの感情を抑えきれないときは、愛情不足に飢えているもの。

愛情不足を補えるのは、大切な人との愛の時間です。

彼氏をモノと思わない

恋人ができると、24時間一緒にいたいと思う女性もいます。

嫉妬心が強い女性は、パートナーのことを「所有物」と考えている傾向が多いものです。

自分のモノだと思っていると、無断で第三者に触られたり、使用されたりすると不快に感じやすくなります。

けれども「自分とは異なる、1人の人間」だと思えば、どんなことがあろうとも意外に冷静になれます。

恋人同士とはいえ、しょせんは赤の他人。

あなたの生活と彼氏の生活を切り離して考えることが重要です。

実家に帰る

彼氏にモヤモヤした感情を持て余してしまうとき、心のガソリンが不足していることがあります。

揺るぎない愛を注いでくれるのは彼氏よりも、実は母親や父親。

唯一無二のお父さんお母さんから愛をもらうと、気持ちがクールダウン優しくなれます。

1人暮らしの方はまとまった休みを見つけて、積極的に実家に帰省してみること。

久しく会っていなかった旧友との触れ合いも、ギスギスした気持ちを丸く整えてくれます。

嫉妬深くなりやすいときこそ、実家に帰りたっぷり甘えてみること。

心のガソリンが満タンになると、彼氏にも優しくなれます。

「寂しさ」と向き合う

彼氏がこっちを向いてくれない. いつも違う方向を見ている、そんな不甲斐なさを感じたなら、自分の中にある「寂しい気持ち」と素直に向き合うことが大切です。

嫉妬深い女性はプライドが高く、人に甘えにくい傾向があります。

プライドの高さは簡単に直せないものの、自分の感情と向き合うことは今日からでも出来る、セルフ. カウンセリング方法です。

「私はいま寂しいんだ」「寂しいから嫉妬しているんだ」ありのままの気持ちを認めてあげると、すっと抱えていた重りがほどけ気持ちがラクになっていきます。

リビングに緑を飾る

ひとつのことを疑うと、ふたつ目のことが気になります。

あちらが解決したら、今度はこちら。

自分以外の悩みにくびを突っ込むようになると、体がいくつあっても足りなくなります。

気持ちにサビが見られるようなら、部屋に歪んだオーラが溜まっている証拠。

オフィス帰りに花やグリーンを買って、リビングやキッチンに活けてみましょう。

ビタミン不足の心が元気になっていきます。

「変わるもの」を受け入れる

人は誰でも年をとるものです。

同じように人間関係や人の感情も、その時々でくるくる変わります。

もしあなたが嫉妬深いことに悩んでいるのであれば、変化を楽しむユトリを持ちましょう。

変わらないものなど何もないのだと、寛容な心で世の中を見れるようになると彼氏との関係もおのずと変わっていきます。

彼氏に嫉妬しない方法をご紹介しました。

嫉妬している=本気の恋愛をしていることの証拠。

否定的にとらえることの多い「嫉妬」ですが、ときには前向きな気持ちに切り替えることも大切です。

魅力的な恋を楽しんでみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-