【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519161935.html
ブラックな人の特徴

ブラックな人の特徴 | LADYCO

LADYCO
ブラックな人の特徴

ブラックな人には様々な特徴が存在します。

ここではそのうちの13個について取り上げています。

  • お金を返さない
  • 嘘をつく
  • 自分のために人をだます
  • すぐに切れる
  • 身内に対する態度がひどい
  • 動物に対して残酷
  • 平気で裏切る
  • 人の話を捻じ曲げる
  • 開き直りが早い
  • お金のためなら何でもする
  • いい顔をすることに慣れている
  • 責任転嫁する
  • 楽をすることだけを考える
  • まとめ

1. お金を返さない

お金を返さない

まずブラックな人の特徴として挙げることができるのは、借りたお金を返さないということです。

返済を求めるとすぐにしらを切り、その場を逃れようとします。

大金でなければ諦めることもできますが、このタイプの人は比較的高額なお金であっても返そうとしないことがあります。

このような性格の人物については他に人にいち早く知らせるべきです。

なぜならそうしなければ被害を被る人が増えてしまうからです。

2. 嘘をつく

嘘をつく

平気で?をつく人もかなりブラックです。

このような人には嘘をつくことに対する嫌悪感が備わっていません。

このような無感覚は想像以上に恐ろしく、人を大きな罠に陥れることもあります。

そして相手が困っている姿を見てもなんとも思わず、平気な顔をして過ごすことができるのです。

そのため嘘をつく傾向のある人を見かけたら、その人にはなるべく近寄らないようにするのが最善です。

3. 自分のために人をだます

自分のために人をだます

上記の嘘つきとも少し似ていますが、人をだまして自分が得をしようと考える人がいます。

このような人は特定の人物に対してしか親しみを感じることができません。

その結果、他の人を平気でだますことができ、利得を得ようとするのです。

このタイプの人は犯罪に走ることが多く、近づくと被害にあうこともあるために注意が必要です。

4. すぐに切れる

すぐに切れる

すぐ切れる人もブラックである可能性が高いといえます。

とりわけ普段はおとなしいにもかかわらず、突然切れだす人は要注意です。

このような人は普段からおとなしい人を装っているものの、心の中では人を憎んでいることがあります。

そのためその人の中ではある程度の怒りが常に湧き上がっており、ちょっとした発言が引き金となって感情が爆発してしまうことがあるのです。

5. 身内に対する態度がひどい

身内に対する態度がひどい

家族は誰よりも近しい存在です。

このような存在に対してひどい言葉を発したり、暴力を振るうような人は心が病んでいる可能性が高いといえます。

しかしこの場合は家族にも問題があることがあり、実は暴言や暴力の背後には家族に対する理想と現実があまりにも異なっているがゆえのフラストレーションの表れであることもあります。

そのため心のケアを行えば、ブラックが解消されることもあるのです。

6. 動物に対して残酷

動物に対して残酷

動物に対する態度は人の心の奥を映し出すことがあります。

このような生き物を可愛がることができる人は愛情深い人です。

しかい動物に全く関心を示さないどころか、見かけた野良猫などを蹴飛ばしたりするような人がいます。

このような人は生き物に対する感情がひねくれていることがあります。

そしてこうした感情は徐々に人に対しても現わされることがあるために、注意が必要です。

7. 平気で裏切る

平気で裏切る

人を平気で裏切る人も、ブラックであるといえます。

多くの場合、このタイプの人は自分にとって有利な道を切り開こうとして他の人を裏切ります。

そのため非常に利己的で、信頼することはできません。

このタイプの人は突発的に行動するというよりも、計画的に行動することが多いために心底ブラックである可能性が高いといえます。

8. 人の話を捻じ曲げる

人の話を捻じ曲げる

人の話を捻じ曲げて伝える人がいます。

このような人もブラックです。

中にはちょっとくらい捻じ曲げてもかまわないだろうという安易な気持ちでそうする人もいますが、話の内容が大きく変わることを意図してそうする人もいます。

このようなことをされると話を捻じ曲げられた人の評判が傷つくことがあるために、大きな悪影響を及ぼすのです。

9. 開き直りが早い

開き直りが早い

嘘をついたり話を捻じ曲げるなど、ブラックな人には様々な特徴が見られますが、当然のことながらそうした悪事が周りの人にばれてしまうことがあります。

しかしそのような状況においても、ブラックな人は動じません。

すぐに開き直り、その場を去っていくのです。

中には「誤ればいいんだろ」などという捨て台詞を吐いていく人もおり、周りの人を呆然とさせることがあります。

10. お金のためなら何でもする

お金のためなら何でもする

とにかくお金が全てであり、そのためなら何でも行うという人がいます。

このタイプの人もブラックです。

単なる欲望からこうした行動に出る人もいますが、スリルを味わうためにお金を求めるという人もいます。

とにかくお金に対する執着心は人をダメにすることが多々あるために、このような人には注意が必要です。

11. いい顔をすることに慣れている

いい顔をすることに慣れている

とにかく対面する人に対しては好かれようという思いで、その場その場で会話の内容を変える人がいます。

このような人はある人の前では他の人の悪口を言い、今度は別の人の前ではさっきまで話をしていた人の悪口を言うという手段を講じます。

このようにすることで全ての人を味方につけ、自分に対して何らかのメリットがもたらされるようにと考えるのです。

12. 責任転嫁する

責任転嫁する

物事が失敗に至るたびに責任転嫁する人がいます。

「自分は悪くない、この失敗は他の人によってもたらされたのだ」と言うことをアピールするのです。

確かに100%自分のせいではない失敗もあることでしょう。

しかしまずは謝ることから始めなければ、反省していることは理解されません。

このタイプの人はまずは自分が先人を問われないことだけを考え、失敗を他の人や要因のせいにしようと躍起になるのです。

13. 楽をすることだけを考える

楽をすることだけを考える

どうにかして楽をし、周りン人を上手く利用して自分に利益がもたらされるようにしたいと考える人がいます。

そしてそのようなことを実際に行動に移し、周りの人を裏でこき使って自分だけいい思いをする人がいるのです。

このような人は思いやりや協力の精神といったものが欠けており、それゆえにブラックな性格の持ち主であるといえます。

まとめ

ブラックな人は精神的なダメージを過去に受けたことのある人が多く、そのため病的な状況であるというケースも多々あります。

しかしどのような状況であれ、そのような人に近づくと被害を被ることがあるために、十分に注意する必要があります。

そのため「この人はブラックかも」と感じた場合、しばらくは遠目から様子を見るなどの行動に出たほうが無難です。

ブラックな人には様々な特徴が存在します。

ここではそのうちの13個について取り上げています。


お金を返さない

まずブラックな人の特徴として挙げることができるのは、借りたお金を返さないということです。

返済を求めるとすぐにしらを切り、その場を逃れようとします。

大金でなければ諦めることもできますが、このタイプの人は比較的高額なお金であっても返そうとしないことがあります。

このような性格の人物については他に人にいち早く知らせるべきです。

なぜならそうしなければ被害を被る人が増えてしまうからです。

嘘をつく

平気で?をつく人もかなりブラックです。

このような人には嘘をつくことに対する嫌悪感が備わっていません。

このような無感覚は想像以上に恐ろしく、人を大きな罠に陥れることもあります。

そして相手が困っている姿を見てもなんとも思わず、平気な顔をして過ごすことができるのです。

そのため嘘をつく傾向のある人を見かけたら、その人にはなるべく近寄らないようにするのが最善です。

自分のために人をだます

上記の嘘つきとも少し似ていますが、人をだまして自分が得をしようと考える人がいます。

このような人は特定の人物に対してしか親しみを感じることができません。

その結果、他の人を平気でだますことができ、利得を得ようとするのです。

このタイプの人は犯罪に走ることが多く、近づくと被害にあうこともあるために注意が必要です。

すぐに切れる

すぐ切れる人もブラックである可能性が高いといえます。

とりわけ普段はおとなしいにもかかわらず、突然切れだす人は要注意です。

このような人は普段からおとなしい人を装っているものの、心の中では人を憎んでいることがあります。

そのためその人の中ではある程度の怒りが常に湧き上がっており、ちょっとした発言が引き金となって感情が爆発してしまうことがあるのです。

身内に対する態度がひどい

家族は誰よりも近しい存在です。

このような存在に対してひどい言葉を発したり、暴力を振るうような人は心が病んでいる可能性が高いといえます。

しかしこの場合は家族にも問題があることがあり、実は暴言や暴力の背後には家族に対する理想と現実があまりにも異なっているがゆえのフラストレーションの表れであることもあります。

そのため心のケアを行えば、ブラックが解消されることもあるのです。

動物に対して残酷

動物に対する態度は人の心の奥を映し出すことがあります。

このような生き物を可愛がることができる人は愛情深い人です。

しかい動物に全く関心を示さないどころか、見かけた野良猫などを蹴飛ばしたりするような人がいます。

このような人は生き物に対する感情がひねくれていることがあります。

そしてこうした感情は徐々に人に対しても現わされることがあるために、注意が必要です。

平気で裏切る

人を平気で裏切る人も、ブラックであるといえます。

多くの場合、このタイプの人は自分にとって有利な道を切り開こうとして他の人を裏切ります。

そのため非常に利己的で、信頼することはできません。

このタイプの人は突発的に行動するというよりも、計画的に行動することが多いために心底ブラックである可能性が高いといえます。

人の話を捻じ曲げる

人の話を捻じ曲げて伝える人がいます。

このような人もブラックです。

中にはちょっとくらい捻じ曲げてもかまわないだろうという安易な気持ちでそうする人もいますが、話の内容が大きく変わることを意図してそうする人もいます。

このようなことをされると話を捻じ曲げられた人の評判が傷つくことがあるために、大きな悪影響を及ぼすのです。

開き直りが早い

嘘をついたり話を捻じ曲げるなど、ブラックな人には様々な特徴が見られますが、当然のことながらそうした悪事が周りの人にばれてしまうことがあります。

しかしそのような状況においても、ブラックな人は動じません。

すぐに開き直り、その場を去っていくのです。

中には「誤ればいいんだろ」などという捨て台詞を吐いていく人もおり、周りの人を呆然とさせることがあります。

お金のためなら何でもする

とにかくお金が全てであり、そのためなら何でも行うという人がいます。

このタイプの人もブラックです。

単なる欲望からこうした行動に出る人もいますが、スリルを味わうためにお金を求めるという人もいます。

とにかくお金に対する執着心は人をダメにすることが多々あるために、このような人には注意が必要です。

いい顔をすることに慣れている

とにかく対面する人に対しては好かれようという思いで、その場その場で会話の内容を変える人がいます。

このような人はある人の前では他の人の悪口を言い、今度は別の人の前ではさっきまで話をしていた人の悪口を言うという手段を講じます。

このようにすることで全ての人を味方につけ、自分に対して何らかのメリットがもたらされるようにと考えるのです。

責任転嫁する

物事が失敗に至るたびに責任転嫁する人がいます。

「自分は悪くない、この失敗は他の人によってもたらされたのだ」と言うことをアピールするのです。

確かに100%自分のせいではない失敗もあることでしょう。

しかしまずは謝ることから始めなければ、反省していることは理解されません。

このタイプの人はまずは自分が先人を問われないことだけを考え、失敗を他の人や要因のせいにしようと躍起になるのです。

楽をすることだけを考える

どうにかして楽をし、周りン人を上手く利用して自分に利益がもたらされるようにしたいと考える人がいます。

そしてそのようなことを実際に行動に移し、周りの人を裏でこき使って自分だけいい思いをする人がいるのです。

このような人は思いやりや協力の精神といったものが欠けており、それゆえにブラックな性格の持ち主であるといえます。

ブラックな人は精神的なダメージを過去に受けたことのある人が多く、そのため病的な状況であるというケースも多々あります。

しかしどのような状況であれ、そのような人に近づくと被害を被ることがあるために、十分に注意する必要があります。

そのため「この人はブラックかも」と感じた場合、しばらくは遠目から様子を見るなどの行動に出たほうが無難です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-