【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519145305.html
無難女子の特徴

無難女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
無難女子の特徴

無駄に目立とうとしない、省エネな現実派、謙遜する、感情が穏やかなど、無難女子の特徴についてまとめました。

  • 容姿やスタイルが平均的
  • 化粧もファッションも盛りすぎない
  • 無駄に目立つのは嫌い
  • あっさりとした付き合いを好む
  • ちょっとズボラな性格
  • 空気を読む性格
  • 感情表現が穏やか
  • 何事にもすることが多い
  • 省エネで生きたい現実派
  • 実は仮面をかぶっていることもある
  • まとめ

1. 容姿やスタイルが平均的

容姿やスタイルが平均的

無難女子は、容姿やスタイルが平均的です。

ブスでもなく美人でもなく、化粧をするとそこそこ可愛いくらいの見た目です。

またスタイルも抜群ではなく、かといって太っているわけでもありません。

華やかさはないですが、健康的で、一般的な女子といった印象があるでしょう。

2. 化粧もファッションも盛りすぎない

化粧もファッションも盛りすぎない

無難女子は、化粧やファッションにこだわりすぎない傾向が高いです。

メイクは盛りすぎず、ファッションもある程度流行を取り入れますが、コテコテはしていません。

全身雑誌風の服装ではなく、自分に合うものを取り入れるので、自然な雰囲気でオシャレです。

美意識は高い方ではなく、「周りから浮かなければいいや」といった気持ちで適度に着飾ります。

セクシーというよりは、カジュアルで少し緩めな雰囲気があるでしょう。

3. 無駄に目立つのは嫌い

無駄に目立つのは嫌い

無難女子は、無駄に目立つことを嫌います。

率先して、リーダー役を買ったり、役職に就こうとはせず、地味に過ごすことが多いでしょう。

イベントやお祭の中心になるよりも、端の方で自分なりに楽しめればいいやと感じています。

見た目だけではなく、行動においても、無難に過ごそうとするタイプなのです。

しかし、根は真面目なので、与えられた役職はきちんとこなす誠実さもあります。

また、SNSを多用せず、必要な時だけ必要な物を使う、面もあります。

無理にインスタ映えを気にせず、自分のやりたいようにSNSを活用するのです。

4. あっさりとした付き合いを好む

あっさりとした付き合いを好む

無難女子は、あっさりとした人間関係を望む場合が多いです。

腹を割って話す、いつでも一緒にいるといった、深い関係や、粘着な関係を嫌がることが多いです。

自分は自分、他人は他人と、割り切っており、どちらかというとドライでしょう。

いつもは相手に合わせますが、線引きする所は線引きし、距離を置くことも多いです。

その分、自分の執着心や嫉妬心もないので、こじれた関係になりにくいのが魅力です。

5. ちょっとズボラな性格

ちょっとズボラな性格

無難女子は、ズボラな場合も多いです。

公的にも、私的にも、少々大ざっぱで、脱力していることがあります。

しかしながら、器用な性格であることも多く、力を入れる時は入れ、休む時は休むといったバランスのとれた人なのです。

変に肩に力を入れず、気負わず、自分のやるべきことをやる、冷静でしっかりとした性格なのです。

6. 空気を読む性格

空気を読む性格

無難女子は、空気が読める性格です。

周囲を観察し、さまざまなことに気づくので、さりげない気配りができます。

集団の中にいても、悪目立ちせず、適切な発言や行動ができる人です。

マナーやモラル、ルールを理解し、TPOに応じた配慮ができるので、常識的で、社会的な評価も高いです。

輝かしいオーラを放つ人ではないですが、大人として当然のことができる、真面目で誠実な人間なのです。

7. 感情表現が穏やか

感情表現が穏やか

無難女子は、感情表現が穏やかです。

喜怒哀楽の激しさと言うのは、相手を巻き込むだけではなく、自分の評価を下げ、また自分の心身を傷つけることにもつながります。

無難女子は、感情をコントロールすることで、全体の平和を保てる優しい人なのです。

しかしながら、自分の意見を我慢してストレスを溜めてしまうこともあるので、気をつけましょう。

時には、信頼している人に自分の気持ちを打ち明けたり、ストレス解消のために自分の好きな事をするのも大切です。

8. 何事にもすることが多い

何事にもすることが多い

無難女子は、謙遜することが多いです。

目立つことで、周囲から注目されたり、嫉妬されたりするのが嫌で、たとえ素晴らしい能力を持っていても、遠慮がちになってしまいます。

それゆえに、自分の能力を十分に発揮できない事もあるでしょう。

空気を読んだり、周りに気を配ることも大切ですが、一番大切なことは自分が後悔しない事です。

夢や目標のために行動し、自分の魅力や能力を発揮することも、人生において重要なことなのです。

また、相手に褒められた時は、素直にお礼を言うことも大切です。

9. 省エネで生きたい現実派

省エネで生きたい現実派

無難女子は、省エネで生きたい現実派であることも多いです。

無謀な夢や希望を抱くことなく、堅実に生きようと、日々を過ごしています。

流行や情報に流されすぎず、自分の意思を持ち、しかし無理をせずに、暮らしているのです。

輝かしい成功を掴むことは少ないですが、結果的に平和で満足のいく生き方ができるのが魅力なのです。

10. 実は仮面をかぶっていることもある

実は仮面をかぶっていることもある

無難女子は、仮面をかぶっていることもあります。

「本当は自分の好きなように生きたい! でも周りの目が気になってできない!」 そうしたジレンマを抱えて、日々をやり過ごしている人もいるのです。

時間は有限です。

自分の本当にしたいことや、望むことはなんなのか、今一度見直して行動することも大切です。

後悔のないように人生を歩みましょう。

まとめ

無難女子は、外見は平均的で、内面は平和的です。

そして、地味でありきたりなのではなく、周りを気遣える、冷静で優しい人なのです。

無駄に目立とうとしない、省エネな現実派、謙遜する、感情が穏やかなど、無難女子の特徴についてまとめました。


容姿やスタイルが平均的

無難女子は、容姿やスタイルが平均的です。

ブスでもなく美人でもなく、化粧をするとそこそこ可愛いくらいの見た目です。

またスタイルも抜群ではなく、かといって太っているわけでもありません。

華やかさはないですが、健康的で、一般的な女子といった印象があるでしょう。

化粧もファッションも盛りすぎない

無難女子は、化粧やファッションにこだわりすぎない傾向が高いです。

メイクは盛りすぎず、ファッションもある程度流行を取り入れますが、コテコテはしていません。

全身雑誌風の服装ではなく、自分に合うものを取り入れるので、自然な雰囲気でオシャレです。

美意識は高い方ではなく、「周りから浮かなければいいや」といった気持ちで適度に着飾ります。

セクシーというよりは、カジュアルで少し緩めな雰囲気があるでしょう。

無駄に目立つのは嫌い

無難女子は、無駄に目立つことを嫌います。

率先して、リーダー役を買ったり、役職に就こうとはせず、地味に過ごすことが多いでしょう。

イベントやお祭の中心になるよりも、端の方で自分なりに楽しめればいいやと感じています。

見た目だけではなく、行動においても、無難に過ごそうとするタイプなのです。

しかし、根は真面目なので、与えられた役職はきちんとこなす誠実さもあります。

また、SNSを多用せず、必要な時だけ必要な物を使う、面もあります。

無理にインスタ映えを気にせず、自分のやりたいようにSNSを活用するのです。

あっさりとした付き合いを好む

無難女子は、あっさりとした人間関係を望む場合が多いです。

腹を割って話す、いつでも一緒にいるといった、深い関係や、粘着な関係を嫌がることが多いです。

自分は自分、他人は他人と、割り切っており、どちらかというとドライでしょう。

いつもは相手に合わせますが、線引きする所は線引きし、距離を置くことも多いです。

その分、自分の執着心や嫉妬心もないので、こじれた関係になりにくいのが魅力です。

ちょっとズボラな性格

無難女子は、ズボラな場合も多いです。

公的にも、私的にも、少々大ざっぱで、脱力していることがあります。

しかしながら、器用な性格であることも多く、力を入れる時は入れ、休む時は休むといったバランスのとれた人なのです。

変に肩に力を入れず、気負わず、自分のやるべきことをやる、冷静でしっかりとした性格なのです。

空気を読む性格

無難女子は、空気が読める性格です。

周囲を観察し、さまざまなことに気づくので、さりげない気配りができます。

集団の中にいても、悪目立ちせず、適切な発言や行動ができる人です。

マナーやモラル、ルールを理解し、TPOに応じた配慮ができるので、常識的で、社会的な評価も高いです。

輝かしいオーラを放つ人ではないですが、大人として当然のことができる、真面目で誠実な人間なのです。

感情表現が穏やか

無難女子は、感情表現が穏やかです。

喜怒哀楽の激しさと言うのは、相手を巻き込むだけではなく、自分の評価を下げ、また自分の心身を傷つけることにもつながります。

無難女子は、感情をコントロールすることで、全体の平和を保てる優しい人なのです。

しかしながら、自分の意見を我慢してストレスを溜めてしまうこともあるので、気をつけましょう。

時には、信頼している人に自分の気持ちを打ち明けたり、ストレス解消のために自分の好きな事をするのも大切です。

何事にもすることが多い

無難女子は、謙遜することが多いです。

目立つことで、周囲から注目されたり、嫉妬されたりするのが嫌で、たとえ素晴らしい能力を持っていても、遠慮がちになってしまいます。

それゆえに、自分の能力を十分に発揮できない事もあるでしょう。

空気を読んだり、周りに気を配ることも大切ですが、一番大切なことは自分が後悔しない事です。

夢や目標のために行動し、自分の魅力や能力を発揮することも、人生において重要なことなのです。

また、相手に褒められた時は、素直にお礼を言うことも大切です。

省エネで生きたい現実派

無難女子は、省エネで生きたい現実派であることも多いです。

無謀な夢や希望を抱くことなく、堅実に生きようと、日々を過ごしています。

流行や情報に流されすぎず、自分の意思を持ち、しかし無理をせずに、暮らしているのです。

輝かしい成功を掴むことは少ないですが、結果的に平和で満足のいく生き方ができるのが魅力なのです。

実は仮面をかぶっていることもある

無難女子は、仮面をかぶっていることもあります。

「本当は自分の好きなように生きたい! でも周りの目が気になってできない!」 そうしたジレンマを抱えて、日々をやり過ごしている人もいるのです。

時間は有限です。

自分の本当にしたいことや、望むことはなんなのか、今一度見直して行動することも大切です。

後悔のないように人生を歩みましょう。

無難女子は、外見は平均的で、内面は平和的です。

そして、地味でありきたりなのではなく、周りを気遣える、冷静で優しい人なのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-