【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517105238.html
クラブのナンパ男を見分ける方法

クラブのナンパ男を見分ける方法 | LADYCO

LADYCO
クラブのナンパ男を見分ける方法

クラブのナンパ男を見分ける方法を11選まとめました。

  • 出会って間もないのに好きだよと言ってくる
  • 出会ったその日に手をつなぐ
  • つきあうまでの段階を踏まない
  • 誘い上手
  • あちこち歩き回っている
  • いつまでも疲れない
  • 一緒にいる人もチャラい
  • 二人きりになりたがる
  • やたらと褒めてくる
  • 色が黒い
  • 奢らない

1. 出会って間もないのに好きだよと言ってくる

出会って間もないのに好きだよと言ってくる

あちこちで女性に声をかけて、当たり障りのない言葉で声をかけてくる人は、ナンパ男といって良いでしょう。

手当たり次第に声をかけ、引っかかれば誰でも良いと思っていますから、注意しましょう。

逆に、声をかけてきても、容易に触ってこない男性は、ナンパ男というよりも普通の感覚を持っている男性といっても良いので、しばらく話をしてもよいでしょう。

2. 出会ったその日に手をつなぐ

出会ったその日に手をつなぐ

いきなり腰に手を回したり、抱きついてきたり、あまりにもなれなれしく話しかけてくる男性は、遊び人でナンパが目的といってよいでしょう。

そのため、声をかけてきても、きちんと距離をとって話してくれるような人を選ぶことが大切です。

頻繁にボディタッチをしてくる男性は、遊び目的が明白で、簡単に体に触れることができる女性というのは、最短距離で体の関係になれるだろうと察知しています。

男性が本当にいいなと思う女性に対しては、嫌われないように簡単には体を触ることはありません。

3. つきあうまでの段階を踏まない

つきあうまでの段階を踏まない

ナンパ男というのは、体の関係を急ぎますから、アプローチが大胆になります。

本当に好きという感情があれば、拒絶されないように慎重に接してきますが、ナンパ男は拒絶されてもほかに取り替えがきくため、つきあうまでの段階を踏まず、大胆にアプローチしてくるのが特徴です。

4. 誘い上手

誘い上手

ナンパ目的でクラブにきている男は、女性をあの手この手で上手く誘ってきます。

気軽になにを飲んでいるのか聞いてきたり、手を握ってくるような男性は、ナンパ男ですから、警戒心を解かないように注意する必要があります。

どこから来たの?という質問は、クラブの定番となっています。

こういった質問をする男性は、女性がどこから来ているかはどうでもよく、とにかく声をかけるための合い言葉として使っているだけですから、こういった言葉で声をかけてくる男性は無視しましょう。

5. あちこち歩き回っている

あちこち歩き回っている

クラブになれていない人は、あまり歩き回ることはありませんが、ナンパが目的でクラブになれている男性というのは、立ち回り方を熟知していますから、あちこち歩き回っています。

硬派な男性は、言葉遣いが強めな場合が少なくありませんがナンパ男は、きょろきょろと至る所を歩き回っていますから、注意しましょう。

6. いつまでも疲れない

いつまでも疲れない

クラブになれていない男性は、最初はハイテンションでも少し時間が経てば、疲れがでてきて、テンションは続きません。

一方、クラブに慣れていて、ナンパ目的にきている男性というのは、いつまでも疲れないのが特徴です。

7. 一緒にいる人もチャラい

一緒にいる人もチャラい

ナンパ男と一緒にきている友人というのは、同じようにナンパ男で遊び人の可能性が高く、クラブに慣れていない人はあまり付き添いでクラブにくることはありません。

そのため、友人もチャラくて遊び人に見えるような場合には、ナンパ男の可能性が高いので注意しましょう。

背は低めで細マッチョという男性は、女性からもてますから、自然とナンパ男になっていることも好くなくありません。

ただ、こういったタイプの男性は、男性から見ると嫌われるタイプで、男友達が少なそうな人は、特に遊び人と思って良いでしょう。

逆に、先輩と一緒にきている男性というのは、自分の意志に反してクラブにきていることが多く、先輩に頼まれてナンパをしたり、女性を接待している可能性があるので、先輩の愚痴を聞きながら話をしてもよいでしょう。

8. 二人きりになりたがる

二人きりになりたがる

友人ときていてナンパしてきたとき、すぐに二人で外に出ようと言ってくるような男性は、ナンパ目的といって良いでしょう。

きちんとしたつきあいをしたい場合には、友人も含めて一緒に話をするものですから、何かと二人きりになりたがろうとする人は、強引に自分と時間を過ごそうとしますから、注意しましょう。

9. やたらと褒めてくる

やたらと褒めてくる

ちょっとしたことでも大げさに褒めてくるような場合は、誰にでも同じようなことを言っていますから、喜んではいけません。

甘い言葉に惑わされてつい二人になってしまうと、失敗してしまう可能性が高いので注意しましょう。

ナンパ男の特徴としては、言葉遣いが優しいということがあげられます。

ナンパ男は、女性と語り口調を同じにすることで、ハードルを下げて親しみを感じさせる話し方をします。

10. 色が黒い

色が黒い

ナンパ男は、日焼けしていることが多く、一年中海に行ったりスノボに行ってナンパをしていますから、色黒です。

最近は、色白な男性が多い中、一年中日焼けしている人はナンパ男と思った方が良いでしょう。

11. 奢らない

クラブのナンパ男は、奢るから飲もうよと声をかけてくるパターンが少なくありませんが、奢るといって本当に奢る男性は少なく、ナンパ目的と考えてよいでしょう。

また、女性がお酒をまだ飲み終わっていないのに、奢るよといって声をかけてくる男性も、女性にとってはありがた迷惑です。

クラブのナンパ男を見分ける方法を11選まとめました。


出会って間もないのに好きだよと言ってくる

あちこちで女性に声をかけて、当たり障りのない言葉で声をかけてくる人は、ナンパ男といって良いでしょう。

手当たり次第に声をかけ、引っかかれば誰でも良いと思っていますから、注意しましょう。

逆に、声をかけてきても、容易に触ってこない男性は、ナンパ男というよりも普通の感覚を持っている男性といっても良いので、しばらく話をしてもよいでしょう。

出会ったその日に手をつなぐ

いきなり腰に手を回したり、抱きついてきたり、あまりにもなれなれしく話しかけてくる男性は、遊び人でナンパが目的といってよいでしょう。

そのため、声をかけてきても、きちんと距離をとって話してくれるような人を選ぶことが大切です。

頻繁にボディタッチをしてくる男性は、遊び目的が明白で、簡単に体に触れることができる女性というのは、最短距離で体の関係になれるだろうと察知しています。

男性が本当にいいなと思う女性に対しては、嫌われないように簡単には体を触ることはありません。

つきあうまでの段階を踏まない

ナンパ男というのは、体の関係を急ぎますから、アプローチが大胆になります。

本当に好きという感情があれば、拒絶されないように慎重に接してきますが、ナンパ男は拒絶されてもほかに取り替えがきくため、つきあうまでの段階を踏まず、大胆にアプローチしてくるのが特徴です。

誘い上手

ナンパ目的でクラブにきている男は、女性をあの手この手で上手く誘ってきます。

気軽になにを飲んでいるのか聞いてきたり、手を握ってくるような男性は、ナンパ男ですから、警戒心を解かないように注意する必要があります。

どこから来たの?という質問は、クラブの定番となっています。

こういった質問をする男性は、女性がどこから来ているかはどうでもよく、とにかく声をかけるための合い言葉として使っているだけですから、こういった言葉で声をかけてくる男性は無視しましょう。

あちこち歩き回っている

クラブになれていない人は、あまり歩き回ることはありませんが、ナンパが目的でクラブになれている男性というのは、立ち回り方を熟知していますから、あちこち歩き回っています。

硬派な男性は、言葉遣いが強めな場合が少なくありませんがナンパ男は、きょろきょろと至る所を歩き回っていますから、注意しましょう。

いつまでも疲れない

クラブになれていない男性は、最初はハイテンションでも少し時間が経てば、疲れがでてきて、テンションは続きません。

一方、クラブに慣れていて、ナンパ目的にきている男性というのは、いつまでも疲れないのが特徴です。

一緒にいる人もチャラい

ナンパ男と一緒にきている友人というのは、同じようにナンパ男で遊び人の可能性が高く、クラブに慣れていない人はあまり付き添いでクラブにくることはありません。

そのため、友人もチャラくて遊び人に見えるような場合には、ナンパ男の可能性が高いので注意しましょう。

背は低めで細マッチョという男性は、女性からもてますから、自然とナンパ男になっていることも好くなくありません。

ただ、こういったタイプの男性は、男性から見ると嫌われるタイプで、男友達が少なそうな人は、特に遊び人と思って良いでしょう。

逆に、先輩と一緒にきている男性というのは、自分の意志に反してクラブにきていることが多く、先輩に頼まれてナンパをしたり、女性を接待している可能性があるので、先輩の愚痴を聞きながら話をしてもよいでしょう。

二人きりになりたがる

友人ときていてナンパしてきたとき、すぐに二人で外に出ようと言ってくるような男性は、ナンパ目的といって良いでしょう。

きちんとしたつきあいをしたい場合には、友人も含めて一緒に話をするものですから、何かと二人きりになりたがろうとする人は、強引に自分と時間を過ごそうとしますから、注意しましょう。

やたらと褒めてくる

ちょっとしたことでも大げさに褒めてくるような場合は、誰にでも同じようなことを言っていますから、喜んではいけません。

甘い言葉に惑わされてつい二人になってしまうと、失敗してしまう可能性が高いので注意しましょう。

ナンパ男の特徴としては、言葉遣いが優しいということがあげられます。

ナンパ男は、女性と語り口調を同じにすることで、ハードルを下げて親しみを感じさせる話し方をします。

色が黒い

ナンパ男は、日焼けしていることが多く、一年中海に行ったりスノボに行ってナンパをしていますから、色黒です。

最近は、色白な男性が多い中、一年中日焼けしている人はナンパ男と思った方が良いでしょう。

クラブのナンパ男は、奢るから飲もうよと声をかけてくるパターンが少なくありませんが、奢るといって本当に奢る男性は少なく、ナンパ目的と考えてよいでしょう。

また、女性がお酒をまだ飲み終わっていないのに、奢るよといって声をかけてくる男性も、女性にとってはありがた迷惑です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-