【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517094453.html
心が折れない人の特徴

心が折れない人の特徴 | LADYCO

LADYCO
心が折れない人の特徴

メンタルが強く、何があってもあきらめない、そんな心が折れない人に共通する特徴をまとめてみました。

  • ポジティブで明るい性格
  • 感情的にならず落ち着いて行動ができる
  • 努力家で、辛抱強い
  • 優しく気配りができ、コミュニケーション能力が高い
  • 体力があり、体が丈夫
  • 客観的に物事を見つめられる
  • 夢や目標をしっかりもっている
  • 好きになったら一途
  • クリエイティブで想像力がある
  • 計画性がある

1. ポジティブで明るい性格

ポジティブで明るい性格

心が折れない人には、ポジティブで明るい性格の人が多いです。

失敗しても落ち込んだ様子を見せず、再度チャレンジをしようとします。

また、むやみに空元気を出すのではなく、自分のためチームのために様々なことを考え、鼓舞しようと努めているのです。

宇宙飛行士や登山家など、過酷な環境に挑む人たちも、こうしたポジティブな性格の人が多いのです。

2. 感情的にならず落ち着いて行動ができる

感情的にならず落ち着いて行動ができる

心が折れない人は、失敗した時も感情的になりすぎず、落ち着いて行動します。

悔しさや哀しさ、怒りを爆発させる人もいますが、そうした行動が周囲や自分自身のパフォーマンス力に影響してしまうことがあるのです。

冷静に、次すべきことを判断し、実行できる人が、最後まで生き残れるのです。

3. 努力家で、辛抱強い

努力家で、辛抱強い

心が折れない人は、努力家で辛抱強いです。

目標達成のための努力を惜しまず、継続する力があります。

また、辛いことや苦しいことがあっても、すぐに弱音は吐きません。

耐え抜き、やり抜くポテンシャルが高い人なのです。

心が折れない人は、さまざまな困難に打ち勝ち、成功を掴むでしょう。

4. 優しく気配りができ、コミュニケーション能力が高い

優しく気配りができ、コミュニケーション能力が高い

心が折れない人は、優しさや気配りができる人です。

真に相手のことを思いやり配慮をするには、自分の心が強くなければできません。

そうした優しさは最終的に自分に返ってくるはずです。

周りの人が慕い、集まるのも心が強いからなのです。

また、コミュケーション能力が高いのも特徴です。

相手が心ないことを言ってきたり、苦手な性格だったりしても、その短所よりも長所を見ようとします。

人との交流を避けず、積極的に向かっていける人なのです。

5. 体力があり、体が丈夫

体力があり、体が丈夫

心の強さは、体の強さからくるのも真実です。

精神的にきついと感じていても、体がついていけば、多くの困難に立ち向かえるでしょう。

そして、体を鍛え、健康になることで、心も健やかになるのです。

これには明確な理由があり、筋量を増やし血流がアップすることで、脳の働きが活発になり、ポジティブで理知的な判断ができるようになるのです。

鬱鬱として、気分がすぐれず、落ち込みやすい人は、まず、外の空気を吸って、体を動かしてみましょう。

それだけでも、精神状態がすっきりしてくるはずです。

6. 客観的に物事を見つめられる

客観的に物事を見つめられる

心が折れない人は、客観的に物事を見つめられる力があります。

失敗したり、落ち込んでしまいやすい人は、主観にとらわれすぎている場合が多いです。

自問自答ばかり繰り返し、周囲の環境や状況を見極められず、再び失敗してしまうことがあるのです。

トップアスリートは、観察力や、俯瞰する力に長けています。

自分自身や、全体を外から見ることで、よりよい作戦や、手法を編み出し、パフォーマンス力をあげることができるのです。

7. 夢や目標をしっかりもっている

夢や目標をしっかりもっている

心が折れない人は、はっきりとした夢や目標をもっています。

その夢のためなら、何度挫折を味わおうとも、努力し続けることをやめません。

また、ただ努力するのではなく、何度も思考を巡らせ、よりよい計画ややり方を生みだします。

そうした、行動と反省を繰り返せる人が、成功を掴むことができるのです。

8. 好きになったら一途

好きになったら一途

心の折れない人は好きになったら一途です。

飽きっぽさは皆無で、探究心があるので、より深いところまで知ろうと学び、行動する貪欲さがあります。

時に、好きになった人に対してもそのような態度をとることもあります。

場合によっては、ストーカー扱いされるので、注意が必要です。

人間関係においては、時には諦めも大切なのかもしれません。

9. クリエイティブで想像力がある

クリエイティブで想像力がある

心が折れない人は、クリエイティブで、想像力や創造力に長けています。

生活や仕事に足りないものがあれば、自分で作って補おうとする人もいます。

「ない」からといって、諦めたり、泣き喚いたりするのではなく、さまざまな手法を駆使して、解決しようと考えます。

また、辛い環境や状況の時は、想像を働かせる力もあります。

少々、妄想に脱線することもありますが、明るい夢を考えることで、辛くて耐えがたい環境を生き抜くことができるのです。

このことから、心が折れない人はサバイバル能力が高いと言えるでしょう。

災害にあった時も、創意工夫と諦めない心で、生きていけるのです。

10. 計画性がある

心が折れない人は、物事において計画性があります。

すぐ、突っ走って、問題にぶつかり、投げ出してしまう人とは違います。

熟慮し、理論的、客観的に正しく効率的な方法を見出し、続けられる計画を考えることが得意なのです。

しかし、計画通りにいかないからといって、諦めるわけでもありません。

持ち前のポジティブシンキングと冷静さを兼ね合わせることで、計画を修正し実行することができるのです。

心の折れない人は、単に我慢強い人ではありません。

耐え抜く心は勿論ありますが、状況に適応し判断できる力に富んでいるのです。

そして成功者に多いのも、この性格と言えるでしょう。

メンタルが強く、何があってもあきらめない、そんな心が折れない人に共通する特徴をまとめてみました。


ポジティブで明るい性格

心が折れない人には、ポジティブで明るい性格の人が多いです。

失敗しても落ち込んだ様子を見せず、再度チャレンジをしようとします。

また、むやみに空元気を出すのではなく、自分のためチームのために様々なことを考え、鼓舞しようと努めているのです。

宇宙飛行士や登山家など、過酷な環境に挑む人たちも、こうしたポジティブな性格の人が多いのです。

感情的にならず落ち着いて行動ができる

心が折れない人は、失敗した時も感情的になりすぎず、落ち着いて行動します。

悔しさや哀しさ、怒りを爆発させる人もいますが、そうした行動が周囲や自分自身のパフォーマンス力に影響してしまうことがあるのです。

冷静に、次すべきことを判断し、実行できる人が、最後まで生き残れるのです。

努力家で、辛抱強い

心が折れない人は、努力家で辛抱強いです。

目標達成のための努力を惜しまず、継続する力があります。

また、辛いことや苦しいことがあっても、すぐに弱音は吐きません。

耐え抜き、やり抜くポテンシャルが高い人なのです。

心が折れない人は、さまざまな困難に打ち勝ち、成功を掴むでしょう。

優しく気配りができ、コミュニケーション能力が高い

心が折れない人は、優しさや気配りができる人です。

真に相手のことを思いやり配慮をするには、自分の心が強くなければできません。

そうした優しさは最終的に自分に返ってくるはずです。

周りの人が慕い、集まるのも心が強いからなのです。

また、コミュケーション能力が高いのも特徴です。

相手が心ないことを言ってきたり、苦手な性格だったりしても、その短所よりも長所を見ようとします。

人との交流を避けず、積極的に向かっていける人なのです。

体力があり、体が丈夫

心の強さは、体の強さからくるのも真実です。

精神的にきついと感じていても、体がついていけば、多くの困難に立ち向かえるでしょう。

そして、体を鍛え、健康になることで、心も健やかになるのです。

これには明確な理由があり、筋量を増やし血流がアップすることで、脳の働きが活発になり、ポジティブで理知的な判断ができるようになるのです。

鬱鬱として、気分がすぐれず、落ち込みやすい人は、まず、外の空気を吸って、体を動かしてみましょう。

それだけでも、精神状態がすっきりしてくるはずです。

客観的に物事を見つめられる

心が折れない人は、客観的に物事を見つめられる力があります。

失敗したり、落ち込んでしまいやすい人は、主観にとらわれすぎている場合が多いです。

自問自答ばかり繰り返し、周囲の環境や状況を見極められず、再び失敗してしまうことがあるのです。

トップアスリートは、観察力や、俯瞰する力に長けています。

自分自身や、全体を外から見ることで、よりよい作戦や、手法を編み出し、パフォーマンス力をあげることができるのです。

夢や目標をしっかりもっている

心が折れない人は、はっきりとした夢や目標をもっています。

その夢のためなら、何度挫折を味わおうとも、努力し続けることをやめません。

また、ただ努力するのではなく、何度も思考を巡らせ、よりよい計画ややり方を生みだします。

そうした、行動と反省を繰り返せる人が、成功を掴むことができるのです。

好きになったら一途

心の折れない人は好きになったら一途です。

飽きっぽさは皆無で、探究心があるので、より深いところまで知ろうと学び、行動する貪欲さがあります。

時に、好きになった人に対してもそのような態度をとることもあります。

場合によっては、ストーカー扱いされるので、注意が必要です。

人間関係においては、時には諦めも大切なのかもしれません。

クリエイティブで想像力がある

心が折れない人は、クリエイティブで、想像力や創造力に長けています。

生活や仕事に足りないものがあれば、自分で作って補おうとする人もいます。

「ない」からといって、諦めたり、泣き喚いたりするのではなく、さまざまな手法を駆使して、解決しようと考えます。

また、辛い環境や状況の時は、想像を働かせる力もあります。

少々、妄想に脱線することもありますが、明るい夢を考えることで、辛くて耐えがたい環境を生き抜くことができるのです。

このことから、心が折れない人はサバイバル能力が高いと言えるでしょう。

災害にあった時も、創意工夫と諦めない心で、生きていけるのです。

心が折れない人は、物事において計画性があります。

すぐ、突っ走って、問題にぶつかり、投げ出してしまう人とは違います。

熟慮し、理論的、客観的に正しく効率的な方法を見出し、続けられる計画を考えることが得意なのです。

しかし、計画通りにいかないからといって、諦めるわけでもありません。

持ち前のポジティブシンキングと冷静さを兼ね合わせることで、計画を修正し実行することができるのです。

心の折れない人は、単に我慢強い人ではありません。

耐え抜く心は勿論ありますが、状況に適応し判断できる力に富んでいるのです。

そして成功者に多いのも、この性格と言えるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-