【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515155233.html
自己愛の強い人の特徴

自己愛の強い人の特徴 | LADYCO

LADYCO
自己愛の強い人の特徴

自己愛の強さは諸刃の剣で、それが良く出ることも悪く出ることもあります。

今回は、悪いところ・良いところを含めた、自己愛の強い人に共通する特徴を紹介しましょう。

  • プライドが高すぎる
  • 自分の意見が一番正しいと思っている
  • 他の人の意見に耳を貸さない
  • 反論されると感情的になる
  • 自分の間違いを認めない
  • 素直に謝れない
  • 自分の話ばかりになる
  • 自分を上げるために話を盛る
  • 周囲の人を見下している
  • 人に共感できない
  • 自分がどれだけ苦労したか話したがる
  • 自分のために他人を利用する
  • 嫉妬深い
  • 一度決めたことは貫き通す
  • 精神的に打たれ強い
  • 決断力がある
  • リーダーシップがある
  • カリスマ性がある
  • 人の意見に左右されない
  • 自己プロデュース力に優れている

1. プライドが高すぎる

プライドが高すぎる

誰しも多少のプライドはあるものですが、自己愛の強い人はプライドが高すぎる傾向にあります。

そのため、「態度が大きい」「傲慢だ」と周囲に思われてしまうこともしばしばです。

2. 自分の意見が一番正しいと思っている

自分の意見が一番正しいと思っている

自己愛の強い人は自分の考えは常に正しいと思っているため、他の人に指摘されることを嫌います。

客観的に自分の言動を顧みることもほとんどありません。

3. 他の人の意見に耳を貸さない

他の人の意見に耳を貸さない

自己愛の強い人は、「もっとこうした方が良いんじゃない」という他人のアドバイスにも耳を貸さない傾向にあります。

アドバイスと批判を一緒くたに考えてしまうようです。

そのため、他人からの良心的な助言を無視してしまい、自分が成長する機会を自ら潰してしまうことも。

4. 反論されると感情的になる

反論されると感情的になる

「でも」「そうは思わないけど」と、自分の考えを少しでも否定されたら感情的になってしまいます。

いくら相手のいうことに理があっても、素直に飲み込むことが難しいようです。

5. 自分の間違いを認めない

自分の間違いを認めない

いくら正しくないと周りから言われても、自分が正しいと思っている場合は意地でも貫きます。

6. 素直に謝れない

素直に謝れない

自己愛の強いタイプは、自分に非があった時でも素直に謝るのが苦手なようです。

大きなプライドが邪魔をして、感情表現が上手にできないのです。

7. 自分の話ばかりになる

自分の話ばかりになる

いつも自分のことばかり話がちになります。

自分が話題の中心にいるときは生き生きしていても、話題が他の人のことに移ると途端に興味をなくしてしまうようです。

8. 自分を上げるために話を盛る

自分を上げるために話を盛る

自己愛の強いタイプは自分を大きく見せたがるところがあり、自慢話も大好きです。

自分のエピソードを話す時、事実より話を盛る傾向があるようです。

9. 周囲の人を見下している

周囲の人を見下している

自己愛の強い人は自分の膨れ上がったプライドを保つため、周囲の人を下に見ることがあります。

自分がその集団の中で一番でないと気が済まないところがあります。

自分よりも劣っていると思えるような存在が周囲にいなければ、自分の心を平静に保つことができないようです。

10. 人に共感できない

人に共感できない

他の人の目線になって物事を考えないので、人の気持ちに寄り添うことが苦手なようです。

他人もまた、自分と同じようにプライドや欲求があるということに気づいていないのです。

11. 自分がどれだけ苦労したか話したがる

自分がどれだけ苦労したか話したがる

「自分がいかに苦労したのか」「どれだけ頑張ったのか」といったことを周囲に認めさせようとします。

「世界で一番大変で辛いのは自分」と思っているようです。

12. 自分のために他人を利用する

自分のために他人を利用する

自己愛の強い人は、自分の目的を達成するために他人を使うことがあります。

そして、自分が他人を利用していることに無自覚だったりします。

13. 嫉妬深い

嫉妬深い

プライドの高さゆえ、少しでも自分より優れていると感じる人がいたら猛烈に嫉妬してしまいます。

また、周りの人も自分に対して嫉妬していると思い込んでしまう傾向もあります。

14. 一度決めたことは貫き通す

一度決めたことは貫き通す

自己愛の強い人はマイナス面も少なくないですが、プラスに働くこともあります。

例えば、一度「こうだ!」と自分で決めたことに対して、わき目も振らずに猪突猛進できるところです。

周囲の人にあれこれ言われても、絶対に揺るがない強い信念があります。

15. 精神的に打たれ強い

精神的に打たれ強い

他人からの批判や攻撃を受けてもめげない強さがあります。

大人しくて優しいタイプは精神的にナイーブな人が多いのに対して、自己愛が強くプライドの高い人は傷つくことがあっても怒りや悔しさをばねにして突き進むことができるようです。

16. 決断力がある

決断力がある

自分が正しいと思ったら何が何でもそれを貫くので、決断を迫られる場面で活躍するタイプです。

人の意見を尊重し過ぎるタイプは優柔不断になりがちなのに対して、自己愛の強いタイプはどんな時も絶対に決断が揺るぎません。

17. リーダーシップがある

リーダーシップがある

これだと思ったことはとことん信じて突き進むタイプなので、一つの目標に向かって邁進する集団のリーダーには向いています。

一方、共感力のある人は人間として魅力的ですが、他人に影響されやすいのでリーダーには向かないようです。

18. カリスマ性がある

カリスマ性がある

「こうすべきだ」「こうあるべきだ」という理想像が明確なので、とても説得力があります。

一つひとつの言葉が力強く聞こえるので、「この人について行けば大丈夫だ」と思わせるカリスマ性があります。

19. 人の意見に左右されない

人の意見に左右されない

人の意見に耳を貸さないので、他人の意見によって自分の考えが左右されることもありません。

それが吉と出るか凶と出るかは状況次第でしょう。

20. 自己プロデュース力に優れている

自分へのプライドと自信に裏打ちされた振る舞いや態度が、人として魅力的に見える場合もあります。

周囲の目には自信に満ち溢れたバイタリティのある人として映るので、ビジネス方面で成功を収める人もいるようです。

自己愛の強さは諸刃の剣で、それが良く出ることも悪く出ることもあります。

今回は、悪いところ・良いところを含めた、自己愛の強い人に共通する特徴を紹介しましょう。


プライドが高すぎる

誰しも多少のプライドはあるものですが、自己愛の強い人はプライドが高すぎる傾向にあります。

そのため、「態度が大きい」「傲慢だ」と周囲に思われてしまうこともしばしばです。

自分の意見が一番正しいと思っている

自己愛の強い人は自分の考えは常に正しいと思っているため、他の人に指摘されることを嫌います。

客観的に自分の言動を顧みることもほとんどありません。

他の人の意見に耳を貸さない

自己愛の強い人は、「もっとこうした方が良いんじゃない」という他人のアドバイスにも耳を貸さない傾向にあります。

アドバイスと批判を一緒くたに考えてしまうようです。

そのため、他人からの良心的な助言を無視してしまい、自分が成長する機会を自ら潰してしまうことも。

反論されると感情的になる

「でも」「そうは思わないけど」と、自分の考えを少しでも否定されたら感情的になってしまいます。

いくら相手のいうことに理があっても、素直に飲み込むことが難しいようです。

自分の間違いを認めない

いくら正しくないと周りから言われても、自分が正しいと思っている場合は意地でも貫きます。

素直に謝れない

自己愛の強いタイプは、自分に非があった時でも素直に謝るのが苦手なようです。

大きなプライドが邪魔をして、感情表現が上手にできないのです。

自分の話ばかりになる

いつも自分のことばかり話がちになります。

自分が話題の中心にいるときは生き生きしていても、話題が他の人のことに移ると途端に興味をなくしてしまうようです。

自分を上げるために話を盛る

自己愛の強いタイプは自分を大きく見せたがるところがあり、自慢話も大好きです。

自分のエピソードを話す時、事実より話を盛る傾向があるようです。

周囲の人を見下している

自己愛の強い人は自分の膨れ上がったプライドを保つため、周囲の人を下に見ることがあります。

自分がその集団の中で一番でないと気が済まないところがあります。

自分よりも劣っていると思えるような存在が周囲にいなければ、自分の心を平静に保つことができないようです。

人に共感できない

他の人の目線になって物事を考えないので、人の気持ちに寄り添うことが苦手なようです。

他人もまた、自分と同じようにプライドや欲求があるということに気づいていないのです。

自分がどれだけ苦労したか話したがる

「自分がいかに苦労したのか」「どれだけ頑張ったのか」といったことを周囲に認めさせようとします。

「世界で一番大変で辛いのは自分」と思っているようです。

自分のために他人を利用する

自己愛の強い人は、自分の目的を達成するために他人を使うことがあります。

そして、自分が他人を利用していることに無自覚だったりします。

嫉妬深い

プライドの高さゆえ、少しでも自分より優れていると感じる人がいたら猛烈に嫉妬してしまいます。

また、周りの人も自分に対して嫉妬していると思い込んでしまう傾向もあります。

一度決めたことは貫き通す

自己愛の強い人はマイナス面も少なくないですが、プラスに働くこともあります。

例えば、一度「こうだ!」と自分で決めたことに対して、わき目も振らずに猪突猛進できるところです。

周囲の人にあれこれ言われても、絶対に揺るがない強い信念があります。

精神的に打たれ強い

他人からの批判や攻撃を受けてもめげない強さがあります。

大人しくて優しいタイプは精神的にナイーブな人が多いのに対して、自己愛が強くプライドの高い人は傷つくことがあっても怒りや悔しさをばねにして突き進むことができるようです。

決断力がある

自分が正しいと思ったら何が何でもそれを貫くので、決断を迫られる場面で活躍するタイプです。

人の意見を尊重し過ぎるタイプは優柔不断になりがちなのに対して、自己愛の強いタイプはどんな時も絶対に決断が揺るぎません。

リーダーシップがある

これだと思ったことはとことん信じて突き進むタイプなので、一つの目標に向かって邁進する集団のリーダーには向いています。

一方、共感力のある人は人間として魅力的ですが、他人に影響されやすいのでリーダーには向かないようです。

カリスマ性がある

「こうすべきだ」「こうあるべきだ」という理想像が明確なので、とても説得力があります。

一つひとつの言葉が力強く聞こえるので、「この人について行けば大丈夫だ」と思わせるカリスマ性があります。

人の意見に左右されない

人の意見に耳を貸さないので、他人の意見によって自分の考えが左右されることもありません。

それが吉と出るか凶と出るかは状況次第でしょう。

自分へのプライドと自信に裏打ちされた振る舞いや態度が、人として魅力的に見える場合もあります。

周囲の目には自信に満ち溢れたバイタリティのある人として映るので、ビジネス方面で成功を収める人もいるようです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-