【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518144005.html
常にストイックな人の特徴

常にストイックな人の特徴 | LADYCO

LADYCO
常にストイックな人の特徴

人はいつでも、なにかしらの組織に属して生活をしています。

学校であったり、会社であったり、クラブであったり、友達付き合い等、人によって様々です。

そんな組織の中には、いつでも楽しようとダラけている人もいれば、常に本気で何かに取り組んでいる人もいることでしょう。

今回は、常にストイックに何かに取り組んでいる人について、詳しく見ていきます。

  • 生真面目
  • 頑張り屋
  • 完璧主義者
  • 意識が高い
  • みんなと一緒が好きでない
  • 夢や目標がある
  • 本気で恋をしている
  • スケジュールの管理をしている
  • 時間を大切にする
  • 勉強が好き
  • 面倒なことが嫌い
  • 興味のある無しがはっきりしている
  • 自分の不調に気付かない
  • 甘えるのが下手
  • あまり自分のことを話さない
  • まとめ

1. 生真面目

生真面目

真面目な人は世の中にたくさんいらっしゃいますが、その中でも特に生真面目な人は、手を抜くことは悪いことだと考えています。

周りの人から見ると、そんなところで本気を出しても意味がないのではないかと思えるような場面でも、できる限りのことをやります。

結果、非常にストイックな人に見えるのです。

2. 頑張り屋

頑張り屋

頑張ることが好きな人は、逆に言えば頑張らないことが嫌いです。

何か事を始める時、そうせやるならできる限りのことをやろうと考えて、何をしようが頑張って取り組みます。

小さなことでもやり出せば頑張って取り組むので、結果非常にストイックな生活を送っています。

3. 完璧主義者

完璧主義者

70パーセントの完成度で十分であるとしても、自分の中で納得のいかないものであれば、そのまま世に出すようなことはしません。

必ず納得のいく100パーセント以上のものを目指し、他から見ると必要以上の情熱を注いで、また時間を忘れて事に取り組み続けます。

4. 意識が高い

意識が高い

最近よく聞く言葉の一つに、意識高い系というものがあるかと思います。

意識が高い人は、世の中に大きな功績を残した偉人の方々をリスペクトしており、その人たちのように自分もなりたいと考えております。

そんな偉人たちと自分を重ねて、今のうちに苦労を重ねながら様々な経験を積み、そしてビッグになるんだという気持ちを持って、何事にもストイックに取り組みます。

5. みんなと一緒が好きでない

みんなと一緒が好きでない

この日本社会には、周りの人と一緒であることが美徳とされ、異端である者は攻撃や排除をされがちな世の中の風潮があります。

多くの人は、何かを諦めて周りの人と同じように生活をするのですが、そのように生きていくことを拒む人たちもいます。

そんな方々は、世の中の風潮や周りの声に負けず、全力でぶつかりながら日々成長を続けています。

6. 夢や目標がある

夢や目標がある

子供の頃は皆、何かしらの将来の夢を持っていたはずです。

しかし社会に出て数年経つと、学生時代に抱いていたような夢なんて諦め、忘れ、日々生きるために仕事をする毎日を過ごします。

多くの方は上記のように、諦めることが大人になることであると悟りを得たような気持ちで生活をしていらっしゃいます。

ですがストイックな方は、常に何かしらの夢や目標を持ち続けていて、それに向かって目的を持って仕事等に打ち込んでいます。

逆に言えば、そういった夢や目標がなければ、常にストイックに頑張ることなんてできないものです。

7. 本気で恋をしている

本気で恋をしている

恋愛というものは、時に異常な程のエネルギーを生み出します。

大好きな人に良く思ってもらいたい一心で、何をするにも全力で取り組んで、そして目立ちたい、そんな人は異常な程の成長をすることができます。

ただ恋が実ったり、また失恋をしてしまった際に、そのストイックさを維持できるかどうかは別の話になってしまいます。

8. スケジュールの管理をしている

スケジュールの管理をしている

ストイックな人は、仕事もプライベートも基本的には忙しい日々が続きます。

そうなると頭の中だけで約束をすべて把握することは不可能ですので、スマートフォンの無料アプリで、スケジュールの管理をしっかりと行なっています。

例えプライベートの予定であっても、しっかりと最良の調整を行い、そのスケジュール管理はさながら仕事のようであります。

9. 時間を大切にする

時間を大切にする

ストイックな方にとって、時間というものはある意味が何よりも大切なものです。

例え1分であっても無駄にしません。

またたった1分でも短縮することができれば、7日続ければ7分、1ヶ月続ければ30分も時間を捻出することが可能であると、このように考えます。

ですので、何の収穫もない空白の時間を過ごすことを異常に嫌います。

10. 勉強が好き

勉強が好き

ストイックというと体育会系のような印象を受ける方が多いかと思いますが、常にストイックに頑張れる方は勉強家でもあります。

ただずっと何かをしていればいいわけではなく、良い結果を出すことにもこだわります。

そのために勉強が必要であれば、時間の調整を行い、捻出し、そして勉強に対しても、ストイックな一面を覗かせます。

11. 面倒なことが嫌い

面倒なことが嫌い

上記で軽く触れましたが、常にストイックな方にとって、時間というものは有限であり非常に大切なものです。

例えば掃除のような、やり出すと時間のかかってしまうような行動をすることに対して、時間の無駄であるというように考えてしまいます。

ですが常にストイックなものですから、仮に掃除をし出せば、結局は全力で夢中になって取り組めるのです。

12. 興味のある無しがはっきりしている

興味のある無しがはっきりしている

興味のあることに対してはストイックに取り組める反面、全く興味のないことに対しては異常に素っ気ないような一面も持っています。

何事にも優先順位をつけて行動をしているため、例えば今やるべきことが他にあるのに別のことをしなければならなくなった場合、本来やるべきことに取り組むために、最低限のラインでとりあえず終わらせてしまう、なんてことをすることもあります。

13. 自分の不調に気付かない

自分の不調に気付かない

常にストイックであるために、調子が悪い時でもいつも通り頑張ろうとします。

休むということが好きでないため、本来は休まなければならない時も普段通り取り組み、結果動けなくなるまで頑張り続けることとなります。

14. 甘えるのが下手

甘えるのが下手

いつでも頑張っているために周りから一目を置かれることが多く、気楽に弱音を吐いたり休憩したりすることがしづらい環境に身を置くこととなります。

本当にしんどくて誰かに助けてもらいたい時も、どうやって他人にSOSを出したらいいのかがわからず、結局今まで以上に頑張ることでその辛さを乗り越えようとします。

それで乗り越えられた場合はいいのですが、一人で頑張り過ぎるのは良いことではありません。

15. あまり自分のことを話さない

あまり自分のことを話さない

常にストイックな人の周りにいる人が皆ストイックであるとは限りません。

むしろ、常にストイックな方は珍しく、基本的には皆適度に抜きながらうまく生きています。

そのため、ストイックな自身のことを理解して付き合ってくれる友人は意外と少ないものです。

また友人との人生観等にもズレがあることが多いため、あまり自分のことを赤裸々に話さないことで、友人に合わせて会話をしています。

まとめ

常にストイックなことは魅力的なことではありますが、行き過ぎると危険な側面も持ち合わせています。

人間いつでも全力を出し続けることは不可能であり、適度な休息は不可欠です。

頑張ることに対してストイックになるのもいいですが、良質な休息を取ることに対しても是非ストイックになってみてください。

人はいつでも、なにかしらの組織に属して生活をしています。

学校であったり、会社であったり、クラブであったり、友達付き合い等、人によって様々です。

そんな組織の中には、いつでも楽しようとダラけている人もいれば、常に本気で何かに取り組んでいる人もいることでしょう。

今回は、常にストイックに何かに取り組んでいる人について、詳しく見ていきます。


生真面目

真面目な人は世の中にたくさんいらっしゃいますが、その中でも特に生真面目な人は、手を抜くことは悪いことだと考えています。

周りの人から見ると、そんなところで本気を出しても意味がないのではないかと思えるような場面でも、できる限りのことをやります。

結果、非常にストイックな人に見えるのです。

頑張り屋

頑張ることが好きな人は、逆に言えば頑張らないことが嫌いです。

何か事を始める時、そうせやるならできる限りのことをやろうと考えて、何をしようが頑張って取り組みます。

小さなことでもやり出せば頑張って取り組むので、結果非常にストイックな生活を送っています。

完璧主義者

70パーセントの完成度で十分であるとしても、自分の中で納得のいかないものであれば、そのまま世に出すようなことはしません。

必ず納得のいく100パーセント以上のものを目指し、他から見ると必要以上の情熱を注いで、また時間を忘れて事に取り組み続けます。

意識が高い

最近よく聞く言葉の一つに、意識高い系というものがあるかと思います。

意識が高い人は、世の中に大きな功績を残した偉人の方々をリスペクトしており、その人たちのように自分もなりたいと考えております。

そんな偉人たちと自分を重ねて、今のうちに苦労を重ねながら様々な経験を積み、そしてビッグになるんだという気持ちを持って、何事にもストイックに取り組みます。

みんなと一緒が好きでない

この日本社会には、周りの人と一緒であることが美徳とされ、異端である者は攻撃や排除をされがちな世の中の風潮があります。

多くの人は、何かを諦めて周りの人と同じように生活をするのですが、そのように生きていくことを拒む人たちもいます。

そんな方々は、世の中の風潮や周りの声に負けず、全力でぶつかりながら日々成長を続けています。

夢や目標がある

子供の頃は皆、何かしらの将来の夢を持っていたはずです。

しかし社会に出て数年経つと、学生時代に抱いていたような夢なんて諦め、忘れ、日々生きるために仕事をする毎日を過ごします。

多くの方は上記のように、諦めることが大人になることであると悟りを得たような気持ちで生活をしていらっしゃいます。

ですがストイックな方は、常に何かしらの夢や目標を持ち続けていて、それに向かって目的を持って仕事等に打ち込んでいます。

逆に言えば、そういった夢や目標がなければ、常にストイックに頑張ることなんてできないものです。

本気で恋をしている

恋愛というものは、時に異常な程のエネルギーを生み出します。

大好きな人に良く思ってもらいたい一心で、何をするにも全力で取り組んで、そして目立ちたい、そんな人は異常な程の成長をすることができます。

ただ恋が実ったり、また失恋をしてしまった際に、そのストイックさを維持できるかどうかは別の話になってしまいます。

スケジュールの管理をしている

ストイックな人は、仕事もプライベートも基本的には忙しい日々が続きます。

そうなると頭の中だけで約束をすべて把握することは不可能ですので、スマートフォンの無料アプリで、スケジュールの管理をしっかりと行なっています。

例えプライベートの予定であっても、しっかりと最良の調整を行い、そのスケジュール管理はさながら仕事のようであります。

時間を大切にする

ストイックな方にとって、時間というものはある意味が何よりも大切なものです。

例え1分であっても無駄にしません。

またたった1分でも短縮することができれば、7日続ければ7分、1ヶ月続ければ30分も時間を捻出することが可能であると、このように考えます。

ですので、何の収穫もない空白の時間を過ごすことを異常に嫌います。

勉強が好き

ストイックというと体育会系のような印象を受ける方が多いかと思いますが、常にストイックに頑張れる方は勉強家でもあります。

ただずっと何かをしていればいいわけではなく、良い結果を出すことにもこだわります。

そのために勉強が必要であれば、時間の調整を行い、捻出し、そして勉強に対しても、ストイックな一面を覗かせます。

面倒なことが嫌い

上記で軽く触れましたが、常にストイックな方にとって、時間というものは有限であり非常に大切なものです。

例えば掃除のような、やり出すと時間のかかってしまうような行動をすることに対して、時間の無駄であるというように考えてしまいます。

ですが常にストイックなものですから、仮に掃除をし出せば、結局は全力で夢中になって取り組めるのです。

興味のある無しがはっきりしている

興味のあることに対してはストイックに取り組める反面、全く興味のないことに対しては異常に素っ気ないような一面も持っています。

何事にも優先順位をつけて行動をしているため、例えば今やるべきことが他にあるのに別のことをしなければならなくなった場合、本来やるべきことに取り組むために、最低限のラインでとりあえず終わらせてしまう、なんてことをすることもあります。

自分の不調に気付かない

常にストイックであるために、調子が悪い時でもいつも通り頑張ろうとします。

休むということが好きでないため、本来は休まなければならない時も普段通り取り組み、結果動けなくなるまで頑張り続けることとなります。

甘えるのが下手

いつでも頑張っているために周りから一目を置かれることが多く、気楽に弱音を吐いたり休憩したりすることがしづらい環境に身を置くこととなります。

本当にしんどくて誰かに助けてもらいたい時も、どうやって他人にSOSを出したらいいのかがわからず、結局今まで以上に頑張ることでその辛さを乗り越えようとします。

それで乗り越えられた場合はいいのですが、一人で頑張り過ぎるのは良いことではありません。

あまり自分のことを話さない

常にストイックな人の周りにいる人が皆ストイックであるとは限りません。

むしろ、常にストイックな方は珍しく、基本的には皆適度に抜きながらうまく生きています。

そのため、ストイックな自身のことを理解して付き合ってくれる友人は意外と少ないものです。

また友人との人生観等にもズレがあることが多いため、あまり自分のことを赤裸々に話さないことで、友人に合わせて会話をしています。

常にストイックなことは魅力的なことではありますが、行き過ぎると危険な側面も持ち合わせています。

人間いつでも全力を出し続けることは不可能であり、適度な休息は不可欠です。

頑張ることに対してストイックになるのもいいですが、良質な休息を取ることに対しても是非ストイックになってみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-