【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518163657.html
恋愛が続かない人の特徴

恋愛が続かない人の特徴 | LADYCO

LADYCO
恋愛が続かない人の特徴

恋愛が続かない人に共通する19の特徴をまとめました。

  • 惚れやすい気の多い人
  • 異性にいつもモテる人
  • 無理をしている見栄っ張りの人
  • 恋人に対して暴力的な人
  • 束縛マン相手にのめりこみすぎる人
  • 恋人より一人でいるのが好きな人
  • 恋愛に対して理想が高すぎる人
  • 働く時間が不規則だったり、不定休だったりする
  • お金遣いの荒い人、ケチすぎる人
  • 相手に合わせすぎる人
  • 遊ぶのが好きじゃない、出不精な人
  • 恋愛=結婚と考える人
  • 結婚する意志が全くない人
  • 酒乱や酒癖の悪い人
  • 相手に甘えすぎる人
  • 相手に少しも甘えない人
  • 趣味が多い人
  • 相手に良かれと思って説教ばかりする人
  • 神経質、潔癖症

1. 惚れやすい気の多い人

惚れやすい気の多い人

一人の人と付き合っても次々に目移りしてしまう人です。

落ち着きなく次々異性が目に入ってきます。

一人だけではなく同時に複数の異性を好きになってしまうこともあり、一人の人と落ち着いて付き合うことができません。

追いかけているうちが楽しいだけで、手に入ってしまうと興味がなくなるタイプの人もいます。

2. 異性にいつもモテる人

異性にいつもモテる人

誰かと付き合っても次々にアプローチしてくる異性がいます。

このような人は、この恋愛がうまくいかなくてもまた次があることを知っているので、一つの恋愛にしがみつく必要がないのです。

ダメならまた次がいるし、それが当たり前になってしまっています。

3. 無理をしている見栄っ張りの人

無理をしている見栄っ張りの人

付き合った最初のうちは自分をよく見せようと張りきっていますが、無理をしているのでだんだんとメッキがはがれてきます。

自分は仕事ができる、自分はお金がある…など、見栄を張って相手の気を引いてつきあったとしても、つきあえば相手はそのうち本質を見抜きますので、結果うまくいかずに終わってしまいます。

4. 恋人に対して暴力的な人

恋人に対して暴力的な人

最初のうちは暴力的なそぶりはみせませんが、付き合っていくうちに気に入らないことがあると手が出てしまいます。

そうなると恋愛が長続きすることは難しいです。

5. 束縛マン相手にのめりこみすぎる人

束縛マン相手にのめりこみすぎる人

恋愛は二人でするものなので、いくら相手を好きでも、相手も自分を好きな気持ちがないと続きません。

切れ目なくLINEを送ってきたり、今どこにいるのかとしつこく聞いてきたり、相手がひいてしまうほどにのめりこみすぎると、結果相手から別れを切り出されてしまい長続きしません。

6. 恋人より一人でいるのが好きな人

恋人より一人でいるのが好きな人

もともと一人でいるのが好きな人がいます。

最初のうちは何とか相手に合わせますが、だんだんと、たとえ恋人であっても自分のペースを崩されたくないという気持ちが強くなり結局一人でいるのが楽だという結果となります。

7. 恋愛に対して理想が高すぎる人

恋愛に対して理想が高すぎる人

相手と一緒にいて楽しい、安らぐ、ということには重きを置かず、誕生日には指輪をプレゼントしてくれなきゃ、記念日には素敵なレストランで食事、時にはサプライズ…など、恋愛の形にこだわる人です。

「クリスマス」「バレンタインデー」なども派手に何かしたがる人。

それが叶えられないと不満になり、結局理想を満たしてくれる人をまた探すことになります。

8. 働く時間が不規則だったり、不定休だったりする

働く時間が不規則だったり、不定休だったりする

片方は昼働き、片方は夜働く…という生活リズムだと恋愛の長続きは難しいと思います。

一般的には昼に働く人が多いので、深夜に働いている人は同業者でもなければお付き合いを続けることは難しいと思います。

9. お金遣いの荒い人、ケチすぎる人

 お金遣いの荒い人、ケチすぎる人

お金遣いに問題がある、と相手に判断されると恋愛は長続きしません。

相手とお金に対する価値観が一致していて、一緒に節約を楽しめたりするならいいのですが、相手とお金に対する考え方が全く違う場合は結局別れにつながります。

10. 相手に合わせすぎる人

相手に合わせすぎる人

「何食べたい?」「あなたの好きなものでいいよ」「どこ行きたい?」「あなたの行きたいところでいいよ」など、自分の意見を持たず相手にいつも合わせる人。

一見穏やかでいいかと思いますが、お互い自分が考え付かないことを提案しあうことで新鮮な気持ちになれるので、いつも相手に合わせてばかりだとつまらない人だと思われてしまいます。

11. 遊ぶのが好きじゃない、出不精な人

遊ぶのが好きじゃない、出不精な人

外に出ず、おうちデートも最初のうちは楽しいですが、やはり外に出て一緒にいろんなものを見て関係が深まると思います。

出不精の人とは長く一緒にいても結局つまらないので長続きせずに終わってしまいます。

12. 恋愛=結婚と考える人

恋愛=結婚と考える人

付き合って即、結婚をにおわすようなことを言い始める人。

相手はかなり警戒すると思います。

相手にもう逃げられなくなるのではないかと恐れられてしまいます。

13. 結婚する意志が全くない人

結婚する意志が全くない人

恋愛がすべて結婚に結び付くわけではないし、付き合ってすぐに結婚をにおわせると相手にひかれてしまいますが、だからと言って最初から「自分は結婚する気がない」と言い切ってしまうと、遊びでしかお付き合いができない人と思われて距離を置かれてしまいます。

14. 酒乱や酒癖の悪い人

酒乱や酒癖の悪い人

お金癖と並んで嫌がられるのが酒癖の悪い人。

寄って暴力的になったり、酔いつぶれてその辺で寝てしまったり、本人は後から笑っていても周りには大変迷惑だったりします。

この人と一緒にいても面倒なことになりそう、と思われてしまい距離を置かれてしまいそうです。

15. 相手に甘えすぎる人

相手に甘えすぎる人

つきあっているんだから〇〇してくれて当然、と何かと相手に頼ってしまう人。

少しぐらいの甘えはいいかもしれませんが、彼氏が稼ぐから多少仕事を休んで収入が減ってもなんとかなる。

とか、休みの日に彼女が来てくれるから洗濯は頼もう、とか相手に頼りすぎるのはよくないです。

お互いがきちんと自立してこそ恋愛は楽しいんだと思います。

16. 相手に少しも甘えない人

相手に少しも甘えない人

病気になって寝込んでも「心配かけたら悪いから連絡しなかった」など、なんでも自分で解決してしまう人。

結局つきあっていても全く頼りにされない、甘えてもらえないというのは相手に無力感を感じさせてしまいます。

ほどよく甘えるのも大切だと思います。

17. 趣味が多い人

趣味が多い人

趣味が多くて、デートばかりに時間を費やしていられません。

だんだん相手が寂しい思いをして、結局恋愛は終わるパターンです。

18. 相手に良かれと思って説教ばかりする人

相手に良かれと思って説教ばかりする人

相手のことを思うあまり「〇〇したほうがいいよ」「その考えは間違っていると思うよ」などど口うるさく言う人。

いくら好きな相手にでもあまりそういうことを言われ続けたら嫌になってしまいます。

相手に変わってほしい気持ちはわかりますが、あまりいい結果にはならない場合が多いです。

19. 神経質、潔癖症

だらしないのも嫌ですが、ちょっとでも部屋が乱れているのが許せないとか、つり革につかまれないとか、潔癖なところを見せられると、この人面倒臭いなと思われて距離を置かれてしまいます。

一緒にいても息が詰まりそうです。

恋愛が続かない人に共通する19の特徴をまとめました。


惚れやすい気の多い人

一人の人と付き合っても次々に目移りしてしまう人です。

落ち着きなく次々異性が目に入ってきます。

一人だけではなく同時に複数の異性を好きになってしまうこともあり、一人の人と落ち着いて付き合うことができません。

追いかけているうちが楽しいだけで、手に入ってしまうと興味がなくなるタイプの人もいます。

異性にいつもモテる人

誰かと付き合っても次々にアプローチしてくる異性がいます。

このような人は、この恋愛がうまくいかなくてもまた次があることを知っているので、一つの恋愛にしがみつく必要がないのです。

ダメならまた次がいるし、それが当たり前になってしまっています。

無理をしている見栄っ張りの人

付き合った最初のうちは自分をよく見せようと張りきっていますが、無理をしているのでだんだんとメッキがはがれてきます。

自分は仕事ができる、自分はお金がある…など、見栄を張って相手の気を引いてつきあったとしても、つきあえば相手はそのうち本質を見抜きますので、結果うまくいかずに終わってしまいます。

恋人に対して暴力的な人

最初のうちは暴力的なそぶりはみせませんが、付き合っていくうちに気に入らないことがあると手が出てしまいます。

そうなると恋愛が長続きすることは難しいです。

束縛マン相手にのめりこみすぎる人

恋愛は二人でするものなので、いくら相手を好きでも、相手も自分を好きな気持ちがないと続きません。

切れ目なくLINEを送ってきたり、今どこにいるのかとしつこく聞いてきたり、相手がひいてしまうほどにのめりこみすぎると、結果相手から別れを切り出されてしまい長続きしません。

恋人より一人でいるのが好きな人

もともと一人でいるのが好きな人がいます。

最初のうちは何とか相手に合わせますが、だんだんと、たとえ恋人であっても自分のペースを崩されたくないという気持ちが強くなり結局一人でいるのが楽だという結果となります。

恋愛に対して理想が高すぎる人

相手と一緒にいて楽しい、安らぐ、ということには重きを置かず、誕生日には指輪をプレゼントしてくれなきゃ、記念日には素敵なレストランで食事、時にはサプライズ…など、恋愛の形にこだわる人です。

「クリスマス」「バレンタインデー」なども派手に何かしたがる人。

それが叶えられないと不満になり、結局理想を満たしてくれる人をまた探すことになります。

働く時間が不規則だったり、不定休だったりする

片方は昼働き、片方は夜働く…という生活リズムだと恋愛の長続きは難しいと思います。

一般的には昼に働く人が多いので、深夜に働いている人は同業者でもなければお付き合いを続けることは難しいと思います。

 お金遣いの荒い人、ケチすぎる人

お金遣いに問題がある、と相手に判断されると恋愛は長続きしません。

相手とお金に対する価値観が一致していて、一緒に節約を楽しめたりするならいいのですが、相手とお金に対する考え方が全く違う場合は結局別れにつながります。

相手に合わせすぎる人

「何食べたい?」「あなたの好きなものでいいよ」「どこ行きたい?」「あなたの行きたいところでいいよ」など、自分の意見を持たず相手にいつも合わせる人。

一見穏やかでいいかと思いますが、お互い自分が考え付かないことを提案しあうことで新鮮な気持ちになれるので、いつも相手に合わせてばかりだとつまらない人だと思われてしまいます。

遊ぶのが好きじゃない、出不精な人

外に出ず、おうちデートも最初のうちは楽しいですが、やはり外に出て一緒にいろんなものを見て関係が深まると思います。

出不精の人とは長く一緒にいても結局つまらないので長続きせずに終わってしまいます。

恋愛=結婚と考える人

付き合って即、結婚をにおわすようなことを言い始める人。

相手はかなり警戒すると思います。

相手にもう逃げられなくなるのではないかと恐れられてしまいます。

結婚する意志が全くない人

恋愛がすべて結婚に結び付くわけではないし、付き合ってすぐに結婚をにおわせると相手にひかれてしまいますが、だからと言って最初から「自分は結婚する気がない」と言い切ってしまうと、遊びでしかお付き合いができない人と思われて距離を置かれてしまいます。

酒乱や酒癖の悪い人

お金癖と並んで嫌がられるのが酒癖の悪い人。

寄って暴力的になったり、酔いつぶれてその辺で寝てしまったり、本人は後から笑っていても周りには大変迷惑だったりします。

この人と一緒にいても面倒なことになりそう、と思われてしまい距離を置かれてしまいそうです。

相手に甘えすぎる人

つきあっているんだから〇〇してくれて当然、と何かと相手に頼ってしまう人。

少しぐらいの甘えはいいかもしれませんが、彼氏が稼ぐから多少仕事を休んで収入が減ってもなんとかなる。

とか、休みの日に彼女が来てくれるから洗濯は頼もう、とか相手に頼りすぎるのはよくないです。

お互いがきちんと自立してこそ恋愛は楽しいんだと思います。

相手に少しも甘えない人

病気になって寝込んでも「心配かけたら悪いから連絡しなかった」など、なんでも自分で解決してしまう人。

結局つきあっていても全く頼りにされない、甘えてもらえないというのは相手に無力感を感じさせてしまいます。

ほどよく甘えるのも大切だと思います。

趣味が多い人

趣味が多くて、デートばかりに時間を費やしていられません。

だんだん相手が寂しい思いをして、結局恋愛は終わるパターンです。

相手に良かれと思って説教ばかりする人

相手のことを思うあまり「〇〇したほうがいいよ」「その考えは間違っていると思うよ」などど口うるさく言う人。

いくら好きな相手にでもあまりそういうことを言われ続けたら嫌になってしまいます。

相手に変わってほしい気持ちはわかりますが、あまりいい結果にはならない場合が多いです。

だらしないのも嫌ですが、ちょっとでも部屋が乱れているのが許せないとか、つり革につかまれないとか、潔癖なところを見せられると、この人面倒臭いなと思われて距離を置かれてしまいます。

一緒にいても息が詰まりそうです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-