【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518143929.html
柔軟性のない人の特徴

柔軟性のない人の特徴 | LADYCO

LADYCO
柔軟性のない人の特徴

柔軟性のない人と関わるのはなかなかコツがいるものです。

どういった特徴があるのか把握しておくことをお勧めします。

それでは柔軟性のない人の特徴を見ていきましょう。

  • 自分の考えに自信がある
  • 相手の意見を尊重したくない
  • 嫌いな人の言うことは聞きたくない
  • 自分の固定観念にとらわれている
  • ルール、決まりが好き
  • 人にも自分にも余裕がない
  • 好き嫌いが激しい
  • 自己主張がはっきりしている
  • 対人トラブルが多い
  • 恋愛、結婚生活が上手くいかない
  • 古い考えが多い、頑固な性格
  • 真面目すぎる
  • 相手の気持ちに合わせない
  • 新しいやり方は認めない
  • ストレスを感じやすい
  • まとめ

1. 自分の考えに自信がある

自分の考えに自信がある

柔軟性のない人は自分の考えに自信があって人の言うことは聞きたくないという心理があります。

確かに仕事ができるタイプも多いのですがやはり柔軟性に欠けると少々損をします。

人から好かれなくなりますし距離を置かれてしまいます。

2. 相手の意見を尊重したくない

相手の意見を尊重したくない

柔軟性のない人はなぜか相手の考えや意見を「つまらないもの」「くだらない」と見下してしまうところがあります。

なぜそうなるかと言えば、負けず嫌いなのです。

自分のやり方よりもいい方法が見つかるのは負けてしまうと考えてしまいます。

ですから相手に意見を求める、相談をするわりに却下ばかりといった具合になります。

3. 嫌いな人の言うことは聞きたくない

嫌いな人の言うことは聞きたくない

柔軟性のない人は嫌いな人の言うことは正しくても聞きたくないのです。

少々子供っぽい性格で、好きか嫌いで判断してしまいます。

仕事であれば少々気に入らない人であっても能力で判断してやっていく方が上手くいく場面もあります。

柔軟性のある人であれば自分の私情を挟むことはありません。

柔軟性のない人は仕事と自分の気持、私情を上手く切り離せないのです。

4. 自分の固定観念にとらわれている

自分の固定観念にとらわれている

柔軟性のない人は固定観念にとらわれています。

これはこうでなければならないと自分が思い込んだらそれを自分以外の全ての人にも当てはめようとします。

当然人はそれぞれ考え方が違いますから、柔軟性のある人からしたら窮屈に感じてしまいます。

仕事でも私生活でも柔軟性のない人は相手を疲れさせてしまうのです。

5. ルール、決まりが好き

ルール、決まりが好き

柔軟性のない人ほどルール、決まりごとが好きです。

その方がわかりやすいですし、管理しやすいからです。

柔軟性のある人とは逆なのです。

柔軟性がある人はルールや決まりごとにとらわれるのが嫌いなものです。

ルール、決まりは大事なことですがあまりにもガチガチ過ぎるとつまらないものです。

柔軟性のない人はユーモア、面白みに欠ける性格であることが多いです。

6. 人にも自分にも余裕がない

人にも自分にも余裕がない

柔軟性に欠ける人というのは実はいつもいっぱいいっぱいなのです。

自分自身にも余裕がなく何か追われている感覚。

仕事や家庭のことなど上手くこなせていないと感じています。

自分が余裕がない状態ですと、当然ながら人に対しても余裕のある態度で接することはできません。

柔軟性に欠ける人ほどいつも忙しそうにばたばたと慌てた雰囲気、人にもそれをアピールします。

7. 好き嫌いが激しい

好き嫌いが激しい

柔軟性のない人は好き嫌いが激しいです。

本来は好きとか嫌いという感情は表に出さず曖昧にしておいた方が仕事でも人間関係でも得をします。

好き嫌いを出せば出すほどに自分の弱点をさらけ出していることにもなりますし、また嫌いという感情は相手方に伝わるものですから、余計なトラブルを抱えてしまうだけなのです。

柔軟性がある人というのはそのあたりのバランスをとるのが上手です。

8. 自己主張がはっきりしている

自己主張がはっきりしている

柔軟性のない人はある意味はっきりしています。

嫌いなものは嫌いとはっきり言えますし自己主張は強いのです。

自己主張がはっきりしているというのはいいことではありますが、行き過ぎますと性格がキツイ、自己中であるとマイナスに撮られることが多くなります。

9. 対人トラブルが多い

対人トラブルが多い

柔軟性のない人は柔軟性のなさゆえに、対人関係でトラブルが多くなるのが特徴的です。

自分が気に入らないと思えばそれだけで嫌いになる、そういうことを繰り返せば対人トラブルが増えるのは当たり前のことです。

10. 恋愛、結婚生活が上手くいかない

恋愛、結婚生活が上手くいかない

柔軟性のない性格、恋愛や結婚も上手くいかなくなる確率が高いです。

容姿が良ければ異性にモテますし交際に発展します。

ですがつきあいが長くなればお互いに価値観の相違などが出てきますし、妥協しあう、相手に合わせるなどの思いやりが必要なのです。

柔軟性のない人は自分が何で合わせないといけないのかとまず疑問に感じて合わせることを嫌がります。

よって相手が合わせてくれるといった状態で上手くいくこともありますが、上手くいかなくなる方が多いでしょう。

11. 古い考えが多い、頑固な性格

古い考えが多い、頑固な性格

柔軟性のない人は考え方が古い、また頑固な性格であることが多いです。

年を重ねていくと誰しもそういった傾向はあるのですが、もともと柔軟性がない人は若い時からそういった面が目立ちます。

特に頑固な性格というのは周りは扱いづらいものです。

12. 真面目すぎる

真面目すぎる

柔軟性のない人は、どちらかと言えば真面目な性格です。

真面目すぎて面白くないというタイプもいます。

仕事の時は真面目だけど休憩の時はリラックスしてジョークを言える、そのようなオンオフの切り替えができません。

常に真面目モード、冗談が通じないというタイプです。

13. 相手の気持ちに合わせない

相手の気持ちに合わせない

柔軟性のない人の特徴に相手の気持ちを考えられないといった面があります。

相手の気持ちを考えてあげる、合わせてあげることができる、このスキルがないのです。

それができれば好かれますし、異性からはモテます。

柔軟性のない人は人の気持ちがわからなかったり、合わせたくないと感じるのでしょう。

14. 新しいやり方は認めない

新しいやり方は認めない

柔軟性のない人は、それまでの決まりきったやり方、伝統などを大事にします。

つまり新しいやり方や変化は好まないという性質です。

柔軟性のある人、新しい考えを持ち込んでくる人とは相性が合わないのです。

15. ストレスを感じやすい

ストレスを感じやすい

柔軟性のない人は、ストレスを感じやすい体質です。

新しいことに対応することで疲労を感じますし、できれば毎日同じように淡々と変わりなく過ごす方がいいと感じるタイプです。

ですからそれが周りから見れば閉鎖的、考え方が古い、新しいことを嫌がるという風に見えるわけですが本人としては悪気があるわけではない場合も多いのです。

まとめ

以上柔軟性のない人の特徴でした。

性質なので、柔軟性のない人を変えることはなかなか難しいです。

それならば自分の方が変わる方が速いですし簡単です。

基本的に相手に合わせる、意見しないといったことが大事です。

どうしても変えていかなくてはならないことは仕方ありませんが、どちらでもいいようなことの場合は相手に合わせて上げた方が人間関係はスムーズにいくでしょう。

柔軟性のない人と関わるのはなかなかコツがいるものです。

どういった特徴があるのか把握しておくことをお勧めします。

それでは柔軟性のない人の特徴を見ていきましょう。


自分の考えに自信がある

柔軟性のない人は自分の考えに自信があって人の言うことは聞きたくないという心理があります。

確かに仕事ができるタイプも多いのですがやはり柔軟性に欠けると少々損をします。

人から好かれなくなりますし距離を置かれてしまいます。

相手の意見を尊重したくない

柔軟性のない人はなぜか相手の考えや意見を「つまらないもの」「くだらない」と見下してしまうところがあります。

なぜそうなるかと言えば、負けず嫌いなのです。

自分のやり方よりもいい方法が見つかるのは負けてしまうと考えてしまいます。

ですから相手に意見を求める、相談をするわりに却下ばかりといった具合になります。

嫌いな人の言うことは聞きたくない

柔軟性のない人は嫌いな人の言うことは正しくても聞きたくないのです。

少々子供っぽい性格で、好きか嫌いで判断してしまいます。

仕事であれば少々気に入らない人であっても能力で判断してやっていく方が上手くいく場面もあります。

柔軟性のある人であれば自分の私情を挟むことはありません。

柔軟性のない人は仕事と自分の気持、私情を上手く切り離せないのです。

自分の固定観念にとらわれている

柔軟性のない人は固定観念にとらわれています。

これはこうでなければならないと自分が思い込んだらそれを自分以外の全ての人にも当てはめようとします。

当然人はそれぞれ考え方が違いますから、柔軟性のある人からしたら窮屈に感じてしまいます。

仕事でも私生活でも柔軟性のない人は相手を疲れさせてしまうのです。

ルール、決まりが好き

柔軟性のない人ほどルール、決まりごとが好きです。

その方がわかりやすいですし、管理しやすいからです。

柔軟性のある人とは逆なのです。

柔軟性がある人はルールや決まりごとにとらわれるのが嫌いなものです。

ルール、決まりは大事なことですがあまりにもガチガチ過ぎるとつまらないものです。

柔軟性のない人はユーモア、面白みに欠ける性格であることが多いです。

人にも自分にも余裕がない

柔軟性に欠ける人というのは実はいつもいっぱいいっぱいなのです。

自分自身にも余裕がなく何か追われている感覚。

仕事や家庭のことなど上手くこなせていないと感じています。

自分が余裕がない状態ですと、当然ながら人に対しても余裕のある態度で接することはできません。

柔軟性に欠ける人ほどいつも忙しそうにばたばたと慌てた雰囲気、人にもそれをアピールします。

好き嫌いが激しい

柔軟性のない人は好き嫌いが激しいです。

本来は好きとか嫌いという感情は表に出さず曖昧にしておいた方が仕事でも人間関係でも得をします。

好き嫌いを出せば出すほどに自分の弱点をさらけ出していることにもなりますし、また嫌いという感情は相手方に伝わるものですから、余計なトラブルを抱えてしまうだけなのです。

柔軟性がある人というのはそのあたりのバランスをとるのが上手です。

自己主張がはっきりしている

柔軟性のない人はある意味はっきりしています。

嫌いなものは嫌いとはっきり言えますし自己主張は強いのです。

自己主張がはっきりしているというのはいいことではありますが、行き過ぎますと性格がキツイ、自己中であるとマイナスに撮られることが多くなります。

対人トラブルが多い

柔軟性のない人は柔軟性のなさゆえに、対人関係でトラブルが多くなるのが特徴的です。

自分が気に入らないと思えばそれだけで嫌いになる、そういうことを繰り返せば対人トラブルが増えるのは当たり前のことです。

恋愛、結婚生活が上手くいかない

柔軟性のない性格、恋愛や結婚も上手くいかなくなる確率が高いです。

容姿が良ければ異性にモテますし交際に発展します。

ですがつきあいが長くなればお互いに価値観の相違などが出てきますし、妥協しあう、相手に合わせるなどの思いやりが必要なのです。

柔軟性のない人は自分が何で合わせないといけないのかとまず疑問に感じて合わせることを嫌がります。

よって相手が合わせてくれるといった状態で上手くいくこともありますが、上手くいかなくなる方が多いでしょう。

古い考えが多い、頑固な性格

柔軟性のない人は考え方が古い、また頑固な性格であることが多いです。

年を重ねていくと誰しもそういった傾向はあるのですが、もともと柔軟性がない人は若い時からそういった面が目立ちます。

特に頑固な性格というのは周りは扱いづらいものです。

真面目すぎる

柔軟性のない人は、どちらかと言えば真面目な性格です。

真面目すぎて面白くないというタイプもいます。

仕事の時は真面目だけど休憩の時はリラックスしてジョークを言える、そのようなオンオフの切り替えができません。

常に真面目モード、冗談が通じないというタイプです。

相手の気持ちに合わせない

柔軟性のない人の特徴に相手の気持ちを考えられないといった面があります。

相手の気持ちを考えてあげる、合わせてあげることができる、このスキルがないのです。

それができれば好かれますし、異性からはモテます。

柔軟性のない人は人の気持ちがわからなかったり、合わせたくないと感じるのでしょう。

新しいやり方は認めない

柔軟性のない人は、それまでの決まりきったやり方、伝統などを大事にします。

つまり新しいやり方や変化は好まないという性質です。

柔軟性のある人、新しい考えを持ち込んでくる人とは相性が合わないのです。

ストレスを感じやすい

柔軟性のない人は、ストレスを感じやすい体質です。

新しいことに対応することで疲労を感じますし、できれば毎日同じように淡々と変わりなく過ごす方がいいと感じるタイプです。

ですからそれが周りから見れば閉鎖的、考え方が古い、新しいことを嫌がるという風に見えるわけですが本人としては悪気があるわけではない場合も多いのです。

以上柔軟性のない人の特徴でした。

性質なので、柔軟性のない人を変えることはなかなか難しいです。

それならば自分の方が変わる方が速いですし簡単です。

基本的に相手に合わせる、意見しないといったことが大事です。

どうしても変えていかなくてはならないことは仕方ありませんが、どちらでもいいようなことの場合は相手に合わせて上げた方が人間関係はスムーズにいくでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-