【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517135240.html
フットワークが軽い人の特徴

フットワークが軽い人の特徴 | LADYCO

LADYCO
フットワークが軽い人の特徴

フットワークが軽い人に共通する10の特徴をまとめました。

  • 健康な身体を持っている
  • 規則正しい生活を送っている
  • 計画を立てる習慣がある
  • 優先順位がハッキリしている
  • 失敗を失敗だと思わない
  • 好奇心が旺盛
  • 経験を積み重ねることの大切さを知っている
  • 人脈の大切さを知っている
  • 社会と交わることの重要さを知っている
  • くよくよしない性格を持っている

1. 健康な身体を持っている

健康な身体を持っている

フットワークが軽い人がいます。

例えば誰かが「一緒に行かない?」と誘いを掛けてくれた時に、「行く」と即答して、実際に行く人です。

このような人はまず健康な身体を持っています。

誰かから誘われる範囲は広く、近所の喫茶店でのランチから、南アルプスの縦走まで幅広いからです。

健康でないと誘いに乗れない状況が出てしまいます。

どのような場所にでも、少しハードに思えるような誘いにでもすぐに乗ることができる人は、健康な身体を持っているという前提があります。

2. 規則正しい生活を送っている

規則正しい生活を送っている

規則正しい生活を送っている人も、フットワークが軽い傾向があります。

規則正しい生活を送っている人は、先行きの自分の行動パターンも予測しやすいからです。

「金曜日の夜の飲み会に来ない?」と言われた時に、規則正しい生活を送っている人なら、参加できるかどうかすぐに想像がつきます。

即答でOKを出し、飲み会などに参加ができるでしょう。

一方で、不規則な生活を送っている人は、翌日に自分が何をしているのかすら想像することができないでしょう。

一週間後の飲み会の誘いなどを受けたとしても、保留してしまうか、とりあえず断りをいれることになりそうです。

3. 計画を立てる習慣がある

計画を立てる習慣がある

不規則な生活を送っている人でも、計画を立てる習慣があればフットワークを軽くすることができます。

誘いを受けた時に、手帳などをチェックすれば自分がフリーかどうかすぐに分かるからです。

例えば日曜日の夜の寝る前などに、翌週一週間の予定をある程度計画しておくと良いでしょう。

フリーの日は何曜日の何時頃か分かるようにしておけば、誘いに乗れるかどうか、すぐに判断することができます。

結果的に人に誘われやすく、フットワークが軽いイメージを付けることができるでしょう。

4. 優先順位がハッキリしている

優先順位がハッキリしている

物事に優先順位を付けることができる人も、フットワークが軽くなります。

仕事だけでなく、恋愛関係や友人関係など、すべてのジャンルに渡って優先順位を付けておくと良いでしょう。

例えば新しいジャンルの仕事の誘いが来た時に、その仕事をすることが自分にとって重要かどうかがすぐに分かります。

もし重要だと判断できれば、すぐに仕事を受けることができます。

恋愛関係で男性から誘いが来た時も、ルックスや学歴、収入などで重要視するべき項目の優先順位がハッキリしていたら、誘いを受けるかどうか、すぐに判断できます。

ぐずぐずしている間にチャンスを逃してしまうようなことがない、フットワークの軽い人になれるでしょう。

5. 失敗を失敗だと思わない

失敗を失敗だと思わない

フットワークが悪い人は、「失敗をしたらどうしよう」と思ってしまう傾向があります。

仕事の誘いが来た時に、失敗をしたらどうしようと思ってしまうと判断が慎重になります。

仕事を受けるまでに時間がかかれば、やれる仕事の量も減ってしまうでしょう。

仕事関係者からもフットワークが悪いと思われてしまうかもしれません。

失敗をしても、経験の一部だと思えれば、どのような仕事でも引き受けることができるはずです。

失敗を失敗と思わなければ、フットワークが軽くなります。

それは恋愛関係や友人関係でも同様です。

6. 好奇心が旺盛

好奇心が旺盛

好奇心が旺盛で、何事にも興味がある人は、フットワークが軽い人です。

「まずは見てみよう」と考えられる人は、フットワーク軽く行動をすることができます。

好奇心が旺盛なので、他の人が見ても価値を見いだせないような物事も楽しむことができます。

さらに興味の幅が広がり、フットワークが軽くなります。

7. 経験を積み重ねることの大切さを知っている

経験を積み重ねることの大切さを知っている

経験を積み重ねることの大切さを知っていればフットワークが軽くなります。

例えば開催中の美術展に行って、見て価値がないと分かっても、「価値がないことが分かった」だけで価値があると考えることができます。

このような経験を積み重ねると、本当に良い物を見分けられるような人になるでしょう。

ハズレと思えるような合コンでも、ハズレの合コンの特徴を見分けられるようになってラッキーだと感じらえるようなタイプの人は、何も恐れずにフットワーク軽く行動できるでしょう。

8. 人脈の大切さを知っている

人脈の大切さを知っている

フットワークが軽い人は、様々な場面で人脈を広げることができます。

その結果、仕事や恋愛で大きな恩恵を受けることになるかもしれません。

逆に言えば人脈の大切さを分かっている人は、フットワークを軽くして行動することになります。

自分も人脈を広げたいと考えたら、意識的にフットワークを軽くしましょう。

9. 社会と交わることの重要さを知っている

社会と交わることの重要さを知っている

人間はひとりでは生きていけないという、基本を分かっている人はフットワークが軽くなります。

社会や人と交わることの大切さを知れば、誘いを断り続けて、殻の中に居続けるわけにはいきません。

10. くよくよしない性格を持っている

何かをして、仮に失敗をしたり嫌な目に遭ったとしても、それを引き摺らない人は、また次の一歩を踏み出すことができます。

くよくよしない性格の人は、自然とフットワークが軽くなります。

明るい性格の人や、少し天然なタイプの人にフットワークが軽い人が多いのはそのためです。

いいなと思ったら、少しマネをして一緒に行動をしてみると良いでしょう。

フットワークが軽い人に共通する10の特徴をまとめました。


健康な身体を持っている

フットワークが軽い人がいます。

例えば誰かが「一緒に行かない?」と誘いを掛けてくれた時に、「行く」と即答して、実際に行く人です。

このような人はまず健康な身体を持っています。

誰かから誘われる範囲は広く、近所の喫茶店でのランチから、南アルプスの縦走まで幅広いからです。

健康でないと誘いに乗れない状況が出てしまいます。

どのような場所にでも、少しハードに思えるような誘いにでもすぐに乗ることができる人は、健康な身体を持っているという前提があります。

規則正しい生活を送っている

規則正しい生活を送っている人も、フットワークが軽い傾向があります。

規則正しい生活を送っている人は、先行きの自分の行動パターンも予測しやすいからです。

「金曜日の夜の飲み会に来ない?」と言われた時に、規則正しい生活を送っている人なら、参加できるかどうかすぐに想像がつきます。

即答でOKを出し、飲み会などに参加ができるでしょう。

一方で、不規則な生活を送っている人は、翌日に自分が何をしているのかすら想像することができないでしょう。

一週間後の飲み会の誘いなどを受けたとしても、保留してしまうか、とりあえず断りをいれることになりそうです。

計画を立てる習慣がある

不規則な生活を送っている人でも、計画を立てる習慣があればフットワークを軽くすることができます。

誘いを受けた時に、手帳などをチェックすれば自分がフリーかどうかすぐに分かるからです。

例えば日曜日の夜の寝る前などに、翌週一週間の予定をある程度計画しておくと良いでしょう。

フリーの日は何曜日の何時頃か分かるようにしておけば、誘いに乗れるかどうか、すぐに判断することができます。

結果的に人に誘われやすく、フットワークが軽いイメージを付けることができるでしょう。

優先順位がハッキリしている

物事に優先順位を付けることができる人も、フットワークが軽くなります。

仕事だけでなく、恋愛関係や友人関係など、すべてのジャンルに渡って優先順位を付けておくと良いでしょう。

例えば新しいジャンルの仕事の誘いが来た時に、その仕事をすることが自分にとって重要かどうかがすぐに分かります。

もし重要だと判断できれば、すぐに仕事を受けることができます。

恋愛関係で男性から誘いが来た時も、ルックスや学歴、収入などで重要視するべき項目の優先順位がハッキリしていたら、誘いを受けるかどうか、すぐに判断できます。

ぐずぐずしている間にチャンスを逃してしまうようなことがない、フットワークの軽い人になれるでしょう。

失敗を失敗だと思わない

フットワークが悪い人は、「失敗をしたらどうしよう」と思ってしまう傾向があります。

仕事の誘いが来た時に、失敗をしたらどうしようと思ってしまうと判断が慎重になります。

仕事を受けるまでに時間がかかれば、やれる仕事の量も減ってしまうでしょう。

仕事関係者からもフットワークが悪いと思われてしまうかもしれません。

失敗をしても、経験の一部だと思えれば、どのような仕事でも引き受けることができるはずです。

失敗を失敗と思わなければ、フットワークが軽くなります。

それは恋愛関係や友人関係でも同様です。

好奇心が旺盛

好奇心が旺盛で、何事にも興味がある人は、フットワークが軽い人です。

「まずは見てみよう」と考えられる人は、フットワーク軽く行動をすることができます。

好奇心が旺盛なので、他の人が見ても価値を見いだせないような物事も楽しむことができます。

さらに興味の幅が広がり、フットワークが軽くなります。

経験を積み重ねることの大切さを知っている

経験を積み重ねることの大切さを知っていればフットワークが軽くなります。

例えば開催中の美術展に行って、見て価値がないと分かっても、「価値がないことが分かった」だけで価値があると考えることができます。

このような経験を積み重ねると、本当に良い物を見分けられるような人になるでしょう。

ハズレと思えるような合コンでも、ハズレの合コンの特徴を見分けられるようになってラッキーだと感じらえるようなタイプの人は、何も恐れずにフットワーク軽く行動できるでしょう。

人脈の大切さを知っている

フットワークが軽い人は、様々な場面で人脈を広げることができます。

その結果、仕事や恋愛で大きな恩恵を受けることになるかもしれません。

逆に言えば人脈の大切さを分かっている人は、フットワークを軽くして行動することになります。

自分も人脈を広げたいと考えたら、意識的にフットワークを軽くしましょう。

社会と交わることの重要さを知っている

人間はひとりでは生きていけないという、基本を分かっている人はフットワークが軽くなります。

社会や人と交わることの大切さを知れば、誘いを断り続けて、殻の中に居続けるわけにはいきません。

何かをして、仮に失敗をしたり嫌な目に遭ったとしても、それを引き摺らない人は、また次の一歩を踏み出すことができます。

くよくよしない性格の人は、自然とフットワークが軽くなります。

明るい性格の人や、少し天然なタイプの人にフットワークが軽い人が多いのはそのためです。

いいなと思ったら、少しマネをして一緒に行動をしてみると良いでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-