【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519113645.html
軽い男の特徴

軽い男の特徴 | LADYCO

LADYCO
軽い男の特徴

女好きな軽い男の特徴を知れば、間違って彼氏にして浮気をされて苦労をしたりしません。

そこで今回は軽い男に共通する特徴を紹介します。

  • モテを意識しすぎている男
  • 見た目に軽さが出ている男
  • 口数が多い男
  • 歌がうまい男
  • 美人にだけやさしい男
  • 密室が好きな男
  • 部屋に連れて行きたがる男
  • ボディタッチをする男
  • 仕事が分からない男
  • プライベートが謎な男
  • 下ネタばかり話す男
  • ナンパする男
  • 女性ばかり見る男
  • まとめ

1. モテを意識しすぎている男

モテを意識しすぎている男

モテを意識している男は、言動にあらわれます。

何かをする時に、「モテるか、そうでないか」で判断するからです。

例えば飲食店を選ぶ時も、モテるかどうかでお店選びをするため、女性に人気があるお店を選びます。

仮に立ち食いソバやなどのモテを意識していなさそうなお店を選んだ場合も、一周回ってそれが「モテそうなお店だから」という理由で選んでいます。

本当に好きかどうかは良く見て入れば分かりますが、モテるかどうかを判断基準にしている軽い男は、本当に好きなことをしていません。

本当に好きなのはモテることだからです。

2. 見た目に軽さが出ている男

見た目に軽さが出ている男

軽い男は服装や髪形に軽さが出てしまいます。

まだ学生なら茶髪に毛先を遊ばせるような髪型もふつうですが、社会人になってもそのようなスタイルを続けている人は、軽い男の可能性があります。

社会人になったら、仕事をしやすいスタイルを取り入れるのがふつうです。

なぜならそのほうが仕事で成果を出しやすいからです。

自分の優先順位が、仕事ができることなら、社会人になってもモテを意識したような軽い服装や髪形はしないでしょう。

なぜそうしないかと言えば、モテることの優先順位が何よりも上位だからです。

仕事よりもモテることを優先している男性は、軽い男の可能性が高いです。

3. 口数が多い男

口数が多い男

やたらとしゃべるタイプの男性は、軽い男の可能性が高いです。

しっかりした男性や、大人の男性は、口数が自然と少なくなります。

大人の男性は、自分の言動に責任を持っているからです。

適当なことを言って、それが実現できない場合、責任問題になることを知っているからです。

軽い男は、責任意識がないので、適当なことをペラペラと話します。

自分でその言葉の責任を取る気など一切ありません。

その無責任な態度が、軽い男の特徴でもあります。

稀に有言実行な男性もいますが、その数はかなり少数です。

口数が増えるほど、責任も増えますので、ふつうの男性はペラペラなんでも話したりしないはずです。

4. 歌がうまい男

歌がうまい男

歌がうまい男に、軽い男が多いです。

語弊があるようですが、大まかに見るとそのような傾向があります。

カラオケなどで歌を披露する機会が多い世の中になり、歌がうまいことは長所になりました。

女性にも好意的な目で見られます。

歌がうまいと女性にモテると気付いた男性が、さらに歌唱力を磨き、モテそうな選曲の仕方も磨いていきました。

結果的に歌がうまい男は、モテを意識した軽い男が多くなっています。

5. 美人にだけやさしい男

美人にだけやさしい男

美人にだけやさしい男や、若い女子だけにやさしい男は軽い男です。

モテることを大切にして、女性全体がどう思うかを意識していないためです。

仮に職場の飲み会で、美人や若い女性だけに優しくしたらどうなるでしょうか。

その他の女性社員や、男性社員に嫌われてしまうでしょう。

仕事がしにくくなりますし、職場の雰囲気も荒れてしまいます。

責任感のある男性なら、波風を立てるような女性との接し方は選ばないものです。

6. 密室が好きな男

密室が好きな男

カラオケボックスや、地下にあるバーなど、密室に行きたがる男性は、女性と関係を持ちたいという潜在意識がある男性です。

つまり軽い男性ということになります。

このような男性と食事に行った時は、行先に注意をして密室には行かないように気をつけましょう。

7. 部屋に連れて行きたがる男

部屋に連れて行きたがる男

密室のひとつが自宅の部屋や、ホテルの部屋です。

部屋に連れて行きたがる男は、下心しかありません。

特に仕事の関係者や、初対面で会った女性を自宅やホテルの部屋に誘う男性は、ほぼ間違いなく軽い男です。

相手にしないほうがいいでしょう。

8. ボディタッチをする男

ボディタッチをする男

気が付いたら肩をさわっていたり、ひざに手をおいているボディタッチが上手な男性は、軽い男の可能性があります。

彼女がいる男性が酔って彼女にしているように、自然とボディタッチをすることもあります。

その場合は気付いたらすぐに手を離すはずです。

目が合ってもボディタッチを続ける人は、確信犯の可能性が高いです。

9. 仕事が分からない男

仕事が分からない男

合コンなどで知り合った男性と話をしていても、具体的にどんな仕事をしているのかいつまで経っても分からないことがあると思います。

何となく自分の仕事をうやむやにしながら話をします。

このような男性は、その日限りの関係を女性と結ぼうとしている可能性があります。

その場合、身元がハッキリしないほうが、後々好都合なのです。

10. プライベートが謎な男

プライベートが謎な男

仕事と同様に、プライベートの話をしたがらない男性にも要注意です。

軽い男が一夜だけの関係を狙っているかもしれません。

11. 下ネタばかり話す男

下ネタばかり話す男

下ネタを話せば、その場にいる人が喜ぶと思っている人がいます。

軽い男性は、下ネタで喜ぶタイプの人に囲まれて生活をしているからです。

下ネタをたまに言うのはふつうのことですが、トークの8割以上下ネタという男性は注意が必要です。

12. ナンパする男

ナンパする男

ナンパをしてきた男は、ほぼ100%軽い男です。

自分も軽い女性で、気楽な一夜を過ごしたい. などと思っているケースを除き無視しましょう。

13. 女性ばかり見る男

女性ばかり見る男

もし彼氏ができたら、オシャレな女性がいる街を歩いてみましょう。

東京なら表参道や恵比寿、渋谷などがいいでしょう。

前からきれいな女性やかわいい女性がたくさん歩いてきます。

彼氏はあなたと、すれ違う女性のどちらを見ているでしょうか。

すれ違う女性ばかり見ている男性は、軽い男の可能性が高いです。

あなたと付き合いながら、次の女性を探しているからです。

浮気される可能性が高いので、注意しながら付き合いましょう。

まとめ

軽い男に共通する特徴を見てきました。

ほとんどの項目で「モテ」を意識していることが分かります。

社会人になっても、モテることを最優先している男性は、軽い男です。

将来性もそれほど高くないでしょう。

何より浮気をされたり、結婚をしたら不倫をする可能性が高いです。

できれば軽い男は彼氏候補から外し、しっかりとした大人の男性と付き合うようにしましょう。

女好きな軽い男の特徴を知れば、間違って彼氏にして浮気をされて苦労をしたりしません。

そこで今回は軽い男に共通する特徴を紹介します。


モテを意識しすぎている男

モテを意識している男は、言動にあらわれます。

何かをする時に、「モテるか、そうでないか」で判断するからです。

例えば飲食店を選ぶ時も、モテるかどうかでお店選びをするため、女性に人気があるお店を選びます。

仮に立ち食いソバやなどのモテを意識していなさそうなお店を選んだ場合も、一周回ってそれが「モテそうなお店だから」という理由で選んでいます。

本当に好きかどうかは良く見て入れば分かりますが、モテるかどうかを判断基準にしている軽い男は、本当に好きなことをしていません。

本当に好きなのはモテることだからです。

見た目に軽さが出ている男

軽い男は服装や髪形に軽さが出てしまいます。

まだ学生なら茶髪に毛先を遊ばせるような髪型もふつうですが、社会人になってもそのようなスタイルを続けている人は、軽い男の可能性があります。

社会人になったら、仕事をしやすいスタイルを取り入れるのがふつうです。

なぜならそのほうが仕事で成果を出しやすいからです。

自分の優先順位が、仕事ができることなら、社会人になってもモテを意識したような軽い服装や髪形はしないでしょう。

なぜそうしないかと言えば、モテることの優先順位が何よりも上位だからです。

仕事よりもモテることを優先している男性は、軽い男の可能性が高いです。

口数が多い男

やたらとしゃべるタイプの男性は、軽い男の可能性が高いです。

しっかりした男性や、大人の男性は、口数が自然と少なくなります。

大人の男性は、自分の言動に責任を持っているからです。

適当なことを言って、それが実現できない場合、責任問題になることを知っているからです。

軽い男は、責任意識がないので、適当なことをペラペラと話します。

自分でその言葉の責任を取る気など一切ありません。

その無責任な態度が、軽い男の特徴でもあります。

稀に有言実行な男性もいますが、その数はかなり少数です。

口数が増えるほど、責任も増えますので、ふつうの男性はペラペラなんでも話したりしないはずです。

歌がうまい男

歌がうまい男に、軽い男が多いです。

語弊があるようですが、大まかに見るとそのような傾向があります。

カラオケなどで歌を披露する機会が多い世の中になり、歌がうまいことは長所になりました。

女性にも好意的な目で見られます。

歌がうまいと女性にモテると気付いた男性が、さらに歌唱力を磨き、モテそうな選曲の仕方も磨いていきました。

結果的に歌がうまい男は、モテを意識した軽い男が多くなっています。

美人にだけやさしい男

美人にだけやさしい男や、若い女子だけにやさしい男は軽い男です。

モテることを大切にして、女性全体がどう思うかを意識していないためです。

仮に職場の飲み会で、美人や若い女性だけに優しくしたらどうなるでしょうか。

その他の女性社員や、男性社員に嫌われてしまうでしょう。

仕事がしにくくなりますし、職場の雰囲気も荒れてしまいます。

責任感のある男性なら、波風を立てるような女性との接し方は選ばないものです。

密室が好きな男

カラオケボックスや、地下にあるバーなど、密室に行きたがる男性は、女性と関係を持ちたいという潜在意識がある男性です。

つまり軽い男性ということになります。

このような男性と食事に行った時は、行先に注意をして密室には行かないように気をつけましょう。

部屋に連れて行きたがる男

密室のひとつが自宅の部屋や、ホテルの部屋です。

部屋に連れて行きたがる男は、下心しかありません。

特に仕事の関係者や、初対面で会った女性を自宅やホテルの部屋に誘う男性は、ほぼ間違いなく軽い男です。

相手にしないほうがいいでしょう。

ボディタッチをする男

気が付いたら肩をさわっていたり、ひざに手をおいているボディタッチが上手な男性は、軽い男の可能性があります。

彼女がいる男性が酔って彼女にしているように、自然とボディタッチをすることもあります。

その場合は気付いたらすぐに手を離すはずです。

目が合ってもボディタッチを続ける人は、確信犯の可能性が高いです。

仕事が分からない男

合コンなどで知り合った男性と話をしていても、具体的にどんな仕事をしているのかいつまで経っても分からないことがあると思います。

何となく自分の仕事をうやむやにしながら話をします。

このような男性は、その日限りの関係を女性と結ぼうとしている可能性があります。

その場合、身元がハッキリしないほうが、後々好都合なのです。

プライベートが謎な男

仕事と同様に、プライベートの話をしたがらない男性にも要注意です。

軽い男が一夜だけの関係を狙っているかもしれません。

下ネタばかり話す男

下ネタを話せば、その場にいる人が喜ぶと思っている人がいます。

軽い男性は、下ネタで喜ぶタイプの人に囲まれて生活をしているからです。

下ネタをたまに言うのはふつうのことですが、トークの8割以上下ネタという男性は注意が必要です。

ナンパする男

ナンパをしてきた男は、ほぼ100%軽い男です。

自分も軽い女性で、気楽な一夜を過ごしたい. などと思っているケースを除き無視しましょう。

女性ばかり見る男

もし彼氏ができたら、オシャレな女性がいる街を歩いてみましょう。

東京なら表参道や恵比寿、渋谷などがいいでしょう。

前からきれいな女性やかわいい女性がたくさん歩いてきます。

彼氏はあなたと、すれ違う女性のどちらを見ているでしょうか。

すれ違う女性ばかり見ている男性は、軽い男の可能性が高いです。

あなたと付き合いながら、次の女性を探しているからです。

浮気される可能性が高いので、注意しながら付き合いましょう。

軽い男に共通する特徴を見てきました。

ほとんどの項目で「モテ」を意識していることが分かります。

社会人になっても、モテることを最優先している男性は、軽い男です。

将来性もそれほど高くないでしょう。

何より浮気をされたり、結婚をしたら不倫をする可能性が高いです。

できれば軽い男は彼氏候補から外し、しっかりとした大人の男性と付き合うようにしましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-