【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518114537.html
おっちょこちょいな人の特徴

おっちょこちょいな人の特徴 | LADYCO

LADYCO
おっちょこちょいな人の特徴

おっちょこちょいな人の特徴ってどのようなものでしょうか?

紹介していきます。

  • 集中力が続かない
  • 忘れっぽい
  • 話を最後まで聞かない
  • 焦りやすい
  • 萎縮しすぎている
  • 整理整頓が苦手
  • 大雑把
  • スケジュール管理が出来ない
  • 思ったらまず行動する
  • 自己評価が低い
  • せっかち
  • 一生懸命に見られる
  • よく躓く、ぶつかる
  • 周りの人を笑顔にできる
  • まとめ

1. 集中力が続かない

集中力が続かない

人は集中しているといつも以上の力を発揮することが出来ます。

ただ逆に集中していないとミスしてしまったり見落としがあったりおっちょこちょいだと思われてしまいます。

集中力が少ししか続かないという人は、他の事を考えたりしてしまってうっかりミスをしてしまいます。

常に集中するのはもちろん難しいですが、集中すべき時は集中し、どうしても集中出来ない時は少し休憩してみるのもよいでしょう。

2. 忘れっぽい

忘れっぽい

忘れたらいけない、気を付けているのにもかかわらずおっちょこちょいな人は忘れっぽいです。

頼まれた仕事を忘れてばっかりいては信頼関係が崩れてしまうかもしれません。

絶対忘れてはいけないことはメモをとって、分かりやすいところに貼るなどの努力が必要になります。

3. 話を最後まで聞かない

話を最後まで聞かない

もちろんこれも悪気はないですが、話の途中で分かった気になって自分なりに解釈してしまうので、間違った認識をしてしまっていたり、頼まれたことと別のことをしてしまったりと、おっちょこちょいな人だと思われてしまいます。

自分の解釈で失敗するよりは相手にきちんと確認した方がいいので、わからないことはあいまいにせず、人の話はきちんと最後まで聞きましょう。

4. 焦りやすい

焦りやすい

ちょっとしたことでも物怖じしない人はミスもしにくいですが、すぐ焦ってしまうと悪循環でミスが続きやすいです。

もちろん緊張感や責任感を持って取り組でいることなので、ミスしてしまうと焦ってしまうかもしれませんが、なるべく深呼吸して落ち着いて物事に取り組みましょう。

焦ってもうまくいくこともうまくいきません。

5. 萎縮しすぎている

萎縮しすぎている

謙虚な姿勢は大事ですが、相手に対して萎縮しすぎてしまっていたら、慌てやすくなり、おっちょこちょいだと思われてしまいます。

失敗は誰でも怖いですし、怒られるのも誰だっていやです。

それを恐れすぎてうまく物事に取りかかれず、結局失敗してしまったら意味がありません。

失敗しないためにしっかりと考えて慎重に行動する必要があります。

6. 整理整頓が苦手

整理整頓が苦手

整理整頓が苦手な人はおっちょこちょいな人が多いです。

周りが散らかっているだけでも集中力がかけますし、どこに何があるか分からないのでいざと言う時に焦ってしまったり、慌てて失敗してしまったりします。

一見関係ないようですがおっちょこちょいな人は整理整頓をきちんとすることからはじめてみましょう。

7. 大雑把

大雑把

おっちょこちょいな人は大雑把な人が多いです。

細かいことへの配慮が足りなかったりするので、詰めが甘かったり、小さなミスにつながってしまいます。

小さいことは気にしない!という魅力もありますが、細かい作業やしっかり集中しないといけないときに大雑把な性格がでてしまうとおっちょこちょいな面が出てしまうので気を付けましょう。

8. スケジュール管理が出来ない

スケジュール管理が出来ない

もちろん物忘れが激しいところからもスケジュール管理が出来ない理由がありますが、先のことを考えたり計画するのが苦手な人はおっちょこちょいだと言われてしまうかもしれません。

1日のスケジュールや簡単なことでもいいので先の計画をしっかりして、スケジュールを管理出来れば、おっちょこちょいだと言われなくなるでしょう。

9. 思ったらまず行動する

思ったらまず行動する

思い立ったら即行動!と聞くと良い意味だという印象がありますが、おっちょこちょいな人は自分がこうしたらどうなるか考えずにまず行動してしまうので、ミスが多くなって焦ってしまいます。

もちろんすぐ行動することも大事ですが、少し一呼吸置いて、行動した後どうなるかということを考えることができたら、おっちょこちょいだと言われる行動も減るでしょう。

10. 自己評価が低い

自己評価が低い

おっちょこちょいな人はもともと自己評価が低かったり、周りからおっちょこちょいなことを指摘されていますので、自己評価が低くなりやすいです。

するとまた自分は失敗するんじゃないか、失敗してまた周りの人に迷惑をかけてしまったらどうしようということばかり考えてしまうので、またミスしてしまいやすくなったり悪循環です。

周りの人もおっちょこちょいな人をあまり責めたりせず、自分のことももっと自信を持っていられるように努力しましょう。

11. せっかち

せっかち

何事も早くこなしたい、のろのろするのが嫌だと考えている人にもおっちょこちょいな人はいます。

焦って物事を済まそうとするのでミスが出てきたりしてしまいます。

結果が早くほしい、早く仕事を終わらせたいなど気持ちは分かりますが、それでミスしてしまったら意味がないので、少し落ち着いて取り組むことがおっちょこちょいだと言われることを防げる近道です。

12. 一生懸命に見られる

一生懸命に見られる

おっちょこちょいと言われるとそこまで嫌な気分にならない人も多いんじゃないでしょうか?

特に女性の場合はおっちょこちょいだな〜と言われて、嬉しいと思う人もいるかもしれません。

それはおっちょこちょいと言われる人は一生懸命だけどちょっと失敗してしまう、がんばってるんだけどおっちょこちょいなところもあるという風に見られるからでしょう。

おっちょこちょいと言われてもそれは悪い意味だけではないでしょう。

13. よく躓く、ぶつかる

よく躓く、ぶつかる

あなたの周りでもいつもつまづいたり、何かにぶつかったりしている人はいませんか?

そういう人もおっちょこちょいと言われることがあるでしょう。

それもやはり集中力が足りなかったりするのですが、女性でも男性でもどこか可愛らしい印象がありますね。

14. 周りの人を笑顔にできる

周りの人を笑顔にできる

おっちょこちょいだからこそ、わざとらしかったり、笑わせようとする笑いでなく自然と周りの人を笑顔にすることができるでしょう。

ちょっとしたミスだったり、その後慌てている様子は可愛らしいと思う人も多いでしょう。

ただ本人は気にしてしまったり、落ち込んだりしてしまう場合もあります。

たまに見せるおっちょこちょいならいいですが、頻繁に起こらないようにしましょう。

まとめ

いかかでしたか?

おっちょこちょいだからといって、自分に自信を無くす必要はありません。

ちょっとした努力でおっちょこちょいだと言われることも減りますし、たまに見せる分には愛嬌になるでしょう。

おっちょこちょいな人の特徴ってどのようなものでしょうか?

紹介していきます。


集中力が続かない

人は集中しているといつも以上の力を発揮することが出来ます。

ただ逆に集中していないとミスしてしまったり見落としがあったりおっちょこちょいだと思われてしまいます。

集中力が少ししか続かないという人は、他の事を考えたりしてしまってうっかりミスをしてしまいます。

常に集中するのはもちろん難しいですが、集中すべき時は集中し、どうしても集中出来ない時は少し休憩してみるのもよいでしょう。

忘れっぽい

忘れたらいけない、気を付けているのにもかかわらずおっちょこちょいな人は忘れっぽいです。

頼まれた仕事を忘れてばっかりいては信頼関係が崩れてしまうかもしれません。

絶対忘れてはいけないことはメモをとって、分かりやすいところに貼るなどの努力が必要になります。

話を最後まで聞かない

もちろんこれも悪気はないですが、話の途中で分かった気になって自分なりに解釈してしまうので、間違った認識をしてしまっていたり、頼まれたことと別のことをしてしまったりと、おっちょこちょいな人だと思われてしまいます。

自分の解釈で失敗するよりは相手にきちんと確認した方がいいので、わからないことはあいまいにせず、人の話はきちんと最後まで聞きましょう。

焦りやすい

ちょっとしたことでも物怖じしない人はミスもしにくいですが、すぐ焦ってしまうと悪循環でミスが続きやすいです。

もちろん緊張感や責任感を持って取り組でいることなので、ミスしてしまうと焦ってしまうかもしれませんが、なるべく深呼吸して落ち着いて物事に取り組みましょう。

焦ってもうまくいくこともうまくいきません。

萎縮しすぎている

謙虚な姿勢は大事ですが、相手に対して萎縮しすぎてしまっていたら、慌てやすくなり、おっちょこちょいだと思われてしまいます。

失敗は誰でも怖いですし、怒られるのも誰だっていやです。

それを恐れすぎてうまく物事に取りかかれず、結局失敗してしまったら意味がありません。

失敗しないためにしっかりと考えて慎重に行動する必要があります。

整理整頓が苦手

整理整頓が苦手な人はおっちょこちょいな人が多いです。

周りが散らかっているだけでも集中力がかけますし、どこに何があるか分からないのでいざと言う時に焦ってしまったり、慌てて失敗してしまったりします。

一見関係ないようですがおっちょこちょいな人は整理整頓をきちんとすることからはじめてみましょう。

大雑把

おっちょこちょいな人は大雑把な人が多いです。

細かいことへの配慮が足りなかったりするので、詰めが甘かったり、小さなミスにつながってしまいます。

小さいことは気にしない!という魅力もありますが、細かい作業やしっかり集中しないといけないときに大雑把な性格がでてしまうとおっちょこちょいな面が出てしまうので気を付けましょう。

スケジュール管理が出来ない

もちろん物忘れが激しいところからもスケジュール管理が出来ない理由がありますが、先のことを考えたり計画するのが苦手な人はおっちょこちょいだと言われてしまうかもしれません。

1日のスケジュールや簡単なことでもいいので先の計画をしっかりして、スケジュールを管理出来れば、おっちょこちょいだと言われなくなるでしょう。

思ったらまず行動する

思い立ったら即行動!と聞くと良い意味だという印象がありますが、おっちょこちょいな人は自分がこうしたらどうなるか考えずにまず行動してしまうので、ミスが多くなって焦ってしまいます。

もちろんすぐ行動することも大事ですが、少し一呼吸置いて、行動した後どうなるかということを考えることができたら、おっちょこちょいだと言われる行動も減るでしょう。

自己評価が低い

おっちょこちょいな人はもともと自己評価が低かったり、周りからおっちょこちょいなことを指摘されていますので、自己評価が低くなりやすいです。

するとまた自分は失敗するんじゃないか、失敗してまた周りの人に迷惑をかけてしまったらどうしようということばかり考えてしまうので、またミスしてしまいやすくなったり悪循環です。

周りの人もおっちょこちょいな人をあまり責めたりせず、自分のことももっと自信を持っていられるように努力しましょう。

せっかち

何事も早くこなしたい、のろのろするのが嫌だと考えている人にもおっちょこちょいな人はいます。

焦って物事を済まそうとするのでミスが出てきたりしてしまいます。

結果が早くほしい、早く仕事を終わらせたいなど気持ちは分かりますが、それでミスしてしまったら意味がないので、少し落ち着いて取り組むことがおっちょこちょいだと言われることを防げる近道です。

一生懸命に見られる

おっちょこちょいと言われるとそこまで嫌な気分にならない人も多いんじゃないでしょうか?

特に女性の場合はおっちょこちょいだな〜と言われて、嬉しいと思う人もいるかもしれません。

それはおっちょこちょいと言われる人は一生懸命だけどちょっと失敗してしまう、がんばってるんだけどおっちょこちょいなところもあるという風に見られるからでしょう。

おっちょこちょいと言われてもそれは悪い意味だけではないでしょう。

よく躓く、ぶつかる

あなたの周りでもいつもつまづいたり、何かにぶつかったりしている人はいませんか?

そういう人もおっちょこちょいと言われることがあるでしょう。

それもやはり集中力が足りなかったりするのですが、女性でも男性でもどこか可愛らしい印象がありますね。

周りの人を笑顔にできる

おっちょこちょいだからこそ、わざとらしかったり、笑わせようとする笑いでなく自然と周りの人を笑顔にすることができるでしょう。

ちょっとしたミスだったり、その後慌てている様子は可愛らしいと思う人も多いでしょう。

ただ本人は気にしてしまったり、落ち込んだりしてしまう場合もあります。

たまに見せるおっちょこちょいならいいですが、頻繁に起こらないようにしましょう。

いかかでしたか?

おっちょこちょいだからといって、自分に自信を無くす必要はありません。

ちょっとした努力でおっちょこちょいだと言われることも減りますし、たまに見せる分には愛嬌になるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-